curara さん プロフィール

  •  
curaraさん: くららのブログ
ハンドル名curara さん
ブログタイトルくららのブログ
ブログURLhttps://ameblo.jp/curaranet/
サイト紹介文ちょっと面倒なお料理や家事を、ひとくふうでらくらくに!!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供189回 / 365日(平均3.6回/週) - 参加 2009/01/16 13:06

curara さんのブログ記事

  • お便りくらら★人の温かさを実感
  • 失ったものの大きさ  親・親戚・友達の有難さ(セブンユーさん)西日本豪雨で、建てて2年もしない我が家が全壊。家はもちろん、着るもの履くもの、すべてを失いました。テレビで見ていたことが自分に降りかかってくるなんて、思ってもいませんでした。次女が障害を抱えているため避難所にはいくことができず、ローンの返済もありましたが、考えている時間はありませんでした。行動しなければ生活ができない!知り合いの大工さ [続きを読む]
  • お便りくらら★冬の味噌キムチうどん
  • 味噌キムチうどん(tonさん)味噌煮込みうどんにキムチを入れただけですが、冬の定番メニューです。鍋にだし汁を入れ、好みのお野菜を一緒に入れて火を通します。別の鍋にうどんを茹でておきます。野菜が煮えたら、キムチ、味噌を入れ、ひと煮立ちしたら茹でておいたうどんを入れて完成。卵を入れた月見風もマイルドでオススメ!アツアツをいただくと、体もぽかぽかですよ〜♪★もっと「ラクうまホットメニュー」を見る⇒http://m [続きを読む]
  • お便りくらら★大根唐揚げ
  • ほくっ!とろっ!大根から揚げ(おかめさん)大根は拍子木切り又はさいの目に切り、しょうゆ(めんつゆ)、にんにく、生姜を混ぜ合わせたタレと共に、ビニール袋の中に入れてモミモミ。下味がついたら片栗粉をまぶし、油で揚げます。とっても簡単なのに、大根がホクホク&トロッとして止まらない美味しさ!ぜひ試してみてください。★もっと「おいしい大根レシピ」を見る⇒http://m.curara.net/user/theme/view/2055★メルマガ掲載 [続きを読む]
  • お便りくらら★大根とえのきでなめたけ
  • 煮るだけ♪ あめ色大根入りなめたけ(はなこさん)大根が少し余っていたら、えのきと合わせて、なめたけにするのもオススメです。千切りにした大根、カットしたえのき、醤油、みりん、水を入れて、大根があめ色になるまで弱火で煮るだけ。作り置きおかずとして重宝しますよ〜♪ぜひお試しください。★もっと「おいしい大根レシピ」を見る⇒http://m.curara.net/user/theme/view/2055★メルマガ掲載ネタ(=入選作品)にamazonギフ [続きを読む]
  • お便りくらら★恐るべし、娘の嗅覚
  • つまみ食いするとすぐばれる(汗)(サニーふうさん)幼稚園に通う娘がリビングで夢中で遊んでいる隙に、キッチンでこっそりお菓子をパクリ!すると、ママー!私にもちょうだーい!とやってきます。包み紙の音でわかったとか。パパとのおでかけから帰ってきて、すかさず、ママ、内緒でチョコ食べたでしょ?匂いがするよ!と言われたことも(笑)。包み紙をめざとく見つけて、ほしいとせがんでくることもありました。恐るべし、食 [続きを読む]
  • お便りくらら★鮭の彩り三色焼き
  • 鮭のコーン味噌マヨ焼き(のんちゃんさん)クリスマスやパーティーメニューとしても使えるお魚料理です。鮭の切り身に塩こしょうをして小麦粉をまぶし、片面をグリルで焼きます。マヨネーズ、味噌、コーンを混ぜ合わせて、鮭のまだ焼けてない方の面に塗ります。中火で表面がこんがりするくらい焼き、仕上げにパセリ粉を振って完成。鮭とコーンは相性抜群、味噌マヨ味でご飯もすすみます。鮭のピンク、コーンの黄色、パセリの緑で [続きを読む]
  • お便りくらら★お家で作れる!サバみりん
  • 半日でできる自家製サバみりん(かつおさん)晴天が半日あればできる干物、ぜひ手作りしてみませんか?サバ5尾を2枚におろし(切り身でもOK)水分をペーパーで拭き取ります。みりん60cc、しょうゆ30cc、酒10cc、砂糖大さじ1の調味液に2時間漬け込みます。水分を拭き取り、ザルに並べて半日ほど風通しが良いところで干せば出来上がり。あとはグリルなどで焼くだけで、美味しくいただけます。ゴマをふると香ばしさもアップ!ぜひ [続きを読む]
  • お便りくらら★やみつきになるサンドイッチ
  • やみつきのきゅうりサンド(はなこさん)しっかり味付けしたきゅうりサラダのサンドイッチがオススメです!スライスして塩もみしたきゅうりに、こしょう、レモン汁、ヨーグルト、マヨネーズ、ドライバジルを加えて和えます。パンの内側に粒マスタードを塗ったら、きゅうりサラダを挟んで出来上がり!このサラダを挟んだだけのサンドイッチが、やみつきになる美味しさなんです♪一度試してみてください。★もっと「コドモも大好き [続きを読む]
  • お便りくらら★娘の分析力
  • その分析力はどこから?(ころんさん)子供が時折、大人のような発言をして、驚かされることって、ありませんか?うちの娘と年末の紅白を観ていた時。氷川きよしを見て「彼のプロ根性は素晴らしい」、松崎しげるを見て「愛のメモリーは完成している」、布施明を見て「いい歳の取り方している」と言っていました。当時、娘は15才!あっぱれです!!★もっと「子どもって、あなどれない!」を見る⇒http://m.curara.net/user/theme/ [続きを読む]
  • お便りくらら★塩麹でふっくら柔らか
  • 白身魚の塩麹蒸し(かのちゃんさん)魚料理にも塩麹がおすすめ。身も柔らかく、上品な味が簡単に決まりますよ!白身魚は流水でさっと洗い、クッキングペーパーなどで軽く水分を取り、魚の表面に塩麹をまぶしつけます。チルドや冷蔵庫で2〜3日置きます。せいろで蒸したら完璧ですが、レンジでチンでもOKです。食べるときに醤油を少しかけてもいいし、シークワーサーやすだちを絞るのも、オススメです。カレイやタラなど、その日特 [続きを読む]
  • お便りくらら★ポン酢でピクルス風
  • 大根のポン酢ピクルス(はなこさん)ピクルス液をポン酢で代用した、お手軽ポン酢ピクルス風がおすすめです。大根をスティック状に切ったら、レンジで軽く加熱し、ポン酢と少しのごま油に漬けるだけ。30分くらいから、美味しく食べられます。お好みの漬かり具合を、ぜひ見つけてみてください♪★もっと「おいしい大根レシピ」を見る⇒http://m.curara.net/user/theme/view/2055★メルマガ掲載ネタ(=入選作品)にamazonギフト券10 [続きを読む]
  • お便りくらら★長芋肉巻き
  • 長芋の豚バラ肉巻(tonさん)長芋は長さ3〜4cmに切って1cm角の拍子木切りにします。豚肉の端に長芋を1〜2切れのせて、クルクルと巻いていき、軽く小麦粉をふります。フライパンに油を熱し、巻き終わりを下にして中火で焼きます。お肉に完全に火が通るように、まんべんなく焼き、しょうゆ・砂糖・酒・みりん・水を合わせて加え、汁が1/3くらいになるまで煮詰めます。お肉の脂を長芋が吸って、ごはんにピッタリのおかずになりま [続きを読む]
  • お便りくらら★オススメ!感謝日記
  • 「感謝日記」を書く(あるるさん)ここ半年ほど、SNSに「感謝日記」を投稿しています。日々、感謝することを5つずつ書くのです。息子とダンナのネタがどうしても多くなるんですが、「感謝日記」なんで、良いことしか書きません。ちょっとの良いことでも、う〜んと拡大して書くんで、読者様には「素晴らしいダンナさんと息子さんに恵まれた幸せな女」のイメージになるようです。すると、自分でもそんな気になってきて、ダンナへの [続きを読む]
  • お便りくらら★冬に食べたいみぞれ煮
  • 鶏ももと厚揚げのみぞれ煮(はなこさん)大根がおいしいこの時期に食べたくなるみぞれ煮です。鍋に鶏もも肉、厚揚げ、大根おろし、おろしにんにく、おろし生姜、水、酒、豆板醤、オイスターソースを入れて10分ほど煮ます。あとは小ねぎをのせて出来上がり。簡単なのにびっくりするほど美味しいですよ。ぜひお試しください。★もっと「おいしい大根レシピ」を見る⇒http://m.curara.net/user/theme/view/2055★メルマガ掲載ネタ(= [続きを読む]
  • お便りくらら★スマホのおかげです
  • スマホでストレッチ(ころんさん)基本的に運動嫌いな私。何事も続かないんです。しかし、最近続いていることが!それはスマホアプリのストレッチメニュー。毎日5分ずつですが、これが、痛きもちい〜♪今まで何やっても続かなかったけど、これだけはなぜか休む気にならない。たぶん快感なんだと思います。あと、毎日少しずつ、いろんな部分をやるので飽きない!体重が減るわけじゃないけど、体が軽くなって動きやすくなったし、お [続きを読む]
  • お便りくらら★応援団だったオット
  • 応援歌♪(元副団長の妻さん)夫は高校の同級生です。応援団の副団長で、かっこよかったです。今はメタボのおじさんですが(笑)。 先日同級会で30年ぶりに応援団時代の姿を披露しました。学ランは着ていないものの、大きな声を張り上げて、エールを送る姿。一躍ヒーローになりました。当時は校歌を10個以上暗記したり、学級周りといって、長い棒を持ってクラスを回って、風紀のチェックもしていました。懐かしき青春時代です( * [続きを読む]
  • お便りくらら★まだまだブームです
  • チアシード(のんちゃんさん)一時期テレビなどでも騒がれていた、チアシード!あれ以来ずっと、食べています。良質な脂肪酸が入っていると話題ですが、実際食べると食感が面白く、単純に美味しいから食べています。食感の特徴は水分を含むと周りがゼリー状のヌルヌルに変わることです。そのまま口に入れると口の中でヌルヌルプチプチとして楽しいです。ヨーグルトに入れたりドレッシングに入れたり手軽に取り入れられるのも便利 [続きを読む]
  • お便りくらら★どこでもかけられるバックハンガー
  • 可愛くて使えるバッグハンガー(アカリさん)バッグハンガーは、手荷物を置けるような場所がなくても、机の上などへ置いてフックに荷物を吊り下げられる便利グッズです。食事に行った時などに、椅子や膝の上を占領したり荷物を汚したりすることなく空間を活用できます。混雑している場所とかでも、すごく便利♪すごく可愛いデザインのものもあって、小さいので鍵にキーホルダーの様にのように付けて、いつもカバンの中に入れてい [続きを読む]
  • お便りくらら★チーズのような味噌豆腐
  • チーズみたいになります♪ 豆腐の味噌漬け(はなこさん)我が家で長年食べて続けている、人気の一品!豆腐の味噌漬けをご紹介します。水切りした豆腐に好みの味噌をぬり、2〜3日置きます。食べるときは味噌をぬぐって、好きな厚さに切ってどうぞ。豆腐なのに、チーズみたいにコクがあって、お酒のおつまみにも超オススメ!ぜひ試してみてください。★もっと「豆腐のおいしい食べ方」を見る⇒ http://m.curara.net/user/theme/vie [続きを読む]
  • お便りくらら★イケてるママと呼ばれてます
  • イケてるママ(ころんさん)大学生の息子の誕生日に、ロックコンサートのチケットをプレゼントしました。お友たちと行けるように、2人分。友達からは、「イケてるママ」と言われているそうです(笑)。チケットもメジャーじゃないものなら、それほど高価でもないです。来年はロックフェスのチケットを贈ろうと企んでます♪友達との楽しそうな写真を送ってくれるのが、すごく嬉しい!音楽好きな子供には特にオススメですよ。★もっ [続きを読む]
  • お便りくらら★デリ風さつまいもサラダ
  • さつまいものスイートサラダ(アカリさん)おしゃれなデリ風スイートサラダはいかが〜?さつまいもをレンジでやわらかくして軽くつぶし、いちょう切りにしたリンゴとレーズンと一緒にマヨネーズで和えて完成です。リンゴは皮を残すと色もキレイに仕上がります。ぜひお試しを。★もっと「秋だ! おいものアイデアレシピ」を見る⇒ http://m.curara.net/user/theme/view/2044★メルマガ掲載ネタ(=入選作品)にamazonギフト券1000円 [続きを読む]
  • お便りくらら★野菜ドレッシング
  • みじん切りしてドレッシングに(かつおさん)子供が苦手な、ピーマン、セロリなどの苦い野菜は、ドレッシングやタレにするのがおすすめです。みじん切りにするかブレンダーでピューレ状にして、ゴマ油やオリーブオイル、酢、塩を混ぜればできあがり。りんごのすりおろしやはちみつを混ぜれば、より食べやすくなります。生のままなので、栄養価もバッチリ♪ぜひお試しください。★もっと「秋だ! おいものアイデアレシピ」を見る⇒ [続きを読む]
  • お便りくらら★焼きウニ風味!?
  • 豆腐のコチュジャン酒粕マヨのせ焼き(はなこさん)コチュジャン、酒粕、マヨネーズ、小ねぎを混ぜたタレを木綿豆腐にのせ、グリルで焼くと、焼きウニをのせているみたいになって美味です♪焼けたところが特に、焼きウニみたいに香ばしく、テンション上がります。ぜひ一度試してみてください。★もっと「豆腐のおいしい食べ方」を見る⇒ http://m.curara.net/user/theme/view/2045★メルマガ掲載ネタ(=入選作品)にamazonギフト [続きを読む]
  • お便りくらら★はばにしない!
  • 仲間外れにしない(しゃぶしゃぶさん)娘が低学年の頃のこと、クラスの数人の女子がうちに集まった時、一人の女の子が、わたし〇〇ちゃんをはばに(仲間はずれに)してやったと言いました。するとSちゃんが、私は友達をはばにしないよ!だって自分がはばにされたらいやだから!と言いました。そういえばSちゃんは、いつも他の友達の悪口を言ったりしませんでした。ちょっとおてんばなSちゃんだけど、心はとてもやさしい女の子なん [続きを読む]
  • お便りくらら★苦くないピーマン
  • へたも種も食べられる、ジューシーピーマン(ぽにょさん)苦手なお子さんも多いピーマン。実は水分が多いと苦くないんです!丸ごとのピーマンをアルミホイルで包んで、トースターで10分〜15分ぐらい焼き、温かいうちにいただきます。熱々なので、子供は少し粗熱をとってから召し上がれ!ピーマンが苦手なお子様に、ぜひ一度試してみてください。★もっと「子供に野菜を食べさせる工夫」を見る⇒ http://m.curara.net/user/theme/v [続きを読む]