まぐぴ さん プロフィール

  •  
まぐぴさん: 生き物ウォッチングが好き
ハンドル名まぐぴ さん
ブログタイトル生き物ウォッチングが好き
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/tinnunculus
サイト紹介文野鳥、獣、虫、クジラ・イルカ、その他身近な生き物等の観察日記です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供366回 / 365日(平均7.0回/週) - 参加 2009/01/07 21:48

まぐぴ さんのブログ記事

  • 蝶来い、蝶恋、ヒメギフと聞こえた
  • 今週水曜、以下に書いたようギフチョウ属の聖地へ散策に行った。・ギフチョウ属&樹洞隼&お菊虫に逢いに(2018-04-18)結果は惨敗、桜の開花は早かったが寒冬で大雪だったためまだまだ残雪があったためまだ早かった模様。ん?、ん!、ということは我が家近くでもまだ見られるのではないか?。ということで、先週の2018)仙台にもセンダイムシクイ、ヤブサメもに引き続きまた行ってみた。前回同様食草のウスバサイシンはたくさん葉っ [続きを読む]
  • 2018仙台MF)声高らかにキョロちゃん歌う
  • 毎度の通勤都市公園、昨季の昨日は以下のような記事を書いていた。・ヒヨドリの渡りの群れとナゾツグミの季節(2017-04-19)今季ヒヨドリの渡りの群れは既に観察済、ナゾツグミはまだ。それを気にしつつ散策すると、来た!........\(^o^)/......ツィーというツグミ類の地鳴き!。場所はこの冬アカハラが越冬した場所、う〜ん、アカハラの可能性もあるかな?。が、この時期、クロツグミ等も通過する可能性がある。鳥影を追ってみた [続きを読む]
  • 2018仙台MF)アゲハが舞う
  • 今朝の通勤都市公園は快晴、ぐんぐん気温が上がり薄手のコートもいらないぐらい。さて鳥たちの動きは?、と散策を開始すると、チュイーン、チュイーンとあちこちからマヒワの鳴き声が聞こえた。昨日出掛けた先でも、あちこちで耳に目にしたので今まさに渡りの季節なのだと思う。が、冬小鳥のツグミ、シメ、アオジはまだ滞在中、アオジは移動の途中っぽいのもいたが。朝からこんなにポカポカだと蝶類が飛ぶのでは?、予想通りキチョ [続きを読む]
  • ギフチョウ属&樹洞隼&お菊虫に逢いに
  • 本日は休暇を取って、ギフチョウ属&樹洞隼&お菊虫に逢いに行ってみた.........(#^.^#)。まずギフチョウ属、今季はソメイヨシノの開花がかなり早かったので、きっとたくさん舞ってるとかなり期待したが、結果は玉砕............(T_T)。確かに桜の開花は早かったが春が駆け足で来る前、記録的な豪雪だったのをすっかり忘れていた。そんなわけで、ポイントはまだ残雪があり、蝶が舞うところではなかった。次は樹洞隼こと樹洞で繁殖 [続きを読む]
  • 2018仙台MF)エゾムシクイ、最速記録更新
  • この春の通勤都市公園の渡りの夏鳥の通過は、桜が1週間早く開花し春が駆け足でやってきたからは早め。ツバメ(4/3)に始まり、ヒヨドリの渡り(4/4)、オオルリ(4/12)、コムクドリ(4/17)と続いた。次はセンダイムシクイ、エゾムシクイ、それともコサメビタキ辺りかな?、確か、ここ最近、エゾムシクイの観察史上最速というのがあったはず。探してみると、以下を書いていた。・エゾムシクイの通過が観察史上最速(2016-04-21)う〜ん、こ [続きを読む]
  • 2018仙台MF)2番目の渡りの夏鳥はコムクドリ
  • 前週末は土曜に仙台市より北部の森で、日曜は仙台市北部の森でそれぞれセンダイムシクイを観察。もしかしたら今朝の通勤都市公園でも出逢える可能あり?、耳を澄まし期待して散策開始。センダイムシクイもいいけど、コムクドリにも再会したいな。センダイムシクイのポイントに散策に行く前に、コムクドリのポイントへも行ってみた。花が咲いた桜の枝にそれっぽい鳥影を発見、焦る気持ちを抑えてそっと確認するとコムクドリ♂、MF2 [続きを読む]
  • 2018)仙台にもセンダイムシクイ、ヤブサメも
  • 本日午前中は我が家マンションの定期総会、それが終わってから昨日に引き続き近場の森にヒメギフチョウを探しに行ってみた。昨日より気温が高くまずまず、が、若干風があるなぁ。カタクリはやや盛りを過ぎているがまだ見ごろ、食草のウスバサイシンはたくさん葉っぱが出ている。こりゃ、こりゃなかなかいいのでは?、森へ入ってすぐにキチョウが飛んだ......(≧▽≦)。が、が、蝶影はそれっきりで全然飛ばず....う〜ん、風はあるか [続きを読む]
  • 仙台を通り越しちゃったセンダイムシクイ
  • 本日は先週の記事、ウスバサイシンの葉っぱの裏にバナナムシに書いた仙台市北部のM森へヒメギフチョウに逢いに行ってみた。朝方は晴れ間が見えたものの着いた頃はどんより曇り、更に気温が低め、これではチョウは飛ばないだろうな。結果は予想通り蝶影は全然なし、コツバメっぽいのが一瞬飛んだものの確認できず。致し方なく探蝶から探鳥に衣替え、まぁどっちも趣味だけど........^^;.....最初に目に付いたのはマヒワ、採餌しなが [続きを読む]
  • あちこちでひ鳥が歌う
  • 昨日の通勤都市公園散策、今季初の渡りの夏鳥オオルリに再会、今朝は引続きサンショウクイに出逢える予感がした.......(#^.^#)。毎度のことながら根拠はなし、が、サンショウクイも確か渡りが早目だったはず。とはいうものの、サンショウクイは定期的には出逢えていないけどね......(^_^;)。あちこち探すが結果は出逢えず、その代わりにあちこちでひ鳥が歌うのを観察。まずはアオジ、低木の樹内、植え込みの中、低木の梢付近でそれ [続きを読む]
  • 2018仙台MF)渡りの夏鳥、トップバターは青い鳥!
  • 昨日の通勤都市公園、オオルリに出逢えるのでは?、とかなり気合が入っていたが、今朝はそれほどでもなくほぼ平常心で散策、ワクワクな出逢いを期待はしたが......(#^.^#)。最初のワクワクはツグミと思われるぐぜり、植え込みの中から聞こえてきた。そっとそっと姿を探すと、いた!、いた!。デジカメを向け撮影してみたが、嘴を開けるのは時々でほんのちょっとなのね。まさか、吸いこんだ空気を鳴管で循環させている?。たぶん、 [続きを読む]
  • 冬小鳥の〆はシメ?
  • 今季の仙台のソメイヨシノの開花宣言は、平年より1週間程度早目だった。サクラの開花が早い、ということは毎度の通勤都市公園を通過する夏鳥も早い可能性があるかも。そんなわけで、今朝はオオルリに出逢えるような予感バリバリ....^^;。オオルリいねが?、オオルリはいねが?と唱えながら散策.......(^_^;)。満開の桜にオオルリの雄、桜色に瑠璃色、う〜ん、是非見てみたい!。あちこちでメジロが囀っていたが、結局オオルリ含め [続きを読む]
  • ツグミが歌い、ヒヨドリが渡る
  • 今朝の通勤都市公園、南側端っこもたまに歩いてみた。すると聞きなれないぐぜりっぽい鳴き声がする、たぶんツグミだな。姿を探すとキンモクセイの樹内に止まっているのを発見!、今季初!.......\(^o^)/。さっそくデジカメを向けるが、逆光で光の加減がよくない.....(+o+)....位置を変えて撮ってみたが枝被り。もうちょっとうまく撮れないかな?、せめて嘴を開けている風景を撮りたいな。そっと移動して場所探しをすると、別の鳥 [続きを読む]
  • ガンクロアオジ歌わず
  • 毎度の通勤都市公園、平年よりソメイヨシノの満開が1週間程度早かったので、もしやそろそろ渡りの夏鳥に出逢えるかもと期待し散策開始。トップバッターはオオルリかな?、コムクドリかな?、それともムシクイ類かな?。毎季出逢えるポイントを探すと、渡りの夏鳥ではなく、シメ、ツグミの鳴き声と姿が目についた。冬小鳥がまだ普通にいるということはまだかな?、一時ポカポカ陽気だったものの毎度の花冷え、アオジの地鳴きも聞こ [続きを読む]
  • ウスバサイシンの葉っぱの裏にバナナムシ
  • 本日は、先日書いた食草は育っていたが飛ばずに引き続き、ヒメギフチョウに逢いに行ってみた。まずは仙台市北部のM森、先日、同じ目的の男性にここもいいと聞いたから。ズバリ、まだ早過ぎた、カタクリがやっと出て、ほんのちょっと咲いているぐらいだった。食草のウスバサイシンは探す気出ず。次は前回に引き続きの場所、前回より更にカタクリが咲いていた、ウスバサイシンもどんどん葉っぱが出ていた。が、が、粘ってみるものも [続きを読む]
  • ウミアイサが見えるホテル
  • 昨日、今日と実家の両親を連れて海が見えるホテルに行った。部屋から海が見る、純和風なホテルではあるがオーシャンビューっていうのかな。大浴場からも海が見える、貸し切り家族風呂からも。それも東向きなので、朝日が上るのが見える、ここも売りのホテル。が、が、ここんとこいい天気だったのに、残念ながら昨日今日はいまいちの天気だった.......(;O;)......天気には勝てないからなぁ............(T_T)。今朝もどんより曇りで [続きを読む]
  • 2018仙台)イソヒヨドリの初鳴
  • 我が家近くでは、随分前から1年中イソヒヨドリに出逢える。ビルの隙間、立体駐車場の隙間で繁殖もしている。そんなわけで、私はビルヒヨドリと読んでいる。今季もそろそろ繁殖期、ビルのてっぺんで囀りが聞かれるころ。毎朝の通勤、帰宅時、休日と気にして耳を澄ましているが未だ聞こえず。今朝の通勤は時間に余裕があったので、ちょっと遠回りしてイソヒヨドリの囀りとツバメの帰巣を探しに行ってみた。まずツバメ、もうあちこち [続きを読む]
  • モクレンヒヨポン
  • 毎度の通勤都市公園散策、ウメの開花はかなり遅めだったが、その後、あっという間にボケ、サンシュユ、サクラ、モクレン科と駆け足で開花.......(#^.^#)。ほんと今季の春の訪れは駆け足、もしや渡りのトップバッターのオオルリ、もしくはコムクドリに再会できるかも。期待しつつ木々を探すと、ほぼ満開のモクレン科に鳥影を発見。渡りの夏鳥ではなくヒヨドリっぽいな、たんぶん花食だろうな。足を止めて観察すると予想通りモクレン [続きを読む]
  • 未だにエナガが混群?
  • 毎度の通勤都市公園、今季はエーナガ目のウメにも書いたようにエナガに時々出逢えている。ここ最近は2羽で行動しているし、コケっぽいのを運ぶ姿も目にしている。そろそろ営巣中かな?、それともいなくなっちゃったかな?。今朝の散策ではそのエナガにまたまた出逢えた、あれ?、2羽いるということは営巣中ではない?、それとも巣材集め中?。足を止め観察すると、え?、え?、シジュウカラ2羽と一緒じゃないか......(?_?)。しばら [続きを読む]
  • サクラにトビ....観桜鳶?
  • 別館に2018仙台)桜開花(2018.03.28)と書いたように、通勤都市公園の桜は先週水曜に開花を観察。平年ならここから概ね約1週間で気象台の標準木が開花、その後開花宣言となるが、今季はその翌々日に開花宣言が出てしまった......^^;。今季は寒冬だったのに、春がびっくりするほどの駆け足で来た.......(@_@;)。サクラの開花宣言が出たということは、通勤都市公園のサクラもあちこち見ごろになっているはず。ということでサクラに○ [続きを読む]
  • 食草は育っていたが飛ばず
  • 春休み最終日は、春の妖精の花と蝶に逢いに森に行ってみた。確か平年今頃だったはず、今さっき過去に書いた記事を検索してみたら以下が見つかった。・三度目の?、三週目の正直で春の妖精の花と蝶(2017-04-08)・春の妖精に逢いに(2016-03-27)今回は昨季、昨々季のちょうど間、ちょうどよい頃?。まずはスプリングエフェメラルとも呼ばれる春の妖精の花カタクリ、ずばりたくさん開花していた...........\(^o^)/。今季は寒冬だった [続きを読む]
  • ナイトウォッチングその2でオオコウモリ
  • 昨晩の夜も、日中の生き物ウォッチング後、一昨日に引き続きやんばるの森でナイトウォッチング。もちろん、一番の目的はヤンバルクイナ、次はリュウキュウオオ&コノハズク、ヤマシギ、オオコウモリなど。一昨日の教訓、前の車は観察出来たが、後ろの車では観察出来なかったので乗車メンバーを入れ換え実施。リュウキュウオオ&コノハズクは、間もなく鳴き始めた。まず姿を確認できたのはヤマシギ、ほぼ全員で観察、一部撮影も。次の [続きを読む]
  • ナイトウォッチングはリュウキュウオオコノハ
  • 昨日の夜は沖縄やんばるでナイトウォッチング、もちろんお目当てはヤンバルクイナ。ツアーの車2台で林道へ繰り出した。鳴き声はあちこちから、が、姿はなかなか見えず。諦めかけたら、いた!…( ≧∀≦)ノ…の声が…\(^^)/。が、前の車の乗っていた方々はご対面したが、私が乗った後ろの車はご対面できず…(/o\)、それが2度、23時前後まで粘ったがそれっきり…(  ̄▽ ̄)。が、が、リュウキュウオオコノハズクをばっちり観察&撮 [続きを読む]
  • トウキョウアオジが歌う
  • 本日は春休みにして、東京湾野鳥公園に行ってみた。過去に東京勤務は何度かあるが、触手が動かず行ったことなし。行ってみてズバリ、いまいち交通機関の便があまりよくないと思った。あ!、もしかしてこれが原因で、これまで行かなかったのかも……(  ̄▽ ̄)。さて生き物ウォッチング、この時期は冬小鳥と気の早い夏鳥に出逢えるのではと期待。もしかして、ムシクイ類や夏ヒタキ類に出逢える?。結果は、あれ?、あれ?、冬小鳥ほ [続きを読む]
  • おかえりなさい!百舌雄くん
  • 毎度の通勤都市公園、昨日、今季初の冬小鳥のぐぜりを観察、かなり不完全なアカハラの歌だったが.....^^;。今朝はそれに引き続き、アオジのぐぜりを期待しポイントで粘ってみた。早々に地鳴きを観察、姿を探すと至近距離の眼下にいるアオジをみーつけた!....(#^.^#)。が、今回も雌っぽい、雌は歌わないよね?。更に粘ると別の地鳴きが聞こえた、ワクワクしながら待つが残念ながら歌わず。代わりに久しぶりにモズの雄に出逢えた、 [続きを読む]