doragon さん プロフィール

  •  
doragonさん: 河本龍葉の「日本舞踊ってなんだろ?伝統芸能日誌」
ハンドル名doragon さん
ブログタイトル河本龍葉の「日本舞踊ってなんだろ?伝統芸能日誌」
ブログURLhttps://ameblo.jp/k-ryuyo/
サイト紹介文東京都赤羽、堀切菖蒲園で日本舞踊をおしえる河本龍葉が、稽古や、しぐさ、感動について書いてます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供20回 / 365日(平均0.4回/週) - 参加 2009/01/10 19:46

doragon さんのブログ記事

  • 御礼参り
  • 先日は箱根の九頭龍神社に御礼参り。途中大涌谷、芦ノ湖に寄って澄んだ空気、冷たい風。子供心全開ではしゃぎました。??節分の願い事も叶い鈴を結び納めまして。感謝。九頭龍神社本宮に到着して御礼。八戸の鈴木さんから教わったご真言を唱えました。白龍神社にも参拝。僕の人生に現れてくれた師匠方、関わってくれる方、両親兄弟、先輩達、友人、仲間、お弟子さん、見守ってくれる家族、今まで出会った人達に、感謝。息を深く [続きを読む]
  • 湯島天神・奉納
  • 湯島天神にて舞踊奉納。禊、祓い。連日続いた獅子舞も先ず小休止。舞台は3日間続いた。奉納したおどりの動画を確認したら砂山が国立で踊ったのに比べてのってやれていた。楽屋で獅子舞の歩き、立髪を前に垂らすポイントをチンドン屋の豆太郎さんから伺う。今日は午前ルーティーンをして午後から稽古。新しい一日。 [続きを読む]
  • 神様からのお年玉
  • 昨年も国立劇場に立って沢山の人という神様に助けてもらいました。神様といえば年末に産土の神社でご祝儀袋、お扇子、注連縄をお焚き上げしてもらって門松立てて新年を迎えてお年玉きましたー!!こんなお年玉も!紫葉の会のお名取さん達。新春おどり初め!家元、師匠のお年玉。(^^)お座敷。春から縁起いいっす獅子が来て一ヶ月でおよそ100人くらいかな?頭をカミカミしました(^ ^)そして高まる情熱と、カミカミ、ロス。(画・川 [続きを読む]
  • 今年は夢が叶う年
  • 年明けてしばらく。ようやく落ち着いた( 'ω')喜びとは、共に見る夢。分かち合いつなぎ合い与え合い思い出し合うもの。花嫁のれんで日本舞踊指導した時にスタジオで話の流れから野際陽子さんがポロっと「奥様のおかげで先生は先生になったんですね」って言ってて、確かに日本舞踊の師匠もテレビのプロデューサーさんも彼女の紹介。ニューワールドを開いていく彼女さて二人はどこへ向かっていくのでしょう?彼女はバシャールに会い [続きを読む]
  • 幸運と孤独
  • 今日の運勢。実は毎回見ている占い好き。あったけーなぁ。どんな自分でもどんな自分以外の人でも影響受けるし与えている。その経験はあったかい。ホテルのお風呂にあった。 部屋の前にお花。丸がつながって唐草模様になってた。お腹減ってホテルの前のコンビニに行くと、虹だし。世界はあったかいサインに満ちている。 [続きを読む]
  • 2017/09/23
  • 静岡県、藤枝市に到着。リハーサル無事おわる。師匠からわからないところはTELを。とメールあり安心したのと迎えてくれた方が気さくで紳士で予習している曲を事前に打ち合わせてくれてたので、とても助かる。皆さんがリラックスして楽しんでやれるように明日もがんばるぞ!! [続きを読む]
  • 2017/09/20
  • 今日はリハーサル。10時間。おわってクタクタ。打ち上げに行けるパワーなく一人家路へ。「つかれた」という理由で参加しなかった。「つかれたから帰る」は言えなかった。けれど「つかれたんで」は言えた。何度も引きとめられた。けど、「つかれたんで」と小出しに何度も言った。そしたら「いいよ。言っておくから大丈夫」と言葉が返ってきて帰った。「つかれた」とか「無理」とか言うのが怖いけど、今日は「つかれた」と言えた自 [続きを読む]
  • 2017/09/18
  • 会がおわって一日オフ。 ちょっと疲れてる。自分の「したい」をする日。「今日は髪を切りたい」。なので渋谷に来た。腹ごしらえして美容室へ。担当の人に以前教えてもらって行った古着屋がとても気に入ったーと言ってたら、今日は元AKBの川栄李奈に似てる彼女の写真を見せてくれた。なんとなーくこの二人結婚するなって思った。そしたら美容師さんが「最近ゼクシィ見せてきてプレッシャーかけられてます(汗)」って。「彼女(看 [続きを読む]
  • 2017/09/17
  • 父に会いに行く日をおおよそ決めた。10月1日の会がおわれば若干落ち着くので4、5、6日あたりだ。それからまた11月中旬までバタバタするからその前に会って思いっきりぶつかってみたい。小さい自分が抱きしめてる父への気持ち。実際に蹴る、殴る、やってみたい。必要なくても。とたんに甘えん坊過ぎる自分に呆れる。殴る、蹴るなんて甘えてんだよ。 でもやる。やると決めたんだ。やってないことはチャンス。ということにして生き [続きを読む]
  • 2017/09/14
  • 父に無関心だった。父は僕が小学生の頃から病院通い。現在は入院している。成人してから度々、実家に帰る度に、だんだん父が気がかりになっていって、父の一時的な退院時に話をするようになった。どんな会話をしても要領をあまり得ない父。笑えない時も多かった人だから父の笑顔を見ているだけで幸せになれた。普段の寡黙さからは想像できないくらいに可愛く笑う人だ。父は父の世界をもっている。そしてそれはちょっとぶっ飛んで [続きを読む]
  • 言葉にならない怖れに飲み込まれそうになる前に。
  • 言葉にならない怖れに飲み込まれそうになる前に。気の乗らないお誘いやこれやらなきゃーって家族のこと考えちゃう時にはよりホッとすること。安心すること。ゆったりすること。ボーッとすること、を選ぼう。例えば今ボクは銀座のお座敷おわってつかれてる。急いで帰ってご飯つくって、祖母の部屋の掃除して、予定や介護の調整して、その後、門弟のお稽古数時間するとしたら??その未来、全然ときめかん!笑それ想像した時から洗 [続きを読む]
  • ありがとう
  • 新しい世界。広い広い世界を運んでくるうちの奥さんはいつも周りの小さな世界を開いていく。狭くて苦しい住み慣れた視界から飛び出そう。花の美しさを知ったのは御飯の美味しさを知ったのは着る服や髪型でうきうきするのを知ったのは極論するとみんな彼女のおかげなんじゃないか?と思うくらいあなたがあなたでいてくれてありがとう。散歩、映画、カフェ、何でもないことに幸せを感じられる人。そんな人に出会えたから小さな幸せ [続きを読む]
  • 落語心中
  • 全10巻、一気に駆け抜けた。参る。参りました。降伏です。雲田はるこさんの物語り表現する力に圧倒され共感し心臓を持っていかれました。フランスの漫画好きの少女達が「日本人として産まれたかった」って言っているのが、それだけ影響力あるんだなぁ、漫画??カワイイ文化?ぐらい、自分の中で小さかった(笑)けれど日本人に産まれてよかったなと思わされてしまいました。自分の中の共感の種に水を注がれ日に晒されて何ともい [続きを読む]
  • 感じる。
  • ゆっくりベランダで朝食。ささやかな日々。柔らかな風が吹いて。久良岐の会もお開き。浅草での講習会もお開き。今日は師の演出する「源氏物語」ひとりがたりへ。今まで言葉を扱うことよりも言葉に扱われる方を選んで生きてきたつもり。フラメンコもコンテンポラリーも歌詞がなくても踊れるけれど日本舞踊は歌詞を踊る。歌詞を踊るということを大切に生きてきた。源氏物語。人はどれだけ恋に生きてきたことか。布を垂れた象徴、演 [続きを読む]
  • 2017/03/20
  • 昨日は銀座でお座敷でした( ´▽`)着いたら楽屋に張り紙( ˙-˙ )10年目にしてやっとついたかー(?>?そして楽屋でも心は軽かった。共演の皆に救われる救われる。いつもありがとう♪(?・??・??)さんざん舞台立ってきて今日はお客様の拍手って気持ちいいんだって思った。見にきてくれてありがとうは思ってたけど、注目されて嬉しい。気持ちいいってっていうのは感じられなくなってたから。そして気持ちいいを体験したから気 [続きを読む]
  • 2017/03/18
  • 自分を大事にできた。恥ずかしくて情けなくて重いどうしようもない気持ちを自分の中から出せた。言えた。言えた。言えた。言えた(?>?他人からの評価とか周りの目を気にするとか人への気遣いとかもらったら返すとかよく見られたいとか そういうのやめて勇気出した。自分の「したい」を大切にできた。嬉しい。怖かったけど言えたんだ僕。言えた。言えた。言えた。言えた!(?>?抵抗あって 全然言えなかったのに!マス [続きを読む]
  • おもちゃ箱みたいな東京で
  • 酵素風呂映画館好きな道東京には何だってある。「広い世界を見てみたい」高校の頃に田舎で思い描いた夢が東京に来て現実に叶っていきました。思い描いていなかった未来まで周りの力でどんどん叶っていった。(?・??・??)「海外は一生行かない。日本が好き」って主帳してたのが、結婚式でグアム、新婚旅行で中国、海外公演でタイ、インドネシア、アメリカ、トルコ、アラブ。こんなの自分の人生では想定外だった。♪(?????) [続きを読む]
  • 2017/03/16②
  • できない自分を許す。それをやってきた「つもり」で、でも「今度はできるように」「今度は失敗しないように」というのが裏っ側にあって生活してた。できる自分に憧れるし、そうやって努力して「できない」を「できる」に変えていくのが正しいと思っていた。それがしたい!強くそうなりたいって!!でもそれをずっとしてきたら、「できない。できなかった。」を認める前にそうではない自分が膨らんでいって、「今度はできるように [続きを読む]
  • まるごとバナナ
  • どうしてもまるごとバナナが食べたくなって、コンビニへ。1つめのコンビニにはなくて、迷ってから、2つめのコンビニに行くと、チョコバナナ、ミルクレープ、ふわふわなんちゃら、とか、そそるものが!そこでも迷う。何が食べたい???自分に問いかけると。ここらへんでもいいなぁとかえってくる。これらへんの一つでもいい気がする。。でも。。。。 迷ったあげくに3つめのコンビニへ!するとあったあった!!まるごとバナナ [続きを読む]
  • 2017/03/14①
  • 心屋塾マスターコースに通いはじめました。ブログに書くの、ものすごーーい勇気いるの。でも自分の中から出すことが大事。はじめてみます。出したらそれでおわりにする。それを繰り返す。勇気勇気。1日目、2日目と、緩やかな調和の中、何度も泣いてしまいました。苦しいのは皆一緒だよ、苦しくてもいいんだよなぁに変わっていった。何も考えられなくなる時間も悪いことじゃない。ゆっくり穏やかな時間でした。2日目のワークに向き [続きを読む]
  • 2016/11/02
  • 銀座のお座敷。最初はお盆の期間にと声をかけていただいてそれから毎週日曜日に踊るように。コツコツ、地道に。9年続いています。一回一回、何を届けられるのか、模索しています。チルチルとミチルじゃないけれど近所に、すぐそこに、問いも、回答も用意されているのかもしれないですね。さて、今年の葛飾日本舞踊連盟も盛大に。尊敬する藤間敬之亟先生の大きな背中はカッコよくて。今年は坂東友女香寿先生の社中は出演されていな [続きを読む]
  • みどり会 四葉会
  • 今朝は一服のお茶からはじまりました。秋でございます。軸は大徳寺聚光院の館長さんの筆。 「閑坐聴松風」湯が沸いた時の音を松風って言うんだそうです。花活けは杵の網細工に秋草。対に月形の白檀のお香が配置してあります。あとは兎があれば完璧です。みどり会の地域のイベントも熱心にお客様が目を注がれていてお座敷ではじっくり見れないお座敷組のおどりもホールで楽しみました。ショーーー色っぽい。そして三越劇場。 [続きを読む]
  • 秋分
  • 丸の内朝大学、久良岐能舞台、坂東鼓登治門下の皆様とお月見クルージング。今年の実りにありがとう!また来年もよろしくお願い致します!蕾を見つけると開花を想う。日々の慣例。久良岐能舞台のお稽古も順調です。来月の発表会に向けて皆さん気合いたっぷり熱心な姿に応えられる先生になりたいので、先輩方を見習い勉強!うちにはお米がたくさん届いています。お米あんまりいただかないのですが、少しいただくと本当に美味しい! [続きを読む]
  • 魂のダンス
  • 映画「君の名は」のようなパラレルワールド体験を奥方から聞きました。14、5歳の時から見ている夢がありその夢の中には家族や帰る家もあって家族も自分も少しづつ歳をとっていく。夢から覚めると家族の名前は忘れている。奥方はその世界でも生きてるそうです。 いいなーーその遊びしたい。笑わからない感覚なので。。わからないなりに理解を深めていきたいですそんな中一昨日、女流能楽師宮内美樹さんの「盛久」を見て夢と現 [続きを読む]