としやん さん プロフィール

  •  
としやんさん: 旅行大好き
ハンドル名としやん さん
ブログタイトル旅行大好き
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/tosimi523/
サイト紹介文常に前向きに、悔いなき人生を送りたい
自由文旅行が好きです、あちこち旅行すると記事をブログで紹介すると共に他に音楽・健康・絵手紙、そして日々感じることがあるとブログにまとめています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供109回 / 365日(平均2.1回/週) - 参加 2009/02/01 18:47

としやん さんのブログ記事

  • 卓球レーダーチャート
  • 卓球試合のビデオを見ていたら出場選手のレーダーチャートなるものが紹介された。レーダーチャートは昔、勤務時に自己分析と称して書いたものだ。(五角形が多かった)対象は大島選手とチョン ヨンスク選手だ。世界ランク37位、50位とこれからも伸びるであろう二人とも20代の若武者だ。評価は8項目で下記の内容だった。戦術メンタルディフェンス攻撃力フィジカル(意味は下記参照)スピードパワー意外性フィジカル(physical)に [続きを読む]
  • 懐かしの立山黒部アルペンルート
  • 昨日は久しぶりの雨で少しは潤ったがこれだけ暑さが続くと雪が恋しくなる。そんな時に先日のテレビで立山黒部アルペンルートの雪壁が映し出された。道路の両脇が見上げるほどの雪の壁に囲まれている。懐かしい、もう10年位前にツアーバスでここを通り過ぎた。テレビドラマの中でも時々出てくる光景だ。今回は雪壁の上の風景も映し出され、ここぞとばかり撮影した。全体像が少しわかった。ここは高地、深い雪に囲まれている。寒いと [続きを読む]
  • 残暑お見舞い申し上げます。
  • 皆様,残暑お見舞い申し上げます。立秋は暦の上だけ、この暑さ、身に沁みます。原則、不要不急の外出はしない。クーラーにあたりながら高校野球を楽しんでいます。でもカラオケや道の駅巡りは別です。さらに卓球も。カラオケボックスへは毎週、道の駅は毎月1度程度は出かけます。気分転換になります。熱中症などには皆様もお気を付けください。季節にかかわる参考情報ですが暑中見舞いが残暑見舞いに変わるのは何時か、ネットで調べ [続きを読む]
  • 道の駅満喫!
  • ドライブを兼ねて道の駅巡り、いつごろから始めただろうか?はっきりはしないがもう10年になろうか?当初は高速のPAを利用し車での宿泊と買い物を楽しんでいた。その後、道の駅の普及であちこちに道の駅ができ始め道の駅の踏破に挑戦した。最近は道の駅のリピートを始めた。良かったところに繰り返し行く。今回もそうである。8月5日朝、三原の道の駅神明の里を目指して10時過ぎに自宅を出た。道の駅たけはらは帰りに行くことにした [続きを読む]
  • 旅は楽しい、どこの道の駅がよいか
  • 休みになると道の駅にドライブしたくなる。希望はイチジク、なし、ブドウの産地がよい。果物大好きな家内がとても期待する。今回もそうだ。休養日が近くなり地図を広げて道の駅を調べる。1グループ 県北たかのゆめランド布野赤城高原2グループ 山陰島根方面きらら多岐ロード銀山湯の川3グループ 県東北部世羅クロスロードみつぎ道の駅ではないが世羅ワイナリーそして4グループ 県東部みはら神明の里たけはら色々候補を挙げたが [続きを読む]
  • 関節トレーニングで体力維持
  • 最近のこの暑さで外出が減り必然的に運動も減少している。運動が減ると柔軟性や筋力も減少するだろう。特に、体が硬くなると卓球の調子へも影響する。それで体をやわらかくするためにテレビ体操をする。少しだが運動をすると気持ちがよい。持病の腰痛が少し緩和される。といいながら今日は気温35度越えの中、二人で三原と竹原の道の駅に行ってきた。(後日記述予定)今年も我が家のブルーベリーが食べごろです。 [続きを読む]
  • 幸せだなー
  • 7月30日は家内の誕生日だった。それで子供たち家族がお祝いをしてくれた。いつも明るく前向きな彼女には信望が集まる。事前に大好きなシャブリワインとカマンベールチーズなどをプレゼントされ当日夜、二人でよばれた。前の日の日曜日には家族みんなが我が家に顔を出してくれ美味しいプリンなどよばれた。娘たち家族には前々日に自宅に呼ばれてビールやお寿司などごちそうになった。当初、この日は広島港の花火大会の予定で一緒に [続きを読む]
  • 熱中症に気を付けよう
  • このところのすごい暑さで熱中症で倒れる方も出ている。(下記グラフ参照)各自、熱中症から身を守ることが喫緊の課題と思います。熱中症対策1.室温を適度に下げる。(エアーコンをうまく利用する勇気が必要。)2.こまめに水分を、塩分を適度にとる。3.気温に関する情報を収集する。4.通気性の良い衣類を付ける。5.こまめに休憩をとる。6.冷却グッズを利用する。7.飲み物を持ち歩く。不要不急の外出はしない。疲れな [続きを読む]
  • 卓球をしたいが・・・。
  • ここしばらく卓球をしていない。今月初めに豪雨災害があり近くの施設が避難所に変わり卓球ができなくなった。その後少しは落ち着いたようだが避難はまだ続いているようで。今日は少し離れたスポーツセンターに一度は行きかけたがうだるような暑さに・・・。この暑さで少しばて気味。午前中の定期受診で疲れてしまい午後は少しうとうとしているうちに卓球をやめてしまった。体がだるくて少しもうろうとしている。家族を今日もデイに [続きを読む]
  • 土用丑の日はうなぎ食する
  • このところの暑さは異常だ。外は35度はあるだろう。エアコンは終日つけっぱなし。でも今朝は誤ってタイマー切れにしてエアコンが切れて家族からえらく叱られた。エアコンなしでは生活できない異常な暑さだ。そんな中、今日、7月20日は土用丑の日ということで子供たち家族にもウナギウナギを食べさせたくてうなぎ弁当を配達した。我が家を入れて計10食。弁当はなか卯にずいぶん前に予約した。5時過ぎに店にとりに行きその足で配達し [続きを読む]
  • 空前絶後の災害
  • 先週の金曜日の大雨にはおどかされた。 自宅は高台にあり未曽有の豪雨だった。 大雨特別避難情報が出たが住居では夜遅くに大雨になり避難先の小学校までは暗いうえ道が悪く遠かったので考えたすえ、留まった。 でも鉄砲水が来ないかとまんじりともしなかった。幸い何もなくてよかった。 平地の方では川が氾濫して水浸しにな [続きを読む]
  • ふうせんかずら
  • 庭の入り口に咲くふうせんかずら、毎年、この時期になるときれいな花を付け、楽しませてくれる。夜間に撮影してみた。月も入れると風流です。昼間に眺めると大きな見ごたえのある花です。家内の元気な姿を見るとホッとします。そしていつまでも続いてほしいと願います。先ほど二人でいつものところでお茶してきました。できるだけ家から連れ出すようにしています。喜んでいるようでした。 [続きを読む]
  • つながりの大切さ
  • 人は一人では生きてゆけない先日のテレビで人とのつながりの重要性について話しがあった。つながりつながりの重要性が世界レベルで注目されているひととのつながりが少ないと体に起きる炎症が強くなる孤独の危険性人とのつながりチェック●月に一回以上顔を合わせたり消息を取り合う人が〇人いる。●個人的なことでも気兼ねなく話すことができる人が〇人いる。●手助けを求めることができるような人が身近に〇人いる。一人で運動す [続きを読む]
  • 落語鑑賞
  • 先日落語を聞きに行った。家内の友達から家内への誘いで私は付き添いである。主催はジャンボ衣笠氏で彼の落語は今まで何度も聞きに行っている。落語とは噺の最後に「オチ」がつくのが特徴。歌舞伎など、ほかの伝統芸能と違い、落語は身振りと手振りのみで噺を進め、一人何役をも演じます。衣装や舞台装置などを極力使わず、演者の技巧と聴き手の想像力で噺の世界が広がっていく、とてもシンプルで身近な芸能です。 今回、タイトル [続きを読む]
  • カラオケ会参加
  • 先日、健康福祉大学同好会主催のカラオケ会があり参加した。場所はメンバーのご家族が経営されているスタンドだ。といっても昼間の集まりで場所だけ借りている。少ない人数であったが久しぶりの顔合わせでとても懐かしかった。最初に私が先陣をきって夢追い酒を歌った。誰もが知っている昭和歌謡である。歌いやすい歌なのでしっかり練習して持ち歌にしたく機会あるたびに歌っている。感情をこめて明るく流れるように歌う。何度歌っ [続きを読む]
  • 目を見張る美しさ
  • 庭に咲いた百合の花今が見ごろだ。特に白い百合は目を見張るほどの美しさだ。白がまぶしい。形容しがたい美しさだ。赤みがかった百合、10年位前に佐渡島から球根を持ち帰った。毎年咲いている。バラの花小さな鉢植えを植え替えた。少し心配したが大きく成長してうれしい。成長した花を家内と二人で楽しんでいる。 [続きを読む]
  • 自分と戦う
  • 最近、体力低下が目に見えてすすむ。意欲の低下でストレッチ・筋力体操がおろそかになった。好きな卓球での動きが緩慢になった等々。誰でも歳を重ねれば自然と体力は低下する。でもフレイルやサルコペニアだけは防ぎたい。フレイル:加齢に伴い筋力や活動が低下している状態サルコペニア:筋肉量、筋力が低下し、身体機能が低下している状態。加齢による体力低下は頭ではわかっていながら自分で自分が許せなく感じる。でもあきらめ [続きを読む]
  • クロボヤ峡しゃくなげ
  • 東広島にあるクロボヤ峡に初めて出かけた。地名は昔から知っていたがなかなか足が向かなかったが今回はシャクナゲが見たい一心で行った。ネット情報沼田川支流の火打板川上流になる渓谷です。さらに上流にはクロボヤ池があります。クロボヤとは「炭を焼くところ」を意味し、近くにはしゃくなげの群生地があり、5月下旬から6月上旬の開花時期には多くの観光客が訪れます。道路は狭く車一台が通るのにやっとという道幅だ。対向車が来 [続きを読む]
  • 孫の運動会
  • 先日、孫の運動会があり誘われたので二人で応援に出かけた。リレーと踊りそれに組体操など恒例の演技があった。また、この学校では紅白が競う応援合戦というものがあり今回は孫が太鼓をたたくというので楽しみだった。太鼓は白組と紅組が交互にたたくというもの。彼らがたたく太鼓は力強くその音は広い運動場に鳴り響いた。孫の所作はばちさばきをはじめとして一層力強く、見ていてかっこよかった。組体操は整然と行われ高い技術力 [続きを読む]
  • 花みどり公園の印象
  • 前回の続きであるが花みどり公園の印象第一はやはり入り口にある噴水だ。角度を変えてみると借景とのコントラストが美しい。公園の美しさ新緑で包まれていた。きれいな花木に線香花火のような形の白い花が咲いていた。(中央)印象的なところであった。 [続きを読む]
  • 花みどり公園で美しい花に出会う。
  • 昨日は久しぶりに二人でドライブしました。行き先は花みどり公園です。天気も良く最高のドライブ日和でした。シャクナゲの有名な公園らしいのですが時期が少し遅かったかもしれないと思いながら行きました。でも場所がなかなかわからなくて奮闘しました。道々で尋ねながら自宅から約2時間で到着しました。シャクナゲはまだ残っていました。白い花はきれいでした。温室にあったクジャクサボテンは目を見張るほどの美しさでした。ク [続きを読む]
  • TTC卓球練習試合に参加
  • 先週まで世界卓球に熱中した。ビデオと生の両方を見た。ハイスピードの激しい戦いを見て感動。                    ☆      ☆今日はスポーツセンターで卓球同好会の練習試合があるというので途中から参加させてもらった。ダブルスの試合だがペアになってくれたのは会長だった。(運よく空きがあった)彼はサウスポーで私は常にフォア―側から攻める必要があったのでバックうちができなくてとても攻めづ [続きを読む]
  • アーモンドと小魚
  • 最近、栄養にかなり気を配っている。特に注意しているのはカルシュームとタンパク質である。先日、アーモンドと小魚が混じっているおやつ風の食べ物を購入した。結構、カロリーが高いので小分けにして食べている。栄養がこれで足りるわけはないのですが足しにはなると思う。菊芋の苗が大きくなりつつある。家内が知人からもらったイモをプランターに植えた。苗が大きくなり黄色の花が咲くらしい。 [続きを読む]
  • 次の旅行
  • 前回の旅行は山口県の光方面だった。光のかんぽの宿に泊まり、毛利庭園と周防大島を観光した。旅行は楽しい、二人でドライブして観光地を回り夜はホテルでおいしいものを食べくつろぐ。至福のひと時だ。次の旅行はこの秋でもと考えているが体力を考えるとあまり遠くへはいけない。岡山・兵庫もあるがなぜか東方面は足が向きづらい。今のところ山陰島根あたりが候補地だ。バリアフリー化されたいい宿はないかと日々ネット検索する。 [続きを読む]
  • 何度も収穫できる驚きの”サンチュ”
  • プランターに植えたサンチュがまた成長した。ついこの前、葉をとったばかりなのに・・・。すさまじい成長力だ。もう何度収獲しただろうか?生野菜として焼肉に包んで食べたりサラダとして重宝している。韓国料理でおなじみのサンチュは、チマサンチュとも呼ばれ、地中海沿岸地方から中近東が原産といわれ、日本では、古く平安時代から多く栽培されていたといわれます。近年、熱いものを包んでもとろけないことから、焼肉を包むのに [続きを読む]