孔明 さん プロフィール

  •  
孔明さん: 勝手に叱咤コンサ外伝
ハンドル名孔明 さん
ブログタイトル勝手に叱咤コンサ外伝
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/asa3804/
サイト紹介文コンサドーレやその他の日常のことを勝手に書いているブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供383回 / 365日(平均7.3回/週) - 参加 2009/01/07 21:32

孔明 さんのブログ記事

  • 明日のアウェイFC東京戦
  • 明日のアウェイFC東京戦。コンサドーレの予想布陣予想メンバー         ジェイ              チャナ      都倉         直樹                早坂     荒野     宮澤  福森    横山     菊地                         ソンユン    控え 金山、増川、イナ、伸二、マセード、菅、内村 システムは3−2−2−2−1 兵 [続きを読む]
  • この衆議院選挙は今後の日本を占う選挙
  •  22日の日曜日には衆議院選挙が行われる。この選挙は政権選択選挙という意味合いだけにとどまらず、今後の日本の命運を握る選挙。それだけ重要な選挙だと思う。 消費税の増税や、少子高齢化などさまざまな争点があるが、この選挙は大きく言うと憲法改正の是非を問う選挙と言い換えてもいいと思う。 中国の脅威と北朝鮮の挑発による国防の問題が大きな争点で今後の日本の将来を占うと言っても過言ではないと思う。 各党の憲法 [続きを読む]
  • 道新平川さんの「燃えろ!コンサドーレ」 
  • タイトル 「ジェイの高さ生き大金星」▽第29節 札幌 3―0 柏 (14日、札幌厚別公園競技場) ジェイの高さ、特長が柏を粉砕した。全得点に絡んだジェイの2得点1アシストの全てがヘディングだった。中盤まで下がりゴール前にいない試合もあったが、柏戦ではしっかりとゴール前にポジションをとっていたことが奏功した。 後方からのロングボールはDFの方が体勢が有利なので、FWは5割も勝てれば及第点なのだが、こ [続きを読む]
  • 今日の道新曽田雄志のコンサCHECK
  •  「J1残留争いをする札幌と、優勝争いをする柏の一戦(第29節)は、札幌が3−0で完勝した。全得点がクロスから生まれたので、今回は「クロス」について語りたい。 クロスによる攻撃は出してのキック精度と、受け手の適切なポジショニングという条件がそろえば、2人だけで得点にできる。そこで守備側に大事なのは「落下地点の予測」と「マークする選手と、ボールを同一視野にいれる」こと。柏はこの2点に問題があり、札幌 [続きを読む]
  • 昨日の練習試合
  •  昨日の練習試合は45分2本でノルブリッツ北海道と戦って3−0で勝った。 ゴールはイナ、金園、菅だった 開始40秒イナのループシュートがゴール。1−0 そして金園のゴールで2−0 前半終了 後半は激しいプレスでボールを奪ってそこから速攻を仕掛けてチャンスをつかんだそう。菅のゴール1点だったがかなり押し込んだ試合だった様子。3−0で終了 ゴールは昨日厚別で柏戦に出場したイナと一昨日の柏戦にベンチに入 [続きを読む]
  • 昨日の選手達の言葉
  •  今日のスポーツ新聞大人買い。 日刊、道スポは1面。報知、スポニチは中だが、ほぼ1面を占めていた。 日刊「13位浮上札幌3発」 道スポ「残留グイッ札幌J19年ぶり3発柏食い」 報知「コンサJ300勝宮澤先制、ジェイ2発」 スポニチ「ジェイ2発コンサ3−0快勝で残留へグイッ」選手たちの言葉 まずは日刊 四方田監督「予想外の大勝。きれいな勝利ではないけど、今のチームにとっては大きな勝ち。最高の結果だっ [続きを読む]
  • ジェイの高さで勝った試合。
  •  コンサのボールでキックオフ ゴールキックから都倉がドリブル。ドリブル。しかしタッチを割る。 早坂のクロスは都倉に合わない。 荒野の低い速いクロスからジェイが落とし入ってきた宮澤がゴール。1−0 相手のコーナーからヘッドを打たれるソンユンがナイスセーブ 早坂のクロスはジェイ、都倉に合わず。 カウンターから都倉がドリブル、ドリブルしてシュートも枠を外す。  相手のロングボールから抜け出され、ソンユン [続きを読む]
  • 明日のホーム柏戦
  • 明日のホーム柏戦。コンサドーレの予想布陣予想メンバー         ジェイ              兵藤      都倉         直樹                早坂     荒野     宮澤 福森    河合      横山                      ソンユン    控え 金山、菊地、イナ、伸二、菅、チャナ、内村 システムは3−2−2−2−1 GKはソンユン。 前 [続きを読む]
  • あえて柏と鹿島から勝ち点6をとりに行こう。
  •  本館で皮算用をやっているが、やはり柏や鹿島には勝ち点1とれれば上々という人が多いようだ。他のアウェイで勝ち点3を獲るべきという意見が多いような気がする。 一昨日の道新での平川さんも残り勝ち点6のうち3ポイントは清水戦が可能性が高いと言っている。大方のサポーターも本音は同じ考えが多いのではないかと思う。 しかし、ここであえて言いたい。目標の勝ち点34までは勝ち点6。その勝ち点6をどうとるか。ここは [続きを読む]
  • 党首討論を一通り見て
  •  衆議院選挙が公示され、党首討論や各党の論戦を一通り見た。 各党それぞれウィークポイントがあぶり出されかなり面白い舌戦だった。自民党は安倍さんが森友・加計問題をかなりしつこく追求されて、TBSのニュース23(見ていないがその後の安倍さんの発言だが)やテレビ朝日の報道ステーションでは党首討論の約半分の時間をとっていた。 森友・加計問題は森友は詐欺事件になっており司直の方に任せているという段階、加計 [続きを読む]
  • 道新平川さんの「燃えろ!コンサドーレ」
  •  タイトル「清水戦での勝利 残留へ必須」  「ルヴァン杯準決勝とニュージーランドとの代表戦があり、リーグ戦はしばしのお休み。ルヴァン杯の方は仙台が川崎に惜敗。C大阪はG大阪に競り勝って決勝進出を果たした。J2降格を気にせずに戦える4チームはうらやましい限りだ。 4強に残ったチームはレギュラー以外の選手層が厚く、チームとしての総合力が高い。過密な日程となるので、試合によって選手をかなり入れ替えるなど [続きを読む]
  • 14日土曜日は厚別最終戦
  •  14日の柏戦は厚別最終戦。 天皇杯を入れると今年は厚別でここまで3試合行っている。いわきFCとの雨の中の延長戦。柏とのルヴァンカップ。仙台とのリーグ戦。トータルでここまで2勝1敗だ。 今年も厚別ではいろいろな思い出があった。 いわきFC戦ではべちゃべちゃになりながら応援したが結局負けてしまった。まったくふんだり蹴ったりだった。ルヴァンカップは行っていないのでわからないが、仙台戦はすっきりと勝って [続きを読む]
  • ファン交流イベントはサポーターとチームの一体感を増した。
  •  昨日のファン交流イベントには行けなかったが、どうやらずいぶん盛況だったようだ。 これまでの過去最多の3500人が集まって、選手との交流を深めたらしい。 オフィシャルのFBで見たが、相変わらず金山や福森がいい味をだして、いたようだ。ほかの選手もずいぶんといろんなところで頑張っていたらしい。 今年は選手会の意見をいれてサポーター参加型をテーマに行われたようだ。 サポーターはなにより選手と触れあえるの [続きを読む]
  • 昨日の練習試合
  •  昨日は45分の1本の練習試合をノルブリッツ北海道と行い1−0で勝った。 ゴールは上原のゴール。内容はまったくわからないが、この練習試合はいくつかのテーマが設けられたそうだ。 その一つ「攻守の切り替え」等には四方田監督から指示が多く行ったらしい。当然だが練習試合も漫然とやっていないことがわかって良かった。 中断期間に次の連戦にむけてどんな方針でやっていくのかは大事なこと。特にこれから対戦するチーム [続きを読む]
  • 荒野は首痛でもがんばる。
  •  今日のスポニチには荒野のことが書いてあった。 首痛を抱えて練習しているそう。 首痛は前節の広島戦の前半に接触プレーで痛めた。 首を振れず、視野が狭い状態でプレーを強いられた。「まだ痛みはあるけど、次の試合までに完全に取れると思うし大丈夫」 まだ完治はしていないが4日からの練習に参加している。「コンディションを落とす方が嫌だし、体の状態は上げていきたい。」 柏戦に関して「強い相手だけどホームで勝ち [続きを読む]
  • 衆議院選挙は改憲勢力が2/3をとってほしいと思う。
  •  衆議院選挙は10日に公示される。今回の選挙は野党に激震が走り、希望の党ができ、立憲民主党ができ、民進党が解党した。 焦点は安倍政権が過半数をとれるかどうかだと思うが、この選挙の争点はなににもまして憲法改正だと思う。自民党は公約の一つとして、消費税の上乗せ分を幼児教育無償化など「全世代型社会保障」への転換に充てるということを言っているが、それは別に選挙で争わなくても国会で議論すればいい。やはり北朝 [続きを読む]
  • ヘイスが全体練習に復帰した。
  •  今日の日刊スポーツにはヘイスが全体練習に復帰したと書かれていた。右ふくらはぎ痛で別メニューになっていた。3週間とも言われていた。いつもの試合の後に出てくるリリースがなかったので1ヶ月以内の怪我かと思ったが、案外早く合流できた。 「試合の重要性は分かっていたけど、医者が悪くなる可能性もあると言うので、無理をして残り6試合に出られないほうが良くない」 無理をせず、治療に努めたそうだ。本人は好調だった [続きを読む]
  • 道新平川さんの 「燃えろ!コンサドーレ」
  • ▽第28節 札幌 1―1 広島 (9月30日、エディオンスタジアム広島) 「今季まだ1勝もしていない苦手のアウェー戦で引き分けたのだから、よしとしなければならない。 順位こそ15位と札幌の一つ下に沈んでいる広島だが、FWパトリックらを擁し、現在のチーム力はかなり高い。前回の対戦(第4節)の時のようなパスの乱れなどもなく、このチームから勝ち点1をゲットすることは容易なことではなかった。逆に勝ち点 [続きを読む]
  • 今日の道新砂川誠の「コンサCHECK」
  • 「引き分けに終わった第28節のアウェイ広島戦は、J1残留を争う相手に負けなかったという点では良かった。ボランチの宮澤、荒野を中心にセカンドボールをよく拾えていたと思う。ただ、攻守に課題も感じる試合だった。 守備時に両ウイングバック(WB)が下がって5バックとなる札幌に対し、広島は4−2−3−1の布陣。札幌は後方で人数が余ったままで相手の「3」をつかまえ切れず、ボランチの両脇や背後のスペースを使われ [続きを読む]
  • 昨日の練習試合
  • 昨日の練習試合はU−18との45分2本の対戦 5分いきなりの金園のゴール。 1本目はこの1点のみ 2本目は16分ミンテのゴール。そして上原、増川、金園のゴールで5−0で勝利 特に増川のゴールがすごいミドルシュートだったようだ。 今年ここまでUー18には接戦を演じていたが、けが人もだいぶ回復し、メンバーも揃ってきた。本来の力を示し始めたのだろう。まずはサブメンバーが順調に調子を上げていることは良かっ [続きを読む]
  • 昨日の選手達の言葉
  • 今日のスポーツ新聞日刊「降格圏阻止ドロー」 道スポ「札幌執念△も降格圏16位ヒタヒタ1差」選手たちの言葉日刊 四方田監督「良くもなく、悪くもなく、次につながる貴重な勝ち点1だったと思う。」 宮澤「最後までチームに貢献したかったけど」「アグレッシブな守備は出来たと思うし、攻撃的な姿勢を出せたのが良かった。」(試合開始後に首を痛めた)荒野「すぐに治ると思うので、次の試合ではもっと積極的に行ける。」 四 [続きを読む]
  • PKにはPK返しで1−1のドロー
  •  コンサのボールでキックオフ チャナのクロスからボールを落とすもシュートを打てず 相手のボールを奪って都倉のシュートは枠の右。惜しい。 FKのチャンス福森のFKはコーナーに 福森のコーナーは相手のカウンターに ジェイのシュートは相手DFに当たる FKのチャンス 福森のFKは相手にあたってコーナーに 福森のコーナーはファウルになる。 相手に攻撃を受ける。危ないシーンもあったが、なんとか防ぐ チャナの [続きを読む]
  • 明日のアウェイ広島戦
  •  明日のアウェイ広島戦。コンサドーレの予想布陣 予想メンバー         ジェイ              チャナ     都倉      直樹                早坂     兵藤     宮澤  福森    河合     横山                         ソンユン    控え 金山、菊地、イナ、マセード、伸二、菅、内村 システムは3−2−2−2−1 ヘイスが怪 [続きを読む]
  • 今日の道新「<コンサドーレ データは語る>
  • 今日の道新「<コンサドーレ データは語る>後半守勢 押し込まれる 札幌2―2新潟(23日・札幌ドーム)」 「2点リードを追いつかれて引き分けに終わった新潟戦は後半の半ば以降、諦めずに前がかりとなって攻撃を仕掛けてくる新潟の執念と勢いに押し込まれた。 札幌は前半ロスタイムに早坂、後半11分にヘイスがそれぞれ得点したが、その後は新潟ペース。表を見ると後半15分以降、敵陣ゴールラインまで30メートル以内 [続きを読む]
  • 道新平川さんの「燃えろ!コンサドーレ 」
  •  道新平川さんの「燃えろ!コンサドーレ 」タイトル「痛恨ドロー 2点差の落とし穴」 ▽第27節 札幌 2―2 新潟 (23日、札幌ドーム) 「新潟との大一番は、最後の詰めが甘く2―0から追い付かれ、痛恨のドロー。 勝ち点3をゲットできていたなら14位の札幌は、清水を抜いて13位へ浮上し、今後の戦いも楽になっていたはず。仮に次節(30日)で札幌が広島に敗れ、甲府が柏に勝つようなことがあれば、スコア次 [続きを読む]