ひろ163 さん プロフィール

  •  
ひろ163さん: 常北地方鉄道 新たなる旅立ち
ハンドル名ひろ163 さん
ブログタイトル常北地方鉄道 新たなる旅立ち
ブログURLhttp://koeda-rinkai.blog.so-net.ne.jp/
サイト紹介文茨城県内を走る、架空の田舎路線です。車両は、全国を引退した電車の寄せ集め。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供23回 / 365日(平均0.4回/週) - 参加 2009/01/13 23:05

ひろ163 さんのブログ記事

  • 小型電車 整備
  • あまり出番がないのですが。小型電車を、整備。鉄コレ第2弾の両運のフリー電車を、片方の乗務員扉を潰して片運に改造して。2両一組の電車を作りました。過去に、江ノ電1000系の車体のみキットを、購入しそのまま日の目を見ずに放置。本日、再生しました。足回りは、TOMIXのベルニナ号。動力の動作チュエックしてみたところ、全く微動だにしなかったので。分解して、汚れを落としたら動き始めました。黄緑の2両編成とは [続きを読む]
  • 約30年くらい前の山男
  • 山岳路線では、欠かせない 国鉄 EF64。先頭の車両は、最近。中古で入線したものです。パンタグラフが、弱く壊れそうなので塗装しました。後方にあるのが、今回の30年ほど前に購入したものです。当時、南武線沿線の線路際に住んでいて。毎日、奥多摩石灰輸送に貢献していた ED16 EF15 と共に、EF64 が走っていました。30年も前なので、今ほどの精度はないです。その後、スカートを破損してそのまま放置状 [続きを読む]
  • 我が町 唯一の歓楽ビル。
  • 鉄道で働く人の住むところが出来。今度は、一仕事を終えた、鉄道員が至福の一杯をする場所を作りました。ペーパーで作りました。ネットで、炭鉱や鉱山の町や軍艦島などの産業の町で情報収集 イメージを膨らませ作りました。この建物は、昼は、飲食できる ラーメン屋さんや大衆食堂があり。夜は、スナック キャバレー 居酒屋がメインとなります。作者自身、お酒を飲まないので。あまり、こういう場所には足を運ばないのであくま [続きを読む]
  • どうしても、間延びしているので。再開発
  • 常北重工業 の解体部門が敷地から飛び出し。配線跡の敷地に、移転しました。解体部品が、無造作に山積みになって。フルスクラッチのクレーンも、健在です!。あとは、重機があれば、もっと、それらしくなりますね。常北重工業の敷地跡地に、3軒長屋の鉄道職員の社宅を設けました。鉄道の町 ということで、ここで生活し鉄道のお仕事をします。ペーパーフルスクラッチです。駅前が、かなり広かったので。ごちゃごちゃ感が、ほしかっ [続きを読む]
  • 国鉄 457系
  • 子供のころから、慣れ親しんでいる。急行型といえば、東海道筋の153系が人気がありそうですが。この東北常磐線を走る 交直流急行電車が好きです。晩年は、普通列車と快速運用にしかついていませんが。あのモーター音は好きでした。この車両は、455系含め。22両ありまして。どうして、そうなったかというと。最初は、本物のように 急行「ときわ」11両で編成を組んでいたのですが。走らせるところがないのと、モーターに [続きを読む]
  • またまた、悪い虫が・・・。
  • 常北重工業という 工場を作ってはみたものの。少し、混み合った感がなく。なんとなく、物足りなさを感じるのだが。また、悪い虫がウズウズ。ここを、一部解体して、住宅街にしようか?荷物ホーム作って、農業用倉庫を置いて・・・ってしようか?鉄道城下町としては、何が良いか迷っているところです。 [続きを読む]
  • 架空 私有タンク車になるのかな?
  • 黒タキで、編成を統一している故に。どうしても、青タキがいると、どこか違和感がというか。編成美というか。一両だけ、黒の中に青があると目立つので。黒に塗り替えました。そもそも、なんで青タキを買ったのか?というと。なぜだろう?何で買ったのだろう?数合わせだろうか。安かったから、買ったのだろうか?塗り替えると、マークが消えてしまうので。最近、覚えたワードでステッカーもどきを作り貼りつけました。黒タキ編成の [続きを読む]
  • 撮り鉄
  • 国鉄常磐線に揺られながら、たどり着いた。地方都市の駅。そこに、常北地方鉄道という。私鉄ローカル線が、走っており。都会では、冷房の効いた長い電車が高頻度で走っているが。ここは、旧型電車がガタゴトン!とレールのジョイント音を響かせ車体を左右にゆらゆらさせながら走っている。まずは、貨物ヤードから車庫を見学して。それから、電車に乗りながら撮影地を探す。 [続きを読む]
  • 長倉町(架空)の玄関口
  • 駅前のロータリー部分に、ロケット型の時計台!?と看板を設置しました。地方に行くと、「きりたんぽ発祥の地」とか「日本一、豪雪の町」とか、その町のアピールをしている看板を目にします。それを、真似てみました。本体は、ガンダムのグレードアップパーツのようなもので。ミサイルに、根本の方に羽をつけて。てっぺんには、時計を取り付けてみました。足元は、円形状の花壇です。駅が幹線道路から、入り込んだ場所にあるため。 [続きを読む]
  • 雑草をはやす
  • 集落と集落を結ぶ区間を、電車に乗ると。線路際は、雑草が生い茂っています。製品として、短い雑草が販売しているのですが。量の割には、高いです。なので、麻紐に緑の絵の具で着色して作ってみました。一晩くらい乾燥してから、ハサミで細かく切ります。茶色と緑が混ざったような感じの雑草になります。長い間、放置された土地だと。一面が雑草だらけ。ヤードなどでは、レールの間にほんの少しつまんではやします。また、人があま [続きを読む]
  • レイアウト全貌
  • これまで、作ってきたレイアウトの反省点のなかで。次のようなことに、注意しました。〇 勾配は可能な限り緩やかにする(しかし、レイアウトのプラン及び、スペースの都合上。どうしても、片側だけ勾配がきつくなってしまったのは現実)。〇 勾配区間は、木など強度のあるものを使う(市販の高架セットを使い。勾配を作った)〇 ポイントを電動にする(しかし、ヤードなど手元に近く頻繁に動かさないところは手動)。〇 レール [続きを読む]
  • 運転所
  • レイアウトを作ると、普通は 電車区 機関区を名乗るのですが。旅先で、会津若松駅構内をみたとき。駅に隣接している留置線に洗浄台に車庫。そして、奥にはターンテーブル。気動車に電車に機関車に客車に、多彩な顔触れにいたく感動して。運転所 と呼んでいます。車両が、並んでいる姿は実物でも見ていて飽きないものですが。模型の世界でも、並べて眺めても飽きないものです。留置線は、全部で10本あり。うち8両編成が留置で [続きを読む]
  • 温泉地ご案内
  • ワードを覚えて、すっかり調子にのって作りまくっていますが。駅の名前は、峠野温泉(架空)という温泉場の最寄り駅で。そのものずばり、峠野温泉駅。通りに出れば、温泉行きのバス停があり 峠野温泉駅入口バス停・・・・・・・という想定。それで、峠野温泉駅には、この 温泉口 と 工場口 の2つあり。大きな駅の割には、駅舎がこじんまりしている。工場口には、駅から300M歩くと 廃止になった 電鉄長倉駅があり。そこ [続きを読む]
  • ジャンク再生 そして、公式試運転
  • 最初、部品取り用のつもりで。パンタもカプラーも カプラーを抑えるスカートも無い EF81トワイライト釜を購入しました。しかし、部品取りをする必要がなくなり。動力もライトも、ばしばし動き勿体ないので復活させることにしました。下交差パンタは、手持ちに2基あったので穴をあけ変えて取り付け。一番、困ったのは カプラーでした。通常、スノープラーで抑えてあるカプラーなんですが。その抑える、スノープラーがない。 [続きを読む]
  • 今日は、いつもと違う。
  • https://www.youtube.com/watch?v=hL90BPRQlDc ? 動画見れます。いつもは、市販の車両たちですが。今日は、架空鉄道風でまとめました。なんでも、ありなので細かいことは気にしないでください。時間が許す限り、運行情報をお届けしたいと思っています。 [続きを読む]
  • 車両搬入 搬出 車両
  • 常北 重 工業 は、車両の改造 解体をしていますが。輪切りにした解体された車両を、搬出するのに。大きな運搬車はないものか?ということで。海上コンテナのトレーラーの足回りを、改造して作りました。荷台は、プラ板で制作。なにぶん、荷台が重すぎるので、床下に突っ張り棒をつけてますが(笑)ED75 より一回り、大きい車両くらいなら十分。積載させることが、可能だと思われます。ただ一つ問題が・・・・・・・・・。なにぶん、 [続きを読む]
  • 駅前に何故か、電気屋さん
  • 列車を撮るのに、ロケーションを車窓から探したりするのですが。すると、ロケーションの良いところというと、たいてい。小さな駅から歩いてゆくみたいなケースが多々あるのですが。その小さな駅前には、お店はあるのですが食べるものが売っていないことが多い。それで、町の電気屋さん。人も車も少ないです。もっと、賑やかしたい感じ。 [続きを読む]
  • 工場操業 開始
  • なんと、5回作り直して。ようやく、完成した(?)レイアウト。その中枢とも言うべき、なんでも工場が操業しました。舞台は、茨城県のとある町。そこに、鉄工所があったのですが。折からの不景気で、倒産してしまい。その施設を、利用して車両の改造 解体搬出 車両点検 一部 車両搬入をすることを目的に改修されました。クレーンの向こうに、サシ451がいるのですが、こいつの行方はいかに。 [続きを読む]
  • 豆に通うものです。
  • ひと月ぶりの更新になります。以前、購入したコンバーションキットが完成しました。やはり、プラと真鍮のつなぎ目消しが思いのほかうまくいっていない。このキットを制作した方のサイトを、拝読したのですがやはり彼らはの腕は天下一品でありまして。到底、真似をしたところで自分には及ばないできになりました。車体は、KATOの415系800番台を種車にしました。丁度、新宿ぽちにジャンクで売っていたので買いました。マイクロ [続きを読む]
  • 制限35!
  • なんちゃって、東武まつりです。東武電車と言えば、この面子。8000系も、欲しいですね。川が汚れていますが。秩父鉄道風な感じです。私鉄デキに、セメント貨車が似合うのはやはり秩父鉄道に見慣れているからでしょうか。なんとなく、線路周りが殺風景なので線路標識を作ってみました。「警笛警告」トンネルや踏切など、列車の見通しの悪いところに取り付けました。「勾配有り」駅を出てすぐトンネル勾配なので取り付けました。 [続きを読む]