Shin さん プロフィール

  •  
Shinさん: Shin'S Blog Neo
ハンドル名Shin さん
ブログタイトルShin'S Blog Neo
ブログURLhttps://ameblo.jp/shin0550/
サイト紹介文レビュー感覚とジャーナリスト感覚系のブログ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供34回 / 365日(平均0.7回/週) - 参加 2009/01/29 20:48

Shin さんのブログ記事

  • 共通化するDTMとSUPERGTの新車両クラス1
  • 来季のDTM(ドイツツーリングマスターズ選手権)先行して新規定車両クラス1採用と搭載エンジンは直列4系採用になるがAudi BMWは続けるがメルセデスは今季限りの撤退が決まったが代わりに参戦検討しているのはアストンマーティンも数年後にDTMから参戦予定。車両は変更は少ないが搭載エンジンは別のメーカーから供給でのイコールコンディションになる。 DTM参戦予定アストンマーティンはホンダエンジンを載せる予定になっている [続きを読む]
  • PSVtita後継モデルは無く来年販売終了の噂
  • 3DSと3D機能を省いた2DSとの対抗していたPSVtitaが後継モデルも無く来年の前半で発売終息する動きがサイト内で公表した。マインクラフトが無かったら救われたが結局主力ソフトがあまりない理由で続けるのは無理と判断したSONY側の苦渋の決断をした理由があった。モンスターハンターも3DS  switch 近く発売予定のXboxOne向けにも予定したり、SONYの主力スマートフォンXperiaにも負けて携帯ゲーム機の立場を失ったPSVtitaを迷走し [続きを読む]
  • FomulaE5ndシリーズ向け新型車両公開
  • 参入予定の日産に続いて名称変更したBMWアンドレッティの新型車両が公開した。 搭載ユニットはBMW社製のスペックは未知数だが出力は230前後と最高速度250前後はF3と同じ速度になる 市販しているBMWiシリーズのノウハウを有効に使って、本気度が増してきた。 日産もリーフで得たノウハウと次世代型ハイブリットePowerの技術を活用してFomulaEを活かす狙いはあった。 空欄になっていた中国開催追加は海南省の地域内での中国2回開催 [続きを読む]
  • トヨタの主力車復活
  • トヨタの主力車86に続いて密かに復活すると噂していたスープラが数年後に市販する噂があった。 提携しているBMWとの協力体制で開発をして当初はあまり見られないスープラのイメージが掴めにくいところがあった。 全体的なスペックは未だに未公表だがレクサスLC500に変わる次期GT500クラス向けの車両と2020年のSUPERGT新規定クラス1対応車両候補に入る。 SUPERGT以外にもFIAGT3とGT4向けにもスープラも使う可能性はあるが先行とし [続きを読む]
  • FomulaE4ndシリーズ第12戦アメリカ戦ハイライト公開2回目
  • 2回開催のFomulaE最終戦アメリカ ニューヨーク州都市ブルックリン市内地域特設サーキットの2回目ドライバータイトルは決まったがチームタイトルの方はテチーターVS差が近いAudiワークスチームとの僅差のポイント争いが激しくなった。最後はJ.エリック・ベルニュでチームタイトルが決まりかけたがL.ディ・グラッシとD.アブトの揃って入賞したため僅か2ポイント差で逆転をしてAudiワークスの逆転チームタイトルが決まった。Ameb [続きを読む]
  • FomulaE4ndシリーズ第11戦アメリカ戦ハイライト公開1回目
  • 先週サッカー・ワールドカップロシア大会3位決定戦と同日開催になったFomulaE第11戦アメリカ戦 ニューヨーク州 都市ブルックリン市内一部改装した特設コース1回目逆転を狙っていたS.バードが予選の結果により下位に落ちて厳しい逆転条件になるが逆転優勝を狙って2回目へ持ち越す策に出たが、予測が付かないレース展開があった。前半は荒れるようなレース展開は少ないが後半以降から荒れたのはA.リンが僅かなミスでスピンと同 [続きを読む]
  • レッドブル搭載予定エンジン候補決定
  • 好調を続いているトロ・ロッソホンダに続いて来季からレッドブルもホンダエンジンを搭載することが正式に決まった。 信頼性が高いが結局トラブル率が高いルノーエンジンとの上手く活かしていなかったことがレッドブルも苦戦を強いられた原因になった。 エンジンが駄目でも車両の方は上手くアップデートをしてD.リカルドとM.フェルスタッペンのコンビでも入賞数回とポイント獲得率も他のドライバーを比べてみてもあまり差が少ない [続きを読む]
  • トヨタ悲願のル・マン初制覇
  • ル・マン24時間に挑戦してから後一歩のところで逃したトヨタが91年に制したマツダ以来の27年目の国産自動車企業の2社目になる。18時間を経過するといつトラブルか起こるか分からない悪魔の6時間を乗り切って、2台のTS050も揃ってル・マン24時間初優勝と2位に入賞した。1号車は中嶋一貴 FomulaEと両立参戦しているS.ブエミ 無理なスケジュールまでこなしているF.アロンソ2号車は小林可夢偉 M.コンウェイ J.マリア・ロペス [続きを読む]
  • FomulaE4ndシリーズ第10戦スイス戦ハイライト公開
  • 初開催のFomulaE第10戦 スイス 都市チューリッヒ市内周辺ブレーキングと攻め方を誤るとオーバーランか多少の接触戦になった。初開催で誰が優勝するかは予測が付かないがペナルティが続出したレースになったが初開催優勝したのは逆転が厳しいL.ディ・グラッシが難しいスイス戦を制したが僅かながらの逆転を狙っているS.バードも3位入賞した。激しいレース展開があったが、小競り合いによる接触でペナルティを受けたJ.エリック・ [続きを読む]
  • FomulaE4ndシリーズ第8戦ドイツ戦ハイライト公開
  • タイトル争いの天王山FomulaE第8戦ドイツ 都市ベルリン市内にあるテンペスト空港内の特設サーキットタイトル争いの方は2人に絞って、最終戦アメリカまで読めない展開がある。激しい争いになったがD.アブトがメキシコに続いて2勝目と苦戦を強いられたが2位に入賞したL.ディ・グラッシのAudiワークス揃って入賞したが逆転が厳しくなった。ポイント稼ぎ策に出たJ.エリック・ベルニュも3位に入賞して少しでも多くのポイントを稼いて [続きを読む]
  • 収益初振り込みが来た後
  • 書き込もうと遅くなったが規定変更前の3月分のUUUMネットワーク経由からの収益が振り込みが来て少額程度だが来季分の確定申告に必要な提出書類が対象になる可能性がある。 既に申告済みの方は来季の確定申告に必要になります。収益5000円以上は手数料として500差し引いて4500円前後の減額と5000円未満は手数料を引かない規定の追加があります。引いても引かれなくでも得をすることはあまり変わらない。 YouTuberと両立は出来ない [続きを読む]
  • FomulaE4ndシリーズ第7戦イタリア戦ハイライト公開
  • FomulaE初開催第7戦イタリア 都市ローマ市街地規模はフランスの都市パリに比べると規模が小さいがブレーキが厳しい市街地での大荒れの初開催になった。激しいレース展開があったが本命が相次ぐ脱落者が出たが初開催優勝したのはS.バードが激しいレースを制した。タイトル候補はS.バード F.ローゼンクビスト J.エリック・ベルニュの3人が初タイトル候補が決まりそうになるがタイトル争いの天王山になるのは初開催のスイスかドイ [続きを読む]
  • FomulaE4ndシリーズ第6戦代替ウルグアイ戦ハイライト公開
  • 当初初開催予定のブラジル戦は準備が出来でも工事等の理由で急遽開催延期した代替戦ウルグアイ 海岸都市プンダ・デル・エステ市内地域ドライバータイトル争いが混戦模様になった。予選から好調しているJ.エリック・ベルニュと僅かながらの望みをかけて逆転を狙うL.ディ・グラッシとの一騎打ちになった。レース前半から全く読めない展開が多いが激しい接戦になるとは予想が付かない逆転を狙っていたS.ブエミがまさかの失速があっ [続きを読む]
  • 規定変更後の不満
  • 先月2月20日に収益に関する規定変更が変わってUUUMネットワークとの連携が外れて収益の元が取れなくなった。バイト等とYouTuberの両立は出来ないことはないが、YouTuberをやめるつもりはありません。YouTuberとレースを両立したいからインフルエンサーを起こしたい。既に知っていると思うがまた問題が起こしたのはUUUM所属のYouTuberが石川県内に電柱付近に張り紙を張って、その後石川県知事選挙候補者掲示板に空欄に4枚も候補 [続きを読む]
  • YouTube収益化に関する規定変更
  • 既に知っていると思うが来月2月10日に収益規定が変わります。 主な変更点は総再生回数4000時間以上と登録者数1000人以上を超えていたら元が取れるが登録者1000人以下あるいは総再生時間4000時間以下は収益が出ないルールがあります。 事の発端は日本国内 イタリア アメリカ等の問題を起こした問題YouTuberローガンポールの逸脱するような動画投稿が大炎上をする非難集中を起こした原因が元でYouTubeの規定が甘すぎるのは特にア [続きを読む]