やねしん さん プロフィール

  •  
やねしんさん: やね日記
ハンドル名やねしん さん
ブログタイトルやね日記
ブログURLhttp://www.yaneshin.net/
サイト紹介文私が使っているMacについてや食べ歩き、時事ネタに関する感想をだらだらと書いている日記です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供386回 / 365日(平均7.4回/週) - 参加 2009/01/11 18:11

やねしん さんのブログ記事

  • つけ麺四代目みさわでビールとつけ麺を堪能してきました
  • 夕方から海遊館に行き、帰りに本町界隈で食事にしようと店を探していたら、このお店を発見。福島の本店にも行ったことがなかったので、試しに食べに行くことにしました。周辺には他にも多くのラーメン屋がありました。ビジネス街なので、結構需要があるからかもしれないですね。今回はビールと一緒につけ麺が食べたかったので、つけ麺と生ビールのセットを注文。まずはセットの生ビールから。つけ麺にビールはよく合いますし、食も [続きを読む]
  • タレントに限らず働く人が正当な対価を得るためには大切な施策だと思います
  • タレントに限らず、働きに対する対価を出し渋ることで利益を上げようとする企業はよく見かけますので、それらの企業に対する抑止になればとは思います。まあ、労働契約であろうと請負契約であろうと、働くことに対して正当な対価を与えない企業が長続きするとは思えませんが。ただ、働く側は企業に対して立場が弱いことが多いですから、このように行政が動いてくれるのは大切なことだと思います。もっとも、こういうものは労働組合 [続きを読む]
  • 大阪のラーメン好きにはたまらないイベントが
  • 朝生ワイド す・またん!の森ちゃん関西ラーメンファイルは、ラーメン店の新規開拓のためによく見ています。個性的なラーメンが紹介されることが多いので、見ていてついつい食べに行きたくなるんですよね。そんな森ちゃん関西ラーメンファイルが、森ちゃんのラーメンフェスタ2017というイベントとして登場することに。出店予定のラーメン店を見ると、既に新規開拓したところが多いですが、まだ行ったことがないところもあるので是 [続きを読む]
  • iPhoneでもついうっかりやらかして酷い目に遭うことが現実的になってきました
  • これは巧妙というか何というか。いきなり目の前に表示されたら、ついうっかり入力してしまいそうです。iPhoneでもこのような話が出てきたかと思いました。最近の詐欺は巧妙で、人の当たり前の心理を突いてくることが多いので、本当に気が抜けないです。何も考えずに安心できるのが一番なのですが。引っ掛からないようにするには、折に触れてこのような知識を仕入れておくことと、慌てないことなんでしょうね。それでも騙す方は巧妙 [続きを読む]
  • 投票の棄権は権利の放棄をしているに過ぎないと思います
  • どのような理由であれ、投票の棄権は権利の放棄をしているに過ぎないと思います。なぜなら、選挙は我が国の憲法の根幹である民主主義が払わなければならないコストだからです。今回の衆議院解散も、日本国憲法第7条に則って行われたわけですし、それに異議があれば、国民の代弁者たる立法権を持つ国会議員を選出し、憲法なり法令の改正を求めるのが筋であると思います。そもそも、国民自身の権利を保持するために不断の努力が必要 [続きを読む]
  • 秋の飛鳥を自転車で散策してみました2017
  • 3連休ということで、1日ぐらいはどこかに出かけようと思い、近鉄の古代ロマン 飛鳥 日帰りきっぷを使って奈良県の明日香村に行って来ました。この切符は、発着駅を大阪各地の近鉄の駅から選べる上に、フリー区間が広いので、飛鳥エリアだけではなく橿原や桜井周辺の散策にも便利に利用できます。ただ、今回は明日香村周辺の散策に絞って使ってみました。キトラ古墳から高松塚古墳へ飛鳥駅前で自転車を借り、早速キトラ古墳へ向か [続きを読む]
  • 近鉄特急の歩みは鉄道に求められることの一例を示していると思います
  • 東海道新幹線を相手にして、よくここまで近鉄特急は頑張ってきたと個人的には思います。伊勢や吉野などの近鉄でしか行けない観光地を抱えていたとは言え、スピードでは新幹線にはかないませんしね。そんな状況下で、アーバンライナーをはじめとする名阪特急が健闘しているのは特筆に値すると思います。まあ、伊勢湾台風による被害を逆手にとって、大阪から名古屋までのレール幅を統一し、直通特急を走らせることを可能にしたことが [続きを読む]
  • 音声入力はどうしても慣れないです
  • Siriへの呼びかけもそうですが、iPhoneに向かって話しかけるというのが個人的にはどうしても慣れないですね。電話をするのは問題ないのですが。不思議なものです。まあ、パソコンでキーボードを打つことに長年親しんできた身としては、iPhoneではフリック入力が一番しっくり来ます。ただ、世間的には年月が経つと音声入力が一般化しているかもしれませんね。個人的にはより歳を取るので、余計についていけなくなっているとは思いま [続きを読む]
  • 他者が大事にしている物を勝手に処分する権利は誰にも無いですね
  • 夫が大事にしている物を妻が処分するという話は良く聞きますが、この事例も根っこは同じですね。なぜ本人が大事にしているのかということに思いをはせずに、独善的な考えから他人が大事にしている物を踏みにじる。このような事例は枚挙にいとまがないですね。このような考えを持つ人というのは、世間体に敏感なのでしょうね。普通と違うことで、世間様から白い目で見られる。そうならないために、そのような異常な行為は矯正されな [続きを読む]
  • 第二次スペイン内戦に繋がらないか心配です
  • スコットランドでは頓挫しましたが、カタルーニャでは独立へ大きく動いたようです。スペインの中央政府が押さえ込みにかかったのが、かえって逆効果になったのかもしれません。ただ、スペインの中央政府も黙っていないでしょうし、これからが大変だろうと思います。考え過ぎかもしれませんが、第二次スペイン内戦に繋がらないか心配です。20世紀のスペイン内戦は、ファシズム対反ファシズムの政治信条による内戦でしたが、もし発 [続きを読む]
  • 大阪環状線103系がついにラストラン
  • 今日がラストランでした。103系にちなんで、今日10月3日をラストランの日としたのは、JR西日本にしてはなかなか粋だと思いました。最後にこのオレンジの車体を撮影しようと思っていたのですが、かなりホームが混雑しているようだったので、残念ながら諦めました。この今年の5月に撮影した103系が最後になりました。オレンジ色ではなくパワーループ仕様ですが。ラッピング車両として活躍したこともよく覚えています。車両も人と同じ [続きを読む]
  • 高野線の複々線化が理想でしょうが非現実的ですね
  • まさか、東洋経済で南海や泉北高速の記事を見るとは思ってもみませんでした。しかも、「中百舌鳥飛ばし」の話ですし。かつては南海中百舌鳥駅以南の高野線沿線に住んでいましたので、和泉中央行き区間急行は乗り過ごしたら最悪な電車でしたね。堺東駅で乗り換えを忘れると、そのまま泉北線に連れて行かれますので。もともと高野線と泉北線が中百舌鳥駅で合流するため、構造的に中百舌鳥駅以北の高野線が過密化するのは仕方がないん [続きを読む]
  • 万博記念公園を散策してきました
  • 今朝から、大阪吹田にある万博記念公園を散策してきました。近鉄から地下鉄、阪急、モノレールを乗り継いで、万博記念公園駅へ。モノレールが門真市から東大阪へ延伸になったら、もっと行くのは楽になるんですけどね。万博記念公園の中央口から、万博記念公園駅方向を撮影。エキスポランドがなくなってエキスポシティになりましたが、それ以外の駅周辺は変わらないなと思います。万博記念公園からエキスポシティの観覧車を撮影。こ [続きを読む]
  • 災害の時だからこそ温かいご飯は重要ですね
  • これは凄いと思いました。市販されたら、早速備蓄用に買いたいと思います。被災時の温かいご飯は、本当に重宝すると思いますので。災害時だけではなく、様々な場所で重宝する商品になる可能性を秘めていますね。応用次第では、他の食事でも使えるかもしれませんし。大袈裟な表現ですが、備蓄食料に革命を起こすのではないかと思いますね。 [続きを読む]
  • これはユーザー側に責任があると思います
  • 入札後の仕様変更は後出しジャンケンみたいなものですから、これはユーザー側に責任があると個人的には思いますね。まあ、最高裁でどのように判断されて確定するか次第ではありますが。結局は我が国独特の「お客様は神様です」という考え方が、商取引を歪めてるように思います。契約で取り決めをしても、後から無理難題を押し付ける事例は多いですし。そうした無理難題に対して、法的に対応するのは良い風潮ではないかと思います。 [続きを読む]
  • 君子危うきに近寄らずという言葉が真っ先に浮かびますね
  • iPhoneにウイルスという見出しに驚いたのですが、記事を読んでみると、感染することの方がハードルが高いという印象を受けました。普通にiPhoneを使う人なら脱獄を考えることはないでしょうし、ましてや、訳の分からない構成プロファイルをiPhoneにインストールすることもないでしょう。油断は禁物ですが。今回の事例では、「君子危うきに近寄らず」という言葉が真っ先に思い浮かびました。知識があるとどうしても「自分だけは大丈 [続きを読む]
  • 個人的には「衣摺駅」で良かったと思うんですけどね
  • 東大阪市内に設置される新駅なのに、隣接する大阪市平野区の地名である「加美」が駅名に入れられたのは、平野区民からの強い申し入れがあったのかなと思います。地名を合わせた駅名は、大阪市営地下鉄谷町線を中心によく見かけますが、大阪らしい名付け方だと思います。ただ、個人的には「衣摺(きずり)駅」で良かったと思いますね。東大阪市民としての感情は否定しませんが、衣摺(きずり) の名称はあの蘇我氏に滅ぼされた物部 [続きを読む]
  • 名前は子供が親しめることが重要だと思います
  • この初耳学は私も観ていました。東大云々については様々な意見があると思いますが、林先生がイチロー選手の名前を出して「わざわざ名前で独自性を出す必要はない」と話をしたことについてはその通りだと思いました。名前から始まるのではなく、自分自身が何かを成したからこそ自分の名前が光るのだと思いますしね。だからこそ、子供にキラキラネームと揶揄されるような名前をつけるのは、子供の個性を引き立てるとはとても思えませ [続きを読む]
  • ひらおか薪能2017
  • 夕方から、近所の枚岡神社で開催された「ひらおか薪能」を見物してきました。能を大成した観阿弥の母親が、東大阪市の玉櫛(玉串)の出と言われていることから、東大阪ではこのような能のイベントが行われています。建て替え中だった枚岡神社の二の鳥居が完成していました。伊勢神宮の鳥居がそうですが、このような塗りがない木製の鳥居がシンプルでいいと個人的に思います。薪能は境内に設けられた能舞台で行われ、多くの見物客が [続きを読む]