みょう さん プロフィール

  •  
みょうさん: あいすべ・き・も・の
ハンドル名みょう さん
ブログタイトルあいすべ・き・も・の
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/someorikodamas/
サイト紹介文着物を気軽に楽しみたい。でも、わからない事がいっぱい。ちょっとお役に立てたらうれしいです。
自由文ふだん着着物の情報もあります☆
宮崎県宮崎市の「染織こだま」がお届けしています☆
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供369回 / 365日(平均7.1回/週) - 参加 2009/01/05 15:39

みょう さんのブログ記事

  • あるはなダーク
  • 染織こだまのオリジナル木綿あるはな木綿は、きれいな色を目指しての木綿主に無地の木綿を作っています。しかしながら、ちょっと暗めの色ものが・・・という声から少し違った、新色が登場こんな感じ・・・帯あわせも楽しい男前な色男性にはもちろんの事シックな色目のお好きな女性にも無地の木綿は少ない上に男性物と言う感じのものが多く女性としては、ちょっとね・・・そう思うときに、お勧め着物だって衿に刺繍を入れても良いし [続きを読む]
  • たぬきむすび
  • たぬきむすびって・・・と夫の話すとどうも、新種の帯結びだと思ったらしい半幅帯で・・・どんな結びにするんかい???なんでも、まずは着物の話だと思いこむようだ仕事熱心というのかキャパが狭すぎるというのかしかしながら、たぬきむすびって面白そうな帯結びになりそう!創作帯結びっていうやつだね。さて、たぬきむすびとは着物つながりのしずみんさんのお店はますかむすびはますかむすびの、おむすびの話たぬきだから、揚げ [続きを読む]
  • 半幅帯増えました
  • こんな半幅帯あったらいいなぁ・・・そんな気持ちもあって1年を通して、少しずつオリジナル半幅帯を作っています。今日できてきたのは、こんな帯立に縞が入ると、帯締めや帯留が合わせやすいです。人気№1 の半幅帯、復刻しました。ちょっとレトロチックなものもあれば他にも、可愛いものもあります。木綿の半幅帯は、滑らないのでずれにくく、便利です。店舗用にも、木綿展用にも少しずつ、アイテムが増えているところそのわきで [続きを読む]
  • 一度に3つのワークショップやったよ!
  • 先日の、おでん会の前に、早めにいらした皆様何が始まったというかとまずは、中学生への着方教室ちょっとのお稽古で、自力で着られるようになりました。若いって、すごいですね!お母様とのツーショット着物を着るって、難しいと思われがちですが90分コースで、半幅帯であれば、着られるようになるものです。かたや、半衿つけ教室初めてさんと2度目さん他にもご希望がありましたので、次回開催予定ありです。番外編店内が一気にに [続きを読む]
  • 琴恵光再入幕キャンペーン終了と1月場所
  • 今日から、1月場所ですね。そして、和装dayが14日(月)と21日(月)着物での特典、うれしいです郷土力士と言えば、琴恵光関琴恵光と言えば12日までの、お正月のキャンペーンご注文の際の合言葉『返り入幕!琴恵光』で10%引きでした。たくさんの皆様に『返り入幕!琴恵光』とお書きいただきありがとうございます。今場所の活躍を祈りながら、期待もしているところです。大相撲観戦、和装dayが設けられてから和装dayでなくとも、着 [続きを読む]
  • 新年会は軒先で
  • 昨年の新年会は、ホルモン焼きでした。におい&油汚れが気になる食事会でも木綿着物のなせる業と割烹着の力です。さて、平成最後の新年は染織こだまの軒先宴会社長手作りのおでんみおうちゃんの釣った太刀の刺身と三品の作った豚骨の煮込みお酒の飲める方も飲めない方もおでんを食べながら、楽しみたい・・・そんな思いで今、着物を着ている着ているけれど、不安これから着物を着たい着物に対する思いは、それぞれでも着物が好き! [続きを読む]
  • 金時豆を煮る
  • 年末は、黒豆を煮ましたが今度は、金時豆を煮ようと思い立ちどう煮ようかなぁ・・・と思案いつもの煮方ではなく、もっと画期的な煮方がないかなぁ?とそんな時には、心強いネット検索があります。検索するときこれもあれも正解だと思うのですがそれに決める根拠って、何となぁ・・・くあるものですね。根拠のない、これだっというフィーリングと言うことで金時豆 500gを4倍以上の水で8時間ほど戻して次に、沸騰するまで煮てあくを [続きを読む]
  • 絣は楽しい
  • 絣の代表格は久留米絣かな?と言いますのは、生産量を考えての事先だっても、久留米絣のことを話していたらやはり、洋服などの加工品にしてたから残ったんだよなぁ・・・とそして、今でも機械織の98%くらいは、洋品になっているのではないかな?とのことでした。しかしながら染織こだまは、久留米絣の着物が大好きだから、布の説明にも力が入ります。お客様も、久留米絣大好きですよ〜♪最近の久留米絣みんなに人気の水玉と、丸に [続きを読む]
  • 一日にひとつ捨てる
  • 物あまり現象というか必要以上に物があり、あふれている感がします。見える収納、大事ですね。衣類は、ずいぶん処分したつもりですがまだ、私のタンスの中は手つかず着物類は、縫い替え可能なものは自分用に仕立て直そうと思いますが縫い替えても、私には着られないものが多く着て下さる方のもとへ、送り出しました。1番、多いものが食器好きな食器に盛り付けて、食事をしたいと思いますがあまりにも、棚の中に詰め込まれていて出 [続きを読む]
  • 着物はキャンバス、帯は絵
  • 着物はキャンバス、帯は絵タイトルの表現をされた知り合いがいるのですが着物の着姿後ろ姿を見た時名古屋帯のその柄は着物の柄とマッチして、とてもきれいに映るものです。後ろ姿に、ほれぼれとすることもあります。今や、ネット上で着姿をたくさん目にしますがなかなか、後ろ姿までに気配りいき届いた、素敵な姿に着あげることは難しいとも感じます。そんなかでも、毎日facebookやインスタでの着姿が綺麗だなぁ・・・と思う方もあ [続きを読む]
  • 1つ1つを丁寧にするときれいに着られる
  • 着物を着るって難しいと思われがちですね。それは、否定しませんがやはり、何度か経験し慣れてくると難しくなく、着ることができるようになります。しかしながら、着られるというのときれいに着られるというのには、少し差があると思います。きれいに着られる方の、着る姿を見ていると着物をまとって、腰紐をする前にも、腰紐をする上下の布のしわを広げます。そして腰紐をして、身八つ口から手を入れて後ろ身頃、前身頃とのおはし [続きを読む]
  • 今年初の木綿展は大阪
  • ゆっくりと、動き始めた染織こだまです。日々、色々なものが入荷するのもこの季節です。再入荷、新入荷春物、夏物、定番品、新作色々あります。そんな中、木綿展への準備を始めました。楽しい木綿展になるように・・・商品構成を、どうしたら喜んでいただけるなどみんなで相談しています。=大阪木綿展=と き  8日(金) 10:00〜19:00      9日(土) 10:00〜19:00  19時30分〜宴会の部    10日(日) 10:00 [続きを読む]
  • 福包みと琴恵光割引
  • 染織こだまの、お正月イベントのひとつ久々の、福包み☆昔ながらの、中の見えない福袋ならぬ福包み  こちらは、7日ご注文分までに、サービスです。   総合すると、とてもお買い得   いつもならば、ちょっと高くて買いにくいかな?と   思われるものを選んで、サービスをさせていただきました。   webショップにあるものの組合わせもありますし   木綿展でも商品をご覧になっているものばかりです。そしてもう一つ [続きを読む]
  • 気持ちの良い余韻
  • 毎年、この時期には大好きな、ヨハンシトラウスの音楽が聴けるコンサートに行きます。まだ松の内ということもあり着物姿の方にも出会います。ご夫婦で着物の方も、いらしゃいます。洋服の方も、ちょっとおしゃれして男性は蝶ネクタイだったりヨハンシトラウスの、楽曲の中でも日本人が好きなもので構成されているのかな?知った曲が多いですし、耳触りの良い曲が多いです。   ワルツというのが、心躍る楽曲でとても楽しいです。 [続きを読む]
  • 何を着てよいかわからない
  • お休みのお出かけでも通常は着物行先によっては、洋服昨日は、ハゼ釣りに行こうと夫が言うので良いよ!と一緒に出掛けることにしましたが洋服は、フル活用できるほどの持ち合わせがなくと言うか、太って入らなくなってその後、積極的に服を買っていないともいえるのですが何を着て行ってよいか、見当がつかずそれだけに、時間を費やしてしまいなんだかなぁ・・・その点、着物は楽だわ!季節に合う着物、帯、長襦袢を適当にそろえて [続きを読む]
  • お正月の着物姿
  • 私が、まだうら若き乙女だった時分(笑)お正月は、ウールのアンサンブルを着ていました。成人式前になると振袖を着る予行練習で、お正月も振袖結婚後の、初正月では訪問着や付け下げで、本家にご挨拶その後は、小紋を着て過ごしたり・・・そんな時代もあったよね!この時代は、お嫁入りに着物を持たせるものでしたし男性も、アンサンブルの1つも持っていました。今年のお正月元日に、リアルで着物姿を見たのは息子家族のみテレビ [続きを読む]
  • ゆっくりと始動開始いたします。
  • 明けましておめでとうございます。忙しい1年が始まる前のほんの少しの、ゆっくりした時間染織こだまのアイドリング時間です。本日は、稲荷神社にお参りしてお札をいただきました。そののちは、釣具屋さんの初商を冷やかしに少し力の強いリールが欲しかったのは私だって、少し大きい魚がかかるだけで、揚げるのに苦労するんですもの道具が良ければ、きっとうまくいくはず夫は、投げ竿をいつもは、生餌を使うけれども今年は、鉛負荷 [続きを読む]
  • 今年最後のブログとなりました。
  • このブログで、連続1825日目の投稿となりました。つまり5年開始は2004年11月だったのですがふと、毎日書こうと思いまして今日に至ります。書き始めた当初の自分の画像を見つけわ、やせてる・・・若いと思ったのでした(笑)今年は、全国での木綿展も無事に1巡できました。その間、本当に多くの方との出会いに感無量そして、皆さんに支えられてきたとこと、感謝感謝でした。どこに行っても、知り合いがいるこれって、すごいことです [続きを読む]
  • 穏やかな年末、お客様との出会い、お酒の会やら孫の守りやら
  • 毎年29日は、有志で日本酒の会をしています。今年は12人の参加着物つながりではなくとも日本酒の好きな人・・・と言って始めたのですが結局は、気の置けない着物仲間との交流会となっています。持ち寄りの、おつまみもおいしいお酒を飲みながら次の計画次の計画、1月は新年会を兼ねた軒先おでん会寒風の中で、熱いおでんに焼酎次は19日の第二回着物マルシェ着物が好きと言う共通点からの繋がりは安心感もあり、言葉も弾みます。そ [続きを読む]
  • 仕事が一段落、これからお正月まで着物で過ごす和裁士さん
  • 今年は、特にお仕立て物が多くゆっくりする間の無かった和裁士さんたち大丈夫ですよ!仕事があるだけで幸せです。そうおしゃってくださる、頼もしい相棒でもあります。その中でも、私たちも和裁士さん方もみんなが頼りにしている和裁士さんがいます。この方、仕事がひと段落したのでこれから、お正月まで着物で過ごします・・・と縫うことも、着ることも大好きな和裁士さんなのです。着てみないとわからない事ってありますよね!と [続きを読む]
  • 久留米絣カップル、遠方よりご来店
  • 男性の着物は、久留米絣の縞に出羽木綿の袴女性は、よろけ縞に見える絣の久留米に一乗木綿のコート関西から3度目のご来店となります。男性の久留米絣は1回目の奈良木綿展の時、お買い求めいただいたものなので10年ほど前これが最初の出会いで、今に至ります。この時に、木綿に出会ってこんなに良いものがある!そう感じられて日常に、よく木綿着物を着てくださっています。女性の久留米絣は、今年の大阪木綿展でお買い求めいただい [続きを読む]
  • 人気の綿シルク襦袢
  • 寒くなっても、暖かく着られるものって意外に綿素材だったりします。絹の良さと、木綿の良さを兼ね備えた長襦袢それが、綿シルク襦袢なのです。10年ほど前に、この襦袢と出会いお気に入り襦袢として、ヘビーに着ていましたら袖口や身八つ口の所が裂けてきて現在の物が2枚目となりました。これもやっとこさ見つけたものでした。でも、これでは困るなぁ・・・なかなか手に入らないところようやく、少しづつでも入荷できるめどがつき [続きを読む]
  • 品質抜群のウール
  • 寒くなったら、ウールを着るのそうおっしゃる、母の世代そのウールが、リサイクル市場に出回りまた、次の世代のかたがお召しくださっています。では、マイサイズでお仕立てしたいと思ったときはどうするの?現存する、着物用に織られているウールは、とても少ないです。染織こだまでの取り扱いのなか織のウールは西陣ウールとシルクウールウール100%は、西陣ウール八王子ウールは、ウールと絹が半々着物や羽織どちらの出来上がりも [続きを読む]
  • 大好きな物に包まれるのって幸せですね
  • こうおしゃったのは本日、遠方よりご来店のお客様ご夫婦でお見えになりました。もちろん、着物tontonさんの動画を見てこだまに行こうと思ってくださったとのことその時の、最初の言葉がタイトルの言葉『大好きな物に包まれるのって幸せですね』着物って、包み込む優しさがあり木綿になると、汚れを気にせず着られるので着て汚してはいけないという緊張感もないひたすら、楽しめる着るものです。まずは、ご主人の羽織を選ばれました [続きを読む]
  • お正月のドレスコードに着物はいかが?
  • 今日はクリスマスイブパーティには、ドレスが良いかしら?いつもの自分と変えて、大人っぽいドレスも良いし大きなリボンのついた可愛いドレスも良いしちょっと日ごろから離れるのって楽しいですね。じゃあ、お正月はどうするの?もういくつ寝ると、お正月お正月には、凧揚げて、独楽を回して遊びましょう早くこいこいお正月凧あげ、コマ回し、福笑い、羽根つき日本の遊びオンパレードウールのアンサンブルなどで過ごしていた思い出 [続きを読む]