たけ蔵 さん プロフィール

  •  
たけ蔵さん: 復活!!馬券生活者の独り言
ハンドル名たけ蔵 さん
ブログタイトル復活!!馬券生活者の独り言
ブログURLhttp://bakenseikatusha.seesaa.net/
サイト紹介文100%馬券で生活しているたけ蔵のアウトロー競馬ブログです。
自由文元銀行員の破天荒競馬人生の集大成としてのブログ。
馬券で食うためのヒントなども披露していきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供184回 / 365日(平均3.5回/週) - 参加 2009/02/02 07:11

たけ蔵 さんのブログ記事

  • 本日の推奨レース
  • 東の名手は昨日三勝、本日のオークスに乗り鞍はない。一方、西の名手は復帰週に勝てず、昨日も見せ場すらなし。西の名手は本日、オークスに乗り鞍あるも妙味馬程度の域を出ず。それより、勝負気配高きはオークス以外の特別戦の乗り馬。既に、調布特別にてクラークキーの手綱取り、逃げ切りの圧勝。麗しき師弟愛はテキの矢作と、藤田菜々子と同期の坂井瑠星。前回の一時帰国時もそうだったが、今回も勝てる馬を用意で迎えるテキ。本 [続きを読む]
  • オークスの前日見解と本日の推奨レース
  • 次週の日本ダービーを研鑽する上でも重要なる明日のオークス。直近で施行の東京12ハロン戦は、準オープンの2分22秒9。良馬場で施行は間違いない、明日の東京競馬場。同距離の朝の三歳未勝利戦、果たしてどれくらいの時計で決着するや。では、明日のオークスの前日見解をお伝えします。先ず、断然人気のアーモンドアイ、前走の桜花賞は上がり最速で圧勝。上がり次位のトーセンブレスに比して、一秒差の末脚を使う。父系から、 [続きを読む]
  • 今週の狙い
  • 今年も例によって、重箱の隅を楊枝でほじくるが如く・・アノ馬の血脈を話題にするが、小生的にはアノ馬で軸不動のオークス。では、土曜日の狙いから・・先ず、東京の下級条件三歳戦、牝馬限定のカーネーションカップ。府中の9ハロン戦なら、自己条件に戻るアノ妙味馬が一押し。前走もアノ面子でコンマ4秒差なら、ここに入れば大威張り。京都のメイン、G3のダート1900m戦平安ステークスは軸不動。馬券参戦するならキモは、 [続きを読む]
  • 本日の推奨レース
  • 本日、馬場レベル見極めに時間費やし・・勝負鞍見直し、勝手ながら無料メルマガの配信は休みます。予定より、早く雨が降り出した東京競馬場。故に、直前の馬場レベル研鑽不可欠のヴィクトリアマイルは勝負参戦断念。唯、馬場レベル次第では観戦料程度の参戦はスケベ心疼く。観戦料程度の参戦と言えば、朝早くから降り続く京都競馬場は不良馬場。今後も雨が止むことはなく降り続く、ならばハンデ戦の錦ステークスは妙味か。本日の推 [続きを読む]
  • ヴィクトリアマイルの前日見解と本日の推奨レース
  • 馬券云々は抜きにしても、明日のヴィクトリアマイルは見どころ尽きぬ。先ず、内め二番ゲート引いた、東の名手跨るミスパンテール。同馬の出方次第で展開は大きく変わる、特に名手はアエロリットの背中を知る。更に戦前、行くしかないと宣言のカワキタエンカは今回、実績のないマイル戦。兎に角、面子も然りながらヤネ思惑も含めてワクワク感募るヴィクトリアマイル。そこで、いの一番気になるは前年の覇者デムーロ跨るアドマイヤリ [続きを読む]
  • 今週の狙い
  • 一週遅れのGWなんぞと言ってられない先週の惨敗。故に、週初めから今週競馬の研鑽作業に没頭。では、土曜日の狙いから・・先ず、新潟の下級条件ダート1800m戦は不動軸鎮座。初の新潟参戦でも、脚質的には問題なく寧ろ、アノ馬に有利に働く。近走、惜敗続くが軸馬としてなら、面子を研鑽すれば信頼。東京の三歳下級条件、芝2000m戦夏木立賞は妙味馬を推奨。ここはレイエンダの復帰戦、当然乍ら人気必至、小生の見解は押 [続きを読む]
  • 本日の推奨レース
  • 昨日の結果を踏まえての、新潟大賞典は「見」の断を下す。勝てば追い、負ければ我慢の信条は守るべき。そんな新潟大賞典、58K背負うステファノスの三番人気に戸惑う。妙味人気のアノ馬から、手広く流そうと目論んでいただけに・・オッズ眺めるたびに、外れることを祈るとは往生際悪し。NHKマイルカップについては勝負参戦の判断。ここは、府中の速い馬場レベルを最終研鑽したうえでの買い目決定。本日の推奨レースは、東京の [続きを読む]
  • 新潟大賞典の前日見解と本日の推奨レース
  • とことんまで、参戦を我慢出来得るなら・・今日の様な面子なら、京都のデムーロ飛ばしが狙いどころ。では、明日の新潟大賞典の前日見解をお伝えします。先ず、この10年で一番人気馬が二着一回のみと例年、波乱含みのレース。ハンデ戦とは言え、ハンデが軽い馬は軽視した方が良い新潟大賞典。そこで気になるは、二頭きり参戦5歳馬からハクサンルドルフ。続き、弥生賞二着逃げ粘りがある4歳馬のマイスタイルに最内のスズカデヴィ [続きを読む]
  • 今週の狙い
  • 世間様より、遅いGW迎える小生。今週は、GWのための資金稼ぎ。では、土曜日の狙いから・・先ず、東京の準オープンのダート1600m戦、立夏ステークス。前回、万馬券的中を与えたくれたエニグマが中一週で臨戦。今回、人気背負うは必至、故にここは距離短縮のアノ妙味馬を推奨。新潟のメイン、準オープンの千直競馬、駿風ステークスも妙味馬を推奨。初の新潟参戦、初の千直競馬となるが、平坦の千直ならアノ馬の良さが生きる [続きを読む]
  • 本日の推奨レース
  • 昨日、メルマガ配信にて挙げた青葉賞のゴーフォザサミット。ゴール前、鞍上蛯名の渾身の追いに応えての快勝でダービーに駒を進める。その蛯名、本日は西下して天皇賞のチェスナットコートに跨る。本日は、馬主二頭出しの人気ある方、好枠引いて昨日のように弾けるや否や。因みに、本日の蛯名は京都競馬場にて手綱取るはチェスナットコート唯一頭。その天皇賞、小生は勝負参戦の断を下すも・・勝負度合いを思えば、天皇賞終了後の高 [続きを読む]
  • 天皇賞の前日見解と本日の推奨レース
  • 明日の香港競馬、クイーンエリザベス2世カップ。同レースに三頭出しのクルーズ名伯楽。とりわけ、有力馬のタイムワープの逃げ宣言。ますます、ワクワク感募る明日のクイーンエリザベス2世カップ。では、明日の天皇賞の前日見解をお伝えします。馬券のキモは、鞍上乗り替り止む無しのクリンチャーの取捨。G1戦での乗り替り、経緯を思えばせいぜいが押さえ程度の評価か。続き、実績一番のシュヴァルグラン、これとて前走を研鑽すれ [続きを読む]
  • 今週の狙い
  • 本日、午後にスペシャルウィークが逝ったようだ。ダービーでの圧勝は、今も記憶に残っている。では、土曜日の狙いから・・先ず、東京の1000万下、芝の1600m戦は秩父特別。ここは不動軸鎮座、面子も手薄で少頭数、府中のマイル戦。ここまで、当該距離は全て馬券圏内、東京コースは初めてだが問題はない。京都の準オープンのハンデ戦、芝2400mは烏丸ステークス。抜けた馬不在で混戦面子、ならばアノ妙味馬で十分間に合 [続きを読む]
  • 急遽の勝負鞍、鎌倉ステークスは本線二点目万馬券的中
  • 直前研鑽の末、観戦料程度ではなく軽く遊び程度に参戦のフローラステークス。評価ザザ下げの、サトノワルキューレが突き抜ければハズレ馬券は当然。つくづく、勝負鞍なんぞにせず安堵の結果。急遽の勝負鞍は鎌倉ステークス、軸は前走からの距離短縮プラスのエニグマ。断然人気のトレンドラインは評価ザザ下げ、押さえ程度の馬券で十分。勝ったメイショウボンロクは、本線二点目でウラ、オモテ購入は当然。これで馬単12480円は [続きを読む]
  • 本日の推奨レース
  • 自己の研鑽相違での不的中は、納得するしかない。やり場のない怒りは、流れを読めないヤネの体たらく。さんざっぱら迷った、食指動きまくりのフローラステークス。直前までの見極め不可欠と判断、故に勝負参戦は見送り観戦料程度の参戦。そのフローラステークスは、ディープ産駒の二頭で軸は決めかねている。二頭とは、サトノワルキューレなんぞではなく、オハナかレッドベルローズ。冒頭に書いた不満・・レッドベルローズの鞍上が [続きを読む]
  • 読売マイラーズカップの前日見解と本日の推奨レース
  • 東の名手が気を吐く、開幕週の東京競馬場。乗り鞍は4鞍と厳選、朝からの三鞍は全て連絡み。では、明日の読売マイラーズカップの前日見解をお伝えします。先ず、気になるは人気はないが大外引いたヤネ戻りのグァンチャーレ。ここ三走、戦ってきた相手、走りを研鑽すれば連対圏なら妙味か。元来、攻め駆けするタイプだが、今週の動きはかなり食指動く。そのグァンチャーレの前走、同馬を押さえ込んだのがロジクライ。ここから考えて [続きを読む]
  • 今週の狙い
  • 今週から、中央は開催替わりで東京に京都。お薦めは、京都開催を待ち望んだアノ馬。では、土曜日の狙いから・・先ず、東京の三歳下級条件、芝2300m戦は新緑賞。ここは不動軸鎮座、故に相手本線一番手を推奨。前走、中山を叩き、エンジンのかかりが遅いアノ馬が東京なら不動軸の本線相手。最終週、福島の準メイン、下級条件の芝1200m戦は伏拝特別。ここは妙味馬を推奨、前走負けは中京コースの不適性、勝負駆けは今回。産 [続きを読む]
  • ここで戸崎か・・
  • スタート後の皐月賞、前に行く三頭が飛ばし後続引き離す。離れた四番手に勝ち馬のエポカドーロ、直後の五番手に二着のサンリヴァル。向正から嫌な予感、ステルヴィオはあまりに後ろ過ぎ、早めに上がりも出来ない。当然、届くはずもなく4着が精一杯、観戦料程度の参戦に留め被害はごく僅か。研鑽中、サンリヴァルの二着付け馬券も手広くも考えただけに悔いも僅か。本日の戸崎、昨日とは打って変わり連にも絡まず迎えた皐月賞。ここ [続きを読む]
  • 本日の推奨レース
  • 先ほど終わった、阪神9R千種川特別は勝負鞍一本目。何とか見極めた阪神の馬場レベル、本線一本目の的中にて安堵。馬場レベルといえば、中途半端で難解なる本日の中山競馬場。故に、本日の皐月賞は勝負鞍でなく、観戦料程度の参戦にとどめる。その皐月賞、当初研鑽通りステルヴィオの二着付け馬券にて参戦する。観戦料程度なら、相手は手広く9頭、無論ステルヴィオは二着付け。故に、相手9頭でも馬券は9点で収まる。それより、 [続きを読む]
  • アンタレスステークスの前日見解と本日の推奨レース
  • たまに、G1以外の重賞でもあるが意味不明の出走馬。明日の皐月賞、よもやのG1戦で、意味不明の出走馬。では、明日のアンタレスステークスの前日見解をお伝えします。先ず、断然人気背負う11ヵ月振りのグレイトパールの取捨が最大のキモ。何しろ、ここまでダート戦線に矛先を変えてから前走G3戦まで5連勝。万全の出来にはないと判断するが、力量最上位は疑うべくもない。勝ち切るまでは兎も角、二着は外さないと考えるのが [続きを読む]
  • 今週の狙い
  • 皐月賞、ダノンプレミアムの回避と土、日の雨予報。更に、前に行く馬が多く一転、難解なる皐月賞。では、土曜日の狙いから・・先ず、阪神の1000万下、芝1800m戦は蓬莱峡特別。少頭数で堅軸馬鎮座、妙味はないが確実に取りに行くならアノ4歳馬。前走惜敗もコンマ2秒差、今回の面子なら突き抜けるか。中山の下級条件、芝の1800m戦は山藤賞も堅軸馬鎮座。前走のデビュー戦、荒っぽい競馬乍らも勝ち切ったのは能力の違 [続きを読む]
  • 本日の推奨レース
  • 昨日の会心を思えば、勢いに乗って桜花賞と・・行きたいところを、グッと我慢が己の信条。と言う訳で、本日の桜花賞は「見」の断を下す。ここは、じっくりと馬券に関係なく観戦。その桜花賞、昨日挙げたフィニフティの次に気になる妙味馬。戸崎の手綱取る、関東馬のプリモシーンが妙味二番手。無論、フィニフティ同様、アタマなんぞではなくヒモ妙味。その戸崎、久々に本日は阪神で怒りの大爆発です。先程の、天王寺特別はキタサン [続きを読む]
  • 本日の推奨レース
  • 本日、馬場レベル研鑽に手こずり相当なる時間を要す。故に、桜花賞の前日見解は時間的余裕なく割愛します。唯、意外に穴人気で驚いてますが・・妙味一番手は、福永手綱取るフィニフティかと考えている。勿論、アタマなんぞではなくヒモ妙味ですが。本日の推奨レースは、中山の最終レース、下級条件のダート1200m戦。勝ち味に遅く、ここ三走惜敗続くライバーバードを今一度、信頼したい。中山コース向きは明らかで、今開催中に [続きを読む]
  • 今週の狙い
  • 桜花賞の枠順発表を確認して、思うは流石のJRA。不動軸鎮座と高を括っていたが、そこは主催者、一考必須の桜花賞。では、土曜日の狙いから・・先ず、中山の準メイン、準オープンの芝2200m戦は湾岸ステークス。ここは、あらゆるファクターを総動員すれば軸は自己条件に戻るアノ馬。少頭数、面子にも恵まれ前走から間隔を空けじっくり調整したのも好材料。阪神の1000万下、芝のマイル戦丹波特別は堅軸馬鎮座。少頭数で旨 [続きを読む]
  • 大阪杯は妙味一点目的中
  • 軸は、アルアインかスワーヴリチャードかで最終研鑽。最終的に、人的ファクターを重視、池江勢は予想の定石通り二、三着と読む。前日見解通り、シュヴァルグランの評価下げは正解。サトノダイヤモンドは、人馬とも美酒に酔えず。気になるミッキースワローは名手をもってしても枠に泣いたか。大阪杯は本線的中とはならずとも、妙味の一点目で的中。安めでも、本線三点、穴目二点なら若干でも儲けは捻り出せた。今週の土、日は勝負鞍 [続きを読む]