hero さん プロフィール

  •  
heroさん: hero(ヘロ)のワンパターンフィッシング
ハンドル名hero さん
ブログタイトルhero(ヘロ)のワンパターンフィッシング
ブログURLhttp://hero3012.naturum.ne.jp/
サイト紹介文富山県、石川県を中心に活動している釣り好きの気ままなブログ
自由文淡水はバス、海水(ソルト)では旬のもの(春:メバル等、夏:キジハタ等、秋:アオリイカ等、冬:ヤリイカ等)を狙うアングラー。広く浅くやってます。マラソンもやってます!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供124回 / 365日(平均2.4回/週) - 参加 2009/01/26 21:18

hero さんのブログ記事

  • カップ戦2018
  • 12/15、毎年恒例の仕事の関係会社が集まってのサッカー大会に参加してきたここ最近、運動は完全にマラソンのためにとなったので、サッカーは1年ぶり、、、でも、マラソンで成らした体力はチームトップレベルで、最近は全力走も取り入れていることから、スプリントも何本も出せました。でも、1年ボールを蹴っていないので、テクニックはチーム1無く、攻撃では貢献できず、なんとかディフェンスでちょっと貢献した程度でしたただ、シ [続きを読む]
  • 流石にもうキツいか!?
  • 12月になったが、 「アオリイカの方は、多分まだ陸っぱりでも釣れると思う!」と言ってからすでに10日以上経ったこの時期10日も経つと、季節が進むのもあっという間で、一気に寒くなった雪も降ったし、海も荒れたそんな感じと、このところ仕事の業務の関係上、夜勤させてもらってもいないんで、全く行けてないですね、、、、この後も、微妙なんで流石にもうイカがいかがなものかとそんなわけで、タックルボックスはエギから右に移 [続きを読む]
  • 大阪観光ラン
  • 11/26、大阪マラソンの翌日、観光&ランしたので今更ながら記事にします朝6時ホテルのロビーに集合し、先輩と大阪城へただ、2人とも前日の無謀な走りで、足にかなりのダメージが残っていて、スピードは出せない状態だったので、宿のある十三→梅田までは電車移動梅田からは、超ゆっくりのリカバリーランで、マラソンのスタート地点だった大阪城へ観光ラン途中、マラソンで通ったコースも走りましたが、こんなような光景だったとう [続きを読む]
  • 12月のアオリイカ!
  • 12/2、K先輩と海に浮いてきた12月に入り、朝晩の冷え込みがきつく、アオリイカは厳しくなってきたが、水温はそこまで下がっていないので、まだまだいけると思って、ティップランで狙ってみた前日、少し海が荒れ、出港できるか微妙でしたが、朝5時にナウファスを確認すると、落ち着いてきていたし、日中好天になるため回復側に行くだろうことから、出すことにした。海の方はまだうねりが残っており、12ftのアルミボートレベルでは水 [続きを読む]
  • 第8回大阪マラソン
  • 11/25、第8回大阪マラソン OSAKA MARATHON 2018に参戦してきた今年最後のレース!今回は、会社のラン仲間とグループエントリーだったので、7人で仲良く電車移動し、受付に行きました入場口から盛り上がり方や、規模の大きさに感動して、記念撮影しまくり♪参加賞Tシャツや、フィニッシャータオル、メダルのデザインも凝っており良く、また各ブースも多く、中身も濃いので、受付会場に2時間以上も滞在してしまいましたその後は、 [続きを読む]
  • 暇だったので
  • 先日、ちょっと暇だったので、前から気になっているところに行ってみた富山県美術館の三沢厚彦 ANIMALS IN TOYAMA美術センスに難のあるheroだが、木彫りは結構好きで、前に富山県美術館に行ったとき1体だけ置いてある、樟の巨木を削りだして作られた、三沢さんの巨大シロクマに圧倒され魅力を感じていた!私自身も、木彫り家!?として今回のイベントが気になっていたので、観て来た♪入ろうとすると、いきなり入り口前に巨大な木 [続きを読む]
  • となみ庄川散居村縦断マラソン2018
  • 11/18、となみ庄川散居村縦断マラソン2018に参加してきた今年最後の、ガチなハーフのレース!!毎年ですが、富山マラソン以降、練習量が減ってしまって不安の中挑んでいますが、逆に疲労は抜けているためか、結構自己ベストが出る大会。自分的に得意な、前半上りで、後半下りのコースなのと、富山マラソンに向け体が出来ていたのが最大の要因か!?好天で、日差しが熱いくらいの中スタート!予定通り、序盤は抑えつつ、タイムは最 [続きを読む]
  • チャレンジ!キロUPアオリイカ
  • 11/16、夜釣りに行った狙いは、当然キロUPのアオリイカ!今季、アオリイカが釣れ続ける限りは、デカいのだけを追い求めたい!場所は、いつものポイント♪しかし、MY釣り座には人が入っていたので、隣のマイケルポイントに入らせてもらった開始2投目、2段シャクリからのフォールで当たりを取るのにサビいてくると、「グゥーーン」と重みが乗ったので気持ちよく合わせると乗る!!20cm幸先よく20UPが釣れた♪ただこの日は潮が弱 [続きを読む]
  • 猿倉山・御前山・小佐波御前山登山(2018年)
  • 11/11、会社のラン&登山好きメンバーで登山に行った場所は、猿倉山(345m)・御前山(559m)・小佐波御前山(754m)の三山。2016年に登って以来の山で、紅葉の時期は2度目だった。結構人数に声を掛けたが、急だったこともあり参加は合計5名。まずは、猿倉スキー場のリフト終点駐車場に車を止めて、コンクリートの階段を登って行く。猿倉山(345m)頂上の風の城に到着!風の城には初めて登り、望遠鏡で女風呂でも見えないかと、い [続きを読む]
  • 今期ラスト?ティップランエギング!
  • 11/10、マイケルと海に浮いてきたすでに、定番になりつつあるMYアルミボートでのティップランエギング!夜明けから出航し、機動力を活かして、まずは最初のポイントへ。渋いもポロポロと獲れました♪最初のポイントは、ちょっと船団ができていたので、皆でイージーなイカを取り合った格好になり、しばらくして当たりが無くなる。なので、魚探で根を探し、そこにマーカーブイを落として直撃の釣りで、なんとか単発で拾っていき追加 [続きを読む]
  • 新月大潮のエギング!ついに実って20UP連発!!
  • 11/9、夜勤明けに海況は良さそうだったので、2日前のリベンジエギングに行ったこの日も、後輩も釣りに行ったが別行動。まずは私がポイントに着き釣り開始!リベンジなので、前回だめだったいつものポイントに入ろうかと思ったが、ちょっとビビってシャローの方に行ってしまった。まずエギを投入すると、結構潮が効いており良さそう♪しかし、ちょっと強すぎでやりにくく苦戦。なのでシャローだがファストシンキングタイプの3.8号を [続きを読む]
  • 新月大潮のリバーシーバス
  • 11/8、相変わらず夜勤明けで釣りに行った本当であらば、リベンジエギングに行くのが正しい時期なのだが、海が荒れておりNG。また、前日後輩から、リバーシーバスが良く腕がパンパンになるくらいの40本近く獲ったとの情報があり、またこの日も先に釣りをしていた後輩から「7本目」、1時間後に「15本目」とLINEが入りまくったので、当然のごとく私も現場に急行したただ後輩は、ウェーダーを履いて立ちこんで深くなった場所を攻めれて [続きを読む]
  • 新月大潮の夜勤明けエギング2
  • 11/7、この日も夜勤明けで釣りに行った・・・が、正確に言うと夜勤後、家に帰ってちょっと寝てから釣りに行った。になる。眠かったのと、海況が怪しいとの噂だったので、ちょっと寝て起きてから海況をみて行く場所を判断しようと思っての作戦だ!仮眠して、1時間半後目覚まし1発で起床たしか2週間前も同様の作戦を立てたが、このときは起きられず釣りに行けなかったが、今回はやる気が違う!!ネットで海況を確認し、いつものポイ [続きを読む]
  • 新月大潮の夜勤明けエギング
  • 11/6、夜勤明けに後輩と釣りに行った狙いは、当然アオリイカで、良型を求めての挑戦だ!最近、西寄りの方も調子は良いと聞いていたが、まずは得意のポイントに入ろうと、いつもの東の方に行ったこの日は、月周りはほぼ新月で大潮に突入した日。満潮は1時頃だが、夜勤明けで行くとちょうど満潮から潮が動き出した頃ではないかと、かなり期待していった♪海の方は、ちょっとだけ波立っており、ベタ凪よりはいい印象♪早速釣りを開始 [続きを読む]
  • ボート公魚
  • 11/4、マイケルとワカサギを釣りに諏訪湖に行った昨年に引き続き、今回もMYボートでのチャレンジ!朝、6時過ぎに到着し、セッティングしてポイントに向かった・・・が、遊漁承認証を車に忘れたので、Uターンして戻る改めて、出港して入ったポイントは、去年最終的に良かった水深のポイント!開始早々、当たりがあり 早速GET!小さめながら綺麗なワカサギが釣れました!サイズは小さく、なかなか乗らずに苦戦しましたが、うまく [続きを読む]
  • 秋晴れのティップラン
  • 11/3、秋晴れの中、MYアルミボートで海に浮いてきた今回は、K先輩とティップランエギング!夜明けと同時に出港し、機動力を活かして、ほぼほぼ一番にポイントに入ったそして、ひと流し目いきなりK先輩にヒットし、更には私も「ドスッ!」と着てGET!20UPこの後、K先輩も20UPを獲り、連発!!ひと流し目で、いきなり4本といい感じで釣れたので、ここで禁断の「今日は、いいんじゃない♪」的な一言、、、すると、この一 [続きを読む]
  • 休息エギング
  • 10/29、富山マラソンでの激走の翌日。休みをもらっていたので釣りに行った最近では、マラソン後休まなくても普通に仕事に行けるくらいの耐久力になってきたが、休みが取れそうだったので、取らせてもらい、同じくラン仲間でバス釣りの相方であるゴリラと一緒にアルミボートを積んで漢の勝負をする予定だった!!しかし、天候が余りすぐれないことから安全を考慮し中止として、結局暇を持て余して、家の掃除したり、ジムに行って筋 [続きを読む]
  • 富山マラソン2018
  • 10/28、富山マラソン2018に参戦してきた今年で、4年連続4回目のフル出場!今回は、自分にプレッシャーをかけ、最初からサブ3.5ペースで進み、後半更に伸ばしての自己ベストを狙いに行きました!!小雨の中、スタートしてまずは、サブ3.5のペースランナーを捉えに行きました。そのため、序盤は飛ばし気味になり、多めに汗もかいていましたが、集団に入ってからは結構休めたので、難なく進めました大集団だったので、熱気でたまに蒸 [続きを読む]
  • 月夜のエギング
  • 10/26、夜勤明けで釣りに行った場所は、いつものところ。この日は快晴で、月が明るい状態だった。ちょうど潮止まりからのスタートで、そのせいかやはり厳しかったでも、月明かりの影響で浮いてきているイカが居て、意外にイージーに釣れないかと、表層巻き誘いなどをしたが、やはりいっこうに当たらない・・・更には、最近ハマりつつある猿の根際でのナチュラルフォールで奇跡的に2連荘で当たったが乗せれずとリズムも悪かった「今 [続きを読む]
  • 1投で釣れて3投目で!?
  • 10/24、またもアオリイカを釣りに行った場所も、連日行っている場所この日は、雨で強くなる予報だったが、雨雲レーダーを見ると、まだ大丈夫そうだったので行ってみた。準備しているころには雨が降ってきたが、釣りには支障がなさそうなので合羽を着て釣り開始!!1投目は、誘ってきてから手前の方根際で巻き誘いをすると、「グーーン」と当たって乗った!11cmと小さいやつだったが、とりあえず お持ち帰り とした写真を撮 [続きを読む]
  • 夜勤明けにポンポンポン!!
  • 10/23、夜勤明けにアオリイカを釣りに行った場所は、当然のように昨日入ったところ。釣り座も一緒で、まさにワンパターン会社を出てからは、すぐに釣りに行かず、ちょっと時間をつぶしてから頃合いを見て向かったとりあえず、すぐに釣れるだろうと安易な気持ちで入ったが、表層の潮が速めで、フリーで落としているとラインが流されまくって、うまくシャクれずに苦戦でも、しばらくしてくると、表層の潮も緩みやり易くなってきたし [続きを読む]
  • 朝or夕まずめどっちが釣れる??
  • 10/21、夕方に朝に入ったポイントに再び入ってみた去年から、良型が出ている、いいポイントなので、夕まずめも試してみた♪ポイントに入るとまだ横風が強くやりにくい。なので、メタルジグを投げて水深を測ってみたり、いろいろやっているとだんだん風が弱くなり、エギングしやすくなってきたそして、暗くなってきたところで、手前の根際を水平気味のフォールで誘うと、「ググッ」と乗ってきたので、すかさず合わせる!とりあえず [続きを読む]
  • 久々の早起きエギング
  • 10/21、日曜日の朝、早起きして釣りに行った実は、前日も早起きしたのだが、天気が悪く、強めの雨が降っていたことから断念して二度寝していた...この日も、同時刻に目覚ましが鳴り、天気、海況とも良かったが、眠くてなかなか行動に移れそうになかったが、「今日行かなかったら、いつ行くの!?」と自分に問いただしてスイッチを入れ、急いで車を走らせたただ、寝起きで思考回路が止まっていたこともあり、結構寒かったのに、前日 [続きを読む]
  • 第18回富山あいの風リレーマラソン
  • 10/14の午後、富山あいの風リレーマラソンに参戦してきた午前中は、滑川でハーフマラソン。そして、午後のリレーマラソンは、ハーフスタートの1時間後の10時スタートだったが、フルの部門にエントリーされていたので、ハーフレース後急いでいけば間に合うだろうと、12時半ごろ電車で会場入りしたこのレースは、会社のマラソンチームでエントリーしていたが、部員ほとんどが滑川にエントリーし参加できず。そのため、急造チームを組 [続きを読む]
  • 第22回滑川ほたるいかマラソン
  • 10/14、秋の部最初のハーフマラソンとなる滑川ほたるいかマラソンに参加してきた自身は、2年ぶりの参加となりましたが、富山マラソンが出来てから、富山マラソンの前哨戦としての位置付けになり、それに合わせて滑川市の方も力を入れているのか、運営も2年前よりかなり良くなっており、ゲストランナーも川内優輝と、超一流ランナーを招待していた。そのため、参加者も多く、全体的にレベルが高かった印象でした私の方は、毎回富山 [続きを読む]