民宿あしたの城 さん プロフィール

  •  
民宿あしたの城さん: サロベツ民宿ブログ
ハンドル名民宿あしたの城 さん
ブログタイトルサロベツ民宿ブログ
ブログURLhttp://sarobetu.info/wp
サイト紹介文サロベツの花の開花や四季折々の風景、民宿での出来事、のんびり田舎暮らしを、宿の母ちゃんが綴ります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供256回 / 365日(平均4.9回/週) - 参加 2009/01/16 21:12

民宿あしたの城 さんのブログ記事

  • まだ予約できますよ〜
  • 盆休みの後半はみんな南下していくので、北の果てにあるうちの宿は、混んでいる時期は今日と明日の二日間ぐらい。それでも、今日も明日も満室ではなくて、予約は今のところ(午前中に書いております)まだ取れます。15日以降は、非常にゆったり!ペルセウス座流星群は、残念ながら雲に覆われてダメでした。お客さんの中には、雲の切れ間から一瞬見られた人もいたようですが…。日照り続きだったのに、肝心な時に雨や曇りなんてな〜 [続きを読む]
  • ペルセウス座流星群は宿の庭でゆっくり見てね
  • 耳は全然良くなる兆しがなく、昨日から息子が帰ってきていても、あんまり会話に加わろうとしない宿主です。業務連絡ができないのが困ります。プライベートな連絡はそんなにないので困らないのですが。はたして薬は効いてくるのでしょうか。今年のペルセウス座流星群は、月明かりもなく非常に良い条件のようですね。12日の21時過ぎから深夜にかけてが一番よく流れるそうです。天気予報は曇りですが、こればっかりは分かりません。宿 [続きを読む]
  • 宿主は今、聞こえずらいのです
  • 天気予報では言っていなかったのに、明け方に雨が降ってびっくり。今日の夜もちらっと雨が降るそうです。昨日何気に書いたことが本当になったので、高額宝くじが当たりますようにって書いておこうかな!1等でなくてもいいから^^お気楽な私と違って最近次々と病院通いの憂き目にあっているのは宿主です。風邪をひいたり、大腸がん検査に引っかかったり(結果はシロでした)、草負けして皮膚が赤く膿んできたり。そして今はなんと、 [続きを読む]
  • 毎日良い天気が続きます
  • 6月の終わりから7月にかけては梅雨空のようでしたのに、一転していまは毎日が晴れ、どちらかというと日照り気味で、芝生もずいぶん傷んできました。かといってこんな広大な面積ですから、水はやれません。道南の方は、ほどほどに雨が降っているようなのに、こちらも雨が降らないかな〜と言っていると、旅行者に怒られるので、夜だけちらっと雨が降ってくれないかな〜。水害にあった皆さんや、台風の影響で厳戒態勢の関東の方には申 [続きを読む]
  • JRのハプニングでバタバタ
  • 18時26分着の列車だと夕日ツアーに間に合わないからと、16時40分着の列車に替えたのに、その列車が線路の調査とかで、雄信内付近で20分以上も停車したままとお客さんから連絡が入りました。宿主はすでに駅に迎えに行っていて、きっとシカかなんかはねたんだろうし、遅れても駅で待っていることにしました。でも30分以上も待ってから、線路が暑さで伸びてしまって交換することになったから、1時間半以上動くまでかかると観光協会の [続きを読む]
  • こちらは良い天気なのですが…
  • 今日もお天気がよく、夕焼けもとてもきれいでした。そして今は満天の星空!月は真夜中にしか上がってこないので、星空を見るにはもってこいです。庭からお客さんが「人工衛星だ」「流れ星だ」とか楽しんでいる声が聞こえてきます。こちらはこんなに穏やかな天気なのに、東北では豪雨、そして台風の影響で太平洋側のフェリーが欠航になったりしているそうですね。うちにもさっそくキャンセルの電話がかかってきました。お盆の稼ぎ時 [続きを読む]
  • 久々に綺麗な夕焼け
  • 昨日の日没時には、雲が全くなかったので、太陽が見えなくなればそれで終わりだったのですけど、今日は久々良い雲があったので、赤くなりました。連泊した方たちは、全く違う見え方を楽しめたのではないでしょうか。行くのどうしようかな〜って感じでしたけど、今日は良い雲が出ていますよって勧めてしまいました^^今日は色が落ちるまで海岸で見ていたので、やはり体が冷えました。7月上旬のダウンを着て震えながら見ているってほ [続きを読む]
  • 朝は12度まで下がる
  • 朝は12度まで下がって、真夏のだぶだぶの服を着ていたんだけど、それだったら寒くて、宿主は長そでに着なおしていました。昼間はさすがに半袖で十分でしたが、冷涼な空気に総入れ替えしたって感じで最高気温は24度、日差しの中に出てももうそんなに暑い!ってほどではありませんでした。夕日ツアーも半そでだけでじゅうぶんだなあと思ったのは2回ばかりで、今日は半袖に長そでの上着一枚は着たほうが良かったです。これから家族で [続きを読む]
  • もう秋に向かっているのかなあ!
  • ほんの数日前は、「北海道がこんなに暑いとは思わなかった!」とお客さんは言っていたのに、今日来た方は「北海道がこんなに涼しいとは思わなかった!」と言っておりました。旭川や北見のあたりは相変わらず暑いかもしれないけど、サロベツの最高気温は23度、風が冷たくなってきて、夜はもう窓を開けていると肌寒かったです。これからまた30度近くまで上がる日はやってくるのでしょうか。いや〜もう無いような気がするな〜。8月に [続きを読む]
  • 来年までキャットミントの花とお別れ
  • 知らない人はラベンダーと思っているし、まだまだきれいだと思っている人が多いのだけど、6月の一番良い時を知っているだけに、今のキャットミントは盛りを過ぎた濁った色でしかありません。いつまでもおいておくと、種ができて株が弱ってしまうので、思い切って今日、半分に切り戻ししました。キャットミントの花穂よ、来年までサヨウナラだ〜。最初は丁寧に切ろうとするんだけど、そのうち適当にザックザックと刈っていきました [続きを読む]
  • 庭でホタルを見つけて大喜び
  • 日中はまだまだ蒸し暑いなあと思ったけど、今日の最高気温は24度、晩御飯の時に窓を開けていると風が涼しくて、サロベツの猛暑は終わったようです。火星の大接近は、ちょうど居間の窓からでも見えるのですが、みんな外に星を見に行きました。でも薄く雲がかかって星の見え具合はイマイチ、その代わり芝生の庭にホタルが光っていて、お客さんはホタルを見つけて大喜びしていました。私もカメラを持って出てみたけど、ホタルは写せま [続きを読む]
  • 暑さのピークは今日までかな
  • 今日も昨日と気温は変わらなかったのですが、少し風が出てきて、夕方にはけっこう涼しい風が吹いていました。連泊してベランダでビールを飲んでいたお客さんは、この風だよ、この風!この涼しい風がサロベツの夏だねって喜んでいました。北海道の、他の地域では連日30度越えが続いているようです。でもサロベツは、明日から徐々に気温が下がって行って、25度前後に落ち着くみたい。汗をだらだらかいて暑い暑いと言っていても、2〜3 [続きを読む]
  • 30度なくてもサロベツにしては酷暑!
  • 昨日も暑いって書いたんだけど、今日の方がもっと暑かったです。たいがい日差しは強くても風は冷たいので、風に吹かれているとそうたいして暑くはないのですが、今日は風が全くなくて、熱気がムワンとくる感じ。そうそう、内地の夏ってこんな感じだったよな!と思いました。暑い暑い、今日は庭で仕事したくないと、宿主と一日中家の中にいて、それでも風がないから暑いとぶつぶつ文句を言っていたのですけど、最高気温は28.9度と30 [続きを読む]
  • サロベツにもついに真夏の暑さがやってきた
  • 世間が酷暑と騒いでいるときも、サロベツはせいぜい20度ぐらいにしか上がらなかったのですが、ここ数日は25度を越して27〜8度まで上がるようになり、サロベツもついに真夏の暑さがやってきました。27〜8度なんて涼しいじゃないの!とは内地に住んでいる人の言葉。サロベツでは25度を越すのは1年で10日あるかどうかだと思います。あつ〜!とか言いながら、長そでを着て畑やら花壇やら仕事ができますし、家の中にいて網戸にしておけ [続きを読む]
  • ほのぼのカラスがやってきて
  • カラスと言うと威嚇されたりイタズラされたり、あまり良いイメージがないのですが、10日ほど前から我が家の庭にやってくるようになった二羽のカラスは、何だかほのぼの系です。裏庭のいつも同じ場所にやってきて、卵でもそこであっためてるの?って思うぐらい、芝生の中ですわって過ごしています。カラスも木の上で過ごすカラスと草原のカラスと2系統あるそうですから、きっと草原のカラスなんですね。花壇をごそごそしてても、芝 [続きを読む]
  • スズメの恩返しはあるかな
  • 毎年のように自転車小屋の軒天に少し空いたすきまでスズメが子育てをするのですが、失敗してしまいます。どうも広くないので巣からヒナが落ちてしまったり、カラスにやられたり、自転車小屋の中に入り込んで外に出られなくなってしまうようです。落ちて死んでしまったヒナをよく見る宿主は、あ〜今年もダメだったな〜と言うのでした。今年もヒナが自転車小屋の中に入ってしまっていて、はめ殺しの窓にピタリとくっついていました。 [続きを読む]
  • 雑草を抜きながらつらつら構想を練る
  • 昼前に地区の婦人部で集まって、地区公共花壇の雑草抜きに行き、帰ってくるとその流れで昼からは宿のルピナス周りの雑草を抜きました。内地なら35度以上あるような時間帯でしょうが、こちらは20度ほど、風が冷たかったので長そでを着て帽子をかぶって作業をしました。昨日、造園業のお客さんにいろいろ教えてもらったので、しばらく庭を見て構想を練りました。遠くのベンチ部分は、芝刈りの関係上、宿主の意見をうかがわないといけ [続きを読む]
  • 庭の専門家からアドバイスをもらう
  • 天気は良くなって青空は見えたんだけど、とにかく冷たい風が強く吹いて、豊富町の自転車祭りに行った人たちは大変だったんじゃないかな〜と思いました。皆さんベストな成績は残せたんでしょうか。宿主はすっかり元気になって、何日も前から刈りたいと言っていた芝生、前庭も裏庭も続けて刈っていました。芝刈りしているときは、外にいると電話がなっているのが聞こえないので、私は家で電話番でした。夕方、裏の花壇の様子を眺めて [続きを読む]
  • 濃霧で原野も何も見えず
  • 宿主は市販の薬が全く効かないとぼやいておりましたが、さすがに病院に行って薬もをらって一日寝ていると、今日はずいぶん風邪がよくなったようでした。天気は悪く、一日濃い霧に包まれて、原野も何も見えませんでしたから、芝刈りもできず、病気を治すには良い(?!)1日でした。明日は豊富町の自転車祭りで、豊富温泉から20分ばかり離れているここは、関係者でいっぱいになるってことはないのですけど、それでも宿泊者の半数は [続きを読む]
  • 道内も暑いようですがここは…
  • 16日、17日、18日は続けて夕日ツアーに行きました。だんだん太陽が利尻に近づいてきています。でも天気は続かず今日の午前中は霧雨、午後もどんより曇っていてはっきりしない天気でした。内地同様に北海道でも暑くなって高温に注意とか言っていたけど、サロベツは23度どまりでした。宿主の風邪は悪化していたので、病院に行かせました。芝生を刈りたいなんて言っていたけど、何を言っているんです、風邪を治すほうが先です [続きを読む]
  • チェックインの時間は守ってね
  • なんだか頭が痛いと言って、宿主は片付けが終わると寝てしまいました。風邪薬を飲んで、夕方には少し元気になっておりましたから、鼻風邪かな。そろそろずっと続く営業の疲れも出てきたのかもしれません。ということで、元気にお客さんを迎えられるよう、今日はチェックインの時間を守ってもらいたいお願いです。片付けやら庭の手入れやら買いだしやら、いろんな用事をこなして、お客さんを迎える前の14時半から15時までの30分は、 [続きを読む]
  • 最高気温は17℃でした…
  • ニュースを見ていると、内地の方では命の危険にさらされるような暑さなんだとか。でもこちらは、家の中では半そででも良いのですけど、外に行くと長そでを着たくなるような気温で、昼間でも17℃ぐらいしかありませんでした。風が冷たいのですよね。バイクで来たお客さんは、寒いので雨も降っていないのに雨具を着たと言っていました。雨具を着ると違いますよね!今日の夕日ツアーも、半そででは絶対寒いですよ!と声をかけました。 [続きを読む]
  • 今頃シイタケが出てきた
  • 全国的には酷暑らしいですが、天気が悪かったサロベツでは最高気温がようやく20度に届いた程度で、外にいると半そで一枚では寒く、上着を持ってきて正解だったとお客さんが言っていました。35℃ぐらいの中で生活している人が、いきなりサロベツに来たら寒いだろうな〜と思って、気温のことはマメに書くようにしていますが、ライトダウンが必要とか、書いてくれて助かったとお客さんが言ってくれました。こんなブログを毎日書いてい [続きを読む]
  • ようやく暑くなって20度を越す!
  • つい1週間ほど前は、最高気温が10度前後でとても寒かったですが、内地が35度まで上がっている今、ようやくサロベツも23度まで上がるようになって、原野には夏空が広がるようになりました。居間で揺り椅子に座りながらボ〜っとこの空だけを眺めているのもいい感じです。宿主は昨日は前庭、今日は裏庭の芝生を刈っていました。今までは寒くて庭に出るお客さんが少なかったですが、今日は到着されると、ベンチに座ったりぶらぶら庭を [続きを読む]
  • こっそり見張っていたらしいけど!
  • ちょっと息抜きに稚内へ出かけました。送迎と地区の行事以外で出かけたのは、一か月以上ぶりです。と言ってどこへ行ったかというと、図書館に行って終わりです。なんだか本の中に囲まれていると落ち着きます。帰ってくると、宿主が裏庭から出てきました。前庭の芝刈りをして終わったので、裏庭で何の鳥が花壇の中に入っているのか、こっそり見張っていたんですって!でも見張りだしたばかりだったので、何も見なかったそうです。稚 [続きを読む]