kazuna さん プロフィール

  •  
kazunaさん: kazunaの創作人形
ハンドル名kazuna さん
ブログタイトルkazunaの創作人形
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/kazunyaman
サイト紹介文一から創るをモットーに、固定人形、球体関節人形を製作しています。
自由文はじめまして。
日々精進しながら創作人形を製作しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供45回 / 365日(平均0.9回/週) - 参加 2009/02/01 23:11

kazuna さんのブログ記事

  • 球体関節人形制作過程:5
  • 1日経っても半乾きなので、ここで分割ラインを描いてナイフを入れてしまいます。足は邪魔なので一度切り離す。デザイン画を見ながら粘土を盛っていく。筋肉やその下にある骨を考えながら。分からなければヌード検索して調べる。重要なのは良く見ること。デフォルメだろうが人体は人体なので良く見る。 [続きを読む]
  • 球体関節人形制作過程:4
  • デザイン画から必要なサイズのスチロール球を用意。使う粘土はラドールとラドールプルミエ。1:1で良く練り均一な厚さになるよう両側に割り箸などを設置し丸棒で伸ばす。水を使いながら餃子を包むように巻き込む。多少歪でも後で直すからOK。身体も同様に巻いていく。粘土節約にもなるので関節部分は巻かなくてもOK。後はベランダなどに放置して最低1日放置。 [続きを読む]
  • 球体関節人形制作過程:2
  • センターラインをを引いたスチロールブロックに型紙を貼り、分かりやすいようにマジックで縁取りします。正面と横は勿論同じ高さで。次に裁断。私は職場にスチロールを裁断するためのニクロム熱線台があるので楽チンです。まず正面を裁断し、横に倒して側面裁断。中身を取り出したら腕は肩で切り、別に用意していた腕だけの横型紙を使ってカッターで切り出す。 [続きを読む]
  • 球体関節人形制作過程:1
  • 久方ぶりに球体関節人形の制作過程を綴っていこうかと思います。数年前の技術と現在の技術の進歩も見られて面白いかなと。まずデザイン画。これが大事。ここで8割出来上がりが左右する。何回も何回も数をこなして納得のいくラインを目指す。そのデザイン画のアウトラインから内側-5mmで型紙を切り出す。これがスチロールベースとなる。この時に眼球、鼻、胸、肩甲骨、お尻を削って型紙を作ると後々楽。今日はここまで。 [続きを読む]
  • 展示風景5
  • チーム・コヤーラ主催 創作人形展 第3回 それからの人形たち展2017年11月28日(火)〜12月3日(日) NHKふれあいホールギャラリー(東京・渋谷)上記の展示会に参加致します。ミーティングや懇親会は不参加となります。 [続きを読む]
  • 展示風景4
  • チーム・コヤーラ主催 創作人形展 第3回 それからの人形たち展2017年11月28日(火)〜12月3日(日) NHKふれあいホールギャラリー(東京・渋谷)上記の展示会に参加致します。ミーティングや懇親会は不参加となります。 [続きを読む]
  • 展示風景3
  • チーム・コヤーラ主催 創作人形展 第3回 それからの人形たち展2017年11月28日(火)〜12月3日(日) NHKふれあいホールギャラリー(東京・渋谷)上記の展示会に参加致します。ミーティングや懇親会は不参加となります。 [続きを読む]
  • 展示風景2
  • チーム・コヤーラ主催 創作人形展 第3回 それからの人形たち展2017年11月28日(火)〜12月3日(日) NHKふれあいホールギャラリー(東京・渋谷)上記の展示会に参加致します。ミーティングや懇親会は不参加となります。 [続きを読む]
  • 第2回個展終了
  • 第2回常見一奈 人形展~神の子サーカス~閉幕しました。沢山のお客様が見えて感謝感激です!数体の人形達も新たな出会いにより旅立ちます。本当にありがとうございました((o(^∇^)o))展示風景1 [続きを読む]
  • 個展まであと二ヶ月
  • チビ子と新作の固定人形の途中経過写真です。色々準備は進んどります。写真も色々撮っていて文庫本サイズの写真集作ってます。今月中旬にはDMも完成するかな。ほんとブログ更新に力抜いちゃってますが日々作ってますんで見てやって下さいませ〜 [続きを読む]