孔明 さん プロフィール

  •  
孔明さん: 勝手に叱咤コンサ外伝
ハンドル名孔明 さん
ブログタイトル勝手に叱咤コンサ外伝
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/asa3804/
サイト紹介文コンサドーレやその他の日常のことを勝手に書いているブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供397回 / 365日(平均7.6回/週) - 参加 2009/01/07 21:32

孔明 さんのブログ記事

  • 道スポ平川さんのCOOl Eye
  •  タイトル「オフ終えトレーニング再開」「2部練習で体いじめ抜け」 抜粋  「札幌は11日間のオフを終え、トレーニングを再開させた。みんなリフレッシュできただろうか?  もう一度サッカーがしたい、うまくなりたいと思えているなら、いい休み方ができたということ。  初日からいきなり午前午後の2部練習が数日続く。もう一度ここで体をいじめ、キレを戻すには必要なプログラムである。 でもボールを使う戦術練習が [続きを読む]
  • 道新 平川さんの「燃えろ!コンサドーレ」
  • 道新 平川さんの「燃えろ!コンサドーレ」 2018シーズン前半戦 【FW編】 タイトル「エース都倉 逆境でも諦めず」抜粋 「今季の札幌のシステムは、3―4―2―1という並びで最前線のFWは1人。開幕戦の広島戦では、ジェイが起用された。昨年までのエース都倉はベンチで、交代出場もなかった。その後ジェイがケガで離脱すると、都倉が存在感をアピールしてポジションを奪ってみせた。 第5節の鹿島戦で初先発 [続きを読む]
  • 昨日はほぼ半日サッカーテレビ観戦
  •  昨日は日中、買い物に行ったり、ぐだぐだとネットを徘徊したり、18:00からは岡山対横浜FC戦をみていた。 岡山戦は引き分けだったが、岡山が結構ボールを持って攻めていたがフィニッシュの精度が低く、なかなか横浜FCのゴールを割れなかった。 そして20:00から食事は食事をしながら岡山戦を見ていた。 21:00過ぎからはTBSのドラマブラックペアン 最終回前なのでかなり謎が解けていた。最後はどうなるの [続きを読む]
  • 昨日はサッカー三昧の1日
  •  昨日はサッカー三昧の1日 日中は川崎Fの試合を見ていた。そして18:00からはJ2とW杯の試合をザッピング 千葉対愛媛の試合では途中投入の愛媛の神田の凄いミドルがゴールに突き刺さった。 その他にもFKだったり昨日は神田のキックの正確さがすごかった。 こんなにやれるんだから神田にはもっと頑張ってほしい。 少なくとも愛媛でレギュラーをとってほしい。 そして19:00からはフランス対オーストラリアの試 [続きを読む]
  • 全日本実業団バトミントン大会ベスト8は素晴らしい成績
  •  カーリングチームの創設の話題が出てきたが、バトミントンも活躍している。 厚生労働大臣杯第68回全日本実業団バドミントン選手権山口大会に出場し 昨日はベスト8に入った。これは快挙 今日は日立と対戦して0−2から三枝選手、竹内選手2人が勝って追いついた。そのあと中本選手が負けてしまい。日立に敗れてベスト4にはならなかった。 しかし、ベスト8は立派な成績。「J3なのに天皇杯でベスト8」ほどのすばらしさ [続きを読む]
  • カーリングチームの創設とアイスホッケーについて
  •  数日前、カーリングチームを作るとの報道があった。 クラブが総合スポーツクラブに成長していくのはいいことだと思う。 そして今日の道新には平昌五輪男子カーリング代表SC軽井沢クラブのサード清水徹郎選手がが近く脱退し、コンサドーレ札幌の関連法人が7月に設立するチームへの加入を検討していることが14日、関係者への取材で分かったそう。 これは大いにPRになるし、チームの戦力アップになる。 北京五輪を目指す [続きを読む]
  • いよいよ今日W杯開幕
  •  いよいよ今日からサッカーワールドカップが始まる。 日本は戦前の予想はよくないが、確かにかなり厳しいと思う。 妥当な線は1分け2敗くらいで、予選を突破できないと思う。 しかし一発勝負なのでわからない。 もしかしたら南アフリカ大会の様に思ってもみない成績になるかもしれない。 テレビの前で期待しないで応援する。 優勝国を予想するサポーターも多いが、 外国のチームはよくわからないが、勘にすぎないがブラジ [続きを読む]
  • いよいよ今日W杯開幕
  •  いよいよ今日からサッカーワールドカップが始まる。 日本は戦前の予想はよくないが、確かにかなり厳しいと思う。 妥当な線は1分け2敗くらいで、予選を突破できないと思う。 しかし一発勝負なのでわからない。 もしかしたら南アフリカ大会の様に思ってもみない成績になるかもしれない。 テレビの前で期待しないで応援する。 優勝国を予想するサポーターも多いが、 外国のチームはよくわからないが、勘にすぎないがブラジ [続きを読む]
  • 道スポ平川さんのCOOl Eye
  •  タイトル「守備どこまで我慢できるか」 「西野ジャパンの方向性は間違っていない」 日本代表のことは削除して 抜粋  「天皇杯2回戦、MIOびわこ滋賀を何とか振り切り、3回戦に進出した札幌。G大阪が格下相手に足元ををすくわれ、名古屋PK戦やり直しという面倒くさいことになっている。 勝って当たり前というプレッシャーがかかるトーナメント初戦は何回やっても難しいものだ。 トゥーロン国際に参戦していたU−21 [続きを読む]
  • 道新 平川さんの「燃えろ!コンサドーレ」
  • 道新 平川さんの「燃えろ!コンサドーレ」 タイトル「ひとまず勝てたが…」抜粋 「今回の対戦相手MIOびわこ滋賀(滋賀)は、日本フットボールリーグ(JFL)のチームで、札幌が昨年の初戦で敗れたいわきFC(福島)より、カテゴリーが上である。そういうこともあってか、ペトロビッチ監督は控え中心の構成ではなく、主力選手をつぎ込んできた。リーグ戦がW杯の中断期間中で、主力選手の試合間隔が空いていたということ [続きを読む]
  • 昨日のスポニチ J中断期間コンサインタビュー3 駒井編上
  •  昨日のスポニチ J中断期間コンサインタビュー3 駒井編上 タイトル「半分以上はミシャ力量」 「残りは選手の向上心」 (浦和時代から知るミシャスタイルの伝道師が見てチームの好調の要因は?) 「半分以上がミシャの監督としての力量。わかりやすさ、情熱をもってやってくれる分、選手が応えようとする。最初は難しいことばかりでわからなかったと思うし、今までのサッカー観が180度変わるくらいで戸惑いがあったと思 [続きを読む]
  • 昨日のスポニチ 三上GMのインタビュー
  •  今日は昨日のスポニチ。J中断期間インタビュー②から抜粋したい。 すでにこの企画は金曜日から始まっていたらしいが、昨日までわからなかった。土曜日は三上GMのインタビューの下だった。(クラブ、そして自身の夢でもあるACL出場も夢ではない。)「可能性でいうと現在5位というのは自分自身も含めて初めての経験。このシーズンで新たな経験をさせてもらってる中で感じてるのは、もうお1個上のランクに行くのは本当にい [続きを読む]
  • トーゴ戦の三好と菅
  •  今日の日刊そして道スポにはU−21.トゥーロン国際大会7位決定戦の様子がちょっと書いてあった。 三好のゴールで勝ったが、 三苫のパスを受けて完璧なトラップからGKの逆をつきゴール。 三好は「イメージどおり。いいボールが来たし、トラップもうまく決まった。後は決めるだけという感じだった。」と言っていた。「毎試合得点はほしいし、自分が点をとることでチームに勝ちをもたらすことができればうれしい。そういっ [続きを読む]
  • 今日の日刊スポーツ特集「進化論」
  •  今日の日刊スポーツには タイトル 「札幌進化論 ペドロ流」という特集が載っていた。 抜粋「ミシャサッカーの鍵はパスにある。ボールをつなぎ、相手を崩して数的優位を作り出す。今季、札幌のパスの数は1試合平均458.8本。リーグ全体の9位だった。昨季は377.0本でリーグ17位だったことを考えると大幅に増えている。堅守速攻からスタイルが変わったことははっきりと伝わる。パス成功率は5.1%上昇。特にワン [続きを読む]
  • 今日のスポーツ新聞大人買い。
  •  スポーツ新聞大人買い。 タイトル 日刊「都倉V弾」 道スポ「ジェイ、都倉Wエースが決めた」 報知「勝ったコンサ2年ぶり」 スポニチ「冷や汗発進 コンサ」 選手たちの言葉 日刊 都倉「しっかり勝てたのがすべて」 ミシャ「動きが重かった。リーグ戦で蓄積した疲労が見えた。」 内村「縦に仕掛けられてよかった。」 「コンディションはあがっている。試合に絡みたい。」 道スポ 都倉「あとは流し込むだけ」 ミシ [続きを読む]
  • やはり難しい試合になったが、なんとか逃げ切り3回戦へ
  •  コイントスに勝って陣地を選択 白井のクロスはコーナーに 福森のコーナーは味方のヘッドも外れる。 荒野のミドルは味方に当たる。 序盤は相手のプレスが厳しく押される展開。 直樹のクロスはオーバー 福森のクロスに都倉が落とし荒野のシュートはバーにあたる。惜しい。 荒野のクロスからジェイのヘッドはキーパーに FKのチャンス 福森のクロスからジェイのヘッドは枠の上 福森のサイドチェンジは白井が後逸 コーナ [続きを読む]
  • 道スポ平川さんのCOOl Eye
  • タイトル「球際での甘さは禁物」「代表も札幌も結果がすべて」 日本代表のことが半分以上欠いていたのでその部分は削除  抜粋 「きょうの天皇杯2回戦。MIOびわこ滋賀戦も結果がすべてである。リーグ中断期間のオフもあって練習不足などという言い訳はしてほしくない。昨年はいわきFCに惨敗し苦汁を飲まされた。格下チームに勝って当たり前というプレッシャーは確かにある。初戦と言うことで硬さもあるだろう。 メンタル [続きを読む]
  • 道新 平川さんの「燃えろ!コンサドーレ」
  • 道新 平川さんの「燃えろ!コンサドーレ」 タイトル「得点力アップが課題」 2018シーズン前半戦【MF編】 抜粋 「ウイングバックというと激しくサイドのスペースを前後に動き、クロスボールを供給するイメージがあるが、札幌のウイングバックはそれだけではない。その意味からすると、駒井、菅両選手にまだ得点がないのはちょっと不満であるが、よくやっていると思う。 特に、駒井の積極的なドリブルでの仕掛けや、早め [続きを読む]
  • ミシャが帰ってきた。
  •  ミシャが休暇から帰ってきた。約2週間ぶりの帰国 昨日から練習を指導していた。 ミニゲームでは早速選手達に声をかけていたそう。 ミシャ「次からはチームづくりのセカンドステージが始まる。」 重点課題にあげたのが、後ろからの攻撃の組み立てと前線のコンビネーション サイドチェンジからの攻撃にはある程度の手応えがあるが、その前と、その後の連係については ミシャ 「開幕当初はできていたことが連戦で練習ができ [続きを読む]
  • 天皇杯に臨む荒野の言葉
  •  今日の道スポとスポニチには天皇杯に臨む荒野のインタビューが載っていた。 昨年いわきFCに負けたが、荒野はそのときスタンドで観戦 かなり悔しかったそうだ。 「去年負けているし、油断することなくしっかり冷静にプレーしたい。」 天皇杯に向けては 「大きな大会なので、タイトルを獲ることを目標にしたい。」 相手のMIOびわこ滋賀には「J1のチームとして負けるわけにはいかない」と初戦から飛ばすと言い放った。 [続きを読む]
  • 肩の痛みを抱えているがなんとか治して阿波加に頑張ってほしい。
  •  水曜日の道スポに阿波加のことが書いてあった。 右肩痛で別メニュー調整 右肩の痛みが腱板の炎症と診断されて、手術なら復帰まで1年かかるが、今回はしばらく負荷を減らしながら、 別メニュー調整だそう。 後方から正確なフィードでサイドの選手に合わせる練習 うまくぴたりとあわせたそう。 阿波加は「足元の練習にもなる。この期間もプラスにとらえたい。」と言っている。 阿波加はここまで公式戦の出場がない。 ソン [続きを読む]
  • 昨日の練習試合
  •  昨日の練習試合は札幌大学との45分2本 1本目はほとんどレギュラーで開始 前半15分荒野から白井へ展開。白井が右足で上げたクロスを都倉が頭で合わせ先制。1−0 前半21分、ボールを奪った宮澤が前線のジェイへロングパス。パスを受けたジェイが、左サイドでフリーの宮吉へパス。宮吉はシュートを放つもGKに阻まれ得点は奪えなかった。  前半11分はジェイがパスを受けて、左サイドの荒野へパス。荒野が右足でゴ [続きを読む]
  • 道新ノノ社長のコラム「野々村流」
  •  タイトル 「イニエスタ効果に期待」 抜粋 「スペイン・バルセロナで活躍していたイニエスタ選手が神戸に加入し、話題となりました。対戦相手にビックネームが加わって喜んでる場合ではありませんが、他クラブにも波及効果があるでしょう。 わかりやすいところで言えば観客動員。札幌は9月に札幌ドームで神戸と対戦しますが、きっと彼を見に来る人であふれるでしょう。また、Jリーグに対する海外からの見方、注目度も変わり [続きを読む]
  • 道スポ平川さんのCOOl Eye
  •    タイトル「Jの注目度&レベルが向上」「イニエスタの神戸加入は効果絶大」  「神戸にあのイニエスタ(バルセロナ)がやって来た。日本人と変わらない体格なのに南アフリカWでスペインを優勝に導き、チャンピオンズリーグを何度も制した技術、戦術眼を生で勉強できるのはうれしい限りだ。 ただ、「本物」だが33億円と言われている年俸は高すぎると個人的には思う。 Jリーグが世界に発信される頻度は間違いなく高まる。 [続きを読む]