R1 さん プロフィール

  •  
R1さん: 海の中より・水中写真と立体写真
ハンドル名R1 さん
ブログタイトル海の中より・水中写真と立体写真
ブログURLhttp://r1rawd.cocolog-nifty.com/
サイト紹介文北海道のダイバーです。水中で写した立体写真をダイバー以外の方にも楽しんでもらえたらうれしいです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供116回 / 365日(平均2.2回/週) - 参加 2009/01/26 17:39

R1 さんのブログ記事

  • 小惑星「リュウグウ」 のステレオ立体動画
  •  はやぶさ2が、 「リュウグウへ最終接近中の2018年6月23日に、ONC-T(望遠の光学航法カメラ)でリュウグウの連続撮影したものです。小惑星が自転している様子を、自転の回転角にしておよそ10度刻みで撮影しています。この時の探査機からリュウグウまでの距離は約40kmでした。(引用※1)」 ①小惑星「リュウグウ」 のステレオ立体動画(裸眼立体視・交差法) ②小惑星「リュウグウ」 のステレオ立体動画(裸眼立体視・平行 [続きを読む]
  • 小惑星「リュウグウ」 のステレオ立体視形状モデル
  •  宇宙航空研究開発機構(JAXA)は、小惑星探査機「はやぶさ2」が探査中の小惑星「リュウグウ」の形状モデルを公開しています。形状モデルは、会津大と神戸大が作成した2種類を見ることが出来ます。今回はその形状モデルを使って、ステレオ立体視の「裸眼立体視・交差法と平行法」を作成しました。 1、リュウグウの3D形状モデル〜会津大形状モデルより作成(裸眼立体視・交差法) 2、リュウグウの3D形状モデル〜会津 [続きを読む]
  • ひまわり8号で見る西之島の再噴火 2018/07/12〜2018/07/17
  •  西之島が(何回目の?)再噴火をしました。今、(個人が加工できる)手に入れることのできる情報はひまわり8号の画像だけです。ひまわり8号の「バンド7(3.9μm)短波長赤外」で、再噴火による溶岩流等の高温部の推移を見てみました。再噴火の兆候(高温部の発現)は2018/07/12 07:00 頃から始まり、2017/07/17 20:00まで途切れることなく続いています。さて? 今回の再噴火は、今後どうなるでしょうか(^_^;) 画像の出典:NICT [続きを読む]
  • 白いバラ 2018/07/07 積丹・美国でダイビング
  •  海の中の白いバラ。 綺麗ですね(^_^;) 白いバラ 3D立体写真・交差法 (左 で拡大) 白いバラ(拡大) 3D立体写真・交差法 (左 で拡大) その正体は、ウミウシの卵でした。 黄色いバラ 3D立体写真・交差法 (左 で拡大) 少し時間がたって崩れています。 ネコジタウミウシの卵 3D立体写真・交差法 (左 で拡大) ウミウシの卵は産んでいるところを見ないと親ウミウシの種類が解らないので [続きを読む]
  • ウミウシ探し 2018/06/30 積丹・美国でダイビング
  •  先週のリュウグウハゼの卵は孵化が終わっていましたorzそんなわけで今日のテーマはウミウシ探しに変更となり、8種類見つけることが出来て結果オーライの日でした(^_^;) ダイダイウミウシ 3D立体写真・交差法 (左 で拡大) コモンウミウシ 3D立体写真・交差法 (左 で拡大) エダウミウシ 3D立体写真・交差法 (左 で拡大) エダウミウシ ビデオ ハナサキウミウシ 3D立体写真・交差法 (左クリ [続きを読む]
  • リュウグウハゼの卵 2018/06/23(2) 積丹・美国でダイビング
  •  リュウグウハゼの卵です。まだ卵の中の赤ちゃん(胚体)は動いていません。来週は孵化まで見届けられたらいいなー(^_^;) リュウグウハゼの卵(1) 3D立体写真・交差法 (左 で拡大) 平らな岩の下に産み付けられた卵は、細長い涙滴の形をしています。 リュウグウハゼの卵(2) 3D立体写真・交差法 (左 で拡大) 卵のアップですがカメラが岩の間に入らないので、カメラを真横にして写しています。そのため、写真 [続きを読む]
  • ミズダコ 2018/06/23(1) 積丹・美国でダイビング
  •  このポイントに居付いているミズダコです。意外と移動が速いのでいつの間にか真横に・・・https://www.facebook.com/1663296933886555/videos/2097696023779975/なんてことに注意しましょう(^_^;) ミズダコ ビデオ ミノウミウシの仲間 3D立体写真・交差法 (左 で拡大) ネコジタウミウシ 3D立体写真・交差法 (左 で拡大) ちっちゃなカニさん 3D立体写真・交差法 (左 で拡大) イワシの群れ ビ [続きを読む]
  • キアンコウの卵 2018/06/10 積丹・美国
  •  キアンコウの卵は厚さ2〜3mmのハンカチぐらいの大きさのシート状で水中を漂っていました。卵は透明なゼリー状のシートの中に高密度で散らばっています。卵一個一個の卵膜はとても薄くて透明度が高いのでほとんど見えません。今日見た卵のステージはキアンコウの赤ちゃんが盛んに動いていましたが、まだ卵黄が大きいので孵化までにはもう少し時間が掛かりそうです。水中を漂っているので定点観察は出来ません。残念(^_^;) キアン [続きを読む]
  • ヤリイカの卵 2018/06/10 積丹・美国
  •  ちっちゃな卵の中のちっちゃなヤリイカの赤ちゃん。まだ卵黄が残っているのでハッチアウトまでまだ時間が掛かりそうです。卵黄は口の部分に付いていて、まるでボールに10本足で跨っているようです。 ヤリイカの赤ちゃん 3D立体ビデオ・交差法 ヤリイカの赤ちゃん 3D立体ビデオ・平行法 ヤリイカの赤ちゃん 前 3D立体写真・交差法 (左 で拡大) ヤリイカの赤ちゃん 横 3D立体写真・交差法 (左 で拡 [続きを読む]
  • ヤリイカの卵 2018/06/02 積丹・美国でダイビング
  •  リュウグウハゼの卵は見つかりませんでした(涙ヤリイカの卵はまだ孵化には時間が掛かりそうです。来週こそは孵化の瞬間を撮りたい。(^_^;) ヤリイカの卵 3D立体写真・交差法 (左 で拡大)  これが見られるから、3Dマクロはやめられない(^_^;) ヒロウミウシ 3D立体写真・交差法 (左 で拡大) ハナサキウミウシ 3D立体写真・交差法 (左 で拡大) アイナメ 3D立体写真・交差法 (左 で拡大 [続きを読む]
  • 西之島 2018-06-05 T01:24:47Z ASTER
  •                                    (西之島シリーズ目次 No.101〜) 近赤外線バンドで見ると、旧島台地の西側に明るい輝点があります。近赤外線は植物があると強く反射するため、植生の有無の判別に使われているバンドです。もしかすると、高度705KmのASTERから見える量の植生が出来ているのかもしれません。航空写真で確認できれば間違いないのですが、噴火が終息(?)したので新しい観測写 [続きを読む]
  • CDフォーマットでハイレゾ再生Ver.2
  • CDフォーマットでハイレゾ再生Ver.2簡単にまとめると ①CDでハイレゾを再生する方法(Ver.1)を改良してより自然に聞こえるハイレゾになった。 ②補間の時間精度を高めるために、作業領域は8倍オーバーサンプリングした、   352,800KHz/32bitとした。 ③補間用信号生成のフィルター、減衰量を見直した。     参考: 今までの経緯が解るブログ記事      究極の「CDフォーマットハイレゾ音源」        http:/ [続きを読む]
  • クサウオの稚魚 2018/05/20 積丹・美国でダイビング
  •  クサウオの稚魚が見られるシーズンになりました。今日は一匹だけでしたが、いろんな模様の稚魚がいるのでしばらくは楽しめます。まだ大きさは1cmぐらいなのでマクロ仕様できてください。私は真上からのライトしかないので真下にどうしても影が出来てしまいますが、TG-5の顕微鏡モードにリングライトがあると鬼に金棒です(^_^;) クサウオの稚魚(1) 3D立体写真・交差法 (左 で拡大) クサウオの稚魚(2) 3D立体写真・ [続きを読む]
  • タコの共食い 2018/05/12 積丹・美国でダイビング
  •  変な形で動かないミズダコ?何かを食べている所か? もしかして・・・ミズダコの共食い中のシーンでした。ミズダコは共食いするとは聞いていましたが目撃できるとは思わなかった!食べられているタコの大きさは足の間から見えている頭の大きさから、半分くらいの大きさでしょうか? タコの共食い (ビデオ) タコの共食い (左 で拡大) 上に見える丸いものが食べられているミズダコの頭です。 R1メモ 下のビデオ [続きを読む]
  • 究極の「CDフォーマットハイレゾ音源」
  • 究極の「CDフォーマットハイレゾ音源」簡単にまとめると 1、CDフォーマット(44.1KHz,16bit)でハイレゾ音源の再生ができる。 2、CDフォーマットハイレゾは、手持ちのCD音源から簡単に作成できる。 3、CDフォーマットハイレゾは、CD-ROMに焼いてCDプレーヤーで聞ける。 ① CDフォーマットはハイレゾ音源だった? ハイレゾ音のポテンシャルを持っているCD品質(44.1KHz,16bit)の音源。その再生を阻害しているのはスピーカー [続きを読む]
  • 究極の「CDフォーマットによるハイレゾ音源」
  • 究極の「CDフォーマットによるハイレゾ音源」 ① CDフォーマットはハイレゾ? ハイレゾ音のポテンシャルを持っているCD品質(44.1KHz,16bit)の音源。その再生を阻害しているのはスピーカーやヘッドホンの過渡特性の悪さであることが解りました。(※ブログ作成者R1の考えです。元記事のリンク) なら、スピーカーやヘッドホンの過渡特性を補償する波形を作って音楽信号に加えてやれば、スピーカーからは理想的な音が出るのでは [続きを読む]
  • ハイレゾ音源はなぜ音がよく聞こえるのか?
  •  ハイレゾ音源はなぜ音がよく聞こえるのか? なんちゃってハイレゾ音源Ver.5を開発していてその答えが解りました!簡単にまとめると  ・CDフォーマットの帯域 0-22.05KHz(44.1KHz,16bit)は音楽を忠実に再生できる   ポテンシャルがある。  ・スピーカーの過度特性(慣性による応答遅れ)で発生する歪みがCDフォーマットの   忠実再生を阻害していた。  ・ハイレゾ音源の高音域(22KHz以上)は音として寄与しないが、スピ [続きを読む]
  • なんちゃってハイレゾ音源Ver.5
  • 1、「なんちゃってハイレゾ音源Ver.5(擬似ハイレゾ音源)」の原理    CD品質音源(44.1KHz,16bit、0〜22.05KHz)を384KHz-32bitにアップサンプリングし、   声、楽器の基音である4KHz以下の波形を全波整流して得た高調波(基音の倍音成   分に相当)からCD品質音源で失われた22〜45KHzの高調波帯域を取り出して、   384KHz-32bitにアップサンプリングしたCD品質音源にハイレゾ音域として合成し、   96/192KHz-24 [続きを読む]
  • 桜とヒヨドリ 2018
  •  今年も庭の桜が満開に咲きました。ヒヨドリもやってきてくれました。なんかいいことあるかなー(^_^;) 桜とヒヨドリ 2018 3D・交差法 桜とヒヨドリ 3D立体写真・交差法 (左 で拡大)写ってませんが、もう一匹左の枝の後にいます。つがいでしょうか? [続きを読む]