尾久の細道 さん プロフィール

  •  
尾久の細道さん: 旅の諧調♪撮影日誌
ハンドル名尾久の細道 さん
ブログタイトル旅の諧調♪撮影日誌
ブログURLhttp://tabinokaicho.blog53.fc2.com/
サイト紹介文撮りたての鉄道写真、懐かしい鉄道写真が、管理人の気が向いたとき(?)に登場します。
自由文鉄道・風景写真、旅行記を中心としたホームページ「旅の諧調♪」を制作していますが、撮りたての写真がすぐ載せられなかったり、思い入れのある写真にコメントをつけることができないことがあります。

そこで、このブログでその写真を紹介し、撮影に関する裏話しを綴りたいと思います。独り言集になりますが、どうぞご笑覧くださいませ。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供115回 / 365日(平均2.2回/週) - 参加 2009/02/01 20:02

尾久の細道 さんのブログ記事

  • 2017年お盆撮影_三江線最後の夏その16_川本陸閘門を行く
  • [ JR三江線 石見川本〜因原 / 2017-08-11 ]江津から追いかけてきた423Dは、石見川本駅で反対の420Dと交換します。石見川本駅の南には、川本陸閘門があるので、そちらも訪問しました。時間的には1分ほどしかなく準備に焦りましたがなんとか記録できました。トンネルとセットになった陸閘門も貴重な記録となるでしょうね。↓お読み頂き有難うございました。本記事がよい、参考になったと思われましたら お願いします。にほ [続きを読む]
  • 2017年お盆撮影_三江線最後の夏その15_川越陸閘門を行く
  • [ JR三江線 石見川越〜鹿賀 / 2017-08-11 ]三江線は江の川沿いの景色が一番の売りですが、陸閘門の存在も大きな特色となっています。陸閘門とは、洪水時に住宅地に水が流れ込まないように堤防の切れている部分に設けた扉のことで、三江線にはなんと8箇所も存在します。これほど多くの陸閘門がある路線は珍しいのですが、列車との組み合わせは2018年3月で見納めとなります。もしかしると、廃線後は安全のために陸閘門を撤去して一 [続きを読む]
  • 2017年お盆撮影_三江線最後の夏その15_川平〜川戸、追いかけ撮影
  • [ JR三江線 川平〜川戸 / 2017-08-11 ][ JR三江線 川平〜川戸 / 2017-08-11 ]江津本町からは追いかけモード。川平駅で追いついたので、その先の陸橋で撮ることができました。その後国道261号に入ると余裕で先行できるので、川戸駅手前の鉄橋を対岸から記録しました。予定では、朝日を浴びながら…でしたが、そうは上手くいきませんね。川平駅をスナップ撮影↓お読み頂き有難うございました。本記事がよい、参考になったと思わ [続きを読む]
  • 2017年お盆撮影_三江線最後の夏その14_江津本町の鉄橋を行く
  • [ JR三江線 江津本町〜千金 / 2017-08-11 ]翌日は朝5時起き。朝食付きのホテルですが諦めて出ざるをえません。三江線の始発は5:53。その次は12:34なので、撮り逃す訳にはいきません。乗り鉄の皆様も同じなので、5:30にはホテルロビーも江津駅も”それらしき人たち”で大混雑(笑)この日からお盆休み突入の人が多いので当然といえば当然ですが。私は一駅先の江津本町駅を訪問。以前から、広大な江の川のほとりにある雰囲気が気にな [続きを読む]
  • 2017年お盆撮影_三江線最後の夏その13_夜の川戸駅にて
  • [ JR三江線 川戸 / 2017-08-10 ]今日の宿、江津駅に向かう途中、浜原に向かう最終列車435Dとすれ違うので川戸駅に立ち寄りました。偶々立ち寄った駅なのですが、立派な木造駅舎だったので感動。更には待合室には三江線に対する感謝と思い出の言葉、写真がたくさん貼られていて、思わず涙が出そうになりました。この路線、この駅は本当に地元の方々に感謝されているのですね。列車が来る頃には真っ暗になったので、後追い構図で撮 [続きを読む]
  • 2017年お盆撮影_三江線最後の夏その12_夕刻の宇都井駅にて
  • [ JR三江線 伊賀和志〜宇都井 / 2017-08-10 ][ JR三江線 宇都井 / 2017-08-10 ]都賀の俯瞰を撮ったあとは、ゆっくりと宇都井駅へ移動。空は快晴。しかし山に囲まれているので日が当たらないのが惜しいところ。それでも空が明るいので普通にシャッターを切れるのは助かりました。まずは江の川を渡るシーンを記録。すぐに駅前に移動して停車中のシーンも記録。GWに来た時は田植え直後で水鏡が綺麗でしたが、今は稲が元気に成長中 [続きを読む]
  • 2017年お盆撮影_三江線最後の夏その11_夕刻の都賀俯瞰
  • [ JR三江線 石見都賀〜宇都井 / 2017-08-10 ]潮駅で撮った後に都賀の俯瞰に行くのは時間的に厳しいのですが、当日の状況から撮影者は少ないと判断。現地に向かってみました。予想とおり撮影者はゼロでした。ただ、廃線熱が高まってきた今日では車を止める場所が確保できず、自爆する可能性が高いので避けた方がよい行程です。カメラを構えて僅か30秒後には列車が登場。しかも高速で駆けていくので構図も設定も考える時間がありま [続きを読む]
  • 2017年お盆撮影_三江線最後の夏その10_夕日を浴びて
  • [ JR三江線 潮〜石見松原 / 2017-08-10 ]暫く列車がないため、車を北に走らせました。到着したのは潮駅南側の線路わき。この辺りは天気が回復し、なんと太陽が顔を出しました。これは二度とないチャンスと思い、気合を入れて臨みました。そして定刻通り列車は潮駅を出発。撮った瞬間、やっと晴れカットが撮れた!ととても嬉しかったことを覚えています。↓お読み頂き有難うございました。本記事がよい、参考になったと思われまし [続きを読む]
  • 2017年お盆撮影_三江線最後の夏その9_所木駅の赤い吊り橋、再び
  • [ JR三江線 所木〜船佐 / 2017-08-10 ]往路で撮影した赤いつり橋をもっと撮ってみたくなり、再訪しました。運悪く雨脚が強くなりましたが、めげずに撮影を強行。撮影している時は天を恨みましたが、車に戻って仕上がりを確認すると、雨の方が旅情を誘うような雰囲気になって良かったかも、と思えるようになりました。↓お読み頂き有難うございました。本記事がよい、参考になったと思われましたら お願いします。にほんブ [続きを読む]
  • 2017年お盆撮影_三江線最後の夏その18_浜原駅での交換風景
  • [ JR三江線 浜原 / 2017-08-11 ]次は浜原駅へ向かいました。ここでは423Dと422Dが交換するので、そのシーンを記録することにしました。ホームに入ると、三次方面には家族の姿が。これから列車に乗って旅をする雰囲気。失礼して、列車の入線シーンと一緒に撮らせて頂きました。次に、江津行きの列車が到着。朝の無人駅が活気づきました。しかし、程なく三次行きが発車。そして江津行きも発車。あっという間に静寂に戻りました。外 [続きを読む]
  • 2017年お盆撮影_三江線最後の夏その8_雨の式敷駅にて
  • [ JR三江線 式敷 / 2017-08-10 ]式敷駅に行ってみると、列車はまだ到着していない様子。ホームに行ってみると一人の乗客が本を読んで列車を待っていました。すると遠くに列車が登場。慌てて一枚撮りました。そのまま入線シーンも記録。停車中に駅前に出て、駅前に出ていた垂れ幕と一緒に撮影。「地域の宝 乗って繋ごう 三江線」廃線が決まった後も継続して掲示されているこの垂れ幕。とても虚しく感じました。↓お読み頂き有難 [続きを読む]
  • 2017年お盆撮影_三江線最後の夏その7_災害復旧跡を見ながら
  • [ JR三江線 口羽〜江平 / 2017-08-10 ]口羽駅を出た列車はすぐに江の川沿いを走ります。途中、沿線の斜面に大きなビニールシートが被せられた場所があり、とても目立っていました。線路も道路も土砂災害と闘ってきた場所。もう少しで、線路がその闘いに幕を下ろします。↓お読み頂き有難うございました。本記事がよい、参考になったと思われましたら お願いします。にほんブログ村FC2 Blog Ranking鉄道コム [続きを読む]
  • 2017年お盆撮影_三江線最後の夏その6_口羽駅到着。そして出発。
  • [ JR三江線 口羽 / 2017-08-10 ]428Dは口羽駅止まり。口羽駅直前のトンネル出口にて飛び出しシーンを狙いました。そのまま口羽駅にて駅やホームの様子をスナップ。折り返し便でないと、このようにゆっくりできないので貴重な時間です。この日はまだお盆休み前ということもあり、駅前は静かな雰囲気でした。そして15:17に427Dとして再び三次に向けて発車していきました。↓お読み頂き有難うございました。本記事がよい、参考にな [続きを読む]
  • 2017年お盆撮影_三江線最後の夏その4_日が差した水田地帯を進む
  • [ JR三江線 信木〜式敷 / 2017-08-10 ]式敷駅の先で撮ろうとゆっくり走っていたら、なんと式敷駅手前の踏切に間に合ってしまいました。この区間は非常に遅いとはわかっていても、ここまで遅いとは…。先ほどまでの土砂降りはどこへやら。日が差した水田地帯をゆっくりと駆けてきました。なお、背後に見える立派な建物は蓮照寺です。↓お読み頂き有難うございました。本記事がよい、参考になったと思われましたら お願いし [続きを読む]
  • 2017年お盆撮影_三江線最後の夏その3_緑に囲まれた信木駅にて
  • [ JR三江線 所木〜信木 / 2017-08-10 ]所木駅停車中に車を発進させ、少し先の区間で待ちました。徐々に雲が薄くなり、緑色が帰ってきてくれました。その中をトコトコと駆けていきました。そして次の駅、信木駅で停車中のシーンも記録。濃い緑と赤い石州瓦の屋根の家屋との間を走る三江線。記憶に留めておきたい風景です。↓お読み頂き有難うございました。本記事がよい、参考になったと思われましたら お願いします。にほ [続きを読む]
  • 2017年お盆撮影_三江線最後の夏その2_所木駅の赤い吊り橋
  • [ JR三江線 船佐〜所木 / 2017-08-10 ]列車を追うように車を走らせると雨が…。夏らしい景色は無理そう…。がっかりしながら走っていると、突然前の軽乗用車が左折。すると赤い吊り橋を渡っていくではありませんか!あれ?ここ車渡れたんだ(^^; ふと気になって車を止めると、なんとか列車を入れて撮れそうな構図をみつけたので急遽撮影することにしました。幸運にも列車が来る頃には雨が止み、落ち着いて撮ることができました。 [続きを読む]
  • 2017年お盆撮影_三江線最後の夏その1_尾関山駅俯瞰
  • [ JR三江線 尾関山 / 2017-08-10 ]伯備線撮影を終えて、三次の街へワープ。狙いはもちろん、2018年3月に廃線となる三江線です。最初の狙いは三次駅を14:11に出る428D。今回は線路沿いに行かず、尾関山の俯瞰撮影にチャレンジしました。とは言っても初めての場所。尾関山駅から山へ向かうと駐車場が無くて焦りました。北側にあることが分かって慌てて移動。そこから階段を登っていくものの、常に木が多い茂っており俯瞰場所がわか [続きを読む]
  • 2017年お盆撮影_伯備線編その5_足立駅でのやくも号交換シーン
  • [ JR伯備線 足立 / 2017-08-10 ]徐々に雲が多くなり、太陽の再来は望めない雰囲気に…。そこで、普段は行わない駅撮りをしてみることにしました。狙いは足立駅での、やくも号交換シーンです。まず、出雲市行きが到着。暫くして、岡山行きが駆け抜けるという状況でした。山間の静かな駅が一瞬華やかになりました。↓お読み頂き有難うございました。本記事がよい、参考になったと思われましたら お願いします。にほんブログ [続きを読む]
  • 2017年お盆撮影_伯備線編その4_ライトグリーンの水田を縫って
  • [ JR伯備線 備中神代〜足立 / 2017-08-10 ]足立駅で1時間に1回、やくも同士が交換するダイヤのため、この付近で上下列車を撮ることに。まずは出雲市行きの列車はあえて逆光の中で撮影。水田が鮮やかな黄緑色を発色していたのでとても爽やかな絵になりました。続いて岡山行きは順光ポイントで。しかし、この日は雲が目まぐるしく通過する状況で、若干、光量が落ちてしまいましたがなんとか撮影成功。この風景も素晴らしいですね。 [続きを読む]
  • 2017年お盆撮影_伯備線編その3_高梁川に沿って
  • [ JR伯備線 石蟹〜井倉 / 2017-08-10 ]新見方向へ車を走らせながら撮影場所を探したのですが、井倉〜新見はあまりないですね…。唯一撮れると感じたのは石蟹駅対岸からの光景です。濃黄色の115系が高梁川に沿って走っていきました。↓お読み頂き有難うございました。本記事がよい、参考になったと思われましたら お願いします。にほんブログ村FC2 Blog Ranking鉄道コム [続きを読む]
  • 2017年お盆撮影_伯備線編その2_広石信号所を行き交う115系&381系
  • [ JR伯備線 井倉〜方谷(広石信号場) / 2017-08-10 ]井倉の鉄橋から撤収していると、岡山方面の普通列車に国鉄色の115系が走り抜けていきました。なんと惜しいことをしたのか…。いや、もしかして…と思って車を走らせると、ちゃんと止まってくれていました。ここは広石信号場。予想通り対向列車の待ち合わせをしていました。先ほど取り逃した国鉄色115系と濃黄色の115系の離合を記録。そのまま残って381系やくもも撮りました。お [続きを読む]
  • 2017年GWの津山まなびの鉄道館_収蔵車両たち
  • [ 津山まなびの鉄道館 / 2017-05-05 ]大糸線で活躍したキハ52 115に再会。この車もよく追いかけたものです。そして隣はD51 2。以前は大阪になった交通科学博物館で展示されていた車両ですね。隣の区画には、山陰地区で活躍したキハ33 1001とキハ181 12が仲良く並んでいました。風光明媚な鉄路を駆けた日々を語り合っていることでしょう。朱色のディーゼル機関車が保管されている区画へ移動。左は1両だけ試作されてその後続かなか [続きを読む]