航 さん プロフィール

  •  
航さん: 航 格闘日記
ハンドル名航 さん
ブログタイトル航 格闘日記
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/seacruise_japan
サイト紹介文日本拳法って何! (--;) それが始まりのスタート^^;
自由文最初周りには日本拳法って知ってる人は誰もいなかった(^_^
日本拳法って何! それが始まり ( ̄~ ̄;) ウーン

最初はゼロからのスタート
成り行きで趣味で開設した日本拳法の道場「今治拳友会」σ(・_・)
正式呼称は「いまばりけんゆうかい」、でも私の娘は「いまばりけんともかい」と呼びます(^_^
日本拳法に限らず、色々な事を気ままに書いていこうと思います。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供202回 / 365日(平均3.9回/週) - 参加 2009/01/20 14:01

航 さんのブログ記事

  • 徳大式グローブ(コタロー仕様)
  • 一昔前、拳法用グローブは、少年用と大人用の二種類しかなかった。(※今でも徳大式以外のメーカーは、二種類しかありませんが。)子どもの顔と同じくらい大きいグローブ。大人用の靴を子どもが履いて歩けないように、グローブも手の小さい子どもの手のサイズに合ったグローブがあるべきだと、考えたのが徳島大学渭水拳友会山下会長。コタローの手のサイズを測って、徳大式グローブに新しくラインアップされた幼年、小学生低学年用 [続きを読む]
  • スマイルマフェスタ前日サタディナイト・ニッポンケンポウ!
  • 10月14日土曜日、今治西道場。スマイルマフェスタ前日サタディナイト・ニッポンケンポウ!に向けて、スマイルマフェスタ演武の練習三回目最終日。スマイルママフェスタ2017 in IMABARI 演舞練習(2017/10/14) 気合い入れて行こうぜ! ママの笑顔から子どもの笑顔へそして家庭の笑顔 地域の笑顔の輪を広げよう!ママと子育てにやさしい社会の実現を目指して私達も同じ地域社会を構成する一員であるという意識を持ちながら、地域活 [続きを読む]
  • 10/15(日)スマイルママフェスタ2017 in IMABARI 演舞練習
  • 10月12日木曜日、今治西道場。スマイルママフェスタに向けて、演武の練習二回目。スマイルママフェスタ2017 in IMABARI 演舞練習(2017/10/12)ママの笑顔から子どもの笑顔へそして家庭の笑顔 地域の笑顔の輪を広げよう!ママと子育てにやさしい社会の実現を目指して私達も同じ地域社会を構成する一員であるという意識を持ちながら、地域活動への参加します。10月15日(日)10:00〜14:30 スマイルママフェスタ2017 in IMABARI場所: [続きを読む]
  • まいたうん取材 テーマ「全国大会入賞!」
  • 10月12日木曜日、今治西道場。今週末の(日)スマイルママフェスタ2017 in IMABARIに向けて練習二回目。「まいたうん」 が取材に来て頂きました。「まいたうん」は月2回発行しているフリーペーパーです。今回の取材のテーマは、「全国大会入賞!」今年記事として取り上げて頂くのは、6月、9月、10月、これが四回目。いつもありがとうございます。素敵な笑顔で、「はいポーズ!」みんなで強くなった今治拳友会です。「勝っても奢らず [続きを読む]
  • まいたうん No.719「今治拳友会 キッズら大活躍 デモスポで6人入賞」
  • 今治拳友会 キッズら大活躍 デモスポで6人入賞入賞を果たした今治拳友会の選手たち 愛顔つなぐえひめ国体のデモンストレーションスポーツのひとつ、日本拳法の大会がこのほど開催され、今治市の今治拳友会(村上泰史代表)の選手ら6人が見事、入賞しました。 中川はるかさん(富田小3・9)、井手虹花さん(乃万小4・10)田村虎太郎くん(日高小5・10)、井出七星さん(日高小・12)が優勝、水本康太さん(日高小5・11)が [続きを読む]
  • 日中えひめ国体閉会式、夜は拳法
  • 10月7日土曜日、今治西道場。日中えひめ国体閉会式、夜は拳法。気合いを入れて「えい!」入会ほやほや、初めての日本拳法体験、小学5年生組の暑いバトル。幼稚園組も頑張っています。極意は「素敵なスマイル」幼稚園組のめいのご指名は、お兄ちゃん。今週末の(日)スマイルママフェスタ2017 in IMABARのオープニングセレモニーに出演します。ママの笑顔から子どもの笑顔へそして家庭の笑顔 地域の笑顔の輪を広げよう!ママと子育て [続きを読む]
  • 2017愛顔(えがお)つなぐえひめ国体閉幕
  • 10月10日(火曜日)秋晴れえひめ国体閉幕。 第72回国民体育大会「愛顔(えがお)つなぐえひめ国体」の総合閉会式が、県総合運動公園ニンジスタジアムで行われました。 来場者事前登録制で、席は指定席。総合開会式では、右側でしたが、今日の総合閉会式では反対の左側の席でした。秋篠宮ご夫妻がご臨席。 開会式や競技と違い、開会式の時より少ない都道府県選手団、少ない観客、盛り上がりの要素が少ない閉会式です。開会式でも、 [続きを読む]
  • スマイルママフェスタ2017 in IMABARI ご案内
  • スマイルママフェスタ2017 in IMABARIママの笑顔から子どもの笑顔へそして家庭の笑顔 地域の笑顔の輪を広げよう!ママと子育てにやさしい社会の実現を目指して開会式オープニングセレモニーに出演します。私達も同じ地域社会を構成する一員であるという意識を持ちながら、地域活動への参加。地域社会の一員として、また、地球市民の一員として貢献します。スマイルママフェスタ2017 in IMABARI■日 時:  平成29年10月15日10:0 [続きを読む]
  • 2017全国大会優勝記念 赤のグローブ贈呈式
  • 10月4日木曜日、今治西道場。中秋の名月は10月4日月見をするにはもっともよいと言われていますが、あいにくの曇り、夜は次第に雨、天気が下り坂。気合いの入れ合い、せめぎ合い。少年部稽古終了後、2017全国大会優勝記念 赤のグローブ贈呈式を行いました。プレゼンターは、気合いをモットーに「スーパーサイヤ人」けいたと「極意はスマイル」めい、エンジェル入場!徳大式赤のグローブ。中川 はるか 贈 今治拳友会昨年の全国大 [続きを読む]
  • 2017全国大会優勝記念 赤胴贈呈式
  • 10月3日火曜日、今治西道場。少年部稽古終了後、2017全国大会優勝記念 赤胴贈呈式を行いました。プレゼンターは、気合いをモットーに「スーパーサイヤ人」けいたと「極意はスマイル」めい、エンジェル入場!「えがおは君のためにある "The smile is for you"」お店では買うことの出来ない、今治拳友会オリジナル特注の赤胴。井手 虹花 贈 今治拳友会全国大会を終えて一週間余り、何故例年になく早い贈呈式?虹花が勝ってくれる [続きを読む]
  • みんなで強くなった今治拳友会です
  • 10月3日火曜日、今治西道場。愛媛は、四国四県で合同開催した1953年以来64年ぶりの、えひめ国体の開催期間中で、愛媛県内は国体一色に染まっています。全国大会を終えて一週間余り、今治拳友会は、大会翌々日より通常の稽古を始めていますが、ほっと一息、緊張の糸が切れて気が抜ける、ドット疲れが押し寄せた感じでお疲れモードでしたが、今日は違います。声が出る、力が入る、活気がある。「上級生は、下級生をいたわり下級生の [続きを読む]
  • 2017愛顔(えがお)つなぐえひめ国体開幕&中京大学全国同窓会
  • 9月30日(土曜日)秋晴れえひめ国体開幕。愛媛での国体開催は四国四県で合同開催した1953年以来64年ぶり、単独は初めて。 第72回国民体育大会「愛顔(えがお)つなぐえひめ国体」の総合開会式が、県総合運動公園ニンジスタジアムで行われました。 日本拳法は、警察の逮捕術や自衛隊の徒手格闘のベースとなった総合格闘技で、警察や自衛隊の訓練に取り入れられている競技武道です。日本拳法は、国体の正式競技種目ではありませんが [続きを読む]
  • 少年拳法の一本
  •  将来を担う少年拳士へ、 「守りの拳法をするな、攻めの拳法をしろ!」 拳法の構えは、前に出て構えます。攻める姿勢を大事にするのが拳法らしさ、拳法の神髄ではないでしょうか。取られるのを恐れず、攻めの拳法を続けて欲しいという想いで一筆書かせていただきます。 当てない徒格試合の少年拳法は、攻め、受けも、踏み込む、腰をいれて突く(体重移動、軸が動く)のが基本です。撃力が基準の大人と違い、体力に任せた力技で [続きを読む]
  • 2017日本拳法総合選手権大会
  • 9月24日日曜日、大阪市中央体育館。今年の日本一を決める、(一財)日本拳法全国連盟が総力を挙げて開催する日本拳法最大のイベント「日本拳法総合選手権大会」「駆け上がれ!夢の舞台へ!」「駆けあがれ!日本のテッペン!」2010年、愛媛県の日本拳法史上初めての少年部の全国大会の参戦を果たし、今年で八回目の挑戦です。今治から、小中学生部門は9名が出場しました。選手集合場所、全国大会初出場、中川 英明小学5年生の部一回 [続きを読む]
  • 2017日本拳法総合選手権大会決勝戦小学5年男子 by 今治拳友会
  • 今年の日本一を決める、(一財)日本拳法全国連盟が総力を挙げて開催する日本拳法最大のイベント「日本拳法総合選手権大会」「駆け上がれ!夢の舞台へ!」「駆けあがれ!日本のテッペン!」2010年、愛媛県の日本拳法史上初めての少年部の全国大会の参戦を果たし、今年で八回目の挑戦です。小学5年生の部一回戦シード、二回戦(19試合)コタロー5連覇の夢破れ、涙の初戦敗退、コタローショック。コタローとの合い言葉は「決勝で会おう [続きを読む]
  • 2017日本拳法総合選手権大会決勝戦小学4年女子 by 今治拳友会
  • 今年の日本一を決める、(一財)日本拳法全国連盟が総力を挙げて開催する日本拳法最大のイベント「日本拳法総合選手権大会」「駆け上がれ!夢の舞台へ!」「駆けあがれ!日本のテッペン!」2010年、愛媛県の日本拳法史上初めての少年部の全国大会の参戦を果たし、今年で八回目の挑戦です。【小学4年女子】井手 虹花全国大会に初めて挑戦したのは二年前。昨年の全国大会は、準決勝で敗れて三位。悔し涙を糧に、全国のテッペン目指し [続きを読む]
  • 2017日本拳法総合選手権大会決勝戦小学3年女子 by 今治拳友会
  • 今年の日本一を決める、(一財)日本拳法全国連盟が総力を挙げて開催する日本拳法最大のイベント「日本拳法総合選手権大会」「駆け上がれ!夢の舞台へ!」「駆けあがれ!日本のテッペン!」2010年、愛媛県の日本拳法史上初めての少年部の全国大会の参戦を果たし、今年で八回目の挑戦です。【小学3年女子】中川 はるか昨年初めての大阪、初めての全国大会出場、初優勝。二連覇目指して、この日のために頑張ってきました。2017日本拳 [続きを読む]
  • 2017日本拳法総合選手権大会小学5年男子一回戦シード、二回戦(19試合)
  • 日本拳法総合選手権大会小学5年生の部一回戦シード、二回戦(19試合)初戦敗退。一年かけてこの日のために誰よりも頑張ってきたのに、悔しいです。皆様、応援ありがとうございました。2017日本拳法総合選手権大会小学5年男子一回戦シード、二回戦(19試合)閉会式終了後、「俺も負けたけど、お前も頑張れ!」コタローに優しく声をかけてくれた秋葉選手。コタローの通う小学校の教室にはには、コタローの新聞記事など掲示してくれてて、 [続きを読む]
  • まいたうん No.716「目指すは全国5連覇 日本拳法総合選手権」
  • 目指すは全国5連覇日本拳法総合選手権母と二人三脚の努力実る日高小5田村虎太郎くん 防具をつけ、突きや蹴り技で競い合う、日本拳法の全国大会で5連覇を目指し、日々練習に励んでいる小学生がいます。その子は今治拳友会所属の日高小5年生、田村虎太郎くん(11)です。 日本拳法総合選手権に小学1年生から出場。鋭い胴突きとスピードを武器に、連覇の重圧も力に変え、王者の座を死守しつづけています。同級生達のライバルたちが、 [続きを読む]