oyanini さん プロフィール

  •  
oyaniniさん: TRANNING
ハンドル名oyanini さん
ブログタイトルTRANNING
ブログURLhttps://ameblo.jp/tranning/
サイト紹介文旅行記(TRAVEL),ランニング(RUNNING),の記録を掲載しています。
自由文旅とランニングその他の話題を写真画像を中心に掲載しています。
文章力がないのでほとんど写真の画像中心です。
旅に関しては、まだ仕事が現役ですので限られた時間、日数しか今の処使えません。
退職後は、旅三昧する予定でバックパック背負って何回にも分けて「世界一周」して世界中の絶景、歴史的な建造物を見て廻るのが目標。
その時が来るのを今かと楽しみにしています。

参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供182回 / 365日(平均3.5回/週) - 参加 2009/01/18 22:42

oyanini さんのブログ記事

  • ホアヒンからカオタオまでのサイクリングロードが半端ない!!
  • ホアヒン滞在4日目、自転車が便利で手放せなくなり、2日間延長。この日はカオキタアップから、さらに南に下った処にあるカオタオまで。ここのサイクリングロードが、とてつもなく素晴らしい。今までタイでサイクリングなんて、あらゆる道に車、モーターバイクがあふれていて、自転車なんて迷惑と思っていたが、サイクリング専用ロードがあるとは。ただしまだ残念なことに、自転車で走っている人はほとんど見かけず。途中ですれ違 [続きを読む]
  • ホアヒンからチャウエンビーチまでも自転車に乗って!!
  • ホアヒンビーチとチャウエンビーチエリアのホテルは、ほとんどのホテル予約サイトは一緒になっていますが。とんでもない、28km離れています。自分もせいぜい10kmぐらいかなと思ってたので、簡単に行き来ができるのかなと思ってました。今回せっかくレンタルサイクルしたので、まだ体力のあるうちにと思い、自転車で往復してみました。道路はバンコク寄りに戻る一本道、片道3車線で側道も自転車が走るには充分なスペース。空港の滑 [続きを読む]
  • バンコクからスプリンターExpress に乗って、ホアヒンへ
  • バンコクから列車に乗って、ホアヒンへ。列車の旅はいいですね、多少時間がかかろうと目的地まで、レールが引かれていたら1日1本で時間帯が悪いという以外は必ず移動手段は鉄道を選択します。車窓の景色を見ながらの旅は、最高に旅心をそそります。今回乗車したのは、スプリンターExpress と言う日本では特急列車クラス。バンコク〜ホアヒン3時間30分の所要時間。料金は412パーツ、日本円で約1,400円各駅停車だと50パーツで行けま [続きを読む]
  • 今年3回目のThailand,今回は定番のバンパタ以外にフアヒン、シーラチャにも
  • 10,11月のシーズンは、我ながら仕事が続いたので、又暫し休みを取って、クリスマス、年末年始の合間に又々タイに出かけて来ます。世間一般の方々が休みを取っている時に働いて、仕事をしている時に出かけるパターンを今後も続けていければと。ただし家のお母さんからは、ちょと行き過ぎとのことで今後ストップをかけられそうです。なので年明けは、今年は無理かもと思ってますので、その分満喫して。今回はバンコクから又鉄道に乗 [続きを読む]
  • 麗水京東市場(YEOSU GYONGDONG MARKET)〜海産物が中心のローカル市場!!
  • 麗水港湾の中心街の先に、海の街だけあって海産物が中心の市場がありました。 その名も麗水京東市場(YEOSU GYONGDONG MARKET)、ソウル清涼里の京東市場(ギョンドンシジャン)と同じ名前の市場。 麗水(ヨス) 突山公園(トルサンコンウォン)、突山大橋(トルサンデギョ) 干物から生簀の水槽に入った新鮮な魚、蟹、等を販売しています。 ここでも店の店頭に立っているのはすべてオムニ(お母さん)。 魚の売り場の先には野菜 [続きを読む]
  • 梧桐島(オドンド)の島内を散策〜麗水(ヨス)の奇岩絶景の島!!
  • 梧桐島(オドンド)の島の名前は島の形が桐の葉に似ている事に由来しているが、椿(トンベッ)の木が多い事から椿島(トンベッソム)などとも呼ばれている。 島内には整備された散策路や絶壁、灯台があって見所があります。 麗水(ヨス) 梧桐島(オドンド) 椿が咲く3月頃がベストシーズンとのこと。 島内の散策路を歩いたり、灯台の上に登ったりしながら暫くの時間をこの島で過ごしました。 [続きを読む]