Okina60 さん プロフィール

  •  
Okina60さん: Okina60な日々
ハンドル名Okina60 さん
ブログタイトルOkina60な日々
ブログURLhttps://ameblo.jp/okina60/
サイト紹介文おきなロクマルです、和風ハンドメルアー作製記にバス釣り日記&ヤフオク出品情報などハンドメ好きは!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供365回 / 365日(平均7.0回/週) - 参加 2009/02/02 14:54

Okina60 さんのブログ記事

  • スイングブレード1stプロト作製
  • (=⌒▽⌒=)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・(=⌒▽⌒=) スイングブレード1stプロト作製 一昨年 歩呂々舞POROROMAIの継続機種開発から始まったスイングブレードノイジーミノー昨年テストを重ねて ただ巻きロングトレースとして確立してきた感はあったが 結果としては歩呂々舞POROROMAI以上にはなりそうもない そんな試行錯誤の中 スイングブレードに焦点を合せてみようと とりあえずプロト ターン得意でスローな [続きを読む]
  • 波乱舞HARANMAI完成
  • (=⌒▽⌒=)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・(=⌒▽⌒=) 波乱舞HARANMAI完成 波乱舞HARANMAIボスペラ仕様ダブルスイッシャー予定通り 80? 22gで完成 プロトからの変更点は ボスペラの重さを考慮してボディ全体をちょい太くして浮力を持たせ ペラの水面抵抗をUPさせました アクションに大きな変化はない設定です フックは腹面1フック テール部にヒートンで1フック40?のヒネリペラをちょっと立たせて 50?弱 [続きを読む]
  • 波乱舞HARANMAI作製&お知らせ
  • (=⌒▽⌒=)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・(=⌒▽⌒=) 波乱舞HARANMAI作製&お知らせ 先日 大ナマズが持ってった 波乱舞HARANMAI仕様面に大きな変更もないので 気になってた部分を微調整して 最終モデルを作製しました ボスペラ仕様にしたので 僅かですが浮力が不足だと感じてたので ちょいファットに調整してます カラーリングは 総シルバーラメ貼りで 背面はブラックを ちょっと巾広に吹いてますターンの [続きを読む]
  • ダイビングフロッグType1固定フックモデル完成
  • (=⌒▽⌒=)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・(=⌒▽⌒=) ダイビングフロッグType1         固定フックモデル完成 レッグがコンパクトになって 小さく見えますもう少し長くないと カエルキックにならないかも実釣テスト次第で要検討かも? サイズ的にも見た目良い感じに仕上がってますレッグの形は もっとシンプルにしてもいいかも? フックガードは ちょい見にくいですが ワイヤーガードにしました こ [続きを読む]
  • (続)なんて日だ!F沼&お知らせ
  • (=⌒▽⌒=)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・(=⌒▽⌒=) (続)なんて日だ!F沼&お知らせ 雨後 1日経過して 多少は水も落ち着いたんじゃ?ってことで 出撃晴れ予報が 曇りで ちょい寒い早朝 雨のせいで水位10?増 水温は4℃以上低下してスタート地点22.3℃ちょっと不安なスタート でっ 南岸はド茶濁りで 水温も23.3℃と低くNBで終わり東詰へ このエリアきれいな水だが水温は変らず低い メインポイントを丁 [続きを読む]
  • ダイビングフロッグカラーリング
  • (=⌒▽⌒=)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・(=⌒▽⌒=) ダイビングフロッグカラーリング 背面は蛍光グリーンで 左右対称チュール模様をブラックで吹きました タイガーモドキカラー? 側面はちょっと薄めの蛍光グリーン ブラックの模様が結構目立って良い感じです 腹面はホワイトで 口元だけちょいレッド (=⌒▽⌒=)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・(=⌒▽⌒=)トップウォーターブログランキング参加 [続きを読む]
  • ダイビングフロッグType1リップ&フックガード
  • (=⌒▽⌒=)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・(=⌒▽⌒=) ダイビングフロッグType1−1         リップ&フックガード ダイビング性能は  シャロー型もディープ型も基本OKでしたが 2タイプいるのか? ってことで 1本 中間タイプを作ってみようと 下の溝のある部分に ヒートンアイが出ますこれと ディープ型とで テストしてみます出来れば中間型のみで進行したいと思ってます ガード素材は輪ゴムがNGな [続きを読む]
  • ダイビングフロッグウィードレスレッグ
  • (=⌒▽⌒=)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・(=⌒▽⌒=) ダイビングフロッグウィードレスレッグ ついでに レッグの形状も変えてみます今までの角型は 大きくてボックスの中でルアーに絡んだり フックに引っかったりするので 容器の淵の部分を使用して こんな形状で ちょいコンパクトにしてみるレッグだけでテストしてみたけど アクション的にはちょっとおとなしくなるけど 問題なさそうな感じ! (=⌒▽⌒=)・ [続きを読む]
  • 6B/NF F沼
  • (=⌒▽⌒=)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・(=⌒▽⌒=) 6B/NF F沼 雨上がりのF沼 ちょい増水で水温は26.5℃に上昇水面は無風で静かな早朝  スタート直後の水路出口 歩呂々POROROMAIのただ巻きに ガボッ! ナイスバイトだけどルアーの横に出た様な感じで ルアーに触らず・・・ でっ 南岸シャローに直行 岸際を丁寧にゆっくり撃って10分程 べジテーション前に投げたスイングブレードプロトに ジュボッ!ナイ [続きを読む]
  • ダイビングフロッグType1固定フックモデル作製
  • (=⌒▽⌒=)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・(=⌒▽⌒=) ダイビングフロッグType1         固定フックモデル作製 2本を投げてみて ウィードレス性能にはまったく問題なかったけど 輪ゴムガードは やはり フックポイントで穴のあいた所が引っかかって ガードが強すぎてどうやらNGな感じでした・・・・・それとウィードレスはぶち込み使用がメインなので大きいフックのふところに 小枝や葉っぱが掛かりち [続きを読む]
  • ダイビングフロッグシングルフック
  • (=⌒▽⌒=)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・(=⌒▽⌒=) ダイビングフロッグシングルフック ウィードレスに加工したシングルフックブラシガードはウィードレス性能もフッキング性能も問題ない仕上がりになってる様だ しかし 輪ゴムガードはウィードレス性能はバッチリ何の問題もないが ガードの輪ゴムがフックポイントに刺さって 外れるはずのゴムが外れない 外れないとフックアップ出来ないので 結果NGですさら [続きを読む]
  • 小雨のF沼
  • (=⌒▽⌒=)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・(=⌒▽⌒=) 小雨のF沼 予報では昼から雨 でも自宅を出る時からポツポツ小雨状態で現着 準備してたら止んだ でも一応雨具を積んでスタート・・・直後に小雨の本降り模様なんか予報があてにならない 不安定な天気かも雨具の上だけ着て 東エリア南岸シャローに向う 水位は平水位 無風 水温25.4℃先週から+2℃オバハンを含め 岸辺の変化がある所だけに絞り撃ち進み直 [続きを読む]
  • ダイビングフロッグType2ウィードレスフックType2移植
  • (=⌒▽⌒=)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・(=⌒▽⌒=) ダイビングフロッグType2    ウィードレスフックType2移植 ウィードレスフックType2 ブラシガードタイプこれは DDタイプのフロッグに移植してみる 腹面2フックなので 2本共フックポイントは前向き さて 上手くなじんでくれるのか?2本を投げて どんな感じか テストテスト・・・・・ (=⌒▽⌒=)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・(=⌒▽⌒ [続きを読む]
  • ウィードレスフックType2作製
  • (=⌒▽⌒=)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・(=⌒▽⌒=) ウィードレスフックType2作製 もう一つ 従来仕様のブラシガードを 同じサイズで作製して 使用感をチェックしてみる やっぱりワームフックを加工して 同じサイズのノーマル形状のフックを作製いつもの様に 百均のほうきを加工して ブラシガードに利用 折り曲げた部分もスレッドを巻いて 瞬接で固めこんな感じになりました これは過去にも実績があるので  [続きを読む]
  • ダイビングフロッグType1ウィードレスフックType1移植
  • (=⌒▽⌒=)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・(=⌒▽⌒=) ダイビングフロッグType1     ウィードレスフックType1移植 さっそく ダイビングフロッグプロトに移植してみる こんな感じで フックポイントはフロントは前向きにリアフックは後ろ向きにセットしてみる さて 使えるのか?とりあえず投げて様子見です (=⌒▽⌒=)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・(=⌒▽⌒=)トップウォーターブログランキン [続きを読む]
  • 1年ぶりのSGR
  • (=⌒▽⌒=)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・(=⌒▽⌒=) 1年ぶりのSGR 前回 F沼で結果が出なかったので ちょっと気分を変えて 1年振りにSGRに出撃してきました 現在 減水中との情報もあり ちょっと不安でしたがとりあえず今後のことも考え出撃してみましたが なんと 予想以上の大減水! たぶん過去に記憶の無い減水 40〜50?減ってる感じです スタートして北岸を撃って行く 岸辺の水深が解らないので 岸 [続きを読む]
  • ウィードレスフックType1作製
  • (=⌒▽⌒=)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・(=⌒▽⌒=) ウィードレスフックType1作製 過去にもウィードレスフックを色々作製してますが今回は KENをまねて 輪ゴム仕様のウィードレスフックに挑戦してみます 専用フックが手に入るわけもなく ワームフックを加工して 試行錯誤 とりあえず 見よう見まねでこんなフックに でっ こんなフックになりましたが・・・ 輪ゴムはこんな感じにセットしてみた日本製のフック [続きを読む]
  • 小鮠舞KOHAYAMAIオビレも
  • (=⌒▽⌒=)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・(=⌒▽⌒=) 小鮠舞KOHAYAMAIオビレも ターン&ただ巻きゆったりS字系のペンシルベイト小鮠舞KOHAYAMAI 薄いステンレスの尾びれをヒートン留めしてましたが ジョイントペンシルやミノータイプに使用して良い感じのシリコン素材でテールに直接取り付けるタイプに変更してみた 素材はシリコン製のおかず入れ 写真の波板状になった壁の部分から 尾鰭型に切り出しました 取 [続きを読む]
  • 切波舞SEPPAMAIリップ調整完了
  • (=⌒▽⌒=)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・(=⌒▽⌒=) 切波舞SEPPAMAIリップ調整完了 チョッパーブレードをシリコン素材の直付けテールに変更したところ テールに引っ張られる抵抗が減って泳ぎが柔らかくなりましたが 代りに潜り難くなったようなので リップを変えて調整してみました リップを変えたことで どんな変化が出るか?新しいアクションを模索していきます リップはちょっと大きめにしましたが 取り付 [続きを読む]
  • 切波舞SEPPAMAIリップ調整
  • (=⌒▽⌒=)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・(=⌒▽⌒=) 切波舞SEPPAMAIリップ調整 切波舞SEPPAMAIのリップを ちょっと大きくしてフラットな面の物に変更 アクションを大きくするテストをしてみます 素材はブレードをフラットにし加工しました 従来のリップが 右側の小さい物 新リップが左の大き目なフラットリップですローリングがちょっと弱くなって 水の抵抗が抜け易くなり アクションが変わってくると思い [続きを読む]
  • あまったテールで
  • (=⌒▽⌒=)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・(=⌒▽⌒=) あまったテールで カラーテールに替えて 残ったテール 捨てるのももったいないので こんな形にしたら?ってことで ダブルテール型にしてみた ビスに直接スレッドで巻き留め固定して完成 蛇舞JYAMAIのプロトボディのテールにしました テールの絡み防止の為 ボディ中央にトリプル1フックにしてみました ダブルテールがどんな動きになるのかテストですシン [続きを読む]
  • ピロピロミノー調整
  • (=⌒▽⌒=)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・(=⌒▽⌒=) ピロピロミノー調整 ちょっとリップが小さくて 泳ぎが小さくまとまり過ぎだったので リップを大きくします アイの位置も調整し ゆったり泳いでラトル音の響きを引き出す泳ぎに調整しました さらに ピロピロテールに使える シリコンシートのカラー素材が手に入ったので 早速現在使用中のプロトを含め テールをカラー化してみましたアピール力がUPして バ [続きを読む]
  • NFのF沼
  • (=⌒▽⌒=)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・(=⌒▽⌒=) NFのF沼 今週はなんとか結果を出してたんですが 今日はなんとも・・・NFでした 水温が上がってると思ったのですが 23.4℃と思いのほか上がってない 前日までの高温が嘘のように エリアによっては低下してる たぶん前日の強風の影響なんだろう?水色も良くないエリアがあり 落ち着かない感じの沼でした 朝一は沈める釣りも不調の様でしたが 陽が出て風が [続きを読む]
  • ピロピロミノー2nd完成
  • (=⌒▽⌒=)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・(=⌒▽⌒=) ピロピロミノー2nd完成 浮力を持たせるために ボディをやや太めにしテールが沈まない様に 特にテール部分は太目でピロピロテールが水面で暴れてくれる様に設定 ボディの煌きも このカラーのポイントなのでローリングを強く出せる様に テストしながらリップの調整をしていきます ピロピロテールは下向きにセットしてみました 上向きとの違いをチェックで [続きを読む]
  • ピロピロミノー2ndカラーリング
  • (=⌒▽⌒=)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・(=⌒▽⌒=) ピロピロミノー2ndカラーリング ちょっと煌き感が欲しいので 久し振りにオーロラ紙オレンジカラー貼りベースです ショルダーにちょい濃い目にクリアグリーンを吹き体側模様はチュール柄をブラックで吹きました 背面はブラックを吹きました 光の加減でショルダー部分がブルーに見えてます 腹面はシルバーです良い感じのカラーが吹けました (=⌒▽⌒=)・・・ [続きを読む]