いそ さん プロフィール

  •  
いそさん: 下田の素敵 いそかぜ便り
ハンドル名いそ さん
ブログタイトル下田の素敵 いそかぜ便り
ブログURLhttp://isokaze.i-ra.jp/
サイト紹介文南国伊豆下田温泉の旅館「海辺のお宿いそかぜ」からお届けする伊豆のホットな情報と愛犬「テン」の日記です
自由文生まれも育ちも伊豆下田市の「いそ」です。
「海辺のお宿いそかぜ」という旅館を経営しています。

皆様には、私がこよなく愛する伊豆下田の旬の情報を皆様にお届けいたします。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供202回 / 365日(平均3.9回/週) - 参加 2009/01/20 11:15

いそ さんのブログ記事

  • ジャズ、爪木崎マイラブ、作詞作曲ハ月薫子さんです。
  • 「ジャズ、爪木崎マイラブ」 お知らせしておりますが、この度、日本ロマンチスト協会から認定されました恋する灯台の爪木崎灯台が秋空に映えています。 歌謡曲で下田が舞台の歌には爪木崎が多数出てきますがジャズではこの曲だけです。ジャズシンガーのハ月さんは私の友人です。毎年7月の海の日の前夜祭をホテルのロビーで開催してくれます。 もう、十数年演奏してくれていますが、私が須崎区長の時爪木崎の歌をお願いしできた [続きを読む]
  • 夕陽のベストシーズンとテンちゃん。
  • 日本一の夕陽は西伊豆町の田子の海岸と名乗りを上げています。確かに伊豆半島西海岸は遮るものがないので駿河湾に沈みます。 一方東海岸で夕日が海に沈むのを見えるのはホテルいそかぜだけです。写真は夕日にたたずむテンちゃんですが何を思っているのかなァ・・・。 正に伊豆半島の先端の海に沈むところです。秋が鑑賞のベストシーズンと言われますが、当館では冬至過ぎが一番素晴らしい時期です。 若い美人の女性がテラスから [続きを読む]
  • 秋に三日の晴れ無し。
  •  写真は秋空にたたずむ日本ロマンチック協会から認定された爪木崎灯台(恋する灯台)です、小さくテンちゃんも入っています。 昨夜は伊豆地方は大雨警報が出ました。伊豆急行は全線運行の見合わせですが、まもなく回復でしょう。 それはさておき春、秋には季節の代わり真ですから、三日の晴れ無しで雨が降りますが温暖化の影響か大雨になることが多いいように感じます。 漁師は低気圧ごとに海が荒れるので伊勢海老漁はその都度 [続きを読む]
  • お彼岸の中日(暑さ寒さも彼岸まで)
  • 「彼岸の中日」おはようごさいます、下田のいそさんです。写真は恋する灯台に認定された爪木崎灯台の遠景です。日本で一番早い花祭りの水仙祭りは岬の斜面に12月20日から開催される地でもあります。 さて、きのうは忙しい一日でした、秋分の日の国旗を朝一に掲げ檀家総代ですのでお寺の墓参りです。中日で遅かったので墓は青葉なに曼殊沙華、鶏頭の花など綺麗に添えられていました。 田舎のことなので墓参りもいかないとまず [続きを読む]
  • 恋する灯台に爪木崎が認定されました。
  • 「恋する灯台」の認定。 昨夜の雨も上がり、晴れ間は一遍に秋空になりました。思わず長袖のシャツを出しました。 写真は爪木崎灯台です、沖に見えるのは伊豆七島の利島と新島です。絵にはうっつていませんが、右側には神津島、三宅島、敷根島があります。 日本最初の灯台は観音埼灯台、二番目が明治4年にホテルの前にある神子元島灯台が完成し当時の元勲大久保利通なども下田に来ています。外国航路の大型船は伊豆七島の沖側を [続きを読む]
  • いそかぜホテルのテラスでお月見。
  • 「お月見」 今日の須崎は小雨に煙っています。今朝の浜は伊勢海老網が始まりましたので、活気に満ちていました。しかし、海が荒れて本日は禁漁になりました。漁師も自然が相手の商売ですので思うように稼がしてはくれません。 さて、写真はテラスでのお月見のセッテングです、まだ料理や飲み物は出していない準備中の段階です。残念なのは曇ってお月さんが出なかったことです。空気が冷えて少し風が吹くと月の光も明るく付近を照 [続きを読む]
  • テンちゃんとツバメと秋と・・・・。
  • 「テンちゃんと秋」ぼくテンちゃん、皆さんお久しぶりです。ぼくは老犬になり夏の暑い盛りは寝てばかりです。自宅の縁側の板が、冷たくて気持ち良かったです。 二十四節季ではとうに立秋は過ぎ白露(ツバメが南に帰るころ)だそうです、ことしは二番子しか産まなかったですが、どうも早く帰ったらしく付近には見当たりません。鳥類の先生のお話では渡り鳥は爪木崎に集まってから南に旅立ちます。 秋の気配もいまいちですが、爪木 [続きを読む]
  • 中秋の名月(月見の宴)
  • 「中秋の名月」 秋の気配が深まり柿狩り園の柿も色ずいてきました。 「月ずきに月見る月は多けれど、月見る月はこの月の月」平安時代の貴族たちは月見のうたげを開き優雅に和歌などを詠みました。子供の頃を思い出しますと、母が縁側に小机を出し団子やススキを飾って呉れたのを思い出します。 今晩はワイズメンズクラブのお月見がホテルのテラスで開催されます。本日は曇りですので月は出ないでしょうが、晴天ですと、正に其角 [続きを読む]
  • 台風一過。
  • 「台風一過」 おはようございます。いそかぜのいそさんです。午前3時頃が伊豆半島は風雨が一番強かったですその後北上した台風に吹き込む風が大荒れでした。海岸線ですので潮風が吹きますので車は潮がつき洗車で大忙しでした。 さて、台風一過で一遍に秋が来ました。漁師は台風避難のため陸揚げした伝馬船を下ろし明日からの伊勢海老網の準備で浜も活気ずき声が飛び変わっています。 山の方はぶどうがりがはじまり、早生ミカン [続きを読む]
  • 暑さ寒さも彼岸まで・・・・。
  • 「暑さ寒さも彼岸まで」 みなさん、こんにちは、下田のホテルいそかぜのいそさんです。台風は枕崎にあがったようですが、こちら下田の昼間は日が射しています。風も穏やかですし波も立っておりません。 それでも夜には裏日本通過ですから風雨は強くなるでしょう。秋のお彼岸を過ぎるとお月よさんもきれいになりますが西日が綺麗になる季節を迎えます。 西に面したお風呂場ですが、海も見えるし夕日が海に沈むのも見えます。伊豆 [続きを読む]
  • 台風と須崎の海。
  • 「須崎の海と台風」 写真は過去の台風時の恵比寿島の様子です。静かな海と違って荒れてくるとこんな状態です。 それに比べ今回の台風は明朝九州に上陸のようですが大きな台風の時は台風が沖縄にいる時でも海は波が出るものですが今回は波が出ていません。 漁師に聞きますと、今回は太平洋の高気圧が弱いので来るかもしれない。小舟(伝馬船)を陸揚げしたり大舟(金目船)は避難したりしています。用心のためでしょうが、たいし [続きを読む]
  • 須崎の秋の海・・・・。
  •  みなさん、おはようございます、貧乏暇なしで書く暇もなくきのうはお休みしました。 台風情報は大型らしいですが、須崎の海の荒れ具合ではそんなにびっくりすることは無いと思います。また、台風の進路は太平洋高気圧に押され裏日本を進むようです。表日本は大雨の心配がありますので注意してください。 丁度、伊勢海老の解禁日と重なりましたが、台風の影響で中止になりましたが、生きのいい伊佐海老が見れないのは残念です。 [続きを読む]
  • この夏皇太子殿下ご一家がお見えになりました。
  • 今年の夏は皇太子ご一家が例年通り須崎御用邸にお見えになりました。この間警備の方は漁民会館に宿泊します。お風呂がないので当館に入浴に来ています。 敬宮愛子様も大きくなられて見違えるようにご立派になられました。御用邸内はプライベートビーチがありますので一般の方と触れ合う機会はありませんが、すぐ隣は九十浜海水浴場ですのでこちらは警備の方が敷地内に越境しないように警戒してますので安心です。 御用邸は昭和の [続きを読む]
  • 寂しくなった須崎の海。
  •  みなさん、ご無沙汰しました、夏の忙しい間お休みしました。中小企業は自ら働かないとダメなものですから、忙しさに紛れて情報を出しませんでした、お詫び申し上げます。 その間、お友達になった方のご宿泊も多数ありました。これも盛夏の最中で十分なおもてなしもできず感謝申し上げます。 さて、九月に入り下田では夏の終わりのビッグイベントとして吉佐美大浜でビックシャワーが行われました。当館にはフラダンスの方、美人 [続きを読む]
  • 八月後半からの恵比寿島。
  •  台風陽気で涼しいですが風は湿ってじめじめしています。今日は曇り空なのでいつもの半分以下の人出でした。 さて、写真は去年のお盆過ぎの釣りやシュノーケリングを楽しむご家族ずれです。須崎の海は9月半ばまで海水浴で賑わいます。特に水温は真夏の天気であっためられた海水は熱帯魚の原色の魚が群れています、マニアの熱帯魚取が人が大勢来ます。 なんと言っても人出が少なくなりますし、秋を迎えて海水は今よりまして透き [続きを読む]
  • 天空のバーベキューテラスへどうぞ・・・。
  •  4〜5日前漁師に聞きましたら、こんな風の吹くときは台風は来るもんだ、と言ってましたが来そうです。そうは言っても今日もピーカンの予報です。その割には海はあまり混んではいません。 さて、写真はホテルの前のバーベキューテラスです。ホテル自体が高台にありますので景色は抜群です。右に石廊崎を遠望し、南には新島や神津島があり、左には須崎港の漁船の出入り、眼下には恵比寿島や海水浴の人々。 お客さんがなずけて呉 [続きを読む]
  • バーベキューテラスの開放
  •  台風の影響で根波(岩礁の付近で泡立つ波)が出てきました。天気もスッキリ晴れておりません、むしろ梅雨明け以前の方が真夏のようなお天気でした。 それはさておき、本日もサザエ狩りは賑わっています。地元の子は少ないですが、取りすぎるので嫌われています。 ホテルにお泊りのお客様は海に行くのにおにぎりを頼む人がいましたが、去年日向に置きおかしかったことがありました。本年は写真のバーベキューテラステラスを開放 [続きを読む]
  • 須崎のサザエ狩り(テンちゃん便り)
  • 「須崎のサザエ狩り」 みなさん、こんにちはぼくいそかぜのテンちゃんです〜。海は台風の影響でうねりが出てきましたが、沖の方の波ですから遊泳禁止にはならないでしょう。 さて、今日と明日は須崎のサザエ狩りの日です。去年から始まりましたが、とーちゃん組合長とパトロールに出かける所です。多少波があるので沖に出ないように監視です。 ぼくはあんまり役には立ってませんが、ぼくの家の前の恵比寿島ちかくですので、岩場 [続きを読む]
  • 須崎の今日は…。(テンちゃん便り)
  •  「須崎の今日は・・・。」 みなさん、おはようございます、リクエストが多いいので喜んでいます、それにしても変な天気ですね〜毎日東風(ならいのかぜ)で涼しく凌ぎやすいですがとーちゃんが漁師に聞きますと、「おめえ、ナレエがこんなに吹くときはていげえ〜シケはくるもんだよ・・」と話していました。 下の海で泳ぐ人も少ないようです。海水は東風の時はお湯のように温かになり南風の時は氷水のように冷たくなります又、 [続きを読む]
  • 九十浜海水浴場に送迎します。
  • 「九十浜海水浴場に送迎します」 東海地方は梅雨明け宣言があったものの列島東と南には台風や低気圧がいますので、天気もスッキリしませんし少し波も出てきました。これくらいの波はサーフィンにはいい海でしょう。 写真は夏前の人のいない九十浜海水浴場です。このお盆には隣の須崎御用邸にはやがて天皇陛下になる皇太子さまご一家がご静養にお見えになります。 この海水浴場は狭いですが綺麗なことと、御用邸の警察官が見回り [続きを読む]
  • ご無沙汰しました、須崎の夏
  • 須崎の夏 ご無沙汰しました、パソコンの画面が急に変わり書けなくなり10日以上もそのままでした、その間、九州や東北の大雨や国会では加計問題、ホテルではジャズライブと目まぐるしく世の中が動きました。 須崎の海も連休を挟みホテルから見える下の駐車場や海は満員で込みました。写真はホテルのテラスから見た橋から恵比寿島です。この2〜3日は曇り空で涼しい日が続き人出もいまいちのかんじですがみなさんきれいな海に堪 [続きを読む]
  • 小嶋ご夫妻ありがとう。
  •  「小嶋ご夫妻ありがとう」 おはようございます、ホテルいそかぜのいそさんです。北九州には申し訳ないですが、こちら伊豆は真夏のような天気でした。  日曜日でしたので、海水浴客もボチボチ見え始めました。写真は反対側の恵比寿島からホテルを見ました。黒のスーツの方は熱帯魚取の方でしょう。 この時期は大潮で海水は引きたまりの池に小魚がいますので捕まえやすい状況です。きのうは突然小嶋ご夫妻がお見えになりました [続きを読む]
  • 七夕の頃・・・。
  • 「七夕の頃‥。」九州では大雨で大変な被害です、お悔やみを申し上げます。俗に七夕豪雨と言われますが、集中豪雨が起きる時期です。梅雨前線には注意して対応をお願いします。 さて、ホテルの下の海では、真夏のような日差しですので若い男女のグループ泳いだりバーベキューを楽しんでいます。まだ閑散とした海ですが、日を追って賑やかになるでしょう。 去年まで幼稚園がありましたので、須崎区の七夕行事として竹を用意し園児 [続きを読む]
  • 恵比寿島とジオパーク。
  • 「恵比寿島とジオパーク」 台風一過で晴天とはいかず曇り空です。朝焼けでしたので日中には雨が来る天気でしょう。選挙もそうですが、マスコミの報道も注意はしなければなりませんが大げさな面もあります、台風は南側を通過する時はそんなに被害はありません、住む町から北側を通過する台風は被害が出ます。 きのうの台風は伊豆七島の南側でしたので被害はありません。ところで前の島はジオパークとして注目を集めています。伊豆 [続きを読む]
  • 台風3号と荒れた海。
  • 「台風と荒れた海」 今年初めての台風が長崎に上陸したようです。明日朝には東日本の太平洋に抜けるようですが、速度が早い台風です。 写真は通常の台風が接近した時のホテルの下の恵比寿島です。以前は穏やかな海をご覧いただきましたが、ひとたび荒れるとこんな具合になります。それでも地元の人は慣れっこです、この橋を波が越えますが10年に1度位は部分的に流されます。 今回はこんなことはありません、大きな台風の時は [続きを読む]