BBSHIN さん プロフィール

  •  
BBSHINさん: 新潟ラーメン食べ歩き日記
ハンドル名BBSHIN さん
ブログタイトル新潟ラーメン食べ歩き日記
ブログURLhttp://blog.bbshin.net/
サイト紹介文ラーメン好きのBBSHINが新潟のラーメンを食べた感想などの日記です
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供249回 / 365日(平均4.8回/週) - 参加 2009/01/09 11:02

BBSHIN さんのブログ記事

  • 聖籠町に新店「かどや」がオープン!
  • 聖籠町の新店「かどや」のオープン情報が入りました。場所は、拳流と同じ場所です。コンセプトも比較的似ており、リニューアルオープンの様ですね。しかし、チャーシューの盛りが全然違います。花びらの様なチャーシューは見た目のインパクト大ですね。この方が、印象にも残りやすく、話題性もありそうですね。機会をみつけ行ってみたいと思います。聖籠町の新店「かどや」の詳細 [続きを読む]
  • 麺の店 きらく苑 辛味と旨味のあっさりスープ「きらく麺」
  • 新潟市中央区にある「麺の店 きらく苑」へと行ってきました。こちらのお店に行くのはかなり久しぶりです。前回行った時に、シンプルながらもしっかりとした美味しさのものを提供し、かつ、メニューも豊富だったので、「また行きたい」と思っているうちに時間が経過しておりました。注文したのは、お店の名前がついた「きらく麺」です。ぴり辛なスープは、あっさりながらも深みがあり、独特の味わいです。辛そうな見た目の割には思 [続きを読む]
  • 月刊新潟WEEK!のラーメン特集発売!
  • 月刊新潟WEEK!のラーメン特集号が発売となりました。今回のタイトルは「新潟ラーメンのすべて」ページ数も多く、かなり盛りだくさんな内容となっています。お店の一覧を見ると、まだ行った事のないお店がいくつもあります。この本参考に、新規開拓を進めていきたいと思います。また、今回は新店8店へのレビューという形でも参加させて頂きました。数店が行った事のないお店だったので、新店巡りをする良い機会となりました。 [続きを読む]
  • 千の月 奥深い旨味と甘みの麻婆ラーメン
  • 新潟市江南区にある「千の月」へと行ってきました。今回は、ホットペッパーが運営するメシ通の取材で行ってきました。メシ通掲載の記事はこちらおろし豚骨が人気ではありますが、今回はあえてコチラの一杯をメインに据えた記事にする事としました。麻婆ラーメン甘味のある麻婆餡は、奥深い旨味が印象的です。そして、スープの方はあっさりとしていながらも、香味野菜の風味が一般的なラーメン店と比べてもかなり強めに効いているの [続きを読む]
  • まっくうしゃ 笹口店 塩ちゃーしゅう
  • 新潟市中央区にある「まっくうしゃ 笹口店」へと行ってきました。今回は定番の塩をチャーシュー麺で頂いてみることに。塩ちゃーしゅう動物系の濃厚なコク、そこに加わる魚介出汁が絶妙なバランスとなっています。丼から漂うエビの香りも食欲をかきたててくれます。麺はしっかりとした歯ごたえの多加水中太麺です。スープを弾きがちなタイプの質感の麺に、旨味たっぷりでクリーミーなスープが程よく絡んできます。トッピングのチャ [続きを読む]
  • 鶏らーめん せっぺ 飲んで後にピッタリなあっさり鶏出汁塩
  • 新潟駅前、ホームラン食堂跡地にオープンした「鶏らーめん せっぺ」へと行ってきました。まずはこちらの一杯潮ラーメンあっさりした塩味のスープです。塩ラーメンというと、醤油に比べ強めの旨味が加えられる事が多いですが、こちらの一杯はそうした部分が控えめです。スープの動物系旨味と、上に浮いた脂の風味がメインとなります。麺は多加水の細麺でした。具材おろし生姜がのり、柚子皮も浮いています。ハッキリと覚えてないで [続きを読む]
  • 真鯛らーめん 麺魚 (投稿情報)
  • 数年前、投稿コーナーの常連だった東京特派員さんより、久しぶりに東京ラーメンの情報が寄せられました。今回のお店は「真鯛らーめん 麺魚」です。こちらのお店、気になってはいたものの、予定が合わずなかなか行けていません。とても美味しそうなので、機会があれば、いずれ行ってみたいと思います。真鯛らーめん 麺魚への投稿情報 [続きを読む]
  • 175°deno担担麺 燕三条店 花椒のシビレが効いた「汁なし担担麺」
  • サイト協力者フィリップマーロウさんからのラーメン情報です。今回のお店は、三条市の「175°deno担担麺 燕三条店」です。以下、マーロウさんの感想↓↓↓三条市にある、“175°deno担担麺 ”に行って来ました。「ひゃくななじゅうごどでのたんたんめん」と読むそうです。札幌に4店舗ありますが、北海道以外では新潟県が初、今年10月にオープンした新店です。汁無しの痺れる麺が食べられるお店です。入店し、まず食券を購入。ラーメ [続きを読む]
  • 旨辛つけ蕎麦 満まる ラー油が浮いた刺激的な一杯
  • 万代エリアにオープンした「旨辛つけ蕎麦 満まる」へと行ってきました。行った人からの話では、「東京の港屋に似ている」と聞いていたので、気になって行ってみる事に。港屋での食べ歩き記事メニューは「豚」と「鶏」があり、もう一人が「豚」にしたので、私は「鶏」を食べてみました。鶏つけ蕎麦蕎麦を近影つけ汁ラーメン的にリフトアップつゆの器にはネギなどの他に、鶏肉が入っていました。感想としては、確かに港屋に良く似て [続きを読む]
  • 山水らーめん 特製タンタン麺
  • 新潟市南区にオープンした「山水らーめん」へと行ってきました。8号線からは、こちらの看板が目印です。メニューにイチオシっぽく掲載されていたこちらの品を注文しました。特製タンタン麺旨味が強くクリーミーなスープです。塩分が高めで濃い味ですね。ラー油が浮き、ピリ辛感が加わっていました。麺は多加水の平打ち太麺です。そこそこの弾力感、加水の高さによるモッチリ具合と滑らかな質感が印象的でした。挽き肉は塩分高めの [続きを読む]
  • しゃがら 弁天橋店 麺屋肉ばかがリニューアルオープン!
  • 新潟市中央区、麺屋肉ばかがリニューアルし「しゃがら 弁天橋店」としてオープンしました。定番のこちら醤油らーめん大盛り10円、特盛り20円ですが、普通盛りにしておきました。普通盛りにはナルトがついてきます。背脂が浮いた醤油スープは、魚介系や他にも旨味がプラスされ、インパクトある味となっています。背脂の甘味、コクとスープの旨味により、飲み応えがありますね。麺は適度な歯ごたえと歯切れの良さが光る自家製麺です [続きを読む]
  • 麺や真玄 煮干しがガッツリと効いた「極み煮干しらぁ麺」
  • 新潟市中央区、麺や来味弁天橋通り店跡地にオープンした「麺や真玄」へと行ってきました。メニューは色々なものが揃っており迷いましたが、まずは看板メニューのこちらです。極み煮干しらぁ麺深みのあるアッサリ系煮干しスープです。強い煮干し風味の割に、苦味などはほとんど感じられません。表面にも煮干し油的な独特な香りの油が浮いていました。麺は適度な歯ごたえの中細麺です。滑らかな質感の麺には程よくスープが絡みます。 [続きを読む]
  • お〜や 豚骨入り鶏白湯らぁめん
  • 新潟市東区の「お〜や」へと行ってきました。今回注文したのはこちら豚骨入り鶏白湯らぁめん濃厚系白湯スープです。トロみが強く、ねっとりとした舌ざわりからコラーゲン質が多い事が分かります。紹介文を見ると、普段と違う素材の組み合わせの様で、確かに味のバランスは少し違うかもしれません。鶏・豚の比率による変化よりも、豚足等のコラーゲン的な部分の印象が強く、そこら辺がお〜やらしさを出し、通常の濃厚らぁめん的な味 [続きを読む]
  • 麺屋 Aishin 河渡本店 強烈なスパイシー感の一杯「スパイスX」
  • 新潟市東区の「麺屋 Aishin 河渡本店」へと行ってきました。今回の目的はPR情報でも紹介していた「スパイスX」(1,000円)です。名前の通り、かなりスパイスが効いた一杯です。これを少し味見した人達は「まるでカレーだ。これは新しい」と言っていました。その言葉の通り、カレー的なスパイス感のあるスープは、かなり刺激的な味でした〓上に浮いた油などもあり、適度な濃厚感もあり、また、スパイスの裏に隠れたスープ自体の [続きを読む]
  • アルビレックス新潟 甲府に勝利もJ2降格決定
  • 昨日のアルビレックス新潟対ヴァンフォーレ甲府の試合。試合自体は1−0で新潟が勝利となりましたが、残留を争うライバルの広島が勝利した事により新潟のJ2降格が決定しました。まずは、試合中撮影した写真を掲載します。試合前の観客席(ビッグフラッグ、ビッグジャージ)キックオフ残留へのわずかな可能性の為には、大量点での勝利が必要なゲーム。新潟の選手は、試合開始直後から普段ではありえない程のプレッシャーをかけ始 [続きを読む]
  • 和syu太 刺激的な旨味たっぷり「みそ納豆ニンニクラーメン」
  • 新発田市にオープンしたお店「和syu太」へと行ってきました。注文したのは、お店イチオシのこちらみそ納豆ニンニクラーメンメインの納豆の他、炒めたモヤシ、挽き肉、玉ねぎなどがのっています。麺は多加水で縮れた太麺です。スープは、味噌などの濃さもあり、濃厚に仕上がっています。旨味も程よく、納豆や各種具材とスープの組み合わせも良かったです。麺へのスープの絡みはそこそこですが、スープの味が強めなのでちょうど良い [続きを読む]
  • 麺屋 Aishin 河渡本店の新メニュー「スパイスX」
  • 麺屋 Aishin 河渡本店の新メニュー情報が入りました。今回の一杯はこちらスパイスXスパイスをテーマにしたラーメンを提供するお店が増えてきていますが、「麺屋 Aishin」が取り組んだ一杯、果たしてどんなものなのでしょうか?マーボーメンや担々麺なども美味しかったので、こちらの一杯も期待出来るかなと思います。麺屋 Aishin 河渡本店の「スパイスX」の詳細 [続きを読む]
  • 元祖ガッツリ系肉厚チャーシュー 拳流
  • 聖籠町にオープンした「元祖ガッツリ系肉厚チャーシュー 拳流」へと行ってきました。昼夜通し営業で、「スープが無くなり次第終了」という事で、夜営業をやっているのかが分からず、また、電話も事務所に転送されるらしくお店がやっていても事務所不在時は出ない様なので、確認が取れずなかなか行けずにいましたが、近くを通る際に寄ってみたら営業していました。場所が、大通りに面しておらず、住宅街から離れているところにある [続きを読む]
  • ワールド・ラーメン・グランプリ おこじょがファイナリストに!
  • WRGP(ワールド・ラーメン・グランプリ)というラーメンコンテストで、新潟市西区のおこじょ店主がファイナリストに選出されたとの事です。勝負するのはこちらの一品純のどぐろ白湯麺全国各地からの応募の中から、ファイナリスト16人に選ばれるというのは凄い事ですね!ぜひ、新潟からチャンピオンが生まれてほしいものです。おこじょWRGPファイナリストへの意気込みはこちらちなみに、、おこじょ店主から今回の一報が届 [続きを読む]
  • 175°deno担担麺 燕三条店 濃厚なゴマ風味にラー油・花椒が効いた担々麺
  • 三条市にオープンした「175°deno担担麺 燕三条店」へと行ってきました。こちらのお店は店名の通り、担々麺専門店となっております。汁あり、汁なしの2品があったので、両方を試してみる事としました。まずは、こちら汁あり担々麺かなり濃厚なゴマ風味のスープです。とてもクリーミーな飲み応えで、旨味も強かったです。スープ自体に辛味はなく、浮いているラー油の辛味がメインとなっています。(ラー油は色のイメージ程辛くなく [続きを読む]
  • 阿香 背油醤油の「ラーメン」
  • サイト協力者フィリップ・マーロウさんからのラーメン情報です。今回のお店は田上町の新店「阿香」です。以下、マーロウさんの感想↓↓↓田上町にある、「阿香」に行って来ました。アシャンと読みます。今年の10月にオープンしたばかりのようです。場所は田上町の観光スポット、“椿寿荘”の奥にあります。小生は醤油ラーメンを注文。トッピングはねぎ、メンマ、のり、チャーシューと、スタンダードな盛り付けです。煮干し・背脂の燕三条 [続きを読む]
  • キッチンV 人気の松坂鉄板焼とビーフシチュー
  • 古くから多くの人たちに親しまれてきた「キッチンV」ですが、数年前に閉店し多くの常連さんが悲しい想いをしていましたが、「Bistro Kitchen V」として復活オープンしました。今回はホットペッパーが運営するグルメWEBマガジン「メシ通」の取材で行ってきました。メシ通掲載の記事はこちら復活オープン当初は夜営業のみでしたが、最近お昼の営業も始めたとのこと。まずは、Vサラダボリュームたっぷりなので、複数人で取り分けて食 [続きを読む]