hikuro さん プロフィール

  •  
hikuroさん: いなかのプレスマン
ハンドル名hikuro さん
ブログタイトルいなかのプレスマン
ブログURLhttps://ameblo.jp/suenohara/
サイト紹介文元新聞記者です。トヨタのお膝元でフリーペーパーの編集長をしています。
自由文新聞記者になりたいなと思ったのは、もう40年以上前だ。普通のサラリーマンのように会社と自宅を往復するだけじゃ退屈するような気がした。決して自由とか民主主義を守ろう思ったり、社会の木鐸を目指したものはない。現役のころは、記者クラブに通うのが日課だったが、今では朝刊に折り込まれるチラシのチェックとスキャンが取材源。世の中の動きを反映するチラシはまだまだ、あなどれない。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供341回 / 365日(平均6.5回/週) - 参加 2009/01/21 08:53

hikuro さんのブログ記事

  • 秋風
  • お盆過ぎ 秋風招く くもの糸 (ピン子) 南風が北風に変わり、朝から空気が冷たい。北海道の黒岳では8月というのに初雪を観測する。 1週間後には東京新聞のOB会で富士山に登るのだが、大丈夫だろうか。 メガネ替え 入れ歯も変えて さあ、後半戦 (ピン子) [続きを読む]
  • 墓参り
  • 娘の墓参りに行く。私ら夫婦の二女。こうた君の母。マンションから車で5分の霊園。 墓前には大きな菊の花が飾られている。うちの女房のスーパーの花束とは一味違う。近くに住む姉の一家が供えてくれたらしい。 新聞記者は人の生き死にに敏感な反応をするが、自分の身近な人の死とは無感覚な人が多い。 女房は娘の死から3年ほどは悲しかったというが、自分はがんの告知をされた5年前にほぼあきらめていた。 [続きを読む]
  • 終戦記念日
  • 8月15日は亡くなった母の誕生日だった。父は母と結婚した直後、近衛兵から満州軍の会計少尉として派兵されたという。 昭和20年1月1日に長男の私が誕生した。母は写真を添えて手紙を送ったというが1か月後に帰ってきたのは戦死の公報だったという。 あんな戦争をした日本が信じられないが、当時の軍人は必勝を信じて戦っていたのだろう。 こうた君が友人宅でのお泊りから一人で南大沢まで帰ってくる。今の子供は車で親に送ってもら [続きを読む]
  • お盆タイム
  • 都心はJRも京王線もお盆休みで閑散としている。 16日までは名物の通勤ラッシュもない。明治通りは車も少ない。 百貨店、スーパー、コンビニもお客さんは少ない。たぶんは排気ガスもないから東京が一番いい空気の時なのだろう。 昼食は代々木のやよい軒で豚肉の生姜焼きサラダ。客席のサラリーマンもお留守番システムなのだろうのんびり食事を楽しんでいる。 [続きを読む]
  • 深夜族
  • 猛暑も一段落。立秋を過ぎ、どこか風も秋めく。 昨夜は10時前に床に就き今朝は午前3時のお目覚め。 NHkのラジオ「深夜便」にダイアルを合わせる。以前は夜9時に寝て朝3時に起きる生活をしていた。いわゆる深夜族の一種。 こうた君は夏季特別合宿から無事帰る。夏休みも後半戦だ。 今日は代々木の親友宅にお泊り会。 [続きを読む]
  • 33回忌
  • 世間的にはこの時期はお盆休み。日本列島の帰省ラッシュをテレビが伝える。 日航ジャンボ機の墜落事故から33年の年月が経つ。 事故のあった日は、お盆休みを取り、愛知県に帰省中だった。 親友家族と一緒に犬山のキャンプ場にいた気がする。 テレビもラジオをもなかったので、大事故発生は翌日まで知らなかった。 それから、おっとりがたなで東京の社会部に帰り、現地の上野村に駆けつけたのは1週間ぐらい後になった。 520人の死 [続きを読む]
  • キヌア
  • 久しぶりにコストコに行く。いつも思うのだが、こんなに大量の物資を扱う国を日本がどうして戦争したのか。 「戦艦大和」日記=早坂暁著を読むと、海軍が米国を仮想敵国として太平洋戦争が進められたという。 そんな中で、対米戦争は日本の壊滅的敗戦を予想していた軍人がいたという。 肉や魚、ワインにパンなどを買い込んだついでに「キヌイ」なるサラダを買う。 南米のコロンビアやアルゼンチンで食べられている稗とか粟に似た [続きを読む]
  • 鳥貴族
  • こうた君が塾の合宿に行き、我が家は女房と二人ボッチ。 夜は外食でもするかといったら、駅前にある焼き鳥屋のチェーン店「鳥貴族」に行くことになる。 昔は、よく外食したり、焼き鳥や居酒屋、焼き肉屋に行ったのが小学生を連れて飲み屋へ行くのは少しはばかっれて足が遠のいた。 一皿298円の均一価格のお店は焼き鳥屋の煙もなく、若い女性客でにぎわう。 先日、奥さんを亡くした先輩が「女房がいなくなるといいことばかり思い出 [続きを読む]
  • 歯の日
  • 毎月8日は「歯の日」らしい。歯磨きメーカーのライオンが提唱して認可されたようだ。 それもこれもあり、近所の歯医者さん歯垢をとるためのアポを取りに行く。 カレンダーを見て日程を考えていたら「今ならキャンセルか入ったからやれる」という。 これはラッキー。早速治療の椅子に座り診察。小さな虫歯と歯槽膿漏の予防をするという。この際、入れ歯も新品に替えよう。 久しぶりに歯をクリーニングしてもらい晩酌のウイスキーの [続きを読む]
  • 西湖
  • 台風13号は、首都直撃を避けたようだ。雨風とも八王子ではほとんどないまま。 夏休みも中盤戦。こうた君は本日から3泊4日で富士山麓の西湖に陵南セミナーの夏期合宿だ。 朝7時35分、塾の前についた大型の観光バスに乗って出かける。 遊びは一切なし。ゲームも携帯も禁止され、朝・昼・晩と1日10時間のお勉強だ。こうた君のことだ。日の丸のねじり鉢巻き姿だろう。 頑張れ!受験生 [続きを読む]
  • モッコク
  • 朝の勉強をしていたこうた君が「モツコクってなーに」と聞く。 モッコク?なんじゃそれは。 何でも分からないときは、グーグルで調べる。 そうか。モッコクなるものはツバキ科の庭木なんだ。 11歳の子供でも74歳のおじいさんでも知らないことはわんさとある。 お互い、死ぬまで勉強だわさ [続きを読む]
  • 勘違い
  • 知人からメールが入る。「最近、ブログの更新がありませんが、夏バテでもしてるんですか」という。 いやいや、8月に入ってもほとんどブログは書いているはずなのに? そういえば、連日の暑さで自分の書斎のデスクトップPCを敬遠、リビングのPCから送っている。 チェックすると、なんと8月のブログは以前、豊田の高齢者大学の「上郷農園」にアップされている。 このPCは最近買ったものなのだが、どうゆう設定の手違いからかいなか [続きを読む]
  • 個人面談
  • 小6のこうた君の保護者と担任の個人面談。夏休み中の校庭は、太陽が照り付けるだけで閑散としている。 一人15分間の面談は日光の自然学習教室の報告から始まり1学期の当番、交友関係、発言など。 4年生から都内の代々木小からの転校。いじめ騒動もあったが、何とか乗り越えた。来年は中学校に上がる。 じじ・ばばの教育もあと6年と半年。それが済んだら豪華客船で世界一周でもするかと話していたら「僕も行く!」とこうた君 [続きを読む]
  • 女子枠
  • 文部省の局長汚職で揺れる東京医科大学が、こんどは入学試験の疑惑。 女性受験者の合格を少なくするため女性の点数を10%程度、一律にカットしていた。 そういえば、中日新聞社でも新入社員の試験をすると、上位100人くらいは、女性で占められるという。 新聞記者が女ばかりになっては大変と、人事部では女性枠を20人以下にしている。 世の中、公平であらねばならないというのは建前。男女差は職場のいたるところにはびこ [続きを読む]
  • 水上の音楽
  • 夏休みに入り、毎朝、こうた君の勉強を見る。10時ごろからお昼前まで。 国語の文章題から作文まで。とにかく今の子供は本を読まないので、国語を苦手にする。特に、作文は点数が取れない。そこえ、新聞記者35年のお爺ちゃんの登場だ。 公立中高一貫の適性検査や作文力養成コース。作文はまず書くこと。それも人の文章を丸写しすることから始める。 そのほか、朝日子供新聞の講座や朝日こども天声人語を読んだ後、書き写す。夏休 [続きを読む]
  • 雨マーク
  • テーマ:ブログ今日から4−5日の天気予報に「雨マーク」がついている。 連日の猛暑を脱出するには雨のもたらす冷却効果は欠かせない。 明日は最高気温28度、最低気温はなんと23度。いや、これで多くの人の寿命が延びるだろう。 [続きを読む]
  • 火星
  • 火星が地球に大接近。なるほどね。地球の軌道がほぼ円球なのに火星は楕円なんだ。 さて、クラシックで7月末の火星大接近に聴くべきなのはどんな曲か。 ググるとホルストの「惑星」が登場する。" target="_blank">https://www.youtube.com/watch?v=2ov24eTX_jo [続きを読む]
  • クラシック
  • 台風一過。からりと晴れるかと思いきや、なんか湿気がたまって気持ちが悪い。 今月のカラオケは森山良子の「涙そうそう」個人曲は尾崎紀世彦の「ゴッドファーザー 愛のテーマ」 カラオケもいいが、音楽は何といってもクラシック。 そう主張していた高校時代の同級生がいた。音楽は思想がないと馬鹿にしていた時もあった。 台風も去ったし、クラシックを聴いてみよう。 いまはCDやDVDを手に入れなくてもYouTubeでどんな曲もすぐ [続きを読む]
  • 異色
  • 台風12号の風が強まってきた。この台風は太平洋の東で発生し、勢力を強めながら北上、関東地方の沖で進路を西に変える異色な台風だ。 気象庁も、これまでの経験がないので厳重に警戒する。 日が西から出て東に沈むような現象だが異常気象の地球星ではなにがあっても不思議じゃない。 [続きを読む]
  • 大規模火災
  • 昼寝をしていたら、上空を多数のヘリが飛ぶ。うるさいなとおもってマンションの外を見る。どうも2-3キロ先の工事現場で火災が発生したらしい。 多数の負傷者と逃げ遅れた人もいる模様で救急のヘリと取材のヘリが入り乱れている。 ツイッターにも「ヤバソー」なる書き込み多数 [続きを読む]
  • 夕立
  • いやー、何日ぶりの雨か。冷たい風が吹いたかと思うと、にわかに霧雨のような雨がマンション全体を覆う。 30度近くあった温度が、30分ほどの夕立で5度近く低くなる。これで熱帯夜ともさようなら。今晩は久しぶりにエアコンのお世話にならずに寝れそうだ。 [続きを読む]
  • やませ
  • 2018年の猛暑は一服。朝は雲が空を一面に覆う。 太平洋や三陸沖の高気圧からの風(やませ)のおかげで猛暑・夏の陣も終わりか。 大阪城前のたこ焼き店が3億3000万円の脱税。たこ焼きって儲かるものなんだ。 [続きを読む]
  • 日光自然教室
  • 孫のこうた君は夏休みのメインイベント「日光自然教室」に出発する。 6年生全員と校長先生に担任が引率するバスを使った修学旅行でもある。 現地は昼間の気温も25-6度。夜は長袖でないと寒いほどという。 キャンプファイヤーやハイキング。日光東照宮などの見学もある。 「帰りは迎えに来なくてもいいから」と念を押す姿は1年前とは違う成長ぶりが見える。 [続きを読む]
  • 40°
  • ついに東京都青梅市で40度を記録。国内2位の猛暑ぶりだ。 男でも 日傘差します この暑さ (ピン子) なんか、やけくその気分。 冷房の部屋から出ると熱波に包まれた感覚。冷凍室からアシスノンを取り出し頭の上に置く。その上にタオルを巻いて冷気を顔から首筋に落とす。こりゃ来年は実用新案特許が取れるかもしれない。 [続きを読む]