mura さん プロフィール

  •  
muraさん: スコティッシュの「てつ」と「レッド」
ハンドル名mura さん
ブログタイトルスコティッシュの「てつ」と「レッド」
ブログURLhttp://tetsu2007.blog104.fc2.com/
サイト紹介文オヤジ一人と雄猫2匹のお気楽でガサツな日常生活
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供19回 / 365日(平均0.4回/週) - 参加 2009/01/12 16:39

mura さんのブログ記事

  • 見つめる猫
  • 猫が飼い主を見つめていることは多い分離不安傾向にある猫は、絶えず飼い主の関心を自分に向けようと「目が合うまでじっとこちらを見つめる」という行動をとることを最近学んだ。我が家の猫は、てつ君も今は亡きレッド君も子供のときから飼い主を見つめることが多い。昨日も、何か視線を感じるなと思ったら、てつ君がキャットタワーの一番上から私をジーっと見つめていた。カメラを向けても、その視線はズーっと私を見つめていた。 [続きを読む]
  • 真面目に遊んでよーー
  • 昨夜のてつ君は退屈そうだった暇だなーーーーたまにはジャラシを使って遊んであげましょうてつ君のシッポと同じ色のジャラですほれほれ・・とてつ君の胸元でジャラシを振るも・・・インタビューですか?興味無しお父さんは何したいんだろう?僕は腹減ってんだよでは、持ち手のほうで遊んでみましょうシャカシャカと音の出る持ち手のほうには少し興味があるみたいで・・・何かシャカシャカ音がするけど・・・??匂いを嗅いではみた [続きを読む]
  • チリチリ
  • てつ君の左の眉毛は何故チリチリなのか???毎日、朝と夕方に「レッド君」の遺骨にご挨拶をしているのですがあれは2月18日の夕方のこと蝋燭に火を灯し、お線香をあげ、その日の報告をしていたらおもむろに「てつ君」がやってきまして・・・レッド君は何処に行ってしまったのかなー?という顔してレッド君の遺影を見つめているのかと思っていたら・・・てつ君はレッド君の遺影を見つめていたのではなくてお供えしてあったカリカ [続きを読む]
  • 分離不安
  • 今日は2月22日ということでニャンニャンニャンの日です。全国の猫の飼い主様は、今日は何時もに増して猫を可愛がってあげましょう。猫の皆様は、ニャンニャンニャンと飼い主に甘えておやつをゲットしましょう。そんな猫の日、今日のテーマは、飼っていた猫が死んでしまった場合、飼い主は「ペットロス」という精神状況に陥りますが、一緒に暮らしていた猫には何か精神的な影響はあるのか?という飼い主&猫にとって深刻なお話で [続きを読む]
  • 大丈夫か?
  • 半月前はこんなキリっとした表情をみせていた「てつ君」昨日の夜は、こんな顔をしていた大丈夫か?分離不安の症状なのだろうか?一緒に暮らしていた動物が死んでしまった時残された猫は分離不安となるらしい・・・物言わぬ猫だけに難しい↓ランキングに参加中です↓ ポチッとしてね これを ブログ村 スコティッシュフォールドついでにこちら↓もポチッとしてねスコティッシュ・フォールド ブログランキングへ [続きを読む]
  • ピュアクリスタル
  • 今まで色々な給水器を使いましたが、先日、「アクアサーバー」から「ビュアクリスタル」に交換しました。今まで使っていたマルカンの「アクアサーバー」PETボトルで綺麗な水を追加給水する方式の循環式給水器で、本体容量1.5Lにペットボトルで500mlの追加給水ができる仕組みですが、さすがに2Lは容量が大き過ぎて水の全交換をする時に、ある程度の水を別な容器に移さないと給水器自体を移動させるのが大変です。水の [続きを読む]
  • お鈴(おりん)
  • レッド君用仏具にお鈴が加わりました。購入先はディアペットさん我が家の菩提寺は真宗大谷派なので、仏壇にお鈴はありますが、普段仏壇に手を合わせる時にお鈴を鳴らすことはありません。お鈴を鳴らすのは「これからお経をあげます」という合図であり、読経しないのであればお鈴を鳴らすことはしません。ということでお鈴は不要か?とも思ったのですが、ペットに宗教は無く飼い主が納得する形で供養してあげたいということで、朝夕 [続きを読む]
  • ロス解消(6)
  • 飼い主長期不在中に2匹のお世話をお願いしているペットシッターさんが撮影した写真第六弾(2017年5月28日〜29日撮影)を公開します。 今回でロス解消シリーズは終わりです。ロス解消(1)〜(6)でトータル80枚の写真を公開しましたが、シッターさんが撮影する場面は「遊んでいる」「ブラシしている」「食事している」「シッターさんの話を聞いている」の4パターンが多く、飼い主が普段撮影するような場面とは異な [続きを読む]
  • ロス解消(5)
  • 飼い主長期不在中に2匹のお世話をお願いしているペットシッターさんが撮影した写真第五弾(2017年5月25日〜27日撮影)を公開します。 ペットシッターさんにお世話になるのは年に一度、期間は4〜5日程度ということが多いのですが、2017年は2月に8日間、5月は連休期間に4日間と25日から6日間と実に飼い主が不在の時が多かった年でした。今までの最長は、不慮の事故で右足脛骨・腓骨を骨折して入院していた2 [続きを読む]
  • ロス解消(4)
  • 飼い主長期不在中に2匹のお世話をお願いしているペットシッターさんが撮影した写真第四弾(2017年5月2日〜5日撮影)を公開します。ペットシッターさんとの契約内容は朝夕二度来ていただき、一度の持ち時間40分、世話する内容は「ご飯の取り換え・補充」「水の取り換え・補充」「トイレ掃除・砂補充」「ブラシ」「適当に遊んであげる」「様子観察」「状況をメールにて写真添付して報告」などとなっています。報告内容は「 [続きを読む]
  • ロス解消(3)
  • 飼い主長期不在中に2匹のお世話をお願いしているペットシッターさんが撮影した写真第三弾(2017年2月6日〜8日撮影)を公開します。世話しに来るペットシッターさんはほぼ決まっていますが、レッド君は人見知りなもので、初めて世話に来たペットシッターさんに心を許すには時間を要します。下手したら、ペットシッターさんが来て世話する一度の持ち時間40分間、ずっとソファーの下にいて出てこないことがあるかも知れませ [続きを読む]
  • 虹の橋
  • 生涯を終え、愛する人と別れた動物達は、天国のすぐそばにある「虹の橋」と呼ばれる場所にやってくると遠い昔から伝えられています。・・・愛しい家族を亡くし、ペットロスで悲しみに押しつぶされそうな方が少しだけ心が悲しみから解放される『虹の橋』という作者不詳の英語の詩があることは、色々な方の猫ブログで拝見していました。今回、我が家で飼っていた「レッド君」も虹の橋のたもとへと旅立ってしまいましたが、友人から「 [続きを読む]
  • 初七日
  • 今日2月12日はレッド君の初七日です。ネット購入した仏具が昨夜届いて、一安心。何か足りないと思ったら、「おりん」を購入し忘れていましたので本日追加発注。ミニ蝋燭の燃焼時間は約15分、お線香も同程度の時間で燃え尽きますので、蝋燭が灯っている時間で写真に色々と話かけたりして癒しの時間を過ごしています。ペットに宗教は無いそうなので特に仏式に拘ることも無く、飼い主が納得する形で供養してあげたらいいそうで、 [続きを読む]
  • ロス解消(2)
  • 優しいペットシッターさんが撮影した写真を見て、恐らく「レッド君」は楽しかった時を思い出しているのでは?ということで、ペットシッターさんが撮影した写真第二弾(2017年2月1日〜3日)を公開します。2007年8月に猫を飼い始めて以降2晩以上留守にする場合、「札幌キャットサービス」さんにお願いして朝夕二度ペットシッターさんに猫の世話をしてもらっています。「その日の様子を写真撮影し、レポートと一緒にメー [続きを読む]
  • ロス解消(1)
  • ペットの死によって、精神的には不安、物事に集中できない、罪悪感を持つ、孤独感が強くなる、その他諸々。身体的にはすぐに涙が出る、食欲不振・過食、不眠、下痢・便秘、吐き気、腹痛、全身倦怠感、やる気がおこらない、その他諸々。ペットの死に直面し、飼い主に起こるこれらの精神的・身体的な反応を「ペットロス」と呼ぶらしい。私はまさに現在「ペットロス」の真っ最中ですが、このサイトを参考にして解消に努めています。ペ [続きを読む]
  • 現実を知った猫
  • たまに行っているスーパーのお花売り場にあった小さな花束が目にとまり買ってきました。レッド君の遺骨周辺のお花がひとつ増えました。日曜日(11日)の夜には仏具セットが到着するので、日曜日はレッド君の遺骨置き場となる場所の整理整頓作業です。一人残された「てつ君」も、今までとは生活環境が違っていることに気がついてきました。ご飯を食べる時は、今までは横にレッド君がいたのに今は寂しく一人飯ソファーの上でも、今 [続きを読む]
  • 火葬しました
  • 6日午前中に動物病院からレッド君を引き取ってきて、今まで寝床としていた籠にレッド君を寝かせ、お花と水とご飯を供えて7日朝まで一緒に過ごしました。今まで一緒に暮らしてきた異母兄弟の兄である「てつ君」は「レッド君はどうしたの?」と近づいては来るのですが、レッド君は消毒匂がするもので「フー フー」と威嚇した声をあげて逃げていきます。それでも「てつ君」はレッド君が何時もとは違うことは感じているようで、たま [続きを読む]
  • 悲しい別れ
  • 1年2ヶ月ぶりの更新が、こんな内容の記事であることが大変残念ですが、2月6日午前8時55分に「レッド君」が死去しました。10歳8ヶ月11日の生存期間でした。【2010年6月30日撮影】3歳死因は「重度慢性腎不全」でした。2月2日までは何時もと変わらない感じだったのですが、3日朝は後ろ足に何か力が入っていない感じで、水もあまり飲まず餌も食べず。4日の朝一でかかりつけの動物病院に連れていき、検査したと [続きを読む]
  • ワクチン接種
  • 年に一度のワクチン接種に行ってきました。2012年以前はフェロセルCVRというワクチンを接種していましたが、2012年以降はフェロガードプラス3というワクチンを接種しています。「猫ウイルス性鼻気管炎」「猫カリシウイルス感染症」「猫汎白血球減少症」の3種混合ワクチンです。家の外に出るのは、温かい季節にたまにベランダで遊ばせる、2ヶ月に一度爪切りに動物病院に行く程度でほぼ室内飼いですが、飼い主が外から [続きを読む]
  • 猫の習性
  • 猫は箱に入るのが好きというか習性なんでしょうね。ものすごく小さな箱に首を突っ込んで抜けなくなったりとか、どうやってここに入った?と思うような写真をよく見ます。我が家の2匹も箱好きですが、箱なら大小関わらず首を入れてみる「てつ」と違って「レッド」はあまり小さな箱には興味がありません。そして、「レッド」は率先して箱に入るわけでは無く、「てつ」が入っていると自分も・・・という感じで箱に入ってみます。今日 [続きを読む]
  • 4年前の猫 その1
  • ハードディスクの内容を整理していたら、2012年3月から5月くらいに撮影した写真が沢山出てきました。「4年前の猫」と題して、数回に渡って公開します。2012年3月4日の猫↓ランキングに参加中です↓ ポチッとしてね これを ブログ村 スコティッシュフォールドついでにこちら↓もポチッとしてねスコティッシュ・フォールド ブログランキングへ [続きを読む]
  • 大切にする猫
  • 師走に入り、そろそろ大掃除の季節となりました。我が家にやってきた日、教えてもいないのにネズミの付いたおもちゃで遊んだ「てつ」2007年8月12日の出来事です。参照記事:http://tetsu2007.blog104.fc2.com/blog-entry-53.htmlこの「ネズミの付いた毛づくろいのおもちゃ」9年も使用して、そろそろ捨ててもいいかなー??と「てつ」に尋ねたら「まだ毛づくろいでたまに使うので捨てないで」と訴えてきます。このおもちゃ [続きを読む]