Okina60 さん プロフィール

  •  
Okina60さん: Okina60な日々
ハンドル名Okina60 さん
ブログタイトルOkina60な日々
ブログURLhttps://ameblo.jp/okina60/
サイト紹介文おきなロクマルです、和風ハンドメルアー作製記にバス釣り日記&ヤフオク出品情報などハンドメ好きは!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供366回 / 365日(平均7.0回/週) - 参加 2009/02/02 14:54

Okina60 さんのブログ記事

  • 遊んでくれたのは F沼
  • (=⌒▽⌒=)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・(=⌒▽⌒=) 遊んでくれたのは F沼 先週は獲れなかったので リベンジに出撃ここ数日 低気温が続いてるので 水温も低下し状況が好転してることを期待してましたが・・・無風 15?減水 水色はちょっと濁りで エリアによりアオコが出てるが 西エリアが良い様なので珍しく西を撃ってみた がっ まったく反応が無く 魚っ気もまったく無い静か過ぎる水面です 北岸の深め [続きを読む]
  • 金雅舞KONGAMAIウォータースルー完成
  • (=⌒▽⌒=)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・(=⌒▽⌒=) 金雅舞KONGAMAI    ウォータースルー完成 金雅舞KONGAMAIポッパー ウォータースルー80? 26g 浮き姿勢は立ち気味で 下の写真の確度で カップが水面よりちょっと上になりますロッドアクションでカップが水中に入り エラから水を吐き 独特の波動と小さなポップ音 リアペラが水面でジュワッ!ロール気味の首振りです カラーはオーロラ紙貼り イエロ [続きを読む]
  • 金雅舞KONGAMAIウォータースルーカラーリング
  • (=⌒▽⌒=)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・(=⌒▽⌒=) 金雅舞KONGAMAI  ウォータースルーカラーリング カラーリングは ロールを含むダイブ系のアクションなど トリッキーな面もあるので 煌きがある方が良いのでは?ってことで オーロラ紙貼りにしましたちょっと特異なフォルムで オーロラ紙が貼り難くて苦労しましたが 仕上がりはOK!カラーは イエロー グリーン オレンジ エラ部分はレッドラメ貼り  腹 [続きを読む]
  • 金雅舞KONGAMAIウォータースルー
  • (=⌒▽⌒=)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・(=⌒▽⌒=) 金雅舞KONGAMAI           ウォータースルー 以前 カップとエラだけ塗って 作製途中のままだった ブランクが出てきたので 全体をシェイプし直して リモデルしてみましたポッパー金雅舞KONGAMAIのウォータースルー 木管をヘッド部分に繋げて ウォータースルーのカップを作りました 超メンドクサイ・・・でした 腹面とリアの2フックを予定 テ [続きを読む]
  • スイングブレード ブレード考2
  • (=⌒▽⌒=)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・(=⌒▽⌒=) スイングブレード ブレード考2 でっ ウェイトアップの方法をいろいろ試しましたが最終的に #5コロラドの裏面に厚手の鉛を貼り付け色々な重さのブレードでテストの結果 現在のルアー形状であれば 5〜6gのブレードがベストバランスの様です 写真(右)が今回作製してみた6gタイプです鉛の部分は そのままでは傷もつきやすいし 見た目 イマイチなので  [続きを読む]
  • スイングブレード ブレード考1
  • (=⌒▽⌒=)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・(=⌒▽⌒=) スイングブレード ブレード考1 SBを投げ続けて ボディフォルム ブレードサイズ・タイプ等々 いろいろ試した結果 ブレードは巾広でウエイトがあるタイプの方が ルアーへロールを伝える力が強い様だ 大きさとウェイトの関係など細部のデーターはないが ルアーバランスも含め ブレードサイズはスイング幅の広いコロラドブレード#5が一番このルアーにあっ [続きを読む]
  • 急遽F沼
  • (=⌒▽⌒=)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・(=⌒▽⌒=) 急遽F沼 6月にお預かりした忘れ物パドル 持ち主の都合がなかなか付かず やっとお返しできる事になったので 急遽出撃! とりあえず無事パドルを渡して4時過ぎスタート 今日も岩盤シャロー直行です 最近の1ヶ月 なかなか出撃出来ずでしたが結果は悪くなかったので 期待してスタートしたが前日のゲリラで 水が濁って 水面には泡・ゴミの浮いてるところも [続きを読む]
  • リモデルダーター調整
  • (=⌒▽⌒=)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・(=⌒▽⌒=) リモデルダーター調整 さっそく実釣テストしてきました ほぼ思い通りで大きな調整は必要ない感じでしたが ほんの少しカップを大きく深く掘り直してみました カップ面はオレンジ塗装に微細ラメ貼りで仕上げてます カラーは全体にベージュっぽくて 意外と地味な感じだったので ちょっと気になってたので色変更 と言っても 細かい事はしないで 表面をシンナ [続きを読む]
  • アメブロ10年
  • (=⌒▽⌒=)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・(=⌒▽⌒=) アメブロ10年 2008年8月 ちょうど盆休に入ったタイミングで当時も釣り以外 盆休を過ごす術はなくヒマ人です そんな時 娘がなんとなく ブログでもやったら〜?って この一言に ブログのブの字も知らない年寄りが俄然興味を持ち 色々調べたり PCに強い娘に基本を教えて貰ったりしながら とりあえず 記事や写真のアップ・更新など なんとかやり方を理解 [続きを読む]
  • 台風後のF沼
  • (=⌒▽⌒=)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・(=⌒▽⌒=) 台風後のF沼 風は多少強かったが 思った程雨はなく 状況はどんなものかと 出撃! 台風通過2日後なので案の定 水位は平常水位に戻ってた 水色はアオコが溶け込んでグリーンだが エリアによって透明度の良いところもある 水温28.6℃ 無風 南岸岩盤シャローに直行してスタート しかしいつもコイなどがはしゃいでるエリアは まったく魚っ気が無く 水面 [続きを読む]
  • 小鮠舞KOHAYAMAIオビレ再調整
  • (=⌒▽⌒=)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・(=⌒▽⌒=) 小鮠舞KOHAYAMAIオビレ再調整 ヒラウチターンがメインアクションのペンシルベイト小鮠舞KOHAYAMAI テールは07?のステンレスをテール型にしたものを ヒートンでジョイントしてました これはこれで煌き感もありOKでしたが 今年のテールはナチュラル感を出してみようとシリコンでテールを作って 直付けみました 悪くない感じだったんですが これが動かない [続きを読む]
  • リペとリモデルでニュープロト3
  • (=⌒▽⌒=)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・(=⌒▽⌒=) リペとリモデルでニュープロト3 リペとリモデルでニュープロトの第3弾以前 マーブリング塗装の練習を兼ねて作製したウッドベースのダーターモデル 右側上です もうちょいオレンジっぽい色にしたかったんですが薄いオレンジで ベージュっぽくなってしまいました 腹面に複雑なマーブル模様を出したかったので柄の雰囲気はOKです ヘッドはもうちょいカップが深 [続きを読む]
  • スイングブレードダブルラトル完成
  • (=⌒▽⌒=)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・(=⌒▽⌒=) スイングブレードダブルラトル完成 まだテスト出来てませんが ピンスポ対応のターンが出来て ダブルラトルでラトル音がちょっと賑やかになった スイングブレード 70? 18gで完成 テールファットの従来モデルと比べて テールを細く ヘッドファットにしたので テールの浮力がちょっと弱いと思われますので ブレードを少し小さなサイズにしました と言っ [続きを読む]
  • スイングブレードカラーリング
  • (=⌒▽⌒=)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・(=⌒▽⌒=) スイングブレードカラーリング このルアー スイングブレードのカラーリングはマーブルカラーと決めて 作製してきたので今回もマーブリング 下地は白漆に水性アクリルニスを3回デッピングして 表面を整えてますマーブリングのベースは ルアー表面がツルツルなことが きれいに出来る最低条件ですそれでも完璧には なかなか・・・・・ 塗料は100均マニキュ [続きを読む]
  • スイングブレードダブルラトル
  • (=⌒▽⌒=)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・(=⌒▽⌒=) スイングブレードダブルラトル ターン性能をアップして ピンスポ対応を強化したいさらに もうちょっとラトル音を賑やかにしたいってことで ほぼ出来上がってるスイングブレードの改良をしてますとりあえず ラトル音を賑やかにするため 2ルームダブルラトルサウンドにしてみます前後同位置にラトルルームを設定 フロント側はカウンターウェイトも兼ねてま [続きを読む]
  • ピクピクミノー完成
  • (=⌒▽⌒=)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・(=⌒▽⌒=) ピクピクミノー完成 弱った小魚が 水面でピクピクもがいてる ヒラウチアクションとポップ音がメインアクションのピクピクミノー ピクピクピ〜クって感じのリズムで誘うのでピ〜クと言えば頂上=頂=いただきって言う事で頂舞ITADAKIMAI ガッツリ バイトを頂いちゃう! 横向きアクションのヒラウチ 側面〜腹面への明滅効果狙いでピクピク 強めのアクショ [続きを読む]
  • 久し振りにF沼
  • (=⌒▽⌒=)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・(=⌒▽⌒=) 久し振りにF沼 なかなか時間が取れず 2週間ぶりのF沼です 台風通過後もあまり状況は好転してないらしいですここ数日も好天高温が続きアオコも出て ダメだろうと思いつつも・・・水温30.5℃水位ー5?風は1〜2m 水はアオコが溶け込んでグリーン ちょっといやな感じですが とりあえずスタート 涼しい時間帯だけ短時間と決めて 4時前に浮き岩盤シャローに [続きを読む]
  • ピクピクミノーカラーリング
  • (=⌒▽⌒=)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・(=⌒▽⌒=) ピクピクミノーカラーリング ボディ側面の煌き感は このルアーの大切な要素なので オーロラシート貼りボディにしましたレモン オレンジ サックス ブルー 背面はオールブラックxラメちらし右の2本は クリアイエローを吹いてグリーン系にしてから 塗装しました ベースカラーはレモン ライトグリーン オレンジディープグリーンで チュール柄はブラック [続きを読む]
  • ピクピクミノー作製
  • (=⌒▽⌒=)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・(=⌒▽⌒=) ピクピクミノー作製 横向きのまま ピクピクヒラウチアクションで側面のオーロラシートの煌き感と 腹面のアピールカラーの明滅効果がポイント 強めのアクションだと背面全体で水を弾くポップ音で ジョボッ!グボッ!また 回収ただ巻きでは バイブレーションの様に水面で小さく震える様なアクションなど ピンスポも広いポイントもOK 多彩なアクションを見 [続きを読む]
  • ピクピクミノー最終調整
  • (=⌒▽⌒=)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・(=⌒▽⌒=) ピクピクミノー最終調整 最終的にファットプロトを加え テストしましたが結果はミノータイプが細かいアクションに幅があり使い易いとの結論になり ミノータイプの最終形を作製 最終テストしてました 最終タイプは 少しヘッド寄りに進む 背面の抵抗による ジュボッ!ゴボッ!としたポップ音がだせ小さなヒラウチアクションと合わせて 多彩な変化をみせて [続きを読む]
  • 波乱舞HARANMAI完成
  • (=⌒▽⌒=)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・(=⌒▽⌒=) 波乱舞HARANMAI完成 力強いターンと ほぼ垂直にセットした回転の良いボスペラの水切り音・波動・煌き さらに蛍光カラーのラメ貼りボディがプラスアピール 80? 23gです 背面には ちょっと不思議な模様感のチュール柄を黒で吹き アクセントにしましたA)蛍光イエロー B)蛍光グリーンC)蛍光ピンク  D)蛍光オレンジ 側面中央から無地になり ターン時 ボ [続きを読む]
  • 波乱舞HARANMAIカラーリング
  • (=⌒▽⌒=)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・(=⌒▽⌒=) 波乱舞HARANMAIカラーリング ベースは白漆 塗装膜が厚いので強度がUPします  今回カラーはすべて蛍光色x同色蛍光カラーの微細ラメ貼りです 派手カラーにラメの煌き感がプラスされ アピールバッチリです アクセントの模様はシンプルに 背面のみブラックでチュール模様を吹きました  蛍光カラーと蛍光微細ラメをメインにしたいので腹面はベースカラーを強 [続きを読む]
  • 波乱舞HARANMAI作製中
  • (=⌒▽⌒=)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・(=⌒▽⌒=) 波乱舞HARANMAI作製中 片バズペラ搭載のダブルスイッシャーで ただ巻きメインでリリースした波乱舞HARANMAI その後にリリースした歩呂々舞POROROMAIが ただ巻きのメインルアーになったので とりあえずお役御免となり 新たにボスペラWスイッシャーとしてテスト反応も良く 仕様が確定したので作製してます ボディはボスペラ用に ちょっとだけ太目に修正し [続きを読む]
  • 頼まれものアラベスク完成
  • (=⌒▽⌒=)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・(=⌒▽⌒=) 頼まれものアラベスク完成 準備が出来たので 早速タイイングです素材はフライマテリアルで言うエッグヤーンですピンクカラーがリクェストでしたが ピンクのヤーンが無かったので ホワイトをピンクにラッカー塗料で染色してみました たぶん大丈夫だと思いますがもし色抜けしたら 作り直します タイイングは ヤーンを軸に巻き留め そのままヘッドを包んで  [続きを読む]
  • 頼まれものアラベスク
  • (=⌒▽⌒=)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・(=⌒▽⌒=) 頼まれものアラベスク F沼のお友達 たいがーさんからの頼まれもの管釣りマス釣り用のエッグ風ジグヘッドですボリュウムもなくなり ちょっとくたびれてきたので作り直せたらお願いしたいとの依頼です  このルアー どうみても管釣りフライで言う所のタコフライ(左) ジグヘッドなのでアイの位置が上にあり 水中姿勢はタコフライよりも良いかも?ちょっとフ [続きを読む]