R-MAN さん プロフィール

  •  
R-MANさん: R-MANの波乗りウィークエンド EAST&WEST
ハンドル名R-MAN さん
ブログタイトルR-MANの波乗りウィークエンド EAST&WEST
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/hgqnj793
サイト紹介文日本の四季の移り変わりと美しい海と波を求めての、極めて個人的ななサーフィン記録です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供23回 / 365日(平均0.4回/週) - 参加 2009/02/01 22:20

R-MAN さんのブログ記事

  • 強南西風『一宮テトラ横』
  • あっという間に4月になってしまいました。今年の波乗りは数えるほどです。千葉北で南西風に対応する一宮方面に向かいます。強いオフショアにアウトのサーファーの板も煽られ気味です。キープサーフィンのために、フル装備でパドルアウトです。テトラ横は、混雑とは無縁の穏やかな雰囲気です。リハビリにはもってこいのコンディションです。「青空に 小さな波と 南風」春のサーフィンは少しだけ幸せな気持ちになります。 [続きを読む]
  • 『★b☆★☆』春の波
  • 春一番の翌日は、千葉勝浦で一か月ぶりの海です。。ひな祭りで有名なエリアでいつもながら小波でリハビリです。マリンブルーの水面を穏やかにグライドします。少し体力が落ちていますが、テイクオフは遅れていません。レギュラーの波を早めのターンで走れば、ノーズを攻めつつロングライドが可能です。いろいろな状況と思いの中で、これからの事を決めていくタイミングです。「房総の 春を彩る ディーゼル車」今年は菜の花の咲く [続きを読む]
  • 冷たい南風『太東ガスト前』
  • 海外出張や仕事のゴルフが相次ぎ、今年二回目の海は二月半ばとなってしまいました。改築した波乗り道路は津波に備えて堤防を兼ねています。2020のサーフィンオリンピック会場である一之宮へのアクセスにもなります。『太東ガスト前』は強いオフショアに煽られた腿〜腰サイズです。リハビリには丁度良いですが、リハビリが常態化していることに反省しきりです。時折チュービーなセットも訪れます。南西風ですが冷たさは真冬の風です [続きを読む]
  • 波乗り初めと玉前神社初詣
  • 今年の波乗り初め?初乗りは、『☆b★☆★』です。オフショアがきつくダンパ気味ですが、サイズはそこそこです。波を選んでテイクオフのタイミングを間違わなければ、それなりに楽しめる波です。青い空とコバルトブルーの海。気温さえあと25度ほどあればハワイ的なイメージです。イメージとは逆にジャージブーツでは寒すぎて、シーズン初の5ミリブーツを履きました。速い波なのでワイプアウトも気持ちよく豪快に飛べます。海の中か [続きを読む]
  • 2017☆SURF総集編
  • 例年に比べると半分くらいの回数のサーフィンライフでした。千葉と鹿島灘のみのサーフトリップでしたが、おかげさまでコンパクトながら良い波を充てる事ができました。ホームポイント『吉崎浜』『片貝漁港』浦賀水道夕暮れ勝浦銚子方面ホームポイントのスーパーエクセレント『巴』『太東』今年は総集編で綴れるほどは波乗り出来ませんでしたが、大学院も卒業しホールインワンも達成できて良い年でした。皆さまも良いお年をお迎えく [続きを読む]
  • 乗り納め『椎名内』強風
  • 今年は波乗りの回数が月二回ペースで推移しました。10月までのお勉強とゴルフの多忙が原因ですが、すべて言い訳にすぎません。このままでは、ブログタイトルを変更しなくてはなりませんね。クルマの停めやすさから、千葉北『椎名内』を選びました。強いオフショアで板が煽られます。来年は波乗りの回数を増やさなければと反省です。「年の瀬の 首筋抜ける 北西風」 [続きを読む]
  • 『太東』南風小波
  • 新調したフルスーツでのエントリーです。南風なので、『太東』にやってきました。平和なオフショアと小波の『太東』です。2009年の7月が思い起こされます。ここ『太東』は、ポイントのカルチャーが醸成されて昔と比べると少し違和感があります。昔の方が良かったというのも、年を重ねたからでしょうか。2020のサーフィンのオリンピック会場に選ばれた『志田下』に寄ってみました。ここも昔はロングボードでチューブインした思い出 [続きを読む]
  • 『吉崎浜』霜月
  • 深刻ではない体調不良とゴルフのため、海へ行くことが減っています。せっかくセミドライを新調したので、冬へ向けては回数を増やしたいものです。身体が固くなっているのか、膝のクッションが使えていないケースが少なくありません。幸いなことに筋力は落ちていません。帰りには馴染みの水戸屋さんで、岩牡蠣とシマアジ一尾手に入れました。お燗の美味しい季節です。さらに酒々井アウトレットで、テーラーメードのフルセットも衝動 [続きを読む]
  • 低気圧『U』秋GSG
  • 三連休は期せずして、GSG(ゴルフ・サーフィン・ゴルフ)となります。低気圧からのうねりが、房総半島中部の入り江のリーフにヒットします。週末の講義とレポートの呪縛が解けて、とても開放的で自由な週末を過ごせます。穏やかなビーチは、ゆったりと時間が流れます。マジックアワーはとても幻想的です。「夕波に 時間を忘れ 戯れぬ」 [続きを読む]
  • 台風18号タリム一過『☆★a☆』
  • 内陸を抜ける台風18号タリム。難しい選択の中、南風が北東風へ変化すると読んで午後から南へ向かいました。途中で小説ゆかりの喫茶店「岬」で珈琲をいっぱいいただき、風の変わるのを待ちます。21年前のこの連休では、はじめて『マリブ』のグランドスウェルにテイクオフした事が思い出されます。波を読む勘が鈍りがちですが、今日はそこそこ精度が高くなっています。『☆★a☆』はオンショアながらまとまる方向に向かっています。 [続きを読む]
  • 『片貝漁港』夕波小波
  • 2年間に渡るMBAプログラムを終え、制約のない週末が再び訪れます。自宅から最も近いメジャーポイント『片貝漁港』には久しぶりのエントリーです。夕波は小波ですが、シークレットポイントブレイクを独占できます。週末はサーフ&ターフの日々に戻ります。「週末の 海辺の日々を 取り戻す」新たなリズムを手に入れたいものです。 [続きを読む]
  • 『U』台風残りうねり
  • いろいろ憂鬱な事がありつつ、台風の残りうねりを求めてクルマを走らせます。内房方面か勝浦か迷いつつ、勝浦を選びました。『U』ではヒザ〜モモサイズのダンパ気味の波が割れています。平和なビーチでひたすらテイクオフを続けます。洞窟のたくさんあるアウトサイドまでパドルアウトしてみました。このポイントは素敵なロケーションです。『ゴルフ肘 痛めて気付く 波乗り愛』ジェリーロペスの言葉は、人生にとても大切です。Flo [続きを読む]
  • 『G』穏やかな渚
  • 結果は不透明ですが、ひと段落しました。千葉北の北端近くまで足を伸ばし、穏やかな波を楽しみます。脛波でもオフショアは気持ちの良いものです。貸し切り的な渚で、2ラウンドして勘を取り戻します。「北海岸 波乗りリズムを 取り戻す」 [続きを読む]
  • 『椎名内』で野鳥を愛でる
  • 先週の台風スウェルで叩きのめされ、反省の日々です。ゴルフからサーフィンに戻らなければと。。。リハビリにもってこいの千葉北『椎名内』河口です。夏休みの割には空いていて、うれしい限りです。気温はまさかの23度。お盆の時期では異例です。小波でかつての勘を取り戻します。2年間集中したMBAプロジェクトもなんとかやっと終える事が出来そうです。ウミネコやクロサギの舞う穏やかなビーチから、再びサーフィンライフを復活さ [続きを読む]
  • パワースポット『明石』
  • 1か月以上サーフィンに間が空くのは、何年ぶりでしょうか。ゴルフが多いうえに学校の卒業間近のレポートが立て込んでいます。鹿島灘の『明石』は由緒あるパワースポットのようです。東之一の鳥居と名がついています。鹿島神宮-皇居-富士山と直線で連なるとの事です。冬至の日は、ここから日の出が見られるのでしょうか。「梅雨明けを ひとでを拾い 予感する」 [続きを読む]
  • 北東風『★b☆★☆』3ミリジャージフル
  • 5月も半ばです。かつては、5月の末はいつも大事なイベントがありました。日本の渚百選。このビーチは大好きなポイントです。水の透明度、砂の色、穏やかな波のすべてが、お気に入りです。曇り空ですが、心地よい気温と水温です。卒業までのあと数か月間は、小さな波でも筋肉とテイクオフの勘を維持します。「鉛色 低重心の ボトムターン」 [続きを読む]
  • GW鹿島灘『明石付近』
  • 波乗りに対する情熱が、少し失せてきたかもしれません。そんな気持ちを奮い立たせ、キープサーフィンのために海へは通い続けます。流れが少し入った鹿島灘のシークレットポイントは、人も少なくストレスフリーです。ダンパ気味の波をうまくメイクすると、思わず微笑みがこぼれます。「丘の上 日向に開く 松葉菊」後悔しないためにも、キープサーフィンを続けます。 [続きを読む]
  • 鹿島灘『下津』サイドオフ
  • 久しぶりのサーフィンです。ハートブレイクな土曜日からの久しぶりの波乗りです。腹サイズりファンウェイブが割れています。まもなく芍薬の季節です。そして南風の鹿島灘の季節がやってきました。出来る事なら、もう一度10年前に戻りたいものです。「新緑の 想い出深き 旅の宿」 [続きを読む]
  • 春の陽射し『★☆a★a』キープサーフィン
  • 多忙による波乗り頻度の低下で、体力低下を感じています。このままだとキープサーフィンが維持できないので、この4月から初心に帰って波乗りを頑張ろうと思っています。某シークレットポイントは、陽射しのせいか海面のブルーがとても気持ち良いコンディションです。前回テイクオフが遅くなったので、あれから毎朝スクワットを50回欠かさず下半身を強化しました。おかげで腰の位置も安定し、勘を取り戻しつつあります。このシーク [続きを読む]
  • 三重苦『吉崎浜』リハビリ中
  • いろいろ多忙で、不本意ながら月一サーフィンが精いっぱいです。ポリタンクにお湯を入れるのを忘れたり、パワーコードはビーチに持って行くのを忘れるなど、リズムも崩れ気味です。そして何より、身体は固く、腰は高く、テイクオフは遅すぎます。このペースのサーフィンだと、引退が脳裏をかすめます。「リハビリの 春のサーフィン 自信喪失」昨年の秋以降、海に入るのが減っている事に大反省です。 [続きを読む]
  • 三重苦『吉崎浜』リハビリ中
  • いろいろ多忙で、不本意ながら月一サーフィンが精いっぱいです。ポリタンクにお湯を入れるのを忘れたり、パワーコードはビーチに持って行くのを忘れるなど、リズムも崩れ気味です。そして何より、身体は固く、腰は高く、テイクオフは遅すぎます。このペースのサーフィンだと、引退が脳裏をかすめます。「リハビリの 春のサーフィン 自信喪失」昨年の秋以降、海に入るのが減っている事に大反省です。 [続きを読む]