まぐぴ さん プロフィール

  •  
まぐぴさん: 別館 生き物ウォッチングとベガルタが好き
ハンドル名まぐぴ さん
ブログタイトル別館 生き物ウォッチングとベガルタが好き
ブログURLhttp://tinnunculus.blog61.fc2.com/
サイト紹介文野鳥、獣、虫.....その他身近な生き物ウォッチングとベガルタ仙台が大好きなまぐぴのプログ別館です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供308回 / 365日(平均5.9回/週) - 参加 2009/01/08 21:28

まぐぴ さんのブログ記事

  • 8月下になると夏鳥の移動が始まる
  • 先日、以下のよう春の渡りの夏鳥のしんがり、オオムシクイの話題を書いた。・【続】オオムシクイの春の渡り最遅記録更新(2018.06.14)その後も観察できたので、[2018] 渡りが観察できた期間:05/17〜06/14 観察できた延べ個体数:16羽は[2018] 渡りが観察できた期間:05/17〜06/18 観察できた延べ個体数:18羽が今日(6/29)現在の記録。これでほぼ春の渡りの夏鳥が終わるが、8月になるともう夏鳥の移動が始めるんだった。思い立 [続きを読む]
  • 烏鷹が小さな猛禽類狩ってた
  • 本日は本館に仙台の町中カッコウ、絶滅してなかったと書いたように、カッコウを探しをした。カッコウ以外の鳥も観察しているとカラスが何かを食べている、ん?、残飯か?。視線を向けると、羽毛を毟っているっぽい、ん?、ん?、いったい何鳥?。今日はいまいちの天気というのもあるビノキは持って来ず、ミラーレスで撮影し確認すると餌食になっていあのはモズ.......................( 一一).............................え!、 [続きを読む]
  • 解散していたハクセキレイの塒
  • 昨日の日没後、毎度の通勤都市公園を夜探、その後は以前、以下の記事で話題にした「仙台駅東口のハクセキレイの塒」を見に行ってみた。・三月下旬)ハクセキレイの塒まだ健在(2018.03.23)ほぼ毎夕、ここは通るが塒入りここのとこは記憶にない、たぶん、日の入りが遅くなり塒入りも遅くなったのかなぁと思っていた。塒にしていた木の下には、若干糞もあったようだし。が、結果はハクセキレイの気配はなし、解散していたっぽいハクセ [続きを読む]
  • MFで夜探、ヤマコウモリ?、アオバズク?、ヨタカは?
  • 昨日の日没後、毎度の通勤都市公園を夜探してみた.........(#^.^#)。まずは昨年11月、以下の時期を書いたヤマコウモリ。・【続々】昼休み公園をヤマコウモリが舞う?(2017.11.08)その時分に出てきたと思われるうろのある木で、しばらく張り込んでみた。結果はアブラコウモリは数頭飛んだが、ヤマコウモリは全く気配なし。あ!、もしかして初冬は冬眠に来ていたのかも、今現在は繁殖地へ移動したのかも。ところで、ヤマコウモリって [続きを読む]
  • 【続】オオムシクイの春の渡り最遅記録更新
  • 昨日、本館にオオムシクイの春の渡り最遅記録更新という記事を書いた。その中に「たぶん、これで春の渡りは最後ではないかと思う」と書いたが、なんと!、なんと!、今朝もジジロ、ジジロと鳴く姿を観察.......(@_@;)。今朝観察できたのは最初に一緒にいる2羽、もしかすると昨日観察した単独行動の1羽×2が一緒になったのかな?。これっていよいよ渡るぞ!、という前触れ?。そう思っていたら、別の場所にもう1羽いた。というこ [続きを読む]
  • 昨今のタマシギの北限って?
  • 先日、ダーウィンが来た!生きもの新伝説の「翼で子育て がんばれ!タマシギ父さん」を見た。図鑑等には本州中部以南の留鳥と書いてある(古い?)が、ダーウィンが来たは関東某所の田んぼとのこと。また、ここ最近は関東でも極普通に繁殖しているらしい。在住の宮城でも数年前、仙台市内の田んぼで、県南で繁殖という情報を聞き、確か市内のを見に行った記憶がある。で、で、昨今のタマシギの北限って?、ググって見ると「分布域は [続きを読む]
  • 関東以北のブッポソウは絶滅?
  • 今回の会誌「野鳥」の特集は「ブッポウソウ復活のために」、関東以北では昨今は記録がないらしい。記事の地図を貼りたいが、著作権があるだろうから以下に文字で紹介。情報は野鳥の会岡山県調べて、2012・2013年の情報。■過去繁殖していたが、現在は確認されてない県(関東以北のみ) 山形県、秋田県、青森県■過去繁殖情報なし(関東以北のみ) 千葉県、茨城県、福島県、宮城県、岩手県、北海道千葉、茨城はさておき、福島・宮城・ [続きを読む]
  • 仙台)コムクドリが増えている?
  • ここ最近、コムクドリとムクドリのついて以下の記事を書いた。・仙台のムクドリは樹洞で繁殖する?(2018.03.13)・山形のムクとコムクの棲み分けは?(2018.05.07)・【続】山形のムクとコムクの棲み分けは?(2018.05.07)今季、在住の仙台で、ん?、ん?、と思ったのがコムクドリの繁殖。これまでは局地的と思っていたが、海沿いのサギのコロニーでも見かけたし、我が家近くの林でも見かけた。もしかして?、もしかして?、仙台でコム [続きを読む]
  • 2シーズンぶりのモリアオガエルの卵
  • (画像はインスタグラムにアップを流用、表示されていない場合は すると別画面で表示します)この時期の毎度の里山といえば、モリアオガエルの卵がある時期のはず。昨季はいつも観察できる小さな水辺近くで、工事が行われた影響でなかったような気がする。過去のblog記事を探すと、以下を書いていた。・毛深いけど綺麗な蝶(2017-06-11)あ!、別の場所に行ったが、見つけられなかったんだ、そうえばウスバシロチョウにも逢いた [続きを読む]
  • スキー場でキセキレイの巣立ちっ子
  • (画像はインスタグラムにアップを流用、表示されていない場合は すると別画面で表示します)昨日、本館に街ど真ん中公園でハクセキレイの巣立ちっ子という記事を書いた。今日は早朝に行った里山の夏季休業中のスキー場で、キセキレイの巣立ちっ子を観察した。キセキレイというと渓流の鳥だが、観察からはスキー場の人工物の巣を掛け、渓流で採餌をしていて子育てしたのではないかと思う。他にヒガラ、コゲラの巣立ちっ子っぽ [続きを読む]
  • 宮城県内のオオジシギは絶滅していなかった
  • (画像はインスタグラムにアップを流用、表示されていない場合は すると別画面で表示します)今朝は2時起きしてサッカー日本代表のスイスとの国際親善試合を見た、最低でもドローと思ったらまさかの2失点で完敗。試合終了後はもう朝、そんなわけで里山へ生き物ウォッチングに出かけてみた。まだまだ人が寝静まった早朝、運よく道路を横切るイノシシ、ツキノワグマを見られたらいいなぁと期待しつつ。里山までの道は全然気配な [続きを読む]
  • 近年のオオジシギの繁殖、山形は?
  • 野鳥の会が北海道内の小学校に無料配布したとニュースになったオオジシギの生態を紹介する小冊子「おかえりオオジシギ」、一般にも配布が始まったので申し込んでみた。ずばりよく紹介できている、北海道内の小学生たちにはためになったのではと思う。実はもう少々詳しい情報、どんな環境に住み、本州で減ったのは何故かという内容も期待したが.......^^;。え?、そうなのかと思ったのが「オオジシギの今」と題して、近年オオジシギ [続きを読む]
  • カラス蹴りで壊れたツバメの巣?
  • (画像はインスタグラムにアップを流用、表示されていない場合は すると別画面で表示します)我が家近くの珈琲ショップのテラスにはツバメの巣が4〜5つある、今季も以下に書いたように戻ってきた。・2018仙台)ツバメ帰巣(2018.04.09)6月上旬だし、先日県南で巣立ちっ子を見たし、そろそろここもヒナが孵り子育て多忙の時期じゃないか、そう思って今朝の通勤途上見に行ってみた。着くや否やツバメの警戒鳴き、ん?、どうした? [続きを読む]
  • アブラムシを食べるコゲラ?
  • (画像はインスタグラムにアップを流用、表示されていない場合は すると別画面(複数写真もあり)で表示します)今朝は街ど真ん中公園を散策、ギィ―とコゲラの鳴き声がしたので姿を探すと、なんと至近距離の木にいた。せっかくだからと足を止めて、デジカメを向け観察すると、木を突っつくでもなく葉っぱについた何かを啄んででいる。写真判定すると、葉っぱについたアブラムシを啄んでいたよう。へぇ〜、コゲラってアブラムシ [続きを読む]
  • ムクドリの巣材運び、二度目の繁殖?、それとも遅め?
  • (画像はインスタグラムにアップを流用、表示されていない場合は すると別画面(複数写真もあり)で表示します)今季もMFではたくさんのムクドリが巣立った、初認は以下に書いた通り。・ようやくムクドリっ子に出逢えた(2018-05-29)その後、以下に書いたようにうじゃうじゃ観察。・ムクドリが動物食から果実食に変わるスイッチは?(2018.06.01)毎季、ある程度経つと若鳥は移動するらしく激減する、間もなくそんな時期かなぁ?。 [続きを読む]
  • MF)コサメビタキ春の渡りの時期をまとめてみた
  • この春の通勤都市公園の渡りの常連夏鳥、以下のようキビタキ、オオムシクイをまとめてみた。・この春の渡りのキビタキは少な目?(2018-05-30)・オオムシクイの春の渡りの時期をまとめてみた(2018-06-01)そういえばコサメビタキも常連のはず、毎度の歳時記から過去の渡りの時期情報を3シーズン分以下に拾ってみた。[2018] 渡りが観察できた期間:04/24〜05/15 観察できた延べ個体数:6羽[2017] 渡りが観察できた期間:05/09〜05/ [続きを読む]
  • 鉤翅青シャク
  • (画像はインスタグラムにアップを流用、表示されていない場合は すると別画面で表示します)昨日の昼休みの都市公園散策、終了間際、トイレの白い壁に緑色の蛾を見つけた。時間いっぱいだったのでスマホでさくっと撮って、取りあえずインスタにアップしたtwitterにも連携して。何蛾だろう?と書いたら、早々に「カギバアオシャク」とコメントをいただいた。変わった名前、白っぽい模様が鉤型?、と思ったら翅頂が鉤状に曲が [続きを読む]
  • タイサンボク似のバナナの匂いのする木
  • (画像はインスタグラムにアップを流用、表示されていない場合は すると別画面(複数写真もあり)で表示します)通勤散策の都市公園で今季もタイサンボクが開花した、この花、なんとなく極楽浄土をイメージしちゃう。タイサンボクで思い出したが、似た花が咲く「カラタネオガタマ」の花、バナナの匂いがするらしい。「カラタネオガタマ」って、なんだかなぁの名前、漢字で書くと「唐種招霊」。ググってみると名前の由来は、中国 [続きを読む]
  • やっとササゴイに再会
  • (画像はインスタグラムにアップを流用、表示されていない場合は すると別画面(複数写真もあり)で表示します)ササゴイは夏鳥、今季は夜にピョィと鳴き声は聞いたが、未だに姿を観察していない。白鷺類、ゴイサギ、アオサギはコロニーに行けば出逢えるが、ササゴイは基本的にコロニーを作らないので川で探すしかない。何度かいそうな川を散策してみたが出逢えず、が、本日、川沿いを運転していたらそれっぽい鳥影を眼下に発見 [続きを読む]
  • 続々と巣立ちっ子
  • ほぼウィークデー毎朝散策している都市公園では、ムクドリ、スズメ、エナガの巣立ちヒナを観察。(画像はインスタグラムにアップを流用、表示されていない場合は すると別画面(複数写真もあり)で表示します)今日は県南でツバメの巣立ちっ子を今季初観察、4羽が電線に止まり、時々親ツバメから餌を貰っていた。そのうちの1羽は、なんとフライングキャッチでもらう個体も..........(≧▽≦)。市内のO沼ではカルガモの巣立っち [続きを読む]
  • 【続】みんな婚姻色になるんじゃないんだ
  • (画像はインスタグラムにアップを流用、表示されていない場合は すると別画面で表示します)昨日、本館にみんな婚姻色になるんじゃないんだと書いた。本日、サギのコロニーを観察に行ってみたら、え!、え?、婚姻色になっていないアマサギの個体がいた。てっきり全部のアマサギが婚姻色になり、頭から胸までアマ色になるんだと思っていたが違うのね。あ!、そういえば春先、以下の記事を書いたのを思い出した。・ホシゴイっ [続きを読む]
  • 結構いるんだ身近に獣
  • ここ最近、アルコールを控えているおかげで、夜探ことナイトネイチャーウォッチングに車で出かけられる.................(#^.^#)。本日(6/1)は我が家から約10分のYの寺のお寺に行ってみた、期待はアオバズク。シーンとして全然鳴き声聞こえず、が、ムササビみたいな鳴き声が、ん?、ん?、車をゆっくり走らせてみたら、なんとキツネの親子を発見!.................\(^o^)/.................結構いるんだ身近に獣。3日前(5/29)は [続きを読む]
  • ムクドリが動物食から果実食に変わるスイッチは?
  • (画像はインスタグラムにアップを流用、表示されていない場合は すると別画面(複数写真もあり)で表示します)毎度の通勤都市公園、昨日辺りからムクドリの巣立ちっ子が増えてきた、あっちこっちから鳴き声がし、姿もあっちこっちで見かけるようになってきた。そういえばこれらのムクドリの巣立ちっ子、巣穴の樹洞の中では親鳥が運ぶ昆虫等の生物系を食べて育ったと思う(動物食)。が、巣立った後は、今まさに盛りの桜の実、桑 [続きを読む]
  • シジュウカラっ子にも出逢えた(2018/05/30)
  • 毎度の通勤都市公園、今季の巣立ちっ子は以下に書いたようにスズメ・エナガ、ムクドリを観察した。・スズメっ子・エナガっ子に出逢えた!(2018-05-24)・ようやくムクドリっ子に出逢えた(2018-05-29)次はシジュウカラ、コゲラ辺りかな?。コゲラは以下の記事に書いたように、巣穴完成後にスズメに乗っ取られてしまった。その後も時々出逢えているので、別の場所に巣穴を掘った可能性があると思うが。乗ったスズメ、そこで子育てはし [続きを読む]