まぐぴ さん プロフィール

  •  
まぐぴさん: 生き物ウォッチングが好き
ハンドル名まぐぴ さん
ブログタイトル生き物ウォッチングが好き
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/tinnunculus
サイト紹介文野鳥、獣、虫、クジラ・イルカ、その他身近な生き物等の観察日記です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供367回 / 365日(平均7.0回/週) - 参加 2009/01/07 21:48

まぐぴ さんのブログ記事

  • 里にヤマガラが下りて来た
  • ヤマガラは1年観察できる留鳥、その通り、我が家周辺でも沼あり森の針葉樹で1年中見られるし、たぶん、繁殖もしている。が、が、すぐ身近で目に付くようになるのは秋以降のような気がする。その場面、本日の雨模様の中、一時止んだ時に散策に行ってみーつけーた!。ツバキに巣くってたクモの巣を盛ん突っつき、中のクモ?、クモの卵?を捕食する行動を観察できた。 [続きを読む]
  • 5時間高見、いや、タカ見
  • 本日午前中は、高見の見物、いや、タカ見(2018-09-17)の第二弾、先週の連休にも行きたかったが体調が悪く断念。この週末は台風&秋雨前線で雨という心配もあったが、午前中はなんとかもちそうなので早起きして行ってみた。現地に着いたのは6時半過ぎ、天気予報通り雨は降っておらず、が、が、肌寒い。薄手のダウンベストを着て、マウンテンパーカーを着てもやや寒いぐらい。雲があって空は低いが、そこそこ風があって渡りにはなか [続きを読む]
  • 秋のキビオは無口
  • 今朝の通勤都市公園、昨日、一昨日に引き続き散策早々にキビオことキビタキ雄を観察。一昨日の個体が3日間滞在中なのか?、それとも入れ替わっているのかは不明。以前も記事に書いたことがあるような気がするが、定期的に秋の渡りでも観察できるキビタキ、秋は雌に出逢う可能性が高いような気がする。気のせいかもしれないので、今季の観察記録を以下にまとめてみた。【雌(♀)】 延べ観察個体数16羽(観察期間:09/07〜09/27)【雄( [続きを読む]
  • キンモクセイヒタキに逢える気温
  • 昨日、今日と気温が下がり、長袖にもう1枚羽織なければ寒いぐらいの気温になった、天気予報では確か11月頃の気温と言っていたような。このぐらいの気温になるとキンモクセイヒタキこと、ヒッヒと鳴く冬ヒタキのジョウビタキに出逢える頃になる、今季はいつ出逢えるか楽しみ......(#^.^#)。キンモクセイヒタキといえば、あれ?、今季のキンモクセイの花は9月18日に満開になって、もう散っちゃったぞ。あれ?、あれ?、2度咲きするん [続きを読む]
  • この秋一番の渡り日和
  • 昨日の通勤都市公園散策は雨模様だったが、今朝は一転して秋晴れ!.....\(^o^)/。こりゃ、こりゃ、私が夏鳥だったら、今日渡るぞ!、と思いつつ散策開始.......(#^.^#)。最初に出逢ったのはキビタキ♀、葉陰で暗いし、昨日も撮ったからいいかと思いスルー、シャッターチャンスがなかったというのもあるが......^^;。他の鳥影も探すと、おぉ!、おぉ!、レモン色のキビタキ♂をみーつけーた!。昨日同様、シジュウカラを観察して [続きを読む]
  • この時期のヒタキ類はシジュウカラ好き?
  • 今朝の通勤都市公園は雨、傘片手に散策を開始するとコサメビタキの地鳴きっぽいのが聞こえた。樹内に如何にもいる雰囲気プンプンだが、足を止めて姿を探すが見つからず.....(-.-)。次のポイントへ行くとシジュウカラの鳴き声が聞こえた、そういえば先日の探鳥会の担当さんがこの時期のヒタキ類はシジュウカラ好きなんだよねと言っていたのを思い出した。聞いたときは、え?、そんなわけないのでは?、ヒタキ類とシジュウカラが混群 [続きを読む]
  • は、は、ハチドリもどき(^^;
  • 昨日、今日と季節の変わり目に対応できず扁桃腺が腫れ、具合はいまいちでほとんど寝込んでいた。が、発熱まではしていないっぽい(計っていないが)ので、ちょっとだけ近場を歩いた。期待は我が家近くの稲刈りが始まった田んぼのノビタキ、結果は探せなかった。代わりに農家さんの庭先のコスモスに、は、は、ハチドリもどきを観察&撮影、オオスカシバね。名前通り、ほんと透かし翅なのね。 [続きを読む]
  • 虫の息のクワガタ?
  • 今朝の我が家マンションの廊下、埃を被ってうごめくものがいた。9月も下旬、いったい正体は?、拾い上げて見るとコクワガタの雄だった。こりゃ虫の息か?、埃を取って観察するとそんなことはなく元気だった。あ!、コクワガタは越冬し、数年生きるんだったね。このまな、どこかで越冬するんだろうな、まだ早い?。生き抜けていけるよう、近くの桜の木に放してあげた。 [続きを読む]
  • コサメビタキが乱舞の都市公園
  • 昨日、実家山形市に帰り、今日は野鳥の会山形の霞城公園探鳥会に参加した。昨晩、寝る前の天気予報は翌8時頃には雨が上がるだったのに、朝起きるとざあざあの本降りの雨、再度、低予報を確認すると10時過ぎのは止むっぽい。う〜ん、雨天中止か?、ホームページで確認すると雨天中止の文字はどこにもなし、ということで雨天決行と思い現地へ向かった。やや早めに着くと誰もいない、こりゃやっぱり中止か?、集合時間までの時間、土 [続きを読む]
  • 鳥肌アマガエル?
  • 本日の天気予報は雨、更に半袖では寒いでしょうとのこと。え?、もうそんな季節、9月下旬だからそれもありか。今朝はいつもの通勤都市公園散策は仕事の関係でなし、代わりに我が家近くの公園を散策。小雨模様で確かに肌寒い、天気予報のアドバイス通り長袖を着て正解だった。小雨模様だからか鳥影がほとんどない、梢でカワラヒワが鳴き、ヒヨドリがヤマボウシの実を狙っていたぐらい。鳥影がないのなら、葉っぱにチョウ類かキリギ [続きを読む]
  • 延べ7日連続キビタキ
  • 昨日は雲1つない秋晴れの通勤都市公園だったが、秋晴れは1日で終わり今朝はどんより曇り。昨日はキビタキの大当たりの日?と書いた、さて今朝は?と思ったものの薄暗いので今朝は見つけ辛いかなと思いながら散策開始。樹内を探すことしばらく、それらしき鳥影がいた、更にじっくり観察するとキビタキ♀とムシクイ類。キビタキは毎秋、結構長い期間観察できるが、ここんとこ連続で出逢えているかも。以下に、ここ最近の記録を拾って [続きを読む]
  • ヒタキ御三家揃い踏み
  • 今朝の通勤都市公園、雲1つない秋晴れ、いったいいつ以来?、過去の散策記録を紐解いてみると8/20以来。前回は8月なので夏の晴れ、ということはこの秋初めての秋晴れということになる。ようやく待ちに待った秋晴れがやってきた、きっと渡去の夏鳥も待ちに待った渡り日和かも.........(#^.^#)。さて今朝は誰に出逢えるかな?、ワクワクして散策を開始するとカエデ系の樹内を動き回る鳥影を発見!。粘って確認するとキビタキの♀2羽 [続きを読む]
  • 謎ツグミ、謎ムシクイ、謎ヒタキ
  • 今まさに渡去の夏鳥に出逢える真っ只中、今朝はやや秋晴れというのもあり通勤都市公園散策は1本早い電車で出かけた......(#^.^#)。最初のポイントは、ヒタキっぽい?、ムシクイっぽい?鳥影が飛ぶが全然捉えられず確認できず謎ムシクイと謎ヒタキの域を出ず.....(-_-)。たぶんヒタキ類はコサメビタキかキビタキ、秋のムシクイ類はそもそも難易度高いのでほぼ識別できずかな。次のポイントへ向かうとツィーというツグミ類の地鳴きが [続きを読む]
  • 高見の見物、いや、タカ見
  • 3連休最終日もタカの渡りを観察しに行きたくて、早めの時間に目覚ましをセットし早めに寝た。遠足の前に日みたいにワクワクして寝たからか、夜中1時半頃に目が覚め窓の外を見ると、え!、え!、雨が降ってるじゃないか........( 一一)。こりゃ明日は雨かもしれない=タカの渡りはダメかもしれない、が、天気予報は朝から曇りのはず、祈りながらまた眠りについた。5時頃目が覚め、いざ出発の準備、場所は県南方面にしようと思ったが [続きを読む]
  • 急遽、タカの渡りを見に
  • 3連休2日目、タカの渡りを観察しに行きたくて何度も何度も天気予報を見たが、見る都度にコロコロ変わる..........( 一一)。昨晩は曇りで降水確率20%になった、太陽マークはないけど、結論は起きてみなきゃわからない空模様かな。ということで早めの時間に目覚ましをセットし、やや早めに寝た。5時前に目が覚め、外を見るとどんより曇り、これじゃだめだよなぁタカの渡り、2度寝して7時前にまた外を見たが、山方面がガスっていてこ [続きを読む]
  • カニクイシギ
  • 今日から3連休なのにぐずぐす天気、これで3週連続ぐずぐす空模様の週末。今日こそタカ渡りを観察に行こうと計画していたのに........(T_T)。ぐずぐす空模様、今にも降りそうではあったが降っておらず。ということで3週連続で傘片手に干潟にシギチドリ類を観察に行ってみた。先週、先々週はまずまずの収穫があったということで。前回、前々回のようにソリハシシギがいっぱいか?、ホウロクシギも間近で観察できるか?、と思ったが今 [続きを読む]
  • ブトがモクレン科の実をパクパク
  • 今朝の通勤都市公園、朝方に雨が降ったようだが散策する頃はまずまずの空模様になった、草地が濡れているので舗装路がメインだが。最初のポイントはシーンと静まり返り渡去の夏鳥の鳥影なし、次のポイントへ向かう途中にサンコウチョウの鳴き声とホトトギスらしき鳥影が飛んだ。慌てて戻って探してみるが、どちらも一瞬でその後気配なし......(-.-)。次のポイントでは、一昨日渡去のキビタキ通過が本格化の予感と話題にした夏鳥等 [続きを読む]
  • ヒタキ・ムシクイ撮らず
  • 今朝の通勤都市公園も昨日同様、どんより曇り、う〜ん、これでは木陰や樹内が暗くて鳥影があっても識別、撮影は厳しいかもなぁ、そんなことを思いながら散策を開始。最初のポイントは渡去の夏鳥っぽい影全くなし、あれ?、昨日の鳥たちは全部旅立ったのかなぁ?。しばらく粘ったが、全く見当たらないので次のポイントへ向かった。2つ目のポイントは、それっぽい鳥影がいくつか飛び回っている。大きさからムシクイ類とヒタキ類がい [続きを読む]
  • 渡去のキビタキ通過が本格化の予感
  • 今朝の通勤都市公園もまずまずの天気予報だったような気がしたが、晴れ間はどこ?のどんより曇り。昨日は若干晴れ間も見えたが、今朝は晴れ間はほぼなし。昨日、週末を挟むが4連続ムシクイ類とコサメビタキという記事を書いた、さて今朝はどうかなと思いながら散策を開始。ポイントで樹内&樹上を見上げ鳥影を探すと、まず見つけたのはコサメビタキ。他も探すと、ん?、やや尾が長めの鳥影、もしやサンコウチョウ?、確認すると予 [続きを読む]
  • 週末を挟むが4連続ムシクイ類とコサメビタキ
  • 毎度の通勤・昼休み散策の都市公園、今季の渡去の夏鳥通過は以下から始まった。・'18仙台MF)渡去の夏鳥、トップバッターはサンコウチョウ(2018.08.21)その後は、ムシクイ類(8/27)、ホトトギス類・アオバト(8/31)、コムクドリ(9/04)、コサメビタキ(9/06)と続いたが、なんだか少ないような気がする。たぶんそこそこ出逢いはあるが、出逢えない日も多いからかなぁと思っていた。今朝は久しぶりに若干青空が見える中散策、成果はムシク [続きを読む]
  • 鳥影が極端に少ない
  • 前週末に引き続き今朝も雨模様、秋晴れが恋しい、秋晴れの中を散策したい、週間天気予報を見ると明日まで傘マークあり、水曜以降は太陽マークがあるのでそこまで我慢かな。が、昨日、一昨日の記事に書いたように雨でも鳥達は渡っている。今朝も傘片手に散策を開始すると、え!、え?、びっくりするほど鳥影が少ない。ムシクイ類、ヒタキ類ならいざ知らず、普通種すらほとんどいない.....(?_?)。雨模様だから?、単なるタイミング? [続きを読む]
  • 小雨でも渡っているコサメビタキ
  • 昨日は雨が降ったり止んだりだったが、傘片手に干潟に行き雨模様だがシギチドリ8種と書いたように、シギチドリ類観察を楽しんだ。今日は野鳥の会宮城のシギチドリ類調査、天気予報は昨日よりいいはず。と、と、思ったら朝から雨............(T_T)。傘片手に調査は決行かな?、と思ったらリーダーからどうする?と連絡があり、検討の結果中止になった。昨日の成果からは今季のシギチドリ類の渡りはなかなか、期待してたのに残念.... [続きを読む]
  • 雨模様だがシギチドリ8種
  • 天気予報は雨模様だが、先週末に引き続き、県南へタカの渡りを観察に行きたいと思い6時前には起きた、目覚ましが鳴るかなり前に。が、が、悲しいことに天気予報が当たり小雨模様、晴れそうな雰囲気もないので2度寝した..............( 一一)。朝寝坊で起きるとやっぱりグズグズ空模様、う〜ん、どうしようか?、小雨だから車から生き物ウォッチングできそうな海辺の田んぼと干潟へ行ってみることにした。田んぼはこれと行って収穫 [続きを読む]
  • モズの高鳴きっぽいのが聞こえた
  • 朝方若干雨が降ったものの今日天気予報は曇りだったはず、今朝の通勤都市公園散策も昨日に引き続きコサメビタキを期待。が、公園に着いて歩き始めると小雨が......コサメビタキならぬコサメフッテキタキに(何故か高知弁風).........(+o+)。傘を片手に散策を始める、あれ?、昨日まで複数鳴いていたチッチゼミ、少ないが大声で鳴いていたツクツクボウシの鳴き声が全然しない。代わりに耳に付いたのは、スズムシの鳴き声。ここのスズ [続きを読む]
  • 待ちに待ったコサメビタキが到着
  • 毎度の通勤都市公園、ここ数日、コサメビタキに再会できるのではとワクワクしながら散策している。昨日は台風一過でまずまずの天気だったが、これといって渡去の夏鳥との出逢いなし。今日は昨日よりも晴れ間が増えた、きっと今朝は出逢いがあるはず。気合を入れて樹内、木陰を探すと動き回る小さ目の鳥影を発見!。う〜ん、コサメビタキよりも小さい、ムシクイ類かな?、じっくり観察するのムシクイ類は2羽、地鳴きからはセンダイ [続きを読む]