ようちゃん さん プロフィール

  •  
ようちゃんさん: きもの鶴のブログ
ハンドル名ようちゃん さん
ブログタイトルきもの鶴のブログ
ブログURLhttps://tsurublog.exblog.jp/
サイト紹介文京都御所の堺町御門の前で、老舗織屋の奥さんがプロデュースするお洒落な着物のお店のブログ。
自由文着物の初心者の方でも、安心して何でも相談できるお店です。品質の高い、センスの良いものをセレクトし、お求め安くご提供しています。着物のお手入れや、アフターケアも万全に対応しています。御所の緑を目の前にした京都らしいお店にぜひお立ち寄りください。

きもの鶴のブログ
http://tsurublog.exblog.jp/

きもの鶴 ホームページ
http://kimono-tsuru.jp
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供368回 / 365日(平均7.1回/週) - 参加 2009/01/19 22:58

ようちゃん さんのブログ記事

  • クールに着物in京都・雅さま・白い夏着物に対馬麻の帯。
  • 先日、着物・和装ブログ村で「クールに着物in京都」のブログを書いていらっしゃる、雅さまがご来店になりました。ブログでお顔は存じあげていましたが、びっくりしました。以前から、ブログをご覧下さっていて、お越し頂いたようです。すっきりと涼しげな着物姿です。初めてお目にかかりましたが、ブログのイメージどうりの、とても素敵な方でした。この日の帯は... [続きを読む]
  • 竺仙ライオンの麻帯+明石上布・青森のお客様の着姿
  • 先日のブログでご紹介した、竺仙さんのライオンの麻帯をご注文下さったお客様が早速結んでお出掛け下さったそうです。ご許可を得て、画像をご紹介させて頂きます。黄色の水玉の着物は、明石上布です。ライオンの帯が良く合います。半襟は千鳥の刺繍です。帯締め、帯揚は、緑系にされています。お足もとの黄色の時雨草履も先日ご注... [続きを読む]
  • 野口秋草刺繍夏帯・西陣まいづる三日月と天の川帯・その1
  • 昨日から、強い雨が降ったりやんだりの京都です。全国的に被害が出ているそうで心配です。今日の商品紹介は、野口さんの秋草の刺繍帯と、西陣まいづるの天の川の帯を同じ小紋と合わせてみます。最初は野口さんの刺繍の名古屋帯です。帯地は、小千谷の絹・さき染めの格子織りです。美しい刺繍は、ミシン刺繍です。涼しげな絽の着物に合わせています。... [続きを読む]
  • 関東からの着物姿のお客様・涼しげな白クマの絽の帯揚げ。
  • 今日の京都は台風の影響か、雨が降ったりやんだりのお天気です。先日、関東からお越し下さったお客様です。皆さまそれぞれにとても素敵な着物姿でした。ご遠方から、どうもありがとうございました。昨日に続き、涼しげな帯揚げのご紹介です。今日は、冴えた黄緑に白クマの親子の絽の帯揚です。銀糸でできた氷の上を歩いています。左右同じ柄付けになっています... [続きを読む]
  • 涼しげな夏着物でご来店のお客様・金魚の刺繍の帯揚。
  • 先日ご来店下さったお客様です。毎日蒸し暑い京都ですが、普段から着物でお出掛けになっていらっしゃるそうです。着つけはご自分で覚えられたそうで、綺麗な髪型も上手に夜会巻きにされていました。帯は涼しげな八寸です。絽の小紋に、夏の小物です。こちらは先日仕入れた夏の帯揚です。ややクリームがかった生成り色に、片側には、黄緑色で藻... [続きを読む]
  • 雪の結晶のような帯留+夏小紋+まいづる白地の袋帯
  • 先日仕入れた、雪の結晶のような帯留を今日は夏小紋と、夏の袋帯と合わせてみます。着物は、雪の結晶の夏小紋です。帯は、西陣まいづるの白地の袋帯です。少しだけ金糸や光る糸が織り込まれた、すっきりと合わせやすい帯です。前太鼓に先日の帯留をコーディネイトしてみます。紺色にキラキラ銀糸の織り込まれた夏の帯締めは房付きですが、こちらの... [続きを読む]
  • 雪の結晶のような帯留と貴久樹さんの帯・明日の営業時間
  • 最初にお知らせです。今日からもう7月です。明日は、月初の仕入れに参りますので午後二時より営業いたします。どうぞよろしくお願いします。昨日のブログに続き、6月に仕入れました、女流作家さんの帯留です。雪の結晶のようです。こちらに合いそうな帯をふと思い出しました。夏用の帯ではありませんが、貴久樹さんの刺繍の名古屋帯です。とても美し... [続きを読む]
  • 今月仕入れた、女流作家さんのお洒落な帯留色々。
  • 今月仕入れた、女流作家さんの帯留のご紹介です。直径4.5cmくらいの帯留です。裏側です。紐を通すところは、パカッと開きますので、房のある帯締めや、巾の広目の帯締めにも使えて便利です。黒い巾着袋と、箱入りで、プレゼントにもピッタリです。こちらは、巾約4cm、高さ約2cm位です。裏面は、紐を通す金具が付いています。四分紐も通ります。... [続きを読む]
  • 爽やかな緑の縞の単衣+誉田屋源兵衛さんの帯のお客様
  • 先日、ご遠方からご来店下さったお客様です。爽やかな緑色の縞の単衣に、誉田屋源兵衛さんのお洒落な帯です。 着物にピッタリの緑色の帯留は、もともとブローチだったものを帯留用に作り変えてもらわれたそうです。ちらっとのぞく白黒の縞の帯揚げは、鶴で見付けて下さいました。ちょうどご来店のお客様と、お友達になられて、また新しい着物の輪が広がったよ... [続きを読む]
  • 水色の雪輪小千谷+黒地の水玉半巾+扇子・下駄・簪
  • 今日は、水色地の雪輪の小千谷縮と黒地に水玉の、博多西村織物さんの半巾帯を合わせてみました。アップでご覧ください。こちらの半巾帯は、透け感が多いので、夏単衣に向いています。猫の水玉の扇子、猫の目は水色です。ウサギのかんざしは、四色あります。今回は黄色を選びました。綺麗な色の鼻緒の下駄を合わせます。明日は、雪輪の小千谷縮... [続きを読む]