narazakiken さん プロフィール

  •  
narazakikenさん: ものつくりあん ナラ
ハンドル名narazakiken さん
ブログタイトルものつくりあん ナラ
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/narazakiken
サイト紹介文ものつくり人ナラによる詩や絵の公開ブログです。
自由文育児家事仕事に追われつつも全力でものをつくり続けています。ものに魂をこめることに魂をこめる男ナラによるものつくりブログです。よろしくどうぞ。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供1281回 / 365日(平均24.6回/週) - 参加 2009/01/30 06:59

narazakiken さんのブログ記事

  • 詩3322「今日の風」
  • 今日の風は。今日しか吹かない。当たり前のことを。忘れて生きてる。明日に生きている人は。生きていると。言えるのか。今日の風に。吹かれぬ人は。生きていると。言えるのか。 [続きを読む]
  • 養老孟司 『骸骨考』
  • ヨーロッパの墓巡礼紀行第2弾。大切なことがけっこう書かれていたので、忘れないよう書いとこう。「ところが、「自分のもの」という人生は、年老いてみればわかるが、貧しいものである。」「対象はただそこにあるだけ、ひたすら存在しているだけである。私に... [続きを読む]
  • はっきりと見えすぎているのだ
  • ヨーロッパの墓巡礼紀行第2弾。大切なことがけっこう書かれていたので、忘れないよう書いとこう。「ところが、「自分のもの」という人生は、年老いてみればわかるが、貧しいものである。」「対象はただそこにあるだけ、ひたすら存在しているだけである。私に... [続きを読む]
  • 詩3321「やらずにおれぬから」
  • 表現したい。ことなんてないし。誰かに何かを伝えたい。こともない。自ら発信したい。とは思わないし。使命感もない。楽しいからやっている。やりたいからやっている。やらずにおれないほど。それはもう。やらずのおれぬほど。 [続きを読む]
  • オレンジュに光る
  • マル激トーク・オン・ディマンド 第880回(2018年2月17日)馬脚を現し始めた安倍政権「働き方改革」の正体ゲスト:上西充子氏(法政大学キャリアデザイン学部教授)これはよくわかってない人の方が多いんじゃないか。僕もよくわかってなかったけど。その可能性... [続きを読む]
  • 重なり合った想いのその先に
  • さあ次回のライブのお知らせですよー。福岡の三味線界の先鋭&希望、安田勝竜とのコラボ!昨年行った対バンよりもさらに進化した4人組を目に焼き付けろ!しかもお酒も料理もほっこり美味しい六本松は風のふくおか。滅多にない貴重な機会!2018年3月24日(土)。... [続きを読む]
  • 詩3318「獣と虫の」
  • 僕はどうも。獣や虫に。近しいようで。見えない明日は。気にしない。終わった昨日は。忘れるようだ。かつての歴史は。身体が全部。覚えているから。今はただ。見える今を。生きている。 [続きを読む]
  • 詩3317「うぞうむぞう」
  • うぞうむぞうが。うたいだす。ちびぞうはげぞう。うたいだす。おやぞうこぞうも。うたいだす。ついでにおしょうも。うたいだす。それみてためぞう。おどりだす。たのしいぞう。ゆかいだぞう。 [続きを読む]
  • 詩3316「おくりもの」
  • 朝の光に照らされているその両目は二度と開くことのないまなざしはわたしの中に涸れることのない泉のような贈り物を受け取って生きてきたあなたを見上げ今横たわるその耳元に口をつけそっと言葉をささやくあなたに贈るあなたに贈る清水のようなこの思い... [続きを読む]
  • 詩3315「悪魔が囁く歌」
  • 悪魔がオラの耳元で鼻唄混じりに囁いたお前の命は明日までやるなら今日しかないんだぜオラやるんだ今やるんだ扉の外は雷雨だぜ行く手を阻む水飛沫オラは拳を握り締め光るドアノブ掴んだぜオラやるんだ今やるんだヤブ医者が休めと言いやがったカミさ... [続きを読む]