アラタケ さん プロフィール

  •  
アラタケさん: 今日の事務所
ハンドル名アラタケ さん
ブログタイトル今日の事務所
ブログURLhttp://t-araki.dreamlog.jp/
サイト紹介文〜阿佐ケ谷の荒木毅建築事務所の日記〜 住宅設計の仕事の事、趣味の歌や散歩の事などを書いています。
自由文東京都杉並区阿佐ケ谷にて建築設計事務所を開いています。
http://www.t-araki.co.jp/
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供72回 / 365日(平均1.4回/週) - 参加 2009/01/29 10:37

アラタケ さんのブログ記事

  • 竣工写真
  • 昨日は晴天。先日の内部に引き続き、Lyra(高円寺南集合住宅)の外観を篠澤さんが撮影した。朝から暑く、撮影補助の私は早々にばて気味。午前中から夕方まで完成した建築の中に居ると、工事中の色々な場面も思い出される。壁や天井の打放しコンクリートに残る痕跡などを見ながら、打設当時の作業の様子が浮かんで来たりり、現在は天井となっているように見えるコンクリートが、コンクリートと言う「もの」ら天井と言う「意味」に変 [続きを読む]
  • 地鎮祭
  • 本日は早起きして、本庄の家(CH15)の現場に出掛けた。ご夫婦のご両親が参加され、工務店も四人が参加されていたので、大勢での地鎮祭となった。一旦駅まで送って頂いたのに、例のごとく一寸気になることが頭に浮かんで来て現場に戻ったらまだ皆さんが居らした(先日に続きまたもや、初っ端から変な振舞いを見られてしまった)。それでも昼過ぎには東京に戻れそうなので、いつもの日曜日と変わらない休日を送れそうである。今日の [続きを読む]
  • 楽しい内覧会
  • 昨日の日曜日は、Lyra(高円寺南住宅)の内覧会だった。飲み友達と歌の仲間もたくさん来てくれた。その分、雰囲気も気の張らない楽しいものとなった気がする。素敵な一日だった。今日の事務所〜荒木毅建築事務所の日々の覚書〜 [続きを読む]
  • 猫の取材
  • 今日は「矢来の家」の取材。と言っても今回のテーマは「猫」。八兵衛君が色々ポーズを取ってくれて取材はスムーズに進みました。まめ吉、まん福の二匹はいつものように隠れてたけど。今日の事務所〜荒木毅建築事務所の日々の覚書〜 [続きを読む]
  • 内覧会のお知らせ
  • [内覧会のお知らせ]Lyra(高円寺南住宅)の内覧会を致します。Lyraは、一人〜二人住まいのための八戸の共同住宅・長屋です。上下移動のためのスリムな外階段の設置された東西方向の"割れ目"を挟むように作られた3階建ての二棟で形作られています。コンクリートを内部で現しとし、外部は断熱塗料で包みました。各室とも椅子座の空間と床座の小上りの板間で構成されています。東側道路に面する大開口にはプライバシーを考 [続きを読む]
  • 現場
  • 引渡しが近づくと、建築の設計内容に関したこと以外の諸問題が湧き出し、そのための雑務が頭を悩ませる。・・・とは言え、現場に行けば、様々な方々が作業に取り組み、私の決めなくてはならない細部についての相談も多く、密度のある時間があっという間に流れる。今日の事務所〜荒木毅建築事務所の日々の覚書〜 [続きを読む]
  • 今日の現場にて
  • 朝からLyra(高円寺南住宅)に向かう。現場は、大詰めを迎えつつある。A氏に来てもらい、スチール絡みのまだ決めていなかった細部や寸法を、一つ一つ検討していく。夕方になってほぼ見えて来たようだ。今日の事務所〜荒木毅建築事務所の日々の覚書〜 [続きを読む]
  • 梅ヶ丘辺り
  • 世田谷区役所への道すがら、梅ヶ丘の家の前を通ったので懐かしい気持ちでパチリ。23年前の今頃完成したんだな(時の流れるのは早い)。区役所には建築の相談に行ってみたのだが、前面道路のことの他はあまり得ることはなかった。今日の事務所〜荒木毅建築事務所の日々の覚書〜きょうのじ [続きを読む]
  • 亀谷邸など
  • 夕方、松岡さんと、亀谷さんの家にお邪魔する。ご近所の建築を少し拝見した後、ご自宅で夕食をご馳走になりながら、建築文化の編集長をされていた頃などの貴重なお話しを聞く(沢山の建築家が登場した)。今日の事務所ー荒木毅建築事務所の日々の覚書〜 [続きを読む]
  • 地鎮祭
  • 本日はお日柄も(天候も)良く、地鎮祭。これから、木造二階建ての建築空間を作っていく。写真はご主人が神主さんと一緒に、敷地の角にて四方払いをされているところ。今日の事務所〜荒木毅建築事務所の日々の覚書〜 [続きを読む]
  • 現場にて
  • このところ足しげく通って、監督と相談しながら現場で細部を決めている。それでも、サッシュの製作間違い、設備寸法のの回答の遅れ、変更内容の調整の遅延などにより動きが止まっている部分もあり、工程は予断を許さない。その辺りの各業者への対応を期待しつつ、こちらは監督とコミュニケーションを取っていくことを続けて行く。様々な方々が出入りしてそれぞれの工事を進め現時点のかたちがあり、更に完成に向けていくつかの工事 [続きを読む]
  • 東中野の長屋
  • 東中野の長屋、一階の賃貸部分が完成しました。土間と板間のある広めの部屋、どんな方がお住まいになるのかな。今日の昼前、取り敢えず自分で内部を撮影してみました。*東中野駅近くの40m2のワンルームです。お問い合わせ下さい。今日の事務所〜荒木毅建築事務所の日々の覚書〜 [続きを読む]
  • 進捗
  • 高円寺南住宅の現場では、設備配管・配線が本格的に始まった。本日は、監督・大工・瓦斯との納まりの打合せで半日かかってしまった。以前の打合せで上手くいく筈だった部分にいくつか難題が出てきたが、どうにかやりくり出来たようだ。今日の事務所〜荒木毅建築事務所の日々の覚書〜 [続きを読む]
  • 現場にて
  • 高円寺南住宅、支保工が取れた。内部空間が現れ、構成が読み取れ屋内の空気も感じられるようになった。これから細部の作りに入っていく。今日の事務所〜荒木毅建築事務所の日々の覚書〜 [続きを読む]
  • 矢来の家・記事続編
  • 「憧れの壁一面本棚を楽しむ ”おウチライブラリー”がある家(後編))」と題して、「矢来の家」の記事の続編が掲載されています。http://suumo.jp/journal/2018/03/16/151424/?awasete=1今日の事務所〜荒木毅建築事務所の日々の覚書〜 [続きを読む]
  • 矢来の家・紹介記事
  • 「築50年の家をリフォーム、猫3匹とくつろぐ ”おウチライブラリー”がある家(前編)」と題して、「矢来の家」の様子が紹介されています。楽しい記事ですのでご覧ください。http://suumo.jp/journal/2018/03/15/151422/今日の事務所〜荒木毅建築事務所の日々の覚書〜 [続きを読む]
  • 上棟
  • 本日は温かい。高円寺南住宅の四度目の打設(上棟)の日だ。朝と午後の二回、工事現場のなかに行った。コンクリートの打設という作業は、木造で言えば棟上げの日のように作業員が活躍する。私なんかは居るだけで邪魔なのだが、どうも大勢の人が協力しあってものを作り上げる「現場」が好きなので、行ってしまう。今日の事務所〜荒木毅建築事務所の日々の覚書〜 [続きを読む]
  • 雨の配筋検査
  • 本日は配筋検査。雨に濡れながら屋根に上った。鉄筋コンクリート造の検査は、構造家とアシスタントの方に細部まで見て頂く。次回打設にも立ち会おうと思っているが、傾斜のある小さな面積の部分なので邪魔にならないようにしなくては。今日の事務所〜荒木毅建築事務所の日々の覚書〜 [続きを読む]
  • 今日も現場
  • 今日は温かい。セーターを着ているとジャケットを羽織って歩くだけでも汗をかきそうなくらいだ。陽気に押されて、午後、スタッフと現場に出かけてみた。本日は大掛かりな作業は行われていなかったが、上階では型枠が建て込まれ、下階では支保工が取り払われていたりなど、前回来た時からまた空間が変化していた。その後、先日見つけた暗渠を通って事務所に戻った。今日の事務所〜荒木毅建築事務所の日々の覚書〜 [続きを読む]
  • 川筋
  • 現場の帰り、馬橋稲荷の横を通った時に、午前中に話しに出た暗渠のことを思い出し、神社の横の道を入ってみると川筋があった。下ってみると桃園川が見えた。逆に上流に向かって行くと、・・・何と言うことだろう、川筋は私が東京に出て来た35年前に最初に間借りしたお宅(今はアパートになっている)の丁度真裏を通っているようなのだ。いろんなものごとや時間や思考が、ふっと結びついたような気がした。今日の事務所〜荒木毅建 [続きを読む]
  • 現場にて
  • 昼食後、何となく気になって現場に回ってみると、電気屋さんが悩んでられたので打合せた。昨日書いたスケッチでは上手くいかない部分があり、相談しながら調整した。今日の事務所〜荒木毅建築事務所の日々の覚書〜 [続きを読む]