もみの木ちえ さん プロフィール

  •  
もみの木ちえさん: 遅咲きのお着物初心者奮闘記
ハンドル名もみの木ちえ さん
ブログタイトル遅咲きのお着物初心者奮闘記
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/chie44blog/
サイト紹介文海外に住んでいても、着物や書道、華道を生活の中に取り入れることができるかも?!よし、やってみよう!
自由文欧州に暮らし始めて早30年。海外にいるからこそ改めて見えてきた“和の美しさ”に魅了され、遅咲きながらも手探りで和の文化に触れていく様を綴っていきます
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供100回 / 365日(平均1.9回/週) - 参加 2009/01/08 19:04

もみの木ちえ さんのブログ記事

  • ティーセンター、お抹茶道具も揃ってた
  • 小袖倶楽部のお着物講座で先日ストックホルムを訪れた際、レッスン終了後メンバーの方々とぷらりと街を散策美しい景色が眺められる場所や、素敵なお店もたくさん紹介していただけましたよ〜・・・例えば、ここ・・・ The Tea Centre of Stockholm(創業40年の王室ご用達お紅茶専門店)店内は古くコージーな雰囲気が漂う素敵なお店お紅茶以外にも中国のお茶セットを取り扱っていたり…&狭い店内の貴重な一角を、お抹茶道具のみの [続きを読む]
  • 今月の花束さらに移し替え
  • 11月の頭に買って生けた花束を、またまた生けなおし お抹茶椀くらいの小さな花器に、ちょこりと植木風&ガラスの浅い器には、柑橘系カラーのみでお菊さんトリオを生けてみました一束のお買い得花束を小分けにしたり、何度も生けなおしたりして、今月も十分楽しませていただきました来月はどんな花にしようかなぁ〜 読んでくださって、ありがとうもみの木ちえ [続きを読む]
  • かんざしが無いならUピン代用だ!
  • お着物ヘアーレッスンの際持参していった私の和装用髪飾りコレクションは、『全て若すぎる』とご指摘いただいたので、帰りに早速ヘアーアクセサリーのお店を覗き、アップした髪に挿せそうなものを探してみる事にかんざしなどの本格的なものはさすがに見当たらないので、それっぽく使えそうなデコレーション付のUピンをゲ〜ット・・・試しに挿してみると・・・ うんこれならお着物ヘアーアクセとしても合格〜家でも特訓すべく、ヘ [続きを読む]
  • お着物に似合う髪型、教え乞う
  • 月に一度ストックホルムで催される小袖倶楽部のお着物講座。いつもは着物を持参して着付けのレッスンが行われているんですが、今回は無理なおねだりを聞いていただけ、着物に合うヘアーアレンジについて手ほどきして頂けることにMy着物の代わりに今回は、櫛やヘアピン、手鏡などを持参して、髪型づくりの基本をお勉強本来お着物ヘアーを作る際は、あらかじめ髪をカーラーなどで巻いてふわふわにしておくことが大切なのだそうですが [続きを読む]
  • 春買った着物にようやく袖通す
  • お着物会の着付け練習で今回試してみたコーデ 春にネット購入して以来、袖通す機会を逃し続けてしまっていたおニューの紬付下げに正倉院文様の朱色帯。帯締め&帯揚げは、すんなりと馴染む薄い水色のを添えてみました着てみると、こんな感じにこうやって写真に撮って記録しておくと、後々見直した時、改良点がよく分かる 「あー、帯上部の形がちょっと気になるぅ〜」正面からもパシャリと一枚&休憩後、帯を替えてもうひとコーデ [続きを読む]
  • 海外で手作り和菓子持ち寄って
  • 先週末は友人宅で着付け練習会お着物会の集いでのお楽しみの一つは・・・みなでな〜んだかんだ持ち寄って味わう、憩いのティータ〜イム(時間帯によっては時々、お食事会になることも)今回は先月に引き続き、ラフなスタイルでお抹茶も点てていただけたので、さらにスペシャル感倍増お茶菓子はいつもなら息子が何かしらのお菓子を作って手土産として持たせてくれていたのですが、当人は今日本にいるので、今回はやむを得ず私が一人 [続きを読む]
  • お着物で来客迎え、ビリヤード
  • フライデーナイトのお客様に向けてのお食事会準備、順調よくこなすことができたので、予定していた普段着物を着てお出迎えすることに今回は、洋服風にあっさりとしたコーデで黄色ベースのチェック柄木綿着物に辛子色の半衿&半幅帯。帯締め&帯揚げは深緑色のを持ってきて、仰々しくならないよう、色数を抑えたシンプルな組み合わせにしてみました帯は浴衣用半幅を角出しに結んで動きやすく着物で動き回るのにも徐々に慣れてきたの [続きを読む]
  • 普段着のあっさりコーデ、洋服風
  • 今夜は我が家に友人ファミリーをお招きしお食事会をする予定なので、時間と気力があったら、ラフな普段着物を着てお出迎えすることにしようかなぁ〜チェックの木綿着物に黄色い半幅帯。今回は洋服風に色味を最小限に抑え、半衿は帯に寄せ辛子色のを、帯揚げ&帯締めには着物の柄に入っている深緑のを持ってきて、あっさりと着物に着替える余裕が持てるよう、今から準備開始〜 読んでくださって、ありがとうもみの木ちえ [続きを読む]
  • 今回は事前に落ち着き、しつけ取り
  • 今週末、お着物会の集いで付下げの着付け練習をすることになっているので、この機に、買ったまんま袖を通すチャンスを逃してきていたおニューの付下げを着てみる事にリサイクル品なんですが、お手入れ直後でしつけ糸付き以前の失敗から学び、今回は予め糸取り作業をしておこう紬生地の合間に隠れる細〜い糸を、必死で見分け、慎重に&慎重に取り除いていく老眼が始まってるから、着物を傷つけてしまわないか心配あっちゃにも、こっ [続きを読む]
  • 生け直し、花も気分もリフレッシュ
  • 先日小分けにして生けておいた花束の花を、長持ちさせるの為、一部生けなおすことにしました・・・IKEAの限定版風変わり花器に生けてみた花は・・・ スタンダードな生け花用花器へとお引越し〜&ガラスの容器に挿していたガーネットの花も弱ってきたようなので、代わりに薔薇の花を一輪同じ花でも花器や入れ物を替えてあげると、また雰囲気が変わってリフレッシュお買い得花束、まだまだ楽しませていただきますわよ〜 読んで [続きを読む]
  • 無知が故、使用前から大失敗
  • 先日購入したお抹茶セット、早速使ってみる事に箱から取り出した新品のお道具を、まずはさっと水洗い茶筅に茶筅立て、お椀に茶杓(ちゃしゃく)・・・っと洗い&使った後になってから初めて知ったんですが、茶杓って水厳禁なんですってね!(水で洗うと抹茶がこびりついて取れなくなるんだとか)『とほほ、初っ端からやらかしちまったぜ』         ・・・気を取り直して、しゃかしゃかタ〜イム・・・お湯を入れ温めておい [続きを読む]
  • 一束のお買い得花束、小分けして
  • スーパーで久々にお買い得花束を購入したので、その一束を小分けにして幾つかの花器にちょこちょこと生けてみました 抹茶碗サイズの小っちゃな花器に生けたバージョン&不格好な所が可愛らしい一輪挿しにはバラを挿し&IKEAで購入したユニークな形の深い花器は、どんな風になるのか興味津々で、試しにこんな感じに生けてみました&生け花に収まらず余ってしまったお菊さんも、小さめの備前の花瓶に挿し&ガーネットの花は、三つの [続きを読む]
  • お家でもお抹茶を点ててみませうか
  • ストックホルムにあるお茶室での茶会や、友人宅で開かれた盆略点前などを体験させてもらい、お抹茶の味に目覚めてしまった私『家でも点てて飲めるといいなぁ〜』っと思い・・・こっちででも入手できるものをネットで探し、思い切って買ってみちゃいましたお抹茶セット・・・セット内容は・・・ 抹茶茶碗、茶筅、茶筅立て、茶杓の4点セットお椀の色も、ちょうど好みのいい感じ〜&肝心のお抹茶も、忘れず買い物籠にポンポ〜ンとク [続きを読む]
  • 塩瀬帯!そういう名前だったのね
  • 先週末ストックホルムでお着物講座が催され、私も久々に参加させていただいてきました 春以降、機会を逃し続けていたので、小袖倶楽部の方々にお会いできるのは半年ぶり 皆さんの温かく優しい笑顔と素敵なお着物姿を再び拝見することができ、と〜っても幸せな気分になれました・・・ちなみに、今回の私のお着物コーデは・・・ 秋を意識した紅葉づくし紅葉柄が入った小紋に、またまた登場下ろしたての白帯!鏡の無いお部屋で着付 [続きを読む]
  • 北欧で限定版の花器発見
  • 先日、用あってIKEAに出かけたら、珍しいものを発掘浅い長方形の花器北欧では、こういうタイプの物って見かけないからビックリ四つの足が付いており、名前は『独立/自立の』という意味を持ったSjälvständig(確かに自分の足でしっかり立ってるもんね)器の大きさも、剣山を置いて花を生けるのに超最適&同じシリーズで鉢の高さが高めのやつもあったので、こちらも同時購入このSjälvständigコレクションは、今年の10月1日から [続きを読む]
  • 意識して丈短めに着付けたが・・・
  • お茶会でのお着物コーデ 今回は古代紫の江戸小紋に紅葉モチーフの入った白帯を合わせてみました。帯締めは紫で、帯揚げは茶色。半衿には正統派の白を持ってきて、いつもより少なめにチラリズムお茶会で立ったり座ったりしやすいよう、着丈はあえて短めに。(でも蓋を開ければ、洋間でソファーに座っての盆略点前だったので、通常の丈でも全然問題なかったわ)白地の名古屋帯はお太鼓に締めて、秋模様をアピールお着物会のメンバー [続きを読む]
  • 緊張がほっと解れた盆点前
  • 先週末、友人が主催するお茶会にお呼ばれすることになり、ウキウキの嬉しさとハラハラの緊張が入り混じった複雑な感情のまま、お宅にお伺いさせていただきました茶道について全く無知なので、ヘマやらかしたらどうしよう&でも興味のある世界だから、楽しみ〜    ・・・ドキドキが止まらぬまま、お茶会部屋へと入場・・・ するとそこに用意されていたのは、ソファーに座って行う、初心者でも取っつき易そうなラフスタイルのお [続きを読む]
  • また月が丸くなったので、これ付けて
  • 先週末、スウェーデン人の友人宅に招待された際、お着物を着ていってみる事にしました普通のお食事会なので仰々しくなり過ぎぬよう、普段着物に半幅帯・・・っといったラフな組み合わせで空を見上げるとお月様も再び丸みを帯び始めてきていたので、半衿は【十五夜】モチーフのにし、帯揚げ&帯締めの色はかぐや姫のお着物の色とマッチさせてみました・・・着てみると、こんな感じに・・・ 今回も、かぐや姫の姿をしっかり見せるこ [続きを読む]
  • 秋らしい色とモチーフを取り入れて
  • 友人宅で催されることになったお茶会お茶会にふさわしくたおやかに、かつ、今の季節にピッタリ合った装いでお伺いしたいので、今回はこんな組み合わせを考えてみました古代紫の江戸小紋に、下ろしたてほやほやの秋モチーフ白帯(半衿&足袋は、もちろん白で)帯揚げには落ち葉と同色の薄茶色を持ってきて、帯締めはびしっと濃い紫で締めてみようかなぁ〜着付けは当日会場にてどんな風に仕上がるのか、今から楽しみ 読んでくだ [続きを読む]
  • 小物類、色替えただけで若返る
  • 今週末は立て続けに着物を着る機会が巡ってきそうな予感がするので、今のうちにまとめてコーデ思案中しつけ糸を切ったばかりのおニュー白帯に描かれた秋模様を映えさせてあげたいので・・・モノトーンな柑橘系縦縞の小紋に合わせてみる事に帯締め&帯揚げにはポイントカラーとして濃い深緑のを置いてみたんだけど、な〜んかご年配っぽさが漂っちゃってる(大人っぽいともいうかしら)・・・試しに小物類の色を替えてみると・・・あ [続きを読む]
  • 新品を下ろす瞬間、超ドキドキ
  • 秋が深まってきたここ北欧今年こそは、あの帯を使ってみる事にしようかな 秋の紅葉やイチョウの葉っぱらに加え、冬の象徴である松葉や梅の花などがデコボコ手法()で描かれた白帯頂き物のこの素敵な帯、実は・・・まだ仕付け糸が付いたままの、未使用新品もんなんです真っ白の素晴らしい帯なんだか私には勿体な過ぎて、使うことを躊躇してきていたのですが、今こそ勇気を振り絞り・・・ちょっきんなぁ〜広げてみると、「あぁ、や [続きを読む]
  • 秋茶会、白衿&白足袋&江戸小紋
  • 月一で着付けの練習を共にしているお着物会メンバーの一人から、ご自宅で開かれるお茶会へのお誘いを頂きました開催日は10月後半の霜降周辺『何を着ていこうか』今ネットで学びながら検討中ですいろいろと調べてみると、お茶会で着物を着る場合は白衿&白足袋が基本とのこと 「あっちゃ〜、やってもぉ〜た」先日お茶会に出席させていただいた際、私、思いっきり色の付いた半衿と刺繍入り足袋でお茶室に上がっちゃったよ次回はなる [続きを読む]
  • 不格好?そこがあなたのチャームポイント
  • ふらりと立ち寄った古めかしいキャンドル屋さんで、ポツンと一つだけ浮いた存在で置いてあった一輪挿し 型に収まらない歪なフォルムがなんともまぁ〜ユニーク。艶や色具合も好みに合っており、一目ぼれしてしまった 「なんかちょっと富士山っぽ〜い」おまけに、その不格好さに誰も買い手がいないのか、お値段も信じれれないくらいの格安表示 ラッキー早速持ち帰り、今ちょうどいい感じに赤く色づいたモミジの葉っぱを挿してみる [続きを読む]