shigeko さん プロフィール

  •  
shigekoさん: しあわせ感じ隊
ハンドル名shigeko さん
ブログタイトルしあわせ感じ隊
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/shigeko1940/
サイト紹介文内気で気弱な30代女子の心の中を綴った日記です。周りの人に言いたくても言えなかったこととか。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供17回 / 365日(平均0.3回/週) - 参加 2009/01/24 13:03

shigeko さんのブログ記事

  • 一周忌
  • 父が亡くなってとうとう1年が経ってしまいました。1年経てば吹っ切れるだろうと思っていたけど、そんな簡単なものではないですね。あと数か月でも早く病院に行っていたら、もしかしたら早期発見できて今も生きていたかも知れない。80歳過ぎまで生きたのだから贅沢かも知れませんが、せめてあと2~3年でもいいから生きていて欲しかった。葬儀の日は薄曇りで晴れ間も覗き、この時期にしては涼しくて快適な天候でした。あの日の空 [続きを読む]
  • 9年前の日記を見てみた
  • 心待ちにしていた休暇もあっと言う間に終わってしまい、仕事で忙しい毎日に引き戻されました。休暇中は全くと言っていいほど遠出せず、代わりに部屋の中やカフェで本ばかり読んでました。読むのは主に小説で、特にファンタジー要素があるお話を好んで読んでます。最近読んだ本は、重松清「たんぽぽ団地のひみつ」、宮部みゆき「過ぎ去りし王国の城」、辻村深月「ツナグ」です。中でも、「たんぽぽ団地のひみつ」は、小学6年生の女 [続きを読む]
  • 八月
  • 早いもので、もう8月になってしまいました。今年の暑さは、ただ暑いなんてもんじゃない、尋常じゃない暑さですね。都心でも35℃クラスの猛暑がずっと続いて、収まるところを知らない。エアコンが壊れたら間違いなく死にます今、休暇中なんですけど、これといって予定がありません。昔は一人旅に行く元気があったんですけどね。旅行なんて、もう10年くらいしてないなあ。夏をもっと楽しみたいけど、身体がついていけませんこん [続きを読む]
  • 足ることを知る
  • 関東地方で梅雨が明けました。まだ6月なのに!今年はあまり雨が降らなかった気がする。まぶしい夏の太陽のように、私の心もカラッと晴れてほしいのに、なかなかそうは行きません。最近職場で自分が最も苦手とする状況が続いていたのと、更に昨日、やっぱり自分はアスペルガーで空気が読めなくて頭も悪いんだと痛感させられた出来事があって、心が折れてしまいました。もう会社行きたくない。職場にいるだけで不安で胸が苦しくて、 [続きを読む]
  • 花束を君に
  • 今日は9回目の月命日でした。「日本一能天気なガン患者」だった父。お腹を開けてみたら腹膜に転移しているステージ4の末期がんだったのに、全くと言っていいほど、悲壮感がありませんでした。尤も、ステージ4だという事実は、長男である兄①にしか知らされてなかったんですけどね。父本人も母も兄②も私も、「思ったより進行してたらしいけど、まあしばらくは大丈夫じゃね?」と、のんきに構えていました(笑)胃を全摘して何日か [続きを読む]
  • ヒデキよ永遠に
  • 訃報を見た時、思わず目を疑ってしまいました。信じられません。めちゃめちゃショックです。。。1972年のデビュー以来、数多くのヒット曲を出され、2度に亘る脳梗塞の後遺症と闘いながらも懸命にステージに立ち続けていらっしゃった、西城秀樹さん。まさか亡くなるなんて思いもしませんでした。1番の代表曲といえば、「ヤングマン」になるのでしょうか?私はヤングマンももちろん好きですが、ヤングマンの2作後に出した「勇気が [続きを読む]
  • 引越し2周年
  • もういい加減にしろよ、と言われそうですが^^;前回の記事に続き、今回も父の思い出話となります。今度はもうちょっと明るく^^今の部屋に引っ越してきて早いもので2年経ちました。駅チカ物件、最高です♪この2年の間、台風や大雪の日は特に、駅が超近くてホントに助かった!と思いました。おかげさまで更新手続きも無事に済ませることができました。今回はこの部屋に決めたきっかけなんかを話そうと思います。一昨年の4月上旬 [続きを読む]
  • 初夏
  • 新緑がまぶしい季節になりました。暑かったり寒かったり、気温の変動が大きすぎて身体がついて行けません。今年のゴールデンウィークは、カレンダー通り、3連休+4連休でした。旅行はできなかったけど、たまっていた冬物の洗濯をしたり、相方とお出かけしたり、実家に帰ったりして、去年とほぼ同じように、まあまあ充実した連休を過ごせました。ただ1つ、実家に帰っても父がいないことを除いては・・・悪い夢であってほしいと、 [続きを読む]
  • あれから
  • お父さんへお父さんがそっちの世界へ行ってから、もう半年以上経ちました。ついこの間年が明けて、大雪が降ったと思ったら、いつの間にか暖かくなって、桜が咲いて、満開になって、散り始めているよ。季節の移り変わりは本当にあっと言う間だね。そっちの世界はどうですか?おじいちゃんやおばあちゃんに会えましたか?昔の麻雀仲間と再会してまたジャラジャラやってますか?(笑)私たち家族は皆、元気でやってるよ。お母さんは今で [続きを読む]
  • ストラテラを止めてから
  • 今月入ってからストラテラと抗うつ薬の服用を止めてしまったせいかどうかわからないけど、精神状態がずっと良くないです。朝とか夜に、急に胸がいっぱいになって泣きたいような気分に襲われます。鬱が悪化してしまったのでしょうか。今週は月曜から木曜まで連日残業だったけど、たかだか1〜2時間の残業でグッタリ疲れ切ってしまい、家に帰ってから家事はおろか、風呂にも入れず、寝るだけで一日が終わってしまいました。風邪でも [続きを読む]
  • ストラテラ効かない
  • お久しぶりです。すっかり放置している間に、年が明けてからもう1ヶ月以上過ぎてしまいました。今年の冬は例年より寒いですね。東京でも20cm雪が積もりました。立春を過ぎて日が伸びて来たのはうれしいけど、春の気配はもうちょっと先かな。私の心にも早く春が来てほしい。医者からストラテラを処方されて、2ヶ月間飲み続けてみたけど、全く効果はありませんでした。あったのは眠気や食欲不振、無気力などの副作用のみ、バッ [続きを読む]
  • しみじみと今年を振り返る
  • 今日でやっと仕事納めでした^^今月は繁忙で残業も結構あったけど、心療内科で出してもらった薬を飲み、副作用の眠気と闘いながら、どうにか頑張りました。おかげさまで、対人恐怖であまり人と打ち解けられないのは変わりませんが、皆さん温和な方で普通に接してくれますし、こんな私でも認めてくれる人も少なからずいるので、もう少し頑張ってみようかな・・・今年の出来事といえば、何といっても父が亡くなったことですね。不思 [続きを読む]
  • ファミレスで順番抜かされた
  • 残業帰りにファミレスに寄ったら順番を抜かされました。自分より後に来た人の方が先に呼ばれてて、もしかして抜かされてる?と思ったのですが、違うかもしれないと思って、確信が持てるまでなかなか店員に声をかけることができませんでした。最終的にはやっぱり抜かされてて、「まだ空きませんか?」と声をかけたら、「あ、スミマセン」と言ってあわてて案内してくれたんですけど。まあ、なんだか、腹が立つよりも先に自分の運の悪 [続きを読む]
  • 通院再開します
  • このところ急に残業が増えたせいで、精神状態最悪で、もう耐えられなくて退職する方向に気持ちが動いています。思えば今まで6年間、もう頑張りすぎるくらい頑張りました。頑張りすぎて心も体もボロボロなので、しばらく休養したいのです。それと、どんなに頑張っても自分はやっぱり発達障害で、定型発達にはなれないんだなとわかりました。なので、障害者手帳と障害厚生年金を受給して、障害者枠の仕事に転職した方が良いかも知れ [続きを読む]
  • 気づけなかった幸せ
  • 父が亡くなって早いもので2カ月経ちました。このところ雨で肌寒い日が続いて気が滅入りがちなせいもありますが、父がもうこの世にいないのだという事実を未だに受け入れることができません。1人暮らしの私は、良くも悪くも、仕事も生活も特に変化はなく。葬儀や役所関係の手続きを終えた当初は、意外とすんなり日常に戻れたなと思っていたのですが、大丈夫なつもりでもやはりショックが大きかったのか。あれから父のことを思い出 [続きを読む]
  • お彼岸
  • 早いもので父が亡くなって3週間過ぎましたが、まだどこか信じられない気持ちです。実家に帰ればお線香上げたり、母と笑い交じりに父の思い出話をするのに。頭ではわかっていても今一つ現実として受け止められていない感じです。もともと1人暮らしで実家には月1回くらいしか帰ってなかったせいかな。こんなに早く別れが来るなら、近いんだからもっとマメに実家に帰れば良かった。今となっては、父と最後に交わした会話も思い出せ [続きを読む]
  • ありがとう
  • 前回の日記から10日後、父は病院で穏やかに息を引き取りました。83歳でした。それから一週間ぐらい、葬儀や役所関係の手続きでバタバタしていましたが、ようやく落ち着きました。今日、実家に母の手伝いに行ってお線香を上げて来たのですが、明るく朗らかだった父がいなくなった家は空気が抜けてしまったようで淋しかったです。つい2か月前までは、ガンであるのを忘れるくらい元気だった父。親戚と旅行にも行き、秋にまた行こう [続きを読む]
  • 夏の終わり
  • 父が亡くなりました。昨日無事葬儀を終え、ひと段落してやっと自宅アパートに戻ってきたところです。今週はもう、怒涛の日々でした。亡くなる前の夜に母と病院に行って、危篤の父の手をなでなでしてあげたのがお別れになってしまいました。私は一秒でも長く生きていて欲しくて「お父さんがんばってよ〜お父さんが入れてくれるコーヒーまた飲みたいよ」と声をかけたけど、聞こえていたのかなあ。翌日会社の昼休みに母に電話して亡く [続きを読む]
  • いよいよ
  • 父がもう長くないそうです。7月に実家に帰った時が、元気な父に会った最後になってしまいました。末期の胃がんで、腹水が溜まり、ほとんど食べることもできず、会話もままならない。おそらくこのまま病院で息を引き取ると思います。病院の先生は凄くいい先生で、父に情が移ってしまったのか、まだあきらめたくないと言ってくださいました。体力が回復したらもう1度抗がん剤をやりたいと。若い看護師さんも皆、父に優しくしてくれ [続きを読む]
  • お盆
  • お久しぶりです。前回の日記からずいぶん長いこと放置していましたが、生きてます。働いてます。心身の調子は良くないですが、どうにか、最低限やるべきことだけはやってます。会社行きたくない、できることならもう辞めてしまいたい。人と上手く話せない、ちょっとしたことを聞いたり頼んだりするにも躊躇してしまう。身体も常に眠いし、怠い。やる気がないから適応できないのか、適応できないからやる気がなくなるのか。でも、今 [続きを読む]
  • 引越し1周年
  • 今年のGWは5連休でしたが、あっという間に終わってしまいました。旅行はしなかったけど、実家に帰ったり、相方と遊んだり、たまっていた家事を片付けたり、大好きなニトリや無印に行ったり、地味ながらもなかなか充実した連休を過ごすことができました。ヌーススピリッツの効果は、出てるといえば出てるような気がします。対人のつらさは相変わらずですが、生活面では家事がはかどるようになったおかげで部屋もすっきりキレイに [続きを読む]
  • 赤ちゃんに戻りたい
  • もう一度、赤ちゃんだった頃に戻りたい。ミルクのんで寝てるだけで、何もしゃべらなくても人に可愛がられた、幸せだった赤ちゃんの頃に。だって、悩みがなかったのなんて、赤ちゃんの時だけだったんだもの。今月もヘトヘトになりながらどうにか持ちこたえました。仕事でたくさん失敗して周りに迷惑ばかりかけてしまいました。自分ではがんばってるつもりでも、元来の対人恐怖や機転の利かなさのせいで上手くいかないんです。仕事以 [続きを読む]
  • 辞めるわけにいかない
  • 今週もつらかったです。仕事だから言うだけで、誰も私のことを別に責めてるわけじゃないんだろうけど、メンタル弱いから責められてるような気分になってしまうんです。今日も失敗しました。自分では良かれと思って必死で取った行動に対して、「大事なのはそこじゃないよ」と明らかにイラッとした、あるいは(お前またか)みたいな呆れたような顔で言われました。はぁ・・・真面目に一生懸命、誠実にやってるつもりでも、どこかずれ [続きを読む]
  • 落ち込みまくり
  • 新年度が始まり3日経ちましたが・・・前回の日記で書いたつらい気持ちは続いたままです。毎日毎日イヤなことばかりで、いつも不安や緊張で胸が苦しくなります。自分なりには人に気を使っているのに、却って人をイラつかせることが多くて凹みまくりです。真面目に一生懸命仕事してるんですけどね。真面目なだけじゃ、きっとダメなんでしょうね。人と会わないで1人で完結できる仕事、何かないかなあ。以前からそうでしたが、最近は特 [続きを読む]
  • 波乱の4月
  • もういやだ。できることなら会社辞めて結婚して専業主婦になりたい。通勤ラッシュ、仕事、対人恐怖・・・4月からも、辞めない限り、このつらさがずっと続くんだろうな。本当、毎日会社の人と会うのが苦痛で苦痛で。長くいるのに何故か自分だけいつまでたっても敬語。周りからも距離を置かれてるのがわかる。もう何ヶ月も、仕事の用件以外、ほとんど人と話してないかも。そんなに私、変な人に見えるのかな。私は内向的で無口だけど [続きを読む]