のぶっち さん プロフィール

  •  
のぶっちさん: 70歳からのブログ
ハンドル名のぶっち さん
ブログタイトル70歳からのブログ
ブログURLhttp://nobutoyo.blog26.fc2.com/
サイト紹介文シニア世代ですが、若い人に負けないように日々努力しています。
自由文60歳にしてタッチタイピングを覚えました。それ以降、ネットのサービスにはまり、70歳の今、いよいよブログ開始です。できる限り毎日更新しますので、ぜひ足を運んでください
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供262回 / 365日(平均5.0回/週) - 参加 2009/01/22 21:17

のぶっち さんのブログ記事

  • 何とか成就したい。
  • 今週末21日(土) 雑学の日に11人が集まる・・・ 昼食も用意する事になっている。明日はゆのみカフェメンバー2人の誕生会で出掛けるし・・・木曜日は雨が降り気温が下がるとの予報 なので、材料を買いに スーパーへ、 重いものの持ち運びがだんだん困難になって 2往復して買いそろえた。 直前に調達した方がいい肉類以外 を 買った、太い大根1本 茄子1袋 キュウリ1袋 アスパラ2束 ニンジン1袋 小松菜1わ・・・ [続きを読む]
  • やり切ったと感じている。 
  • 数日雨が降り続き 何となく室内が湿っている・・・書を練習するには 乾燥しきっている日より、紙に墨が馴染み書き易い、気持ちも散らず落ち着いて取り組める。午前中 8時半〜没頭し・・・ふと時計を見たら11時半が 過ぎていた。筆を置いた途端・・すーっと気持ちが切り替わる感じ・・・空腹も感じるし 腰もだるい・・・階段を下り終わったら 固定電話に電話、旧友からである。タイミングのいいこと・・・久しぶりに話をした [続きを読む]
  • 旬菓収筒 (しゅんかしゅうとう)
  • この10月だけ 急にアルバイトが入って、休日でないと稽古に来れないメンバー・・(女性1人)が、午後来宅。彼女は後一歩で 師範資格が取得できるところまで 来ている。私との出会いは彼女が独身の時からであり、今は中学2年生になる子供(女)の母親、自宅で数人書道指導もしている。自分の子供が小学生の時は 友達数人にも教えていた・・・その子供たちが中学生になり、学校の部活で時間が取れず 一旦休会と聞いている。彼女 [続きを読む]
  • 束の間の時間 
  • 昨日 友達と待ち合わせで 10過ぎに都営三田線に乗る・・・この時間でも車内は混んでいた、数駅進み人が入れ変わると、後ろから肩をたたかれ 中年男性が私に席を譲ってくださった・・・が、少し離れた処に立っていられた方(老人)に お先にどうぞ・・と席を差し伸べた。その方は恐縮しながら座り 私が下げていた荷物をご自分の膝にのせた、2駅進み横が空き 隣同士になり、どちらともなく話したら、93歳であり、これから歌舞 [続きを読む]
  • 温かい歓迎
  • クルーズ友と和門 おく山で 昼食を食べ、 その後友達の家に行く・・・兼ねてからの約束である。以前 六本木で食べた まかない飯 が、大変美味しかった・・と話したら、友達も食べたい!となり 案内した。私はメニューを変えて てりたま明太子 を注文・・・素材が新鮮な事もあるが 家庭では出来ない味付けに 大変満足した。予約が入っていたようで お忙しの気配が感じられ お茶の催促をしたかったが・・・そそくさに席 [続きを読む]
  • 有権者として強く思う
  • 午前中 ラジオを聴きながら、冬物衣服の入れ替えをした・・・ある政治評論家の話を聞いたので記したい。 今度の選挙費用は大体600億円かかる・・・ざっと計算したら1人あたり600円の税金が使われる事になる。若し 投票したい人がいないから棄権する・・・義務を果たさなず棄権者が半分いたら、300億円の税金がどぶに捨てた・・と同じ事になる。選びたい人がいない時は 白紙でもいい!言い訳しないで投票して欲しい・・・ 白紙 [続きを読む]
  • 自然の山里を装う彩に息を飲む
  • 早朝の軽井沢は晴天でしたが、10時過ぎぐらいから曇り 昼頃は街中まで濃霧で周りが何も見えない、気温も急に低くなり外に出る時は 長袖の上に羽織るもの必要・・温度差が著しかった。街中の木々は 綺麗に紅葉している。色がとても鮮やか 自然の山里を装う彩に息を飲む。 佇む人々に語り掛けるような気がする。心が和み 癒されながら 静かにかなりの時間眺める・・・軽井沢滞在の至福の時間である。知り合い宅へのお招きが電 [続きを読む]
  • 4年ぶりの再会・・・
  • 今日軽井沢に来ましたが 10月中旬なのに 高地でも日差しが強く夏の気温 暑い・・・。9月下旬 突然カナダ旅行で一緒だった者です・・との電話で 軽井沢住まいと分かった人と 軽井沢で会う約束したので、電話をして私の部屋で おしゃべりをした。旅行以来 4年ぶりの再会・・・である。部屋に来てもらわないと 顔も思い出せない。でも 会った途端瞬時に記憶が蘇った・・・電話でやり取りをしたから分かった事、街の中で [続きを読む]
  • 充実した気分になれた・・・
  • 書道稽古 通信でしている仲間から清書が2日前に届いていた・・・気になり今朝一番に 添削をした。規定・臨書半紙数枚の中 右下の角を少し折った清書2枚、この行為は 毎月してあり仲間が書いた中で一番いいと思うものとしての印 ( ^ω^)・・・承知していた。今回は、規定清書に関しては 客観的に見ても ばっちり一致した・・・主観であっていい!仲間は見る目が出来て来た。自信を持って欲しい。多くの人が見て 素晴 [続きを読む]
  • 今日完成できた
  • 表具教室に在籍し 軸表装はかなり本数を作っているが、今回初めて ”額装”に挑戦し、たくさんの先輩たちに教えてもらい、手助けも受け 協力も励ましも いっぱい受けた。本紙を書き上げた時から 軸でなく額に入れて飾りたいと思っていた事が 実現・・・今日完成できた。本格的に額を作る事は 理屈通りに進めていかねばならい、ほんの少しのズレが 後々災いし やり直しも何回もして・・・漸く出来上がると、 周りにいる先 [続きを読む]
  • 明日には完成出来るので嬉しい( ^ω^)・・・。
  • 今日と明日は登校日 昨日夕方から降り出した雨が 家を出る時間になっても止まない・・・傘さして リュックサックを背負い 手荷物が3個 しかも額縁に使う淵棒は長さが180?あり、大変な格好だった・・・・。額縁の作業 淵棒の角度正確に45度に定規を当てて のこぎりで切り、それを四隅とする・・・一日かかる合わせた時 隙間ができたり、淵棒は黒塗りなので 45度の角の塗りが剥がれたり、兎に角難しくて大仕事 ・・・仲間 [続きを読む]
  • 静かに過ごした一日であった。
  • 夫の祥月命日なので 菩提寺に行きお参りをしてきた。秋の彼岸から10日余り過ぎているので、お供えした生花は取り除かれ お墓は綺麗に掃除されていた。墓石の周辺を見ると 命日に参拝をしていた方もあり、新しいお花が供えられていた・・・午前中に行ったので誰にも会う事は無く 暫し佇みながら 合掌し現状を報告した。8年前の当日が鮮明に脳裏に蘇る、 もう8年・・・あれから8年の歳月が過ぎた・・・悲しみは少しは癒えた気 [続きを読む]
  • 合縁奇縁
  • クルーズで親しくなった友達2人が遊びに来てくれ、ささやかな昼食をとりながら 旅の想い出など 思いの丈を話した・・セミプロが撮影した映像も見ながら・・・・南極行きでは 同じ苦しみを味わった仲間なので、親近感を抱き・・・話が盛り上がる。昨年の今頃は クルーズの説明会で会ってはいたが、親しく話をする中では無かった・・・が、船旅後 3人で話をしていると 昔からの友達であったような・・・気兼ねなく 何でも話せ [続きを読む]
  • 精神は青春 何時になく生き生きしていた。
  • 10月1週目 水曜日、 午前10:00〜ゆのみカフェ 何時ものことだが、皆さん時間厳守である・・・。ここに来て涼しくなったので、すっかり秋物に衣替えの人、まだ夏物のままの人 様々・・・一応に皆さんおしゃれの出で立ち、華やいだ感じ・・・ゆのみカフェに来る事で 少しでも気持ちが高揚する機会になったとしたら 嬉しい・・・。PCを始める前に、近い内にある選挙 無関心ではない・・・が、分からない事が多いし、ア [続きを読む]
  • 散歩を兼ねての買い物
  • 午前中に買い物(スーパー)に行き 自宅近くまで 戻ってきたところで、何処まで買い物に行っているの?と 声をかけられた・・・顔見知りでもないし どうして聞くのか?不思議だが、 〇〇スーパー・・と答えると 一寸間があったが、遠いじゃないですか・・と言う。その口調が もっと近くにあるのに・・と言いたいような?  杖を持った女性(高齢者) に、行く理由は 言わず失礼した。散歩を兼ねての買い物、体を鍛える運 [続きを読む]
  • 気分転換した日。
  • 日本橋高島屋 8階ホールで開催されている ”池田 学 展”を見て来た。この開催について 数日前 朝日新聞 天声人語欄に紹介されていた・・・8階ホールの入場券売り場には 券を求める人で行列ができていた・・・10人一寸なのであまり待たずに 入場券は買えたが、会場内はものすごい人が 絵の前にへばり付く様にして 見入っている、一点一点丁寧に見たいが・・・儘ならない!超緻密なストリーで 描かれた絵は、見る人の [続きを読む]
  • 太陽の光がいっぱい
  • 夏物寝具と冬物の寝具の入れ替え をした。タオルケットを洗い 布団カバーなども洗い 洗濯機がフル回転。干し終わった後 何とも気持ちが晴れ晴れ・・・掃除 洗濯が昔から 好きな気がする。枕はそば殻を使った物を使用している・・・今日はその枕を解体(家族分2個)し、半日そば殻を天日干した。中袋と表袋を新しく縫って 干したそば殻を入れて出来上がり・・・新品になった。雲一つない晴天 太陽の光が 寝具や枕にいっぱ [続きを読む]
  • 色々な課題があり 奥が深いと感じた。
  • 今日で9月が終わる・・・月が替わるに対して 最近あまりにも月日の経過が早すぎる と感じる。同じぐらいの年齢の人たちは皆 同じように 口にしている・・・二日目の教室 月1回だけお会いできる 先輩が出席した。先輩は80歳過ぎ 2年ぐらい前までは、指導も受けていて、先生とお呼びすると 何時もお叱りを受け 名前で呼んでください!と注意をされていて・・・困惑している。今日偶然にも iPad を持って登校していたので [続きを読む]
  • 開業おめでとうございます。
  • 今日と明日二日間 登校日、意識してたか??4時半に目が覚めた。洗濯ものもたまっているし 起床、雨戸を開けたら、昨日の雨が嘘のような 秋晴れ、早起したので余裕で家事を済ませ登校した。教室での作業も順調・・・気分よく帰宅したら、ポストに懐かしい方(男性)からの便り(封筒)が入っていた。 行政書士事務所 開設のご挨拶 であった・・・彼の文面 ”独立し 開業する事にしました。食べていけるか、事務所を続けら [続きを読む]
  • 奇遇の電話
  • 最近 固定電話に出る時、無意識のうちに警戒心があり、第一声は ”ハイ” になっている・・・今までにオレオレ詐欺電話が3回もあった事で、もしや?また・・と 思うから。、電話に出たら 女性の声で あれ!? 〇〇さんのお宅では無かったですか?と言う・・・。ハイ 〇〇ですが と返事をしたら、私何何です・・・と言うが 記憶が無い!一瞬の間がある、 先方さんがカナダ旅行で一緒だった者です、と・・・・4年ぶりに聞 [続きを読む]
  • 妹の誕生日
  • 9時過ぎ 段ボール箱に入った 着物5枚が届きました。中には紋付が殆どであった。家紋も見覚えがあり由緒ある物 多分数回しか袖を通していない・・・と思われる。昔 結婚する時には 必ず夏物 と 冬物の家紋付を持って嫁入りした事など 想い出す、友達のお母上はもっと古い時代の事故 大切に、大切にしてきた事が想像できる。家紋入り着物の必要性・・・現代では価値観が変化し考えられない時代になった・・・と 熟づく思う [続きを読む]
  • 至福の時間。
  • 94歳の母 誕生日なので、故郷(富山県)に帰り お祝いをして 明日東京に戻るが、母の古い着物3枚程 郵送で送りました!と携帯にCメール・・・が 9時過ぎにあった。びっくりし直ぐ 折り返し電話をかけたら、電話口に出た友達は、地味で黒っぽくて・・・使えるかどうか?母が出してくれたので 使ってください!と言った・・・。友達とは クルーズで知り合い 南極にも一緒に行き・・・苦しい体験もした。そんな事から折に触 [続きを読む]
  • 何時になく昔を懐かしむ、と 同時に 幸せも噛みしめた。
  • 昨夜 書道展終了後、懇親会(希望者だけ)に出席した。今開催で42回 冒頭の挨拶には、この書道展を立ち上げられた 先生方 お3人(男性2人女性1人)のお言葉から始まった・・・私はその中の お1人の先生(男性)が恩師 先生とのめぐり合いで現在があり、今は生き甲斐 感謝の気持ちでいっぱいでいる。宴も酣になったころ 先生の所にご挨拶に行ったら 今あなたの処に行く所だった と、席を立たれ 私の席に来てくださり、周 [続きを読む]
  • 畏敬の念を感じ 改めて日本の美 素晴らしい・・
  • NHK Eテレ AM9:00〜日曜美術館 日本伝統工芸展を見た。先日教室(表具)で 先輩の娘さんが テレビに出る と 伺っていた・・・撮影の時期の事 色々な裏話も聞いている。今日の放送内容は 日本伝統工芸展新人賞受賞 ”自然を生かす匠(たくみ)たち”と題して、色々な分野の工芸作家紹介であり、漆芸作家である娘さんの 漆芸作品が映し出された、完成までの 工程を、新しく生み出し 苦心しながらの 作品である事 [続きを読む]
  • 誕生祝
  • 三男の子ども(女子) 孫の誕生日・・・前々から連絡し合っていて、ランチを一緒に食べ お祝いをした。4月 中学入学祝を渡す時に会って以来 久しぶりあったら また少し身長が伸びていた。新しい学校に馴染んだか・友達は出来たか?・・・等 ありきたりの質問に 大丈夫です と明るく返事が返った。孫の教育方針に口出しする事は全く無いので、いざ会ってみると 何を聞いていいか?戸惑ったのも事実。親子の会話をそれとな [続きを読む]