トラ怪獣@どすドス鈍 さん プロフィール

  •  
トラ怪獣@どすドス鈍さん: 嗚呼、トライアスロンばか一代!
ハンドル名トラ怪獣@どすドス鈍 さん
ブログタイトル嗚呼、トライアスロンばか一代!
ブログURLhttp://triathlon-baka.at.webry.info/
サイト紹介文91年6月にトラ・デビュー。C.ブラウンに次いでスイム・アップするも、200人以上に抜かれて初完走。
自由文 01年7月の第1回IM.Japanでアイアンマン初完走! 寝ても覚めてもWASUくんの空気頭の中はトライアスロンの事ばかり。
 トライアスロンは人生に似ていますが、人生はトライアスロンとは全く違うので、日々悪戦苦闘の毎日です!!
 2010年でトラ歴20年のキャリアはベテラン、実力は万年ビギナーの「どす鯉」改め鈍足「トラ怪獣@どすドス鈍」の日記です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供38回 / 365日(平均0.7回/週) - 参加 2009/01/19 12:50

トラ怪獣@どすドス鈍 さんのブログ記事

  • ☆熱暑のRunも走れるようになってきました!
  • ☆7月15日(日) 6:30−8:30 福岡空港沿い平坦コース(往復5.5?)を3往復半。 福岡空港ハダカ😛でパトラン。 国際線ターミナル??方面。 走り始めに29℃だった気温は、最終周で33℃にまで上昇😫💦。 HR 136 bpm(LT)以下で5’20”/?前後のペースで行けたので、自分としては良く走れたと思います😘。 約5?ごとに、冷房がよく効いた国際線ターミナルで給水しましたが... [続きを読む]
  • ☆気温35度のなか、Bikeは調子があがってきたようです。
  • ☆7月14(土) 気温34℃を越えた10時にスタート。 福岡東区経由で、海の中道、志賀島3周して休憩なしで往復(写真撮影で一時的に停止あり)。 海の中道と、志賀島の集落以外は、調子を見ながら「飛ばす」と決めて出走。 疾走区間は、全て35?/hr以上で走り通し、追い風区間は40?/hr維持、海の中道も徐々に加速して38?-39?/hrで疾走。 今までは、割と長めの距離(60?以上)になると、エアロビック域で「なるべく楽な」走りを [続きを読む]
  • ☆インドアバイクの高速回転練習やってみた。そして、その効果
  • ☆朝のインドアバイク練習。 easy spinの予定が、途中で「なんかやりたい{%トホホwebry%}」気持ちになってきて、15分過ぎから耐乳酸練習。具体的には、巡行レベルのギアでMax ケイデンスに持っていく。 やってみたら、170 rpm以上(最後は180)まで上がりましたが、ものの数秒でマイッタ! その後のrecoveryは、同じギアのまま90-95 rpmで回しながら、HRを124 bpm以下まで落としす・・・。 5分毎の高回転では、数秒間しか続か [続きを読む]
  • 6/24(日) 志賀島Ride 103km/3:37
  • ◆7:15頃出発。気温22度、晴れ?。 Brick練習⇒O.W. Swimをするつもりで道具を準備したのに、全て玄関に忘れてきてしまった。 気温、湿度高めのせいか、いつもより動きが「重い」感じ。海の中道往路は向かい風、W. Upなので、気張らず28-32?/hrで巡行。 1セット目:志賀島を4周。野田さん、岡部君と合流して休憩。気温上昇とともに、上り頂上でのHRがセット後半に行くほど上がっている(グラフ、Max 152 bpm)。 この登坂、 [続きを読む]
  • ◆6/6(水) 水曜日の朝、シャワランで調子を「感察」。
  •  朝の5時前、「そろそろかな」と思ってすぐに、オーディオのネット・ラジオが目覚まし時計代わりに鳴りだした。体内時計はとても正確だ。 去年までは、夏で暖かい日でも、雨天とあらば室内でインドアバイクかプールに行って、ロードに出て走る事は殆どありませんでした。それが、今年は数回シャワーラン(以下、シャワラン)をしたところ、湿気は高いし暑くはなくて気持ちがいい。決して寒くないというのが分かってから、さほど [続きを読む]
  • ◆2018年のRun練習時間と走行距離
  •  グラフを見ての通り、Runは時間も距離もパリサツっス。Runで一皮むけたと感じた2010−1012年ころは、30?のLSDやBike後の20?のペース・ランをやっていて、最低でも40?/週で、多い時はSwimとBikeもちゃんとやりながら80?/週もあった。いまは、その半分にも満たない。これでは3/18のTaiwanでつぶれて当然か⁉ [続きを読む]
  • ◆<strong>218年のBike練習時間と距離</strong>
  •  Bikeは、同年代の仲間、自分より遅かった人たちが、練習を重ねてどんどん速くなってしまい、自分は完全に「取り残された」感じがする。みな機材の進化に乗りながら、走行距離と強度を積み重ねつつ、フォームの改良も重ね、気づいたら大分先に行かれてしまった。 レース時のBike乗車フォームを写真で見ると、自分のそれは、「どうも乗れていない人」のフォームだ。骨盤は後傾ぎみで上半身がアップライト、胸椎が沈んで両肩がイカ [続きを読む]
  • ☆Long Ride + Aquathlonで、レース・シミュレーション
  • ◇6/3(日) 「前日Long Ride + 翌日アクアスロン」のレース・シミュレーション レースのsimulationには、Swim, Bike, Runを連続してやる方が、2種目セットのバラ売り繋ぎよりも実践的、実際的でいいと思うのですが、終了後のダメージもそれなりに大きい。 そこで、土曜日に目標のレース・ペースかそれ以上でBike 140?近く走り、翌日に開催されるアクアスロン(Swim 1.5km + Run 10km)に出場して、どの程度の疲労度で、どの程 [続きを読む]
  • チューネンは、月光(LUMINA)の光を反射して再びKONAに挑戦する
  •  2001年7月24日、第1回IRONMAN JAPAN Goto, Nagasaki。琵琶湖のI.M. Japanが1997年に15年間の幕を閉じ、Ironmanへの夢が消えかけていましたが、やっと挑戦する機会を得ました。 この第1回Goto Nagasaki大会は、関係者には今でも語り草になっているほどの猛暑サバイバル・レースで、日中の気温は35℃をこえ、福江市の商店街には人の姿を見られない程でした。 強豪選手も屈強な選手もバッタバッタと倒れていく中、私は12:34、出場 [続きを読む]
  • Blog最下位!いやいや、再開!!
  •  今年、御年とって遂に55歳。一昔前なら、もう定年で引退扱いの年齢である。とはえ、21世紀も20年近く経過した現在は、平均寿命が男性でも80歳弱で、55歳なんてまだまだ「チューネンの入り口」みたいな感じである。 一般の55歳は、昔の同年代と比べれば容姿若々しく、体力的にも多少は優れているとは思う。では、Triathleteはどうかというと、「昔よりも若く見える現在の55歳」と比較しても、更に溌溂として若く見える(と思う) [続きを読む]
  • ☆11/29(水)朝、雨にて暗闇インドア・バイク60分
  • ◆Indoot Bike 6:05-7:05 (距離未確認/1:00)◆メニュー 1.Warm Up:15’ 2.1st Set 6 x 40”/ Rest Interval 1’20”:12’   ・LGで100?105 rpmのSitting。負荷やや高め。    中程度(90 rpm程度)から始め、各インターバルの間は、頑張って強度を維持する。 3.Main Set   ・奇数RepはTTGでsitting 90-95 rpm、偶数RepはTT... [続きを読む]
  • 11/6(月)遠征準備、ほぼ完了!(Bikeは203?箱詰め!)
  •  水曜日の夜にスッパツの予定ですが、月〜水はまとまった時間が取れそうにないため、日曜日の午後にバイク・パッキング。3辺計が203?の強化プラスチックの箱(塩ビのフレーム入り)にスッポリ入れて、レースウエア、シューズ2種、ホイールも工具もみ〜んな入れて、大体20?弱。 すると、背中の荷物は写真の青いザック程度に収まります。 常夏の国のレースで、ウエットスーツ着用禁止なのが奏功しています。 [続きを読む]