宿野部武志(じんラボ所長・社会福祉士) さん プロフィール

  •  
宿野部武志(じんラボ所長・社会福祉士)さん: 腎臓病・透析患者の幸せのために
ハンドル名宿野部武志(じんラボ所長・社会福祉士) さん
ブログタイトル腎臓病・透析患者の幸せのために
ブログURLhttps://ameblo.jp/921124/
サイト紹介文3歳時に慢性腎炎に罹患、18歳から透析をして現在透析歴31年目突入!社会福祉士、じんラボ所長です。
自由文長い年月にわたり「治療を受ける」という「受け身の立場」で医療と関わってきましたが、腎臓病の闘病、透析を受ける当事者として、その経験を腎臓病・透析患者さん・ご家族、そして医療の現場に還元できないかと考えるようになりました。

そしてその思いが深まり、14年間勤めた企業を退職し、社会福祉士国家資格を取得。
その後、NPO設立・運営、福祉現場での実務経験を経て、ペイシェントフッドを設立しました。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供89回 / 365日(平均1.7回/週) - 参加 2009/01/16 11:23

宿野部武志(じんラボ所長・社会福祉士) さんのブログ記事

  • 子ども時代に病気だった僕から
  • 11月に入りました。遅まきながら今月もよろしくお願いします仕事で医療関係の企業や医療者の方々に対して講演をさせていただく機会は多くあるのですが、意外にも子どもの頃に特化した話しをする機会はこれまでありませんでした。3歳から入退院の繰り返しをしてきましたが、50歳になった今でも(こうして歳を書くとなぜかちょっとショックが…苦笑)子どもの頃の自分の気持ちは驚くほど鮮明に思い出せます。今回実はある小児科医 [続きを読む]
  • ひと山越えた?
  • 今週もよろしくお願いします患者協働の医療を推進する会主催イベントが終わったら出張が続いたり、腎臓病保存期の方を対象とした食生活サポートプログラムにご参加いただく方の募集等もろもろなんか慌ただしい日が続き、少しだけ事務所で落ち着いて作業できる日が戻りつつありあります。体調を崩すことがないよう十分に気を付けてきたので、何とかひと山越えられたのでホッとしています…(このホッとした時にガタッと来るのもま [続きを読む]
  • じんラボ新リーフレットが出来ました!
  • 10月に入りました。今年も残りあと3ヶ月ですね〜今月もよろしくお願いします。昨夜は台風が関東を通過しました。皆さん、大丈夫でしたか?さて、今日は皆さんにお知らせとお願いがあります。メルマガでは書かせていただいたのですが、じんラボの新しいリーフレットが完成しました!これです!ジャン!!表紙どうですか?じんラボのWebディレクターさんと共に考えた力作です。じんラボは「ひとり一人の生きる力で医療と社会はもっ [続きを読む]
  • 昨年開催した「患者協働の医療イベント」ダイジェスト版動画公開!
  • 昨年に引き続き開催するイベント「いまこそ、患者協働の医療を!2018」まであと1ヵ月を切りました。昨年開催したイベントのダイジェスト版動画が映画監督の高橋夏子さんのご協力で完成しましたので、ご紹介します。こちら です。今年は10/14(日)開催です。ぜひご参加くださいねー!★詳細・お申込みは こちら です。◇じんラボの会員(無料です)になると毎週金曜日に、私のコラム他様々な情報をメルマガ「所長通信」でお送り [続きを読む]
  • 仲間とともに笑顔に じんサポを開催!
  • 昨日、腎臓病・透析患者のこころのサポートの場「じんサポ」を開催し、当日残念ながらご都合が悪くなった方もいらっしゃいましたが、5名の方にご参加いただきました。じんサポでは参加者の相談にのったり、悩みを直接的に解決することはしません。傾聴にとどまらないコミュニケーションスキルを活用してその悩みを解決できるように後押しします。そうして参加者が自分自身で思いを整理し、一歩前に進める。これが、私たちの目指す [続きを読む]
  • 患者協働イベントのフライヤーが完成!
  • 以前こちらでも紹介させていただいた私が代表を務めている患者協働の医療を推進する会(略称AMCOP)主催イベント「いまこそ、患者協働の医療の実現を!2018」のフライヤーが完成しました!じゃん!こちらです!↓午後に開催するパネルディスカッションでご登壇いただく団体も決まり、いよいよとなってまいりました。詳細とお申込みは こちら からご覧いただき、ぜひお一人でも多くの皆さまのご参加をお待ちしております!本イベン [続きを読む]
  • ペイシェントフッド、9年目に入りました。
  • こんにちは。9月になりましたね。今月もよろしくお願いします。そろそろ涼しくなりますかね(苦笑)真面目に真摯に取り組みを続けている姿を見ている人は見ているんですね。こういう出来事ってありませんか?私は社会人になってから幾度となくこういう経験をすることがあります。実は最近もそういう出来事に遭遇しました。そして、とてもありがたい機会や出逢いをいただき、期待してくださった方を裏切らないようにしっかり頑張ろ [続きを読む]
  • 私がこの世に生きている間にするべきことを突き詰めて言えば…
  • いまさらな事を書くようですが、年々自分のこの世での役割みたいなものを考えることが多くあります。っていうかもう50歳ですからね…苦笑(これ自分で信じられないんですよね…。精神年齢は二十歳位だと自覚しているので 笑)38歳の時に14年間務めたソニーを辞めたのは、そのような事、つまり自分の「人生のミッション」みたいな事を深く考え行きついた結果でした。その結果とは「自分の人生のミッションとしてやるべきことは、自 [続きを読む]
  • ジャパンキャンサーフォーラムは学び、パワーをもらうイベント
  • 昨日はジャパンキャンサーフォーラムへ。腎臓がんに罹った際の執刀医である女子医大の近藤先生のセッションを拝聴したり、様々な活動でご一緒させていただいているがんサバイバーの方々との再会や新たな出逢いも?お会いできた皆さまありがとうございました。ご挨拶出来なかった皆さますみません〜??それにしてもものすごいパワー漲る会場だったなあー(^-^)腎臓病・透析患者のこころのサポート「じんサポ」開催のお知らせ患者同 [続きを読む]
  • 明日はジャパンキャンサーフォーラムに参戦です!
  • 今日、明日と築地の国立がん研究センターで開催されている ジャパンキャンサーフォーラム。一昨年は私が腎臓がんに罹った時の執刀医である東京女子医大病院の近藤先生とじんラボの共催で市民公開講座を開催し、ブースも出展しました。 当日の動画もあります。透析患者さんは特に必見です!↓じんラボ「腎がんを知るシリーズ」今年は講演等は行いませんが、近藤先生の講演を拝聴したり、がんサバイバーの友人・知人にお会いするた [続きを読む]
  • 人は誰かを支え、支えられて生きている
  • 世の中は夏休みのせいか、じんラボのページビューが下がっているのがちょっと心配な宿野部です。昨日は企業で講演・質疑応答で2.5時間ぶっ通しで話してきました。終わった時にはさすがに少々疲れていますが、本当にやりがいのあるお仕事をさせていただいていること、ありがたいと思います。さて、じんラボの会員(無料)の方はご存知だと思いますが、毎週金曜日にメルマガ「所長通信」を配信しています。今日の配信分で第161号に [続きを読む]
  • 昨日はピアサポーターのトレーニング講座を行いました
  • 今週もよろしくお願いします。昨日は腎臓病・透析患者のこころのサポートに取り組むチーム☆スカイのトレーニング講座の日でした。酷暑にも関わらず6名のサポーターが参加し、講師の藤田さんから学びました。「傾聴」と「コミュニケーションのスキル」は深いものがあり、私自身も毎回この自主トレーニングやピアサポーター養成講座、そしてじんサポにおいて何度も学び気付きを深めて身に付ける努力をしています。こころのサポー [続きを読む]
  • 10/14(日)は「いまこそ、患者協働の医療の実現を!2018」へ!
  • 今朝方、先日こちらで書いた視覚障害を持った方をサポートするアプリ、「Be My Eyes」から着信がありながらもタイミングを逃して取れず残念でした…さて、私が代表を務めている「患者協働の医療を推進する会(略称:AMCOP)は、本団体設立のきっかけとなったイベントを昨年に続き開催が決定です昨年のイベント模様は 東京新聞 に掲載されました!↑昨年の模様ですイベント名は「いまこそ、患者協働の医療の実現を!2018」。今回の [続きを読む]
  • 「Be My Eyes」から着信が!
  • (※昨日フェイスブックに書いたものです)皆さん、「Be My Eyes」というアプリをご存知ですか?じんラボでご執筆いただいている あきこさん から教えていただき登録をしてみました。視覚障害を持つ方々は、このアプリにとても助けられているそうです。このアプリは「視覚障害のない方」が「視覚障害のある方」を遠隔でサポートすることができる画期的なアプリ(無料)です。(iOS版とAndroid版いずれかで「Be My Eyes」で検索して [続きを読む]
  • あなたも「リーダーシップの旅」に出てみませんか?
  • 度々ブログでも紹介させていただいています、私がこの1年間学んだIHLヘルスケアリーダーシップ研究会では次期10期生を募集しています。ヘルスケア領域のトップリーダーの方々からの学び、仲間と出逢いPJ活動を通して醸成される「自己のリーダーシップ」と「絆」。そしてIHLの先輩方(アルムナイ)も含めたコミュニティに集う仲間から受ける刺激を一人でも多くの方に体験していただきたい!10期生の受講生の応募は、今月末までです [続きを読む]
  • 山下弘子さん、彼女が見ていた景色
  • アフラックのCM等に出られていた故山下弘子さんのドキュメンタリー番組を昨日観ました。19歳で余命半年を宣告され、今年の3月に25年の生涯を閉じた山下さんの生の記録。私自身は直接彼女と面識はありませんが、知人には多くがんサバイバーの方々がおり彼女とも繋がっていたこと、また私もがんを患ったことがあることから(現在も経過観察中)勝手に親近感を持っていました。闘病の様子、山頂から日の出を眺め涙していたり、昨年 [続きを読む]
  • 東京40℃!溶けちゃうよ…笑
  • 「暑いですね〜」なんて言う言葉では物足りないほどの猛暑が続いていますが、皆さん体調大丈夫ですか?ちなみに今日は「大暑」と言われる日なんですね。東京では40℃を越えました…。透析室は逆に寒い位なので、その温度差も結構辛いものがあります。先日は茨城県の日立市で講演の仕事が合ったのですが、駅のホームに降り立った瞬間、海風もあり涼しくて帰りたくなくなりました 笑駅で撮った写真です(なんでこれ?笑)↓仕事等で [続きを読む]
  • 豪雨被害に遭われた皆さまに心からお見舞い申し上げます。
  • 西日本を襲った豪雨による想像以上の被害にとても驚き胸を痛めています。今回被害に遭われた多くの皆さまに心からお見舞い申し上げます。自衛隊や警察・消防が中心となった救援が行われていますが、透析患者の救援に関しては、透析医会をはじめとした医療者や被災地の患者会も懸命に情報収集と安全確保(透析の確保)に尽力されています。その反面というか、気になることが…。それはマスメディアです。被害の状況、その事実が報 [続きを読む]
  • 透析医学会での講演終了!
  • 先週末神戸で開催された「第63回日本透析医学会学術集会」のセミナーで透析医療に携わっている医療者の皆さまに対してお話をさせていただきました。会場はほぼ満員で、私の緊張も半端ない(言いたかった 笑)状態になりました。講演時、演台からは様々な形でお世話になっている医療者の方々の姿も見受けられ、見守られているような気持ちにもなり、何とか無事に(?)終えることができました。じんラボを通じて知った多くの透析患 [続きを読む]
  • あなたの想いを医療者に伝えてください!
  • 「医療者に対して、患者自身が自分らしさ(自身の生き方)を伝える重要性、すなわち『想いを伝える医療』の実現」をテーマに、NPO法人ヘルスケアリーダーシップの同期生で構成したチームOur BATONで進めているPJにあたって、改めまして138名もの患者の皆さま、アンケート調査のご協力誠にありがとうございました!https://www.facebook.com/takeshi.shukunobe/posts/2255799627769375今回その結果を受けまして、私たちチームOur B [続きを読む]
  • ぜひワークショップにご参加ください!
  • 現在学んでいるIHLヘルスケアリーダーシップ研究会の同期生とチーOUR BATONを結成し活動をしております。想いが伝える医療の実現を目指し、先日ご協力頂きましたアンケート結果を踏まえたワークショップを開催します。★患者は何故医療者に自分の想いを伝えられないのか?★医療者は何故患者から病気以外の話を引き出せないのか?日時:2018年6月23日(土)13:30〜15:30主催者:NPO法人ヘルスケアリーダーシップ研究会     [続きを読む]
  • 何度でも伝えなければいけない大事なこと
  • 昨日は大学病院で造影剤CTの検査に。約10年ほど前に罹った腎臓がんのフォローーアップ検査がここ数年は1年に1回だったのですが、半年ほど前の検査で「ちょっと念のために…」ということで、今回は半年後の昨日やってきたというわけです。もう何度もやっていますが、何度やってもあの造影剤を入れた時のカーッと身体が熱くなる感じは嫌ですね…今回はいつも以上になんか顔が熱くなったような感じで、これからはマスクをしないよ [続きを読む]