Tsu.-Morrow! さん プロフィール

  •  
Tsu.-Morrow!さん: Tsu.-Morrow!
ハンドル名Tsu.-Morrow! さん
ブログタイトルTsu.-Morrow!
ブログURLhttp://tsu-morrow.at.webry.info/
サイト紹介文ただなんとなく。。。思うがままに。
自由文ほとんど雑記。
自転車は2003年のJEDI-18。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供173回 / 365日(平均3.3回/週) - 参加 2009/01/11 09:53

Tsu.-Morrow! さんのブログ記事

  • 海を守る船たち
  • 姫路の飾磨港飾磨埠頭。ポートセンタービル正面にはフェリー定期船の発着場があるが、同ビルの裏側にまわると特殊な船舶がならぶ。手前に係留されているのは兵庫県警の警備艇。海上保安庁の巡視艇や姫路市消防局の消防艇も見える。フェリー乗り場とは違った雰囲気を感じられる。 [続きを読む]
  • みんなで日光浴
  • 朝来市生野町から姫路市内を流れ播磨灘に注ぐ二級河川の市川。河口に近い永世橋付近では河川敷の幅が200mほどになる。青空の下、河原をゆっくり歩いた。中央の構造物は市川潮止堰。気温が低いが対岸には暖かい太陽。鴨が太陽に向かってみんなで日光浴。一羽だけ視線を感じた?元気よく飛び立っていった。 [続きを読む]
  • 姫路みなとミュージアム
  • 姫路飾磨港飾磨埠頭。姫路ポートセンターの2階には「姫路みなとミュージアム」がある。同ビル正面には大きく看板があるのだが、どれだけ認知されているのだろうか。姫路市民でも知っている人は少ないのではないかと思う。ビル正面玄関を入るとすぐに2階への階段が見える。入館無料。水曜日の午後1時。平日だったからなのか、ガラーンとしていた。数年前に来たことがあるのだが、最近展示内容が変わったらしい。「銀の馬車道」に関 [続きを読む]
  • 飾磨埠頭にて
  • 姫路飾磨港飾磨埠頭。姫路ポートセンター前からは家島群島や小豆島へ行くフェリーなどの定期船が発着する。水曜日の午後。埠頭にはフェリーの接岸を待つトラックの列があった。海面は出航した高速船の航跡でキラキラしていた。駐車場横にあるモニュメントは「希望」。元々姫路駅前にあったものがここに移設されたらしい。接岸したフェリーは第五おりいぶ丸。 [続きを読む]
  • 血まみれになりそうな言い伝え
  • 高砂市、日笠山のふもとの天川沿い。「黒岩十三仏」という磨崖仏を見てきた。国道250号線(浜国)に面しているが、目立たず注意して探さないと気がつかない。上下2段に彫られた長方形のくぼみに刻まれた13体の磨崖仏。時光上人が修行のかたわら爪で刻んだという伝えがあるそうだが、爪でこれだけ彫れば血まみれになりそうだ。無名の尼さんが逆修供養に刻んだという説のほうが信憑性が高いように思う。黒岩十三仏がある場所。写真の [続きを読む]
  • 寒いけどヒマワリ
  • 先週立ち寄った神戸ワイナリー(農業公園)の続き。コスモス畑の隣はヒマワリ畑だった。ヒマワリというと夏のイメージだが、もう秋が終わって”冬”だというこんな季節にも咲くのか。寒いけど視覚だけは暖かく感じるような気がする。寒くても上を向いて明るく。 [続きを読む]
  • 花粉まみれの蜂
  • 先週だが、神戸ワイナリー(農業公園)に立ち寄った。見頃はもう終わりのようなコスモス畑。それでも綺麗に咲く花がたくさん。その花の中で花粉まみれになりながら蜜を吸う蜂がいた。あっちでもこっちでも忙しく蜜を集める蜂たち。脚に花粉団子を付けて飛び回る。花粉だんごはどこまで持って帰るのかな? [続きを読む]
  • 低い太陽、長い影
  • 日が傾く時間がずいぶん早くなり、長い影をよく見る。低い角度で射す光。暗い木の根元に散らばる光が素敵に見える。太陽に背を向けると長い影。もうすぐ日が沈む。 [続きを読む]
  • USB C-DVI変換アダプタの中身(分解)
  • 半年チョット前に買ったUSB3.1 Type C から DVIに変換するアダプタ。メーカ不明だがとっても安いので買ったが、すぐに故障した。そのまま捨てずに放置してあったのだが、昨日何気なく手に取った時ふと分解してみたくなった。修理とか何かしたいわけではなく、隠れているものは見たくなる。ただそれだけなのだ。右からUSBタイプCコネクタ・ケーブル・変換回路基板・DVI-Iコネクタ。はじめの写真を見てわかるようにDVI-Iのコネクタが [続きを読む]
  • 目立たないヒガンバナの葉
  • 9月にまっ赤な花を咲かせていたヒガンバナ。鮮やかな色で存在をアピールしていたが・・・花が消えた後の今、同じ場所に細長く深い緑の葉が出ている。あの派手な花とは対象的な目立たない葉。これがヒガンバナだと気がつかない人が多いと思う。 [続きを読む]
  • のんびり牛を見る
  • 青空の下、牧場で牛を見る。しばらく、何も考えず、のんびり、ゆっくり。草を食べる。ゆっくり歩きながら、草を食べる。まとわりつく虫を尾で払いながら、草を食べる。ちょっと逆立ちをしてみようとおもう。(ちがう?)ちょっと跳ねてみようとおもう。写真を撮ってる人間と目が合う。怪しいので睨みつけてみる。美人の雌が気になる雄。 [続きを読む]
  • 旧赤穂鉄道坂越駅跡
  • 赤穂の坂越をぶらぶら。JR赤穂線坂越駅の北西側道路沿い。市内循環バス「ゆらのすけ」の浜市バス停。ここから北東へ100mほどのところに旧赤穂鉄道の坂越駅跡がある。ここに駅があったことを示す木柱があるが、駅の面影は何も無かった。赤穂鉄道は有年から播州赤穂まで走っていた鉄道で、大正10年に開業し昭和26年に国鉄赤穂線開業とともに廃止されたそうだ。現在ほぼ同じ所をJR赤穂線が走る。 [続きを読む]