lospa さん プロフィール

  •  
lospaさん: 日々変わる様々な思い
ハンドル名lospa さん
ブログタイトル日々変わる様々な思い
ブログURLhttp://hibikawaru.hatenablog.com/
サイト紹介文アニメ、ゲームをメインに自分の感想などを書いています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供66回 / 365日(平均1.3回/週) - 参加 2009/02/03 17:30

lospa さんのブログ記事

  • あいりすミスティリア! 事前登録ガチャ
  • 【事前登録開始】本日より事前登録を開始いたしました。事前登録ガチャもご用意しており、回転数に応じての報酬アイテムはもちろん、抽選で当たるオリジナルグッズもご用意しております。詳しくは事前登録サイトよりご確認ください。https://t.co/TbkC7XOJZg #あいミス— 【DMM】あいりすミスティリア!_運営 (@imys_staff) 2018年7月18日始まりました。全員がガチャをした総回転数で報酬が上乗せされていく方式らしいです [続きを読む]
  • マギアレコード ガチャ結果
  • ゲーム開始後に☆4魔法少女が選べる内容になったのと共に、既存プレイヤーへの救済処置(?)である「選べる☆4魔法少女確定ガチャ」ではマミさんを選択。リリース当初「マギア放ったら防御力ダウンとかwww」って思ってごめんなさい。拘束強いです。未だ木属性の☆4スタートの魔法少女持ってなかったですし、アリナ先輩と迷ったんですけどね。火力より利便性重視で。個人的には別に選べるのではなく、ランダムでも良かった気がし [続きを読む]
  • Summer Pockets 空門蒼ルート
  • 3周目、個人的に本命の蒼ルート終了。表情豊かですし、何よりキャラデザ和泉つばす先生だったのが本作を買う決定打でしたし。公式ページキャラ紹介の後ろから攻略していますが、それも折り返し地点。あぁ、これネタバレしないと書けんやつ・・・。ネタバレ無しで言えることといえば、「別にフラグ全部回収しないでいいからとりあえずこのルートはここで終わっとけ!」って2,3回思えるほどの展開だったということくらいでしょうか。 [続きを読む]
  • Summer Pockets 久島鴎ルート
  • スーツケースを転がしながら島を練り歩く鴎ルート終了。10年前に島に来たことがあり、そこで出来た友達と冒険をし、その思い出を宝箱にしまったらしいが・・・・?宝箱に入っていた島のどこかにある海賊船の場所が描かれている地図を頼りに羽依里と鴎が島を散策する展開まではまぁありきたりというか、日常パートの延長線上な雰囲気。しかし、そこで羽依里が海賊船を探したことが無いはずなのに脳内でフラッシュバックする理由や羽 [続きを読む]
  • Summer Pockets 紬 ヴェンダースルート
  • 1周目は自分探し・やりたいこと探しをしている素直な可愛い系ヒロインの紬ルートから。基本変な鳴き声発するキャラって苦手な部類に入ってくるんですが、Key作品だからかあっさり受け入れられる不思議!テキストに関しては飽きずに進められる雰囲気。日常パートどんな展開でも文章ダラダラと続けられるとダレることがあるんですが、本作はそんなこと無さそう。序盤平和な島で過ごす夏休み描写が主であっても楽しくプレイ出来ました [続きを読む]
  • 購入物
  • 今月の購入エロゲ(1本はギャルゲだけども)。Keyの『Summer Pockets』、ensembleの『恋はそっと咲く花のように』、PULLTOPの『見上げてごらん、夜空の星を Interstellar Focus』の3本。新作3本買うのは久しぶりな気がします。思えばKey作品に関しては今までフルコンプしたことがないのでは?という不安が。今までの作品プレイ時間的にはテキストゲーの中でも長いイメージがありますが、まぁ自分も好きなヒロインだけプレイして次! [続きを読む]
  • sprite活動休止
  • sprite活動休止についてhttps://t.co/ypnOLvpN2Y— 有坂真白@あおかな公式 (@sprite_fairys) 2018年6月26日個人的には処女作の『恋と選挙とチョコレート』と『蒼の彼方のフォーリズム』でお世話になったブランド。「毎年15%と言われている業界縮小、資金調達環境の悪化等、現在置かれている事業環境を総合的に検討いたしました結果」ということで、EXTRA2とZWEIについては"制作休止"とは書いてあるものの、実質中止と言っても [続きを読む]
  • かりぐらし恋愛 まとめ感想
  • フルコンプ。発売日には買わなかったものの、全員幼なじみヒロインということで気にしてはいた作品。ASa Project作品としては『ひとつ飛ばし恋愛』ぶり。中でも玉森桜好きだったので、これを機に再インストールしてプレイしてしまった(ぁ主人公である拓真がとある事情で幼なじみヒロイン4人の家を転々と居候生活していくお話。シリアス展開皆無のギャグ多めとアサプロらしい作品でした。何より拓真が環境適応能力が高く、恋愛絡み [続きを読む]
  • マギアレコード プレイ日記その1
  • 定期的に記録しておいた方がいいかなと最近思い始めました。まぁガチャ結果は書いてるのでどの時期にどういう状況にあったかは大体予想が付きますが、より詳しく。とは言っても、大正義まどかを獲得した自分としては今後「もう無課金でもいいのでは?」と思えてしまう。そのくらいまどかがいるとチャレクエやっても安定します。流石主人公。先日のミラーズランキングではA2にランクダウン。負けたのは2,3回と少なかったものの、毎 [続きを読む]
  • マギアレコード ガチャ結果
  • 光属性ピックアップっ!!1%の☆4魔法少女の振り分けはまどか0.5%、こころ0.5%!!つまり☆4の50%がまどか!!思えばリリース当初あんな事、こんな事、そんな事、1つのピックアップ期間で課金したのはこの時くらい。ピックアップのまどかをすり抜けてのレナ3連続も今や良い思い出。レナ強いですしね。上記にあるように、石4143個(ガチャ165回分)、10連チケ2枚、単発チケ96枚の合計281回出来る状態。今回のガチャの決め事としては1 [続きを読む]
  • かりぐらし恋愛 世計絢花ルート
  • どやぁ。『かりぐらし恋愛』1周目、年下幼なじみヒロインの絢花ルート終了。拓真を兄と慕い(「お兄ちゃん」と呼ばせているのは拓真だが)、年下ならではの可愛さを持つ絢花。王道可愛い。その可愛さと引き換えに作中の地雷家族を受け持つハイリスクハイリターンヒロイン。個人的にはギャグとして処理出来たのでストレスフリーだったんですが、ヤンデレかつシスコンの妹様・丸に関しては人を選びそう。母親は後半拓真を受け入れて [続きを読む]
  • 購入物
  • ufotable web shopで予約購入。去年年末に放送されたFate特番でも少し紹介された戦闘のメイキング映像の完全版が特典となっていたので。第2章は今年上映予定とのことですが、1章と同じ10月頃になるんだろうか・・・。楽しみではあるけど、原作出てから映像化されるまで大分経ちましたし余裕で待てます。 [続きを読む]
  • 9-nine-そらいろそらうたそらのおと
  • 『9-nine-』の2作品目、主人公・新海翔の実妹である新海天がヒロインの『そらいろそらうたそらのおと』終了。前作は世界観の説明とかで大分尺を取られていたのと、無理矢理解決した感が否めなかったからか、印象としては微妙な思い出。それと比べれば今作は大分面白かったです。天のウザ可愛さよ。というのも、テキストは勿論、沢澤砂羽の演技(毎回沢澤砂羽出れば褒めてる気がするけど気のせい)。喜怒哀楽のメリハリと天のキャラも [続きを読む]
  • 縁りて此の葉は紅に まとめ感想
  • 発売したのが1/26ですぐプレイし始めたはずなのに、3ヶ月経ってようやくのフルコンプ。後先考えないパケ買いだったので、モチベーションが最後まで続くか心配ではあったんですが無事に終了。ルート順としては小乃葉さん→すずな→もみじ→和羽→小乃葉さん(2周目)という感じ。まぁ、何といいますか、兎にも角にも小乃葉さんが可愛い。去年の年上ロリ部門で言えば『お家に帰るまでがましまろです』の汐だったんですが、今年は小乃葉 [続きを読む]
  • 絵師100人展とかあおかな展とか
  • 撮り方統一できないとかアホかな?いや、自分が実際にプレイしたゲームの線画とか原画観る機会って中々無いんで内心高揚してたんじゃないかと。これ観たことでまたあおかなやりたくなりました。特に明日香ルート。告白シーンとしては明日香が1番印象深いですし。どちらのイベントも何も購入せず。絵師100人展ではアクリルプレートとか複製画が魅力的ではありましたが、買うまでには至らず。個人的にその絵・キャラを観て色んな出来 [続きを読む]
  • マギレコ ガチャ結果
  • 先日までやっていた杏子ピックアップにて。杏子2凸でもう1枚引けば完凸。しかし、完凸してしまえば次に出た杏子は無意味!しかし、完凸強い!というスパイラルに苛まれてましたが、友人宅で「交互に単発引こう」という誘いに乗ってくれたので実行。自分のガチャは勿論楽しいが、人のガチャを見るのも楽しい。結果、27回目で登場。麻友の時もそうだったけど、天井なんていらなかったんや!しかし、演出が青白く光る花→火属性→いろ [続きを読む]
  • RIDDLE JOKER まとめ感想
  • やっとこさフルコンプ。ストーリー自体は先週終わらせてましたが、モンハンワールドがね・・・金冠集めとかしてたんですよ・・・。「面白い?」と聞かれたら「可愛い!」と返したくなるゆずソフト作品。その例に今回も漏れない作品でした。まぁそれでいいんじゃないでしょうか。こちらもそれを求めてますし。『サノバウィッチ』に関しては綾地寧々のTRUEルートが特殊だっただけでしょう。最近売ったこと後悔してます。買い直そうか [続きを読む]
  • 購入物
  • ゆずソフト最新作『RIDDLE JOKER』とFate/complete material購入。ゆずソフトは店舗特典無くても相変わらず特典豊富。何だかんだでゆずソフトプレイ作品もこれで7作目。実家にいた頃はエロゲ置ける場所が限られていたので手持ちはそんなに残ってませんが、買い直そうかなぁと最近思っていたり。そろそろ主題歌集とかCDで出してくれてもいいんですよ?Fate/complete materialは物を受け取った瞬間「重っ!」と思える重量感。まだパ [続きを読む]
  • 働くオトナの恋愛事情2 まとめ感想
  • 中国出張を間に挟みながらのプレイでしたがフルコンプ。前作中々好きだったので、続編購入。『働くオタクの恋愛事情』は買いませんでした。何というか、続編ヒロインの最大の障害って前作ヒロインなんだな・・・って改めて思いました。オトナを題材にしているとはいえ、その魅力としては前作ヒロインの方が貫禄ありますし。前作はキャラ分けしっかりしていたイメージですが、今作はそこまで個性が出ている感じがしないのは目の形の [続きを読む]
  • マギレコ ガチャ結果
  • 相変わらずガチャ更新されたらスクショで所持してる石とチケット記録するのを忘れるヤツ。ということで、金曜日から始まったガチャを回しました。石・チケット合わせて230連くらい出来る状態だったので、「最悪天井行っても2人は☆4取れるっ」って思ってましたが、130連くらいで3枚出るという大健闘っぷり。これが愛よ(結果論)。まぁ3つの内2つは後輩が引いてくれたので自分で取った感はあまり無かったんですが。「天井なんていら [続きを読む]
  • 中国出張
  • 仕事の関係で3/5〜3/16まで中国に行っておりました。個人的に海外は9年くらい前に社員旅行でグアムだかサイパンだか行ったぶり。しかも、「帰りは1人で帰って来い」ってのはもうね・・・。この歳になって初めてだったので不安で不安で。まぁ終わってみれば「こんなもんか」と。要は慣れ。ホテルは常熟。上海空港から車で2時間くらい。街並みは綺麗で少し歩いて行ける繁華街も日本とそこまで変わらない印象。会社の中国人に中華料理 [続きを読む]
  • 購入物
  • 2月エロゲ第2波。『働くオトナの恋愛事情2』と『カスタムオーダーメイド3D2』。『縁りて此の葉は紅に』プレイ途中ですが、『働くオトナの恋愛事情2』にシフトします。モンハンと並行プレイ、再来週から2週間程空白の期間が出来てしまうことを考えると終わりはいつになるのやら。『カスタムオーダーメイド3D2』は始めるとしても来月の中旬以降かなぁ。キャラメイクだけでも時間泥棒ですし、腰を据えてじっくりプレイしたいです。 [続きを読む]
  • 購入物
  • こちらの事情で受け取りが少し遅れた『WHITE ALBUM2 EXTENDED EDITION』。げっちゅ屋で予約購入なのでアクリルパネル付き。先月だったか今月だったか、PS3版にしか収録されていない「不倶戴天の君へ」も収録されている完全版。PS3版をプレイした自分としてはあのストーリーあってのWA2という感じがしますし嬉しい。それに今では中々手に入れるのには覚悟がいる(主に金銭的な意味で)ミニアフターストーリーも収録。ヤフオクで買うこ [続きを読む]
  • キミのとなりで恋してる!〜The Respective Happiness〜
  • フルコンプ。安心・安定のファンディスク、アフターストーリーでした。完全に本編の延長線上的ストーリーだった為、各ヒロインのルート印象も変わらず。なぎさで王道して、莉奈でレイプ目して、涼香で早漏してる印象(ぇなぎさルートで秋人となぎさの2人が疎遠な時期に相手のプレゼントを毎年渡せないのに用意していたって内容とても好きです。どのルートでもヒロインと秋人の関係上手く描かれていますがなぎさに関しては年季が違い [続きを読む]
  • 購入物
  • Lump of Sugarの最新作『縁りて此の葉は紅に』とオーガストの冬コミセット、トラベリング・オーガスト2017のBD、古杜音のスマホスタンド、『MONSTER HUNTER WORLD』を購入&届きました。モンハンは今回あまりモチベーション高くなかったんですが、プレイすればのめり込むという。その分エロゲを積みに積みまくるわけですが・・・。今月『縁りて此の葉は紅に』、来月『WHITE ALBUM2 EXTENDED EDITION』、『カスタムオーダーメイド3D2 [続きを読む]