asahimame さん プロフィール

  •  
asahimameさん: 村田ピアノ教室のブログ 〜北海道旭川市より〜
ハンドル名asahimame さん
ブログタイトル村田ピアノ教室のブログ 〜北海道旭川市より〜
ブログURLhttps://asahimame.exblog.jp/
サイト紹介文旭川市でピアノを教えています。黒柴犬ナナコが家族として加わり、当ブログも新たな展開の予感が!?
自由文ピアノブログのつもりではじめたら、いつの間にか昆虫や鳥などの話題が多くなってしまいました。そして黒柴犬ナナコが登場。これからどうなる?
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供295回 / 365日(平均5.7回/週) - 参加 2009/01/28 12:30

asahimame さんのブログ記事

  • 楽器が進化すれば奏法も進化する
  • チェロには、床に刺して楽器を支えるための棒状の部品、エンドピンがついている。このエンドピン、昔は存在せず、当時はチェロを両足で抱えて演奏していたそうな。エンドピンができることで、楽器を足で抱える必要がなくなり、奏法も一新された。その新たな奏法を考案したのが、パブロ・カザルス。現代のチェリストのほとんどが、カザルスの奏法で弾いているのだという。・・・ピアノもそう。シ... [続きを読む]
  • 練習と本番が違ったって、、、
  • 発表会などで生徒を本番に送り出す時。ワタクシは半ば冗談で、「舞台に上がった者勝ちだから、好きなように弾いておいで〜」と言う。曲をちゃんと弾いてくれれば、あとは自由。レッスンや練習の時と違う表現を、その時の閃きでできちゃったらハンパない。。。もちろん、それをするためにはテクニックの絶対的な安定感が必要。そのために大切なのは、奏法。オミナエシにの花にクモが・... [続きを読む]
  • 今日も引っ越していった生徒が!
  • 本日は、おととし新潟県に引っ越していった元生徒が遊びにきました!大きくなっててびっくりしたよ〜せっかく来たのだからと、ちょっとだけレッスンをしてみました。ギャグが冴えまくる(スベりまくる)レッスン、懐かしかったでしょ。。。ワタクシも教えていた当時を懐かしく思い出しました。またぜひ遊びに来てね!今日の神楽岡公園。何かイベントやってたんだね〜 [続きを読む]
  • 好み
  • ピアノは、弾き方によって音色が変わる。どんな音が好きかは、人それぞれ、だが。。ワタクシ、音楽的な部分は、生徒の個性をかなり尊重する方だと思うが、美しい音色、響きにはこだわっている。もちろん、ワタクシの好みに100%一致させようとは思っていない。生徒にも好みがあるわけだから。ちなみに我がピアノ教室では、美しい音色、には、余計なひと言がついてきます。。。「せんせーのココ... [続きを読む]
  • 引っ越していった生徒が、、、
  • この春、札幌へ引っ越していった生徒が遊びに来た!レッスン室に入るなり「うわ〜、なつかしい〜」まだ4ヶ月ちょっとだけどねw今のピアノの先生はどう?って聞いてみると、「やさしい♪」札幌の生活について聞くと、「スィーツの美味しい店がたくさんあるから楽しい♪」では、旭川と札幌のラーメン、どっちが好き?「もちろん旭川!」だよねぇwまた遊びにおいでね〜... [続きを読む]
  • 難しくてついていけない、なんてことはありませぬ。
  • ピアノのレッスンは、マンツーマン。生徒はみんな個性があり、良い意味でクセがすごいっ!大切なのは、無理させることなく、確実に実力をつけること。難しくてついていけない・・・という状況にはしない。できることから段階をキチンと踏みながら、いずれショパン(できればエチュードやバラード、ソナタ級の曲)を弾けるようにさせてあげたい。ショパンが好きじゃない人は、リストでもラフマニノフでも... [続きを読む]
  • すこしくらい弾いていなくても忘れない。。。
  • 本番に向けて、毎日3時間も4時間も、一生懸命練習したけれど、、、終わってその曲の練習をやめたら、すぐに弾けなくなってしまった(^_^;)ピアノではよく聞くハナシ。でも。。。私が現在傾倒しているロシアピアニズムや、少し前まで実践していた脱力と重心移動を利用した奏法だと、少々放置してもすぐには忘れない。ショパンのエチュードクラスの難しい曲も含めて。奏法の違いは、音色に表れ... [続きを読む]
  • 上を向いて
  • 自分のピアノ指導歴もずいぶん長くなってきたけど、現状には満足したら成長は止まる。向上心を持ち続けなければ。教えることも。弾くことも。ギャグも。。。何か、秋っぽい雲っすねぇ(^_^;) [続きを読む]
  • 生徒の個性が出る発表会にしたくて・・・
  • 「村田先生のところの発表会は、生徒さんの個性がよく出ますね〜」こう言っていただけるのは、素直にうれしい。聴いてくださる方にも、その方が楽しんでいただけると思う。逆に、みんな似たような演奏をする発表会には絶対にしたくない。演奏者の性格が演奏に出るって、良いじゃないっすか。生徒は先生のコピーじゃない。演奏は違って当然。むしろ、違わなきゃいけないと思う。メスグロヒ... [続きを読む]
  • 遠く離れても、、、
  • 今日は、札幌に住んでいる生徒がレッスンを受けに来てくれました。旭川から離れてもピアノを弾いていてくれて、なお且つワタクシのところに習いに来てくれる。嬉しいではないですか。レッスン中のギャグも相変わらず。。。レベルは低下してなかったかな???(^_^;)ルリボシカミキリ、というのだそうな。色鮮やか〜 [続きを読む]
  • 教え方は変わる
  • 今日、昔教えていた生徒が遊びに来て、ちょいとピアノをレッスンしてみたら、「教え方が変わった」と言われた。うん、自覚ありますw良いと思ったものを取り入れるのは当然のこと。向上心は常に持ち続けなければ。変わってないのは、、、ギャグのレベル。。。・・・むしろ下がったか?(^_^;)十勝岳。 [続きを読む]
  • オナガシジミ
  • 今年はチョウが少ないなぁ(^_^;)6月とか、寒かったからなぁ。植物の生育も遅いような気が。北邦野草園、トリカブトがぜんぜん育ってなかったし。そんな中、こんなチョウを見つけた。オナガシジミ、初撮りかも?さてさて、昨日から仕事が再開してます。今日も午後から仕事です〜 [続きを読む]
  • ピアノも発音
  • ピアノも、、、管楽器におけるロングトーンのようなことが必要だと思ふ。。。速弾きできれば良いというものではない。。。速弾きにも音色がとっても大事。。。そのための、ロングトーン。。。ホオアカは、トーンが長からず???濤沸湖畔にて。。。 [続きを読む]
  • 発表会では弾きたい曲を
  • ウチの発表会を聴いてくれた人から、「ショパンとかリストとか素敵な曲が弾けて、ピアノが楽しそう」と言っていただいたことがある。実際は生徒の多くは、緊張でドキドキ、縄文式土器。。。でも、そう言っていただけるのは、たいへん嬉しいことでして。・・・村田ピアノ教室の発表会の曲は基本、生徒が選ぶ。曲がかぶる場合は、早い者勝ち。それでショパンやリストの有名どころが多くなって... [続きを読む]
  • 旭川市民に注意!(^_^;)
  • ででん!マムシ。。。場所は神居古潭。。。毒ヘビです。。。神居古潭にはハンパなくたくさんいます。。。遭遇率高いです。。。この時、、、触ってみたい衝動に駆られたwwwマムシでの事故の話はほとんど聞かないけれど、、、念のため気をつけましょうね〜〜〜 [続きを読む]
  • 地元愛
  • ワタクシは旭川市で生まれ、学生時代は仙台に住み、今は旭川に戻ってピアノを教えたり、弾いたり。育ててもらった街への感謝の気持を忘れちゃイカンよね。旭川はとても良い街。旭山動物園があり、大雪山、美瑛、富良野あたりならチャチャッと行ける。食べ物がおいしく、冬は寒いが気候は穏やか。30万以上の人口がいるけど、自然が豊か。夏休みの旅行先としていかがでしょう?wキキョウ... [続きを読む]
  • 長いヤツ。。。
  • 昨日の道東小清水町の最高気温は20℃ほど。。。(小清水原生花園あたりはもっと気温が低かったかも???)今日の旭川の最高気温は31℃。。。気温差が・・・(^_^;)道東はさすがに涼しかった、というか、寒かった。。。同じ北海道でも、暑いところと涼しいところと。いろいろです。濤沸湖はきれいでした。長い湖。。。・・・さて、今日も仕事が休みだったので、近場を散策... [続きを読む]
  • 翡翠・・・
  • ・・・と書いて、ヒスイとも、カワセミとも。。。涛沸湖で、カワセミに会った。これが精一杯(^_^;)よくカメラに収まってくれました。久しぶりのカワセミ、お美しゅうございました♪ [続きを読む]
  • オジロワシ
  • 道東へ日帰り遠征に行ってきました〜小清水原生花園、涛沸湖の周辺を散策してきました。最高気温は20度ほど、寒かった!笑風景写真は、、、あまり撮っていなくて。。。ワタシはやっぱり、動いているものに反応してしまう(^_^;)てことで、道東といえば、夏でもオジロワシ。爪が鋭い!それじゃぁピアノは弾けないね。。。 [続きを読む]