たけ蔵 さん プロフィール

  •  
たけ蔵さん: 復活!!馬券生活者の独り言
ハンドル名たけ蔵 さん
ブログタイトル復活!!馬券生活者の独り言
ブログURLhttp://bakenseikatusha.seesaa.net/
サイト紹介文100%馬券で生活しているたけ蔵のアウトロー競馬ブログです。
自由文元銀行員の破天荒競馬人生の集大成としてのブログ。
馬券で食うためのヒントなども披露していきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供191回 / 365日(平均3.7回/週) - 参加 2009/02/02 07:11

たけ蔵 さんのブログ記事

  • 急遽の勝負鞍、三河ステークスは本線万馬券的中
  • 迷いに迷って、勝負参戦を断念の朝日フューチュリテイステークス。急遽、勝負鞍に浮上するは最終日、中京メインの三河ステークス。その朝日フューチュリテイステークス、「見」で大正解でした。安目も安目の馬単840円の決着、二点以内でないと儲けは出ない。それにしても、全く危なげない競馬のダノンプレミアム。急遽、勝負鞍に選んだ中京のメイン、三河ステークスは本線的中。会員各位ともども無論、小生においても大きなギフ [続きを読む]
  • 本日の推奨レース
  • 昨日、勝ち星を量産したルメール。一転、本日は人気裏切り足踏み状態。これは、昨日から読めていた事、だから競馬は面白い。似た例が、阪神の7Rでのオーロスターキスの要らず。流れさえ読んでれば、断然人気要らずを遊び程度で買えば妙味。となれば、阪神の特別一番手、猪名川特別のアタマ探し。ラベンダーヴァレイのアタマ無しと見ている。本日、朝日フューチュリテイステークスは迷いながらも「見」。ダノンプレミアム不動なれ [続きを読む]
  • 朝日フューチュリテイステークスの前日見解と本日の推奨レース
  • 朝から、ルメールが快調にとばしている。武豊以来の年間200勝は、ほぼ間違いないように思う。唯、獲得賞金の一位は難しい様な気がする。では、明日の朝日フューチュリテイステークスの前日見解をお伝えします。先ず、件のルメール跨るタワーオブロンドンについてはヒモまでの評価。兎に角、ここでは現状においてダノンプレミアムが抜けている。勝ち切るまでは断定出来ぬが、軸馬としてなら信頼は高い。続き、デムーロの弟跨るス [続きを読む]
  • 今週の狙い
  • 先週、阪神ジュベナイルフィリーズは現状の力通りに決まる。果たして、今週の朝日フューチュリティステークスは如何に。では、土曜日の狙いから・・先ず、中山の最終レース、1000万下の芝2000m戦。ここは前走、下級条件を勝ち上がったアノ三歳馬が堅軸か。前走内容を研鑽すれば、昇級初戦のここでも勝ち負け必至と見る。阪神のメイン、オープンのハンデ戦、芝1200mタンザナイトステークス。この条件下なら、休み明け [続きを読む]
  • 本日の推奨レース
  • 香港競馬は無論、参戦します。但し全て観戦料程度、無類の競馬好き故、参戦せずにいられず。それでも、香港スプリントは多めに買おうと思ってます。不動軸鎮座故、ここからウラ、オモテ8点買い。当然、日本馬なんぞは買い目に入れません。あと、メルマガにても配信しましたが、妙味は香港マイル。ここは、ヘレンパラゴンから相当に手広く流す算段です。当然、ここもサトノアラジンなんぞは買い目に入れず。香港との時差を思えば、 [続きを読む]
  • 今週の狙い
  • どうしても観たい映画故、わざわざ遠方まで単館系に出向く。当然、DVDなんぞ発売されるような映画でもなく致し方なし。そんな訳で、ブログ更新が今頃になった所以。では、土曜日の狙いから・・先ず、中山のメイン、ハンデ戦のダート1800m師走ステークス。オープンで骨っぽい面子が揃い、狙いどころ次第で、妙味配当に与れる。狙うは、距離適正、コース適性、今週の動き等々からアノ4歳馬。阪神のメイン、オープン別定戦の [続きを読む]
  • 本日の推奨レース
  • 今しがた終わった、阪神の下級条件ダート1200m戦。三連単は200万越え、それでも驚けぬは・・満員の中京競馬場で出た、二年振りの2000万越え馬券。狙って取れる馬券でも無い、小生なんぞには縁の無き配当。それでも中京で出たのは効果絶大なるタイミングの妙。G1開催の中京ではなく、阪神競馬場で騎乗のミルコデムーロ。はてさて、本日は勝ち鞍いくつ積み重ねるや。そのチャンピオンズカップ、小生は勝負鞍ではなく観 [続きを読む]
  • 今週の狙い
  • 今週から、妙味満載の中京競馬です。とりわけ、日曜の下級条件戦芝2000mは栄特別。ここは、相手関係妙味で小生自身も必勝態勢で臨む。では、土曜日の狙いから・・先ず、阪神の下級条件二歳戦は芝1800mシクラメン賞。ここは、名を捨て実を取りに来た一戦一勝のアノ馬。前走、最後は追わず余裕の楽勝、多分絶好調時のもう一丁狙いか。中山も下級条件の二歳戦、芝2000mは葉牡丹賞。勝ったのは東京でも、新馬戦を研鑽す [続きを読む]
  • 自信の勝負鞍ジャパンカップは大本線的中
  • 前日見解通りの結果に、ボウマンには感謝です。スタートからレイデオロとシュヴァルグランを凝視。最初の一角、レイデオロが押し込まれて位置を下げる。スタート直後の位置取りを含め、嫌な予感が脳裏を過る。最後の直線、勝負どころでシュヴァルグランが抜け出す。頼みはレイデオロ、キタサンブラックを「交せ!」と思わず声を出す。結果、最後の最後レイデオロがクビ差交して馬券は的中。最初の不利を思えば、負けて強しの二着確 [続きを読む]
  • 本日の推奨レース
  • いつも、この時期に思うことだが・・折角の国際G1レース、華やかさに欠けると思うは小生だけか。それでも、ジャパンカップを勝負鞍に選ぶはキタサンブラックの断然人気。いかように研鑽しても、食指ピクリともせず、ここは要らずでいく。出来得ることなら、キタサンブラックには最高で三着までと願う。面子を思えば、前年のような展開、流れには成らぬはず。本日の推奨レースは、ジャパンカップの前鞍ウェルカムステークス。ここ [続きを読む]
  • ジャパンカップの前日見解と本日の推奨レース
  • 漸く、本領発揮のライアンムーア。まぁ、これまでと比すれば本日は有力馬勢揃いの感。では、明日のジャパンカップの前日見解をお伝えします。先ず、「今週の狙い」にて挙げた藤沢厩舎の三歳馬の二頭。臨戦過程を思えば、当初からここを目標にしていたレイデオロか。斤量有利な三歳牝馬ソウルスターリング、諸々研鑽すれば評価ザザ下げ。何れにしても、同厩同士、三歳馬同士は考え難く・・若し、レイデオロを軸に据えるならソウルス [続きを読む]
  • 今週の狙い
  • 何度も書いてるが・・未だ、キタサンブラック最強とは思えず。前売りとは言え、キタサンブラック断然人気。今度こそ、小生に銭の女神微笑むや。では、土曜日の狙いから・・先ず、東京の下級条件二歳ダート戦1600mはカトレア賞。ここは少頭数でも、妙味ありと研鑽、お薦めは前走惜敗のアノ馬。その前走、休み明けでゲートひと息でも勝ち馬からコンマ6秒差。叩き二走目で上積み大きく、今回は連対圏に突入間違いなし。京都の1 [続きを読む]
  • マイルチャンピオンシップはヒモ抜け
  • スタート、少し押して行って良いポジションをすんなり取る。位置取り、コース取り文句なく軸の役目は果たしたかと早くも確信。ここ二走の如く、あまり前目に付けるなと願う軸のエアスピネル。そう、小生の最終研鑽の確定軸馬はイスラボニータではなくエアスピネル。理想の流れ、展開で勝負どころを迎える・・最後の4角を加速しながら回るのを見て確信は更に高まる。外から、サングレーザーの追い出しを確認、本線的中かと思った矢 [続きを読む]
  • 本日の推奨レース
  • マイルチャンピオンシップ開催の京都競馬場。9Rまで終えて、ここまで4R以外は全て外国人騎手が連絡み。この流れに逆らうは、危険極まりない本日の京都競馬。ここは乗っかり、京都競馬を勝負にすべきところ・・本日の勝負鞍、マイルチャンピオンシップ以外は福島競馬を選択。そのマイルチャンピオンシップ、前日見解の変更点はレッドファルクス。前日見解にて要らずの判断も、軸馬からの押さえ馬券に格上げ。的中と儲けを秤に掛 [続きを読む]
  • 今週の狙い
  • 大抵、週末は研鑽部屋に籠りきりになる。故に、寝室移動が面倒で研鑽部屋のソファーが寝床。では、土曜日の狙いから・・先ず、最終週福島のメイン、ハンデ戦のフルーツラインカップ。芝の2600mでフルゲートのハンデ戦、面子も混戦模様。ここは、好枠引いたアノ4歳馬、小回り適性も高く狙い目。京都のメインも、ハンデ戦の芝2000mアンドロメダステークス。ミルコの跨る馬が一本被りだろうが、狙いは当該距離得意のアノ馬 [続きを読む]
  • 急遽の勝負鞍変更は悔しい結果
  • 当初、勝負参戦意欲漲った福島記念を観戦料程度の参戦に変更。昨日来の流れ、馬場レベルを再研鑽し勝負参戦はエリザベス女王杯。結果、福島記念は本線的中、エリザベス女王杯は一着、三着のハズレ。何度も研鑽し、万全の自信を以って昨日三歳馬二番手に挙げたモズカッチャンが軸。スタートから内に潜り、道中はラチ沿いをピッタリと虎視眈々。まるで、去年のエリザベス女王杯を彷彿させる走りを披露。4角手前から徐々にポジション [続きを読む]
  • 本日の推奨レース
  • 福島5Rの障害レース、ベストサポーターの落馬。あれ、馬券持ってた人の気持ち思えば怒り心頭。故に小生、障害レースなんぞは例え大障害でも参戦しない。当然乍ら、研鑚すらしないと決めている。福島と言えば、名より実を取った戸崎圭太。果たして、サンマルティンの重賞勝ちは有るや否や。当初、参戦意欲漲っていたローカルハンデ重賞の福島記念。前日からの流れを再研鑽、急遽の勝負鞍はエリザベス女王杯。果たして、この急遽の [続きを読む]
  • エリザベス女王杯の前日見解と本日の推奨レース
  • 朝から人気背負い、こけ続けるライアンムーア。然も、8Rは本来、乗るべきはずが斤量故に乗れなかった・・ハナレイムーンが勝つなんぞという結果。でも、これで明日は何が何でもの騎乗見せるや否や。では、明日のエリザベス女王杯の前日見解をお伝えします。先ず、気になるは冒頭に書いたムーア跨るルージュバック。内有利の当該条件、それでもエリザベス女王杯に限れば外枠問題なし。三歳馬からは、一番手にリスグラシュー続き、 [続きを読む]
  • 今週の狙い
  • 前売り段階ではあるが・・なかなか興味深いオッズを刻むエリザベス女王杯。では、土曜日の狙いから・・先ず、東京の二歳下級条件ダート1400m戦はオキザリス賞。ここは堅軸馬鎮座、一戦一勝馬ではあるが前走、緩めの馬体乍ら楽勝。叩いた今回、更なる上昇を告げる動きを見せられれば信頼は高い。京都の準メイン、準オープンの芝2200m戦は比叡ステークス。前走の敗戦は、位置取りと馬場レベルを思えば度外視してよい。相性 [続きを読む]
  • 本日の推奨レース
  • 勝負鞍に研鑽を費やし、無料メルマガ配信出来ず。依って本日、休刊とします、ご了承下さい。本日の二重賞、勝負参戦はいの一番研鑽のみやこステークス。唯、美味しさ満点のアルゼンチン共和国杯も参戦します。ここは、手広く観戦料程度の参戦にて臨みます。アルゼンチン共和国杯の前日見解にて挙げた、気になるアルバート。同馬を軸に、馬券は手広く馬単にてウラ、オモテ16点。本日の推奨レースは、京都の最終レース、1000万 [続きを読む]
  • 京王杯二歳ステークスの前日見解と本日の推奨レース
  • 変則開催の上、大井ではJBCが三鞍と忙しい。それにしても、今年のJBCはそそる、特にレディスクラシックは美味しそう。では、明日の京王杯二歳ステークスの前日見解をお伝えします。先ず、気になるは人気でも前走を研鑽すればタワーオブロンドン。札幌の二戦から、阪神に変わった前走が7ハロン戦で強い競馬。レースの上がりを一秒以上、上回る末脚は東京で弾けるか。勝ち切るかどうかは断定出来ないが、軸なら堅いか。7ハロ [続きを読む]