ゆ〜すけ さん プロフィール

  •  
ゆ〜すけさん: エンゲル係数Infinity
ハンドル名ゆ〜すけ さん
ブログタイトルエンゲル係数Infinity
ブログURLhttp://www.b-shoku.jp/modules/wordpress/?author=5135
サイト紹介文昨日は焼き鳥、今日はカレーetc、本能の赴くままに日々飲み食い三昧!そんな毎日の飲みある記/食べある記
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供376回 / 365日(平均7.2回/週) - 参加 2009/01/21 15:47

ゆ〜すけ さんのブログ記事

  • ブログ引っ越しました。
  • 昨日になってようやく約一週間という長期に渡ったB食倶楽部へのログイン不具合事象が解消されたかと思いきや同時にB食倶楽部が年末でサービス終了とかいう寝耳に水なアナウンスも流れてきたんでとりいそぎ エンゲル係数Infinity 2nd に引越し完了!ってなわけで、今後は新サイトのほうをヨロシクど〜ぞ! [続きを読む]
  • スペシャルブッフェでマナカマナ貸切!
  • ってなわけで、今回はAK Cornerのすぐ近所にオフィスがありまるで第二の社食の如く同店のランチに通い詰めていたという(非常〜にウラヤマシイ!w)某社の有志の方々主催の「AK Corner三年間お疲れ様&店主夫妻壮行会」的な貸切イベント@大山「マナカマナ」にAK Corner常連枠で参加させていただき山羊モツのブトゥワに空芯菜のタルカリ、ジャガイモとカラチャナ豆のタルカリetc普段、同店で毎日開催中のランチブッフェとは一線を [続きを読む]
  • ココでも河豚刺し390円!
  • 。。。といっても、先日行った「味の磯平」の支店なんだが「肉のまえかわ」と同じ通り沿いに2017/8/3ニューオープン!テーブル席のみの本店とは違いカウンター席有りでヒトリ飲みも優しいw「居酒屋 磯平 すずらん通り店」にて味噌&デミグラスソースベースの味付けでじっくりコトコト油揚げに詰め込まれた牛モツ+チョコレート色した大根セットの「牛モツ煮込み 部長」350円からの表題の河豚刺し390円になんか色んなトコに包丁 [続きを読む]
  • 鶏肉ゴロゴロ、スパイシーチキン!
  • 昭和通り沿いに2017/9/1ニューオープン!「PIVO CURRY」@仲御徒町にて同店をランチで初訪な今回のオーダーは、メニュー筆頭のコチラ↓大振りなチキンブロックがゴロゴロ満載な「スパイシーチキン」!その名の通り、各種スパイスが風味豊かに香る味わいだった一方黒板メニューで唐辛子マークが二本点灯してるほどの辛味のインパクトは無くむしろ玉葱由来と思しき甘味のほうを強めに感じるレベルだったんで次回は、唐辛子マークがMA [続きを読む]
  • 牡蠣は飲み物。
  • 大粒でプリップリな生牡蠣を前に、ふとそんな名言?迷言?を思い出したw城喜元@新橋にて   ココ最近、ネタケースに脂ノリノリな新秋刀魚が並ぶ機会が急上昇する中で先日のデカイ甘海老もすかさずGetしてみたり、毎度この一皿でスタートの刺身三点盛からの素揚げしたブリカマ、茄子、カボチャを甘辛く煮付けたブリカマ揚げ煮に本体はモチロン、煮汁が絡んだ豆腐もタマラン!メバル煮付けそして、タコの櫻煮と、「煮」系の料理3 [続きを読む]
  • 居酒屋ランチでステーキDON!
  • @稲荷町「武乃蔵」にて同店ランチでのステーキ系メニューが「特製ニンニク醤油!」で「オススメ!」なステーキ丼 or 和風おろしステーキ定食の二択とあらば個人的にはモチロン前者をチョイス!w。。。で、暫しの待ち時間の後に運ばれてきたコチラ箸でも食べやすくカットされたミディアムレアなステーキが鮮やかな断面を晒して丼飯の表面を覆うメインのステーキ丼に出汁巻、ひじき煮、御新香物&味噌汁がセットのステーキ丼ランチ8 [続きを読む]
  • 河豚割烹で豚角煮ランチ!
  • @鶯谷「いちふく」にて先日の大海老天丼に続いて、今回のチョイスは表題のコチラ近所の「ほてい」のコッテコテな飴色に煮込まれた豚角煮とは対象的な色合いながらトロッと柔らかで味も中までシミシミな豚角煮&サトイモ/大根の炊き合わせに茶碗蒸し、もやしナムル、赤出汁、御新香、丼飯がセットで豚角煮定食890円をガッツリ平らげ、ご馳走様! [続きを読む]
  • カイヨーマー・ガパオ×ワンコインソムタムで一献♪
  • 先日のランチに続いて、今回は夜に再訪の「クルア チャオプラヤー」@板橋にてまずは、流石にタムさんトコの逸品と比べちゃったりすると見劣りするものの大振りなカイヨーマー(ピータン)がゴロゴロ入り、ガパオもしっかり香る「辛口!」リクエストにもバッチリ応えてくれた一皿がこの価格なら充分及第点なピータンのバジル炒め680円こと「カイヨーマー・ガパオ」からの「さっきのガパオより辛くして〜」とか軽口を叩いてたら、シ [続きを読む]
  • その名もバインチャン!
  • ランチで「バインミーフォン」@大塚を目指していったらいつの間にか看板が架け替えられ「Bánh chan」になってたベトナム料理の新店にて   特にランチセット的なものは無く一応、単品メニューも何点か挙げられているもののBánh Mi、Bun、Comは、その内容を色々カスタマイズすることも出来るらしいメニューを眺めパリッとサクッと自家製バゲットに、レバーパテ他いろいろな具材がサンドされたレバーペーストバインミーにブンの [続きを読む]
  • ランチで博多屋台メシ!
  • 浅草通りから「篤」@稲荷町の角を入った先「田中食堂」や「レストラン ベア」、「炭火焼とり 二羽」と数々のランチスポットが立ち並ぶ小道沿いに店を構える「博多 からくさや 東上野店」にて同店初訪な今回のオーダーはコチラまずは、生玉子、紅生姜、ベビースターラーメンといったデフォルトのトッピングを麺&具の肉・野菜とサックリ混ぜ合わせて一口啜った後辛味噌マヨネーズを絞ったり追い紅生姜したり卓上調味料各種で好 [続きを読む]
  • ZEPPIN和牛でクラフトビールなノー残業デー♪
  • @大山「SANKYU」にて「今日だけ」限定!タレ焼きor山葵醤油の食べ方二択は後者をチョイスの和牛A3ステーキ150g@ジャスト千円にモチロン!!!!!傍らの七輪で【確り】火を通してから堪能した塩レバ@590円wそして、チョレギサラダ&タンシチューといずれもサンキュー(390円)プライス(と手頃な価格設定なのにちゃんと美味い)故ついつい気軽に追加してしまうサイドメニューに冒頭で生肉の写真だけ載せてるA5和牛の希少部位で、 [続きを読む]
  • チョイとハシゴで親の家?
  • 。。。とは、仕事絡みの飲み会@品川某所から帰る途中田町→三田乗り換えの際、規定の順路を大きく外れてハシゴしたコチラw店名にはアジアン酒場とか銘打っているもののメニューを見ればミャンマー料理優勢な感じの「アジアン酒場 親の家」にて流石に二軒目となると胃袋のスキマが限られる為同店オススメのラペットゥ(お茶の葉サラダ) with 後付けのフレッシュチリで辛味増しVerにお通しのオリジナルポテサラ辺りもツマミつ [続きを読む]
  • 祝一周年!でスペシャルミールス950円♪
  • 昨日/今日の2日間ランチタイムのみ一周年記念メニューで営業してた「South Park」@浅草にてオーダーしたのは表題のコチラサンバル、ラッサム、ライスといった基本アイテムに加えKaayum Payarum(グリーンバナナと緑豆のココナッツ&スパイス煮込み)Chembu mezhukuparatti(里芋フライ)Chemmen Aviyal(海老と野菜のココナッツ&ヨーグルト和え)Ammachee Chicken(チキンロースト)そして、ライスの上に散らしたゴーヤフライ& [続きを読む]
  • サブジにチャパティ、バスマティ! 
  • 一応、最寄り駅は日暮里舎人ライナー「赤土小学校前」だけど周りを走る都電荒川線/JR山手線の各駅からも徒歩10分前後で到着の住宅街に店を構える「Aarti(アールティ)」@秋葉原の姉妹店「Chamiyala Kitchen(チャミヤラキッチン)」にて個人的に、同店へランチで行った際の目的は表題の三品で達せられるんだがチャパティとバスマティライスが両方食べられる最小構成のセットでは、カレーを二つ選べるんで今回はカボチャだった日 [続きを読む]
  • とんとん餃子に天宝メン!
  • 高島平駅を団地とは逆側に出て徒歩5,6分程度東急ストア&ケーヨーデイツー複合店舗対面の小道を入った先に店を構える町中華「中華料理 天宝」にて今回オーダーしたのは、表題の二品の組み合わせで焼き目パリッと!ニンニク不使用の代わりにニラが風味良く香り、具は野菜中心の為スナック感覚でサクサク食べられる「板橋のいっぴん」認定の「とんとん餃子」と海老、ニラ、豚にタケノコ、椎茸、玉葱etc、具沢山な玉子炒めを醤油ベー [続きを読む]
  • 泣いても笑っても今日が最後!
  • 。。。となれば、最終営業日の今日は間違いなく激混み必至につき昨日のスタンディング営業で存分に別れを惜しんできた「AK Corner」@本蓮沼にて実際に飲み食いしたのと順序逆転するけど入店後すぐに「キープ!」しておき、飲んだ後の〆に堪能したコチラ他のタイ料理店も色々食べ歩いてるものの、間違いなく都内トップクラスなカオマンガイからのタイバジル「ホーラパー」香るハマグリ激辛炒めにタイの長インゲン「トゥア・ファッ [続きを読む]
  • しきん、上タン、緑のザーサイ、そして。。。
  • @千石「もつ焼き はる」にてまずはコチラ、食感コリッと希少部位の「しきん」(食道)&プリップリなレバからのそこらの中華屋で見かける古漬タイプではない浅漬につき、鮮やかな緑色したザーサイと胡瓜&大根糠漬の盛り合せを箸休めにパリポリ齧ったりスジ肉の赤ワイン煮込みにも箸を伸ばしたりしつつ   いずれも肉汁滴るジューシィな焼き上がりの上タン&ハラミと表面パリッと!内側にはクニュッと独特な食感も残るタレ焼き [続きを読む]
  • 自家製ソーセージ&揚げたてさつま揚げからの。。。
  • @田端「ポム タイ料理」にて   まずは、1プリック(唐辛子) on 1ネームスタイルで登場の同店「おすすめ!」なコチラ豚モモ肉使用の自家製発酵生ソーセージ「ネーム」&ビールで軽〜くウォーミングアップからの表面カリッと薄衣を纏い、粗めの海老すり身のプリプリ感も活きる自家製さつま揚げ「トードマンクン」もツマミつつ、更にビールが進んだ後最後は、同店が得意とするタイ南部料理の裏メニューから一品生のカミン(ターメ [続きを読む]
  • 住宅街の喫茶店でインドネシア料理!
  • 今回は、日暮里駅から夕焼けだんだん経由で毎度行列が絶えない「ひみつ堂」の店頭をすり抜けていったけど最寄りの千駄木駅からなら徒歩数分程度の住宅街に店を構える「フランボヤン」にて同店初訪な今回サンドイッチ/パスタにケーキといった一般的な軽食類にインドネシア料理もチラホラ混じるメニューを一通り眺めてオーダーしたのはコチラ↓各種スパイスやココナッツミルクとともにじっくりコトコト長時間ホロホロになるまで煮込 [続きを読む]
  • ひっさびさに西口タカリバンチャ!
  • ちょうど去年の9月、 10月辺りからはヒャクラにレッポ、ツカウニ、マトンカチラとか耳慣れないメニュー多数な大森駅東口側の「NATA Asian&Thakali Bhanchha Ghar」に浮気することが多かったため線路を挟んで反対側の出口を出たコチラに来るのは一年以上ぶりな「タカリバンチャ」にてまずは、アル(ジャガイモ)、シミ(インゲン)、スクティ(羊干し肉)をスパイシーに炒め合わせたその名も「アルシミスクティ」を肴にとりあえず [続きを読む]
  • 今日9/2で終わりのスリランカカレー!
  • サッカー中継で空いてた一昨日の夜に偶々滑り込んだ「AK Corner」@本蓮沼にて 約半年前の第一弾に引き続き先週頭〜今日迄で終了の第二弾も安定のハイクオリティなスリランカライス&カリーが美味い♪。。。と、ココに夜来てカレーonlyで帰るなんてことはモチロン無くwまずは、大海老トリプルなクンオップウンセン&お通し小鉢「キャロットラペ」など肴にとりあえず樽生ヱビス!からの、ビアラオダーク&ゴールドをグビグビッと! [続きを読む]
  • 刺身二点 + 焼魚or煮魚 =
  • @鶯谷「万年」にてすぐ隣の「いちふく」とココ、どっちが先にランチはじめたのか知らんけど「大海老」とか「豚バラ三枚肉のトロトロ角煮」とかそこはかとなく隣の店を意識してそうなランチラインナップから同店初訪な今回のチョイスはメニュー筆頭のコチラ↓皮目を香ばしく炙って柚子皮を散らした真鯛炙り&脂の乗った戻り鰹の二点盛りに海辺の旅館の朝食を彷彿とさせるアジの開きそして、この野菜高騰の折、結構盛りが良いサラダ [続きを読む]
  • コレがウワサの鯛塩すましそば!
  • 板橋駅西口から程近い好立地に2017/8/10ニューオープンの「鯛塩そば 縁」にて同店初訪な今回のチョイスは券売機筆頭のコチラ↓確かに見た目は澄んでるものの、かなりガツンと「鯛!」が主張する塩スープに細麺が泳ぎスープに浸かったトコから徐々に色が変わってく極薄スライスの低温調理チャーシュー×数枚にメンマ、まり麩、青菜、三つ葉etc、盛りだくさんなトッピングと仕上げに散らした山葵&レモンの細片の風味も良いアクセン [続きを読む]