BBSHIN さん プロフィール

  •  
BBSHINさん: 新潟ラーメン食べ歩き日記
ハンドル名BBSHIN さん
ブログタイトル新潟ラーメン食べ歩き日記
ブログURLhttp://blog.bbshin.net/
サイト紹介文ラーメン好きのBBSHINが新潟のラーメンを食べた感想などの日記です
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供215回 / 365日(平均4.1回/週) - 参加 2009/01/09 11:02

BBSHIN さんのブログ記事

  • きどりらーめん 醤油味の濃厚鶏白湯「次男むらさき」
  • 新潟市東区の「きどりらーめん」へと行ってきました。5年ぶりにお店に訪れると、長男、次男、紅と名付けられた3つの鶏白湯というメニュー構成となっていました。まずは当時はなかった品から次男むらさき濃厚な鶏白湯スープに醤油味という一品です。元々臭みはそれ程ないスープに、醤油が風味付ける事でより食べやすくなっているかなと思いました。トッピングとしては、鶏チャーシューに加え、ラーメンには珍しい、おかひじき、は [続きを読む]
  • 拉麺 蓮華 背油入り醤油スープとクリーミーな坦々麺
  • 竹尾インター近く、はなみずきの「拉麺 蓮華」へと行ってきました。場所は麺五郎があった場所です。注文したのはこちら醤油ラーメン新潟市に多いタイプの背油正油スープの一杯です。スープたっぷりの背油でコッテリに見えますが、スープ自体はあっさりめです。こうしたスタイルのラーメンでは、魚介系出汁がハッキリしていたり、強い旨味が加えられている事が多いですが、そうした部分は比較的穏やかな仕上がりになっていたかと思 [続きを読む]
  • らぁ麺・酒菜 義澤 競馬場インター近くに移転オープン
  • 新潟市西区から北区の競馬場インター近くに移転オープンした「らぁ麺・酒菜 義澤」へと行ってきました。とり醤油あっさり深みのある醤油味のスープです。油はコクのある良質な鶏油だったと思います。以前食べた時は、もう少し醤油風味がまろやかな印象でしたが、今回は少し塩分強めでエッジが効いた味に変化していたと感じました。説明によると、新潟の醤油、生醤油、本醸造醤油、再仕込み醤油、薄口醤油などを合わせた醤油ダレと [続きを読む]
  • ラーメンとギョウザの店 陽気
  • サイト協力者フィリップ・マーロウさんからのラーメン情報です。今回のお店は長岡市の「陽気」です。以下、マーロウさんの感想↓↓↓長岡市にあります、「陽気」に行って来ました。行き方は、長岡JCTを降りて、市営陸上競技場方面に向かいます。途中、ホテルルートインが見えてきましたら、すぐ横の「おいしい広場」という看板が目印です。小生が頼んだのは、お店で一番人気の「生姜醤油ラーメン」です。湯気から生姜の確かな香りがし [続きを読む]
  • 新潟元祖鯛らーめん 大漁 あっさり鯛出汁塩ラーメン
  • 朱鷺メッセ、ときめきラーメン万代島にオープンした「新潟元祖鯛らーめん 大漁」へと行ってきました。こちらのお店、10数年前より朱鷺メッセで営業し、約10年前に閉店してしまいましたが、だいぶ時をあけての復活オープンとなります。その間、全く営業していなかった訳ではなく、山形県のお店でも営業を続けていた様です。看板メニューはこちら鯛らーめん 塩あっさり塩味のスープです。近年良く見かける鮮魚系鯛ラーメンの様な [続きを読む]
  • 海老寿DELUX 海老満載スープの一杯を更に海老粉末増しに!
  • 新潟市中央区にある「海老寿DELUX」へと行ってきました。今回注文したのはこちらの一杯です。海老醤油タレ、スープ、油に海老を用いている事で、しっかりとエビ出汁が効いた一杯となっていますが、今回はそんな一杯の海老感を更に加速させてみました。追加トッピングの・干し海老粉末増し・焦がし海老油増し海老粉をオン!!強烈に海老が効いた一杯へと変化します!!そして麺リフト海老の粉がスープと共に上がってきます。麺に油 [続きを読む]
  • 中華料理 おがわ 新潟県下トップ3のレバニラ炒め!?
  • 長岡市の老舗中華料理店「中華料理 おがわ」へと行ってきました。基本のラーメンが「中国そば」と「醤油ラーメン」の2つがあり、それぞれ「塩」と「醤油」の違いとなっています。今回は醤油ラーメンを食べてみることに。濃い目の醤油風味が目立つ昔ながらのあっさり醤油ラーメンです。麺は多加水の細麺でした。シンプルな中華麺ですね。トッピングのチャーシュー、メンマに加え、茹で玉子、ワカメが歴史を感じさせます。ラーメン [続きを読む]
  • 吉壱家(神奈川県)への投稿情報
  • フィリップ・マーロウさんからのラーメン投稿情報です。今回のお店は神奈川県の「吉壱家」濃厚豚骨醤油がメインのお店で一発目に赤味噌ラーメンをチョイスするところがマーロウさんらしいですね。自分なら絶対しない注文の仕方ですが、ラーメンに対する人それぞれの向き合い方があるのだなと実感しました。吉壱家の詳細 [続きを読む]
  • 青島食堂のインタビュー記事を掲載しました
  • 長岡生姜醤油系の元祖「青島食堂」のインタビュー記事を掲載しました。青島のチャーシューメン青島食堂は人気が高く、食べ歩き記事を掲載するとアクセスも多く、SNSでの反応も大きかったりします。全国的に知名度が高い事もあり、県外のラーメンフリークからのアクションも目立ちます。そういう意味でも、全国へ新潟のラーメン情報の発信という意味でも、こちらのお店への深掘り記事はどこからで掲載したいと思っていました。記 [続きを読む]
  • 鶏蕎麦かかし 鶏出汁あっさり塩 濃厚魚介つけ麺
  • 長岡市にオープンした「鶏蕎麦かかし」へと行ってきました。注文したのは看板メニューのこちらです。鶏塩蕎麦あっさり塩味の鶏清湯スープです。鶏出汁に加え、タレ系の旨味も適度に加わっています。表面に浮いた黄色のチー油が見た目にも印象的ですね。見た目程に鶏の香りは強くなく、いかにも「鶏」といった風味はないですが、鶏臭が苦手な人でも問題なさそうです。おだやかな風味で、しっかりとしたコクの鶏油かなと思います。麺 [続きを読む]
  • 新潟流家系ラーメン 謙信 濃厚豚骨醤油スープ
  • 新潟市東区の「新潟流家系ラーメン 謙信」へと行ってきました。場所は、中華そば萌があった場所です。ここは、萌の前にも博多麺番長、麺マッチョ、イエナ、だるま2、麺屋 楓、ナイルなどが営業していた過去があり、かなり移り変わりの激しい店舗です。注文したのはこちらラーメン「家系ラーメン」を掲げるだけあり、正にそういったスタイルの一杯となっています。スープ濃厚な豚骨醤油スープの表面に風味の良い鶏油が浮いています [続きを読む]
  • ソラノイロ NIPPON 玄米麺を使ったベジソバ
  • 東京ラーメンストリートにある「ソラノイロ NIPPON」へと行ってきました。以前、本店の方でベジソバを食べていたので、中華そばなども検討しましたが、「玄米麺ベジソバ」なるメニューがあり、そちらを注文してみることに。動物系食材を使わないビーガンラーメンとのこと。食べる前から漂う玄米の香り。口に含むと、一般的なラーメンの麺とは全く異なる風味に驚きます。麺としては、かなり独特な味なので、好き嫌いが分かれるとこ [続きを読む]
  • よなき屋 糸魚川産の南蛮海老をふんだんに使用
  • 新潟市中央区、古町にオープンした居酒屋「よなき屋」へと行ってきました。特製ネギダレの油淋鶏(620円)エビ一本餃子5個(550円)エビが一本、そのまま入っています。こうした各種一品料理を肴にお酒を楽しみつつ、シメにラーメンを食べる事も出来ます。特製海老ラーメン 味噌海老出汁が効いた味噌スープです。海老と味噌の相性は良いですね。トッピングとしては、チャーシュー、メンマ、モヤシ、味玉がのっていました。他には [続きを読む]
  • 濃厚豚骨 鬼助 マー油が浮いた濃厚豚骨
  • 新潟市西区、移転オープンした「濃厚豚骨 鬼助」へと行ってきました。注文したのはコチラ二代目 豚骨らーめん濃厚な豚骨スープにマー油が浮いています。結構パンチがある飲み応えですね。麺は多加水でツルツルした表面、ガッシリとした歯ごたえの太麺でした。トッピングは、チャーシュー、味玉、キクラゲ、ネギ、あと、写真には写っていませんが、確かチャーシューの下にキャベツがあったかと思います。食後は「らーめん茶漬け」( [続きを読む]
  • 麺や かんぱち かんトマレッド麺
  • 新潟駅南にオープンした「麺や かんぱち」へと行ってきました。お店に入ると、正面にあるカウンターで注文し、代金を前払いするという独特なスタイルです。注文したのはコチラかんトマレッド麺かなり奇抜な見た目ですね〜スープは、ラーメンっぽさがあまりないクリーミーなトマトスープです。トマトの味が全開なので、ヘルシーな仕上がりとなっています。麺は多加水モッチリ中太麺です。具材としては、トマトスープに合わせミニト [続きを読む]
  • ラーメン屋 モン吉 深みある醤油スープの一杯
  • 新潟市江南区の「ラーメン屋 モン吉」へと行ってきました。今回は、ホットペッパー「メシ通」の取材で行ってきました。メシ通掲載の記事はこちら今回注文したのはこちら特醤油深みのある醤油風味としっかりとした出汁感が特徴的です。前回食べた時は、醤油ダレと厚みのあるスープが、どちらが勝つ事もなく、絶妙なバランスで調和していると感じましたが、今回のものは、より醤油風味が際立ち、若干醤油が勝ち気味となっていました [続きを読む]
  • 青島ラーメン司菜 トキメッセ店 生姜が効いた長岡生姜醤油系
  • 新潟市中央区、朱鷺メッセの敷地内にある「青島ラーメン司菜 トキメッセ店」へと行ってきました。お店がある場所は、ときめきラーメン万代島と呼ばれるところです。オープン当初、話題を呼び5〜6軒のラーメン店がありましたが、現在では2店舗となってしました。そうした中でも、こちらの青島は根強い人気で営業を続けています。この日も満席で、店外まで行列が出来ていました。(外観写真は食後に撮影)注文したのはこちら青島 [続きを読む]
  • 麺縁 ジョウモン かつてない程に真っ白な豚骨スープ!
  • 長岡市の「麺縁 ジョウモン」へと行ってきました。今回はホットペッパー「メシ通」の取材で行ってきました。メシ通掲載の記事はこちら定番のこちらを注文しました。豚しおびっくりする程に真っ白なスープです。いまだかつて、ここまで白いスープは見た事がありません。タレを入れる前のスープを見ましたが、まるで牛乳の様な白さでした。そして、味の方はまろやかでクリーミー。タレの旨味とのバランスも絶妙です。そして、臭みも [続きを読む]
  • 新潟WEEK!「本当は教えたくないラーメン」
  • 新潟WEEK!のラーメン特集「本当は教えたくないラーメン」いつもウィークのラーメン特集は斬新な内容となっていますが、今回もまた新たな視点の一冊となっています。色々な人が勧めるお店の中には、名前も知らなかったお店も含まれていたので、今後のチャレンジの課題としたいと思います。個人的には、「本当は教えたくない一杯」と「マニア×まにあ」のコーナーに登場しています。また、片山編集長の天空で食べるラーメンは、 [続きを読む]
  • 新潟から東京へ進出! 麺屋愛心 町屋店
  • 新潟の人気店「愛心」が東京へ進出との情報が入りました!その名も「麺屋愛心 町屋店」看板メニューは、aishin河渡店で期間限定として発売しながら、あまりに好評だった為レギュラー化したこちらの一杯です。海老寿久担々麺新潟にいる人には、東京への新店オープンはそれ程関係ないかもしれませんが、関東在住の方などは機会があれば是非行ってみて下さい。新潟で人気のマーボーメンなども提供するとのこと。オープン詳細はこちら [続きを読む]
  • AFURI 六本木交差点
  • 東京都、六本木駅近くにある「AFURI 六本木交差点」へと行ってきました。注文したのはこちら塩らーめんあっさり塩味のスープです。鶏と魚介の出汁とのこと。鶏油の量は、淡麗(普通)とまろ味(多め)から選択出来るらしく、淡麗を選択しました。麺は全粒粉も入っていそうな小麦風味漂う細麺でした。チャーシューは提供事に直火で炙るという豚バラの炙りチャーシューから鶏チャーシューから選択可能との事で、鶏チャを選びました。 [続きを読む]