ななころ さん プロフィール

  •  
ななころさん: 競売で大失敗、サラリーマン大家の不動産投資日記
ハンドル名ななころ さん
ブログタイトル競売で大失敗、サラリーマン大家の不動産投資日記
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/try2103104/
サイト紹介文某IT関連企業に勤めるごく普通の30代サラリーマンの不動産投資日記です。
自由文私は某IT関連企業に勤めるごく普通の30代サラリーマンです。これまで不動産についての経験はまったくのゼロでした。
不動産投資を志し、不動産競売で○翼関係者のマンションを購入してしまい悪戦苦闘の日々が始まります。
しかし、ある不動産屋さんとの出会いが大きく運命を変えてなんとか復活しました。
そんなあるサラリーマン大家の不動産投資の日記を、不動産投資のノウハウを交えて紹介します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供151回 / 365日(平均2.9回/週) - 参加 2009/01/14 22:39

ななころ さんのブログ記事

  • 僕が不動産投資で躊躇したワケ
  • 僕は不動産投資を始める2007年当時、とても躊躇した。躊躇したワケは・・・投資金額の大きさではない。融資を引いて、多額の借金をする事ではない。物件があまりにもオンボロだったからでもない。躊躇したワケは、不動産投資で成功するには、あまりにも大きな懸念材料だっ... [続きを読む]
  • 楽待コラム第4話を公開しました。
  • これまで楽待コラムでは、不動産投資の成功者の共通点として、3つに絞ってお伝えしてきました。1.努力と◯◯◯2.BigWhy(ビッグホワイ)3.スコープ僕がこれまで何百人、何千人と会ってきて分かった、成功者が持っている共通点だ。今では、「あぁ〜、この人は成功するな... [続きを読む]
  • 楽待コラムを第3話を公開しました。
  • 今朝、楽待コラムの第3話を公開しました。これまで僕が何百人、何千人と会う中で気が付いた、成功する人の共通点の3つ目を公開しています。あなたは成功者が共通して持っている「スコープ」を持っていますか?▼楽待コラム「不動産投資で成功する人の共通点とは?③」 [続きを読む]
  • 深刻な相談
  • 楽待コラムの執筆を再開した1つの理由は、深刻な相談が増えてきたから。深刻な悩みを抱える人を助け、増やさないため。今年10月に、「不動産投資リカバリー戦略セミナー」を開催した。このセミナーは、主に不動産投資を始めたけれど、あんまり儲かっていない人に向けたセミナ... [続きを読む]
  • 僕のメンター
  • 僕が給与収入に代わる経済基盤を、不動産投資で確立して、サラリーマンをやめることができたのは、メンターの存在が大きい。どんなに成功した一流のアスリートでも、1人きりで成功した人は誰もいない。そばで指導してくれるコーチやメンターの存在がある。同じように、不動産... [続きを読む]
  • ハッとさせられた質問
  • 以前、僕があるセミナーを受講して、講師から出された問にハッとしたことがある。聞いたことがある人もいるだろう。それはこんな質問だった。ちょっと一緒に考えてみてほしい。〜質問1〜「これからあなたは旅に出るとする。」「”3つだけ”持っていくことができる。」「あ... [続きを読む]
  • S銀行さんとの金利交渉
  • S銀行さんからの借入があります。金利の高い、あの銀行さんです。それでも、7年前に物件を購入する時には、本当助けていただきました。ただ、サラリーマン時代はとても優しかったのですが、サラリーマンをやめると厳しい厳しい(苦笑)当初は金利をすぐに低くしてくれたので... [続きを読む]
  • 楽待コラムの裏話
  •  先日楽待に書いたコラムがとても好評のようです。  まだ12月3日時点の話しではありますが、 2位以下の記事に大きな差をつけて、1位となっているようです。  楽待コラム「不動産投資で成功する人の共通点とは?①」 ※もし「続きを読みたい」と思われた方は、 「この... [続きを読む]
  • 久しぶりに楽待コラムを書きました。
  • 久しぶりに楽待コラムの記事を書きました。というのも、コラムを執筆することで、危険な橋を渡らずに済む人も少しはいるんじゃないか!?そんな風に思ったから。コラムでも書いていますが、もし「続きを読みたい」と思われた方は、「この記事は参考になりましたか? 」で、「... [続きを読む]
  • 使い勝手の良いマル経融資
  •  すでにご存知の方も多いかと思いますが、 あらためて「マル経融資」に付いてシェアしておきます。  特に地方高利回り物件を買っていく投資スタイルや、 築古再生の投資スタイルの人には、かなり有効な融資です。  1.「マル経融資の特徴は?」 ・保証人も担保も必... [続きを読む]