ueda さん プロフィール

  •  
uedaさん: MIDNIGHT EXPRESS
ハンドル名ueda さん
ブログタイトルMIDNIGHT EXPRESS
ブログURLhttp://pma.naturum.ne.jp/
サイト紹介文琵琶湖のブラックバス、ベイトリールで挑む管理釣り場とリールいじりについて書いています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供78回 / 365日(平均1.5回/週) - 参加 2009/02/04 11:14

ueda さんのブログ記事

  • 僕が新品のロッドを買ったらやること
  • 久しぶりに新品のロッドを購入しました。購入したのは管釣り用のパックロッド。ダイワ イプリミ 60XUL-4です。プレッソのセカンドラインという位置付け通り、イプリミの雰囲気はプレッソにソックリです。ガイドはステンレスフレームながら超ハイフレーム型のチョーク用Kガイドが搭載されています。リングはもちろんSiCです。ロッドを買った際に僕が実施している確認事項と予防メンテナンス方法をまとめました。不具合がないかの確 [続きを読む]
  • 管釣り忘年会(すそのFP+御殿場ナイト)
  • 初夏の湖上でランチ会や9月のベイト難民キャンプで遊んでもらっている皆さんと忘年会を開催しました。場所は静岡県のすそのフィッシングパーク。僕が一番好きな管釣りです。ご一緒いただいたのは僕以外に4名。「ベイトでいこう」のyouさん「道具番長」の番長さん「ベイトキャスティングフェチ」のEight_worksさん「ゼネコンGO」のひで四季亭メンバーのゴッキーさん、三ツ木左衛門さん、くろぼうさん、Pちゃんとちんねんさんは既に [続きを読む]
  • カシオ データバンク DBC-610 電池交換
  • お気に入りの腕時計のひとつがカシオ データバンク DBC-610です。10年ほど前にドラマ「時効警察」でオダギリジョーがはめていたことからオダギリジョーモデルと言われたりもします。このレトロフューチャー感がいいんですよねーそんなデータバンクですが、ローバッテリー表示「BATT」が出たので電池交換をしました。電池はCR1616です。また電池交換した後にショートさせる必要があるので、それ用に精密作業用のピンセットを買って [続きを読む]
  • ティップが折れたロッドを自分で補修
  • 10年ほど愛用しているPROX(プロックス)のマイクロショット MS60UFEF。関連記事:PROX マイクロショット MS60UFEF元はメバル用のパックロッドなのですが、特徴というかツッコミどころの多いロッドです。・仕舞寸法36cmの8ピースのテレスコピック・プラス7cmのエクステンショングリップ・ティップ径0.65mmの極細のソリッドティップ・エクストラファストテーパー上記の特徴を生かしてブラックバスのセコ釣りや管釣りの掛ける釣りに使 [続きを読む]
  • 個人売買でクルマを買いかえ
  • 突然ですがクルマを買いかえることにしました。今のクルマは今年の3月に車検を通したばかり。少なくともあと1年は乗り続けるつもりでしたが、たまたま僕と同じディーラーで新車を契約した同僚から「下取り車を買わないか?」と話をもらったので、思い切って乗り換えることに。乗り換えるのは今と同じ車種…ですが、エンジンとボディ形状が異なります。*僕はクルマも大好きなので、本当は車種についても色々と語りたいのですが、クル [続きを読む]
  • ダイワの供回り式ハンドルのカスタマイズ(非供回り化)
  • 皆さんはスピニングリールの入門モデルと高級モデルをどこで線引きしますか?僕はハンドルキャップが供回りするかどうかで線引きしています。15 フリームスや16 EM MSのように見た目や機能(マグシールド搭載)が高級機と近くても、ハンドルキャップがクルクル回ると興ざめというか、そのリールに愛着を持つことが難しくなってしまいます。ハンドルキャップが供回りする機構は僕が釣りを始めた30年以上前からありましたが、注目され [続きを読む]
  • リーダーが30秒で組める「ダイワ 速攻8の字結び」
  • しばらく仕事が立て込んでいて休日出勤が続いていましたが、今週末は久々に釣りに行けそうです。その釣りに向けてラインを巻き替えたのですが、新しいグッズを使ったら想像以上に快適だったのでご紹介します。ダイワの速攻8の字結びです。もともとはチチワを作るためのツールですが、リーダーの結束に超絶便利です。8の字結びといわれてもピンとこない人もトリプルエイトノットと聞くと「あれか!」と思う人も多いかもしれません。 [続きを読む]
  • Tポイントをフル活用してHuerco XT510-4Cを予約
  • Huerco(フエルコ)の新しいパックロッド XT510-4Cを予約しました。HuercoのロッドはXT711-5Sに続いて2本目です。(ベイトモデルは初めてです)関連記事:Huerco XT711-5S インプレ −室内編8月の上州屋渋谷東口店のイベントでプロトモデルを触らせてもらったのですが、その時の印象がものスゴくよかったんです。関連記事:上州屋のHuercoイベントに行ってきました最終的なテーパーの調整がクリアでき、次期モデルもほぼ完成した。 pic [続きを読む]
  • ダーククロームのハンドルロックナットが見つからない
  • 先日購入したタトゥーラ SV TWをカスタマイズし始めています。関連記事:ダイワ 17 タトゥーラ SV TW(US TATULA) インプレ −室内編まずはハンドルとハンドルノブをスティーズ SV TWのものに交換したのですが、そうするとハンドルロックナットの色が気になり出しました。タトゥーラ SV TWのハンドルロックナットはシルバー。スティーズ SV TWのハンドルロックナットはブラック。単純にスティーズのハンドルに合わせるのならブラッ [続きを読む]
  • 16 イプリミ1003 ベアリング追加[6BB→10BB]
  • 先日購入したダイワの16 イプリミ 1003を早速カスタマイズ(改造)しました。関連記事:管釣り専用リールを購入まずは定番のベアリング追加から。イプリミにはラインローラー部、スプール内部とハンドルノブ(2個)に合計4個のボールベアリングが追加可能です。これにより6BBから10BBとなり、スペック厨の僕の心も満たされます(^_-)ベアリング追加はヘッジホッグスタジオなどの機種ごとの専用キットを使えば楽なのですが、それを使わず [続きを読む]
  • 管釣り専用リールを購入
  • 先日のFISH ON!王禅寺釣行で初めて奥さんと一緒に釣りをしました。関連記事:奥さんが釣りデビューその後の釣りに対する印象が予想以上にポジティブだったので、思い切ってタックルを1セット購入しました。購入したのは16 イプリミ1003です。イプリミはダイワの管釣りブランドであるプレッソのセカンドラインです。プレッソは04 シルバークリークプレッソ → 08 プレッソ → 14 プレッソ → 17 プレッソ と現行モデルが4世代目。対 [続きを読む]
  • 奥さんが釣りデビュー
  • またまたFISH ON!王禅寺へ行ってきました。なんと二週連続の釣行です。関連記事:1キャスト・1バイトを体験 17-09-30/FISH ON!王禅寺-管釣り釣行日は祝日だった先週の月曜日。土日が仕事だったのでこの日はゆっくりするつもりでした。奥さんと「ランチをどこかに食べにいこう」という話になり、思いつきで「先週行った釣り堀のレストランが思っていたよりもいい感じだったから、そこでランチしてからついでに釣りする?」と思いつ [続きを読む]
  • 1キャスト・1バイトを体験 17-09-30/FISH ON!王禅寺-管釣り
  • 先週末にBerryPark in FISH ON! 王禅寺に行ってきました。BerryPark in FISH ON! 王禅寺この日(9/30)がメインポンドのイチロー池の解禁日ということで、僕でも入れ食いを体感できるかも…と期待しての釣行です。朝イチはガチ勢の方々が多くいると容易に想像できたので、ナイターでの釣行。魚たちは朝から散々ルアーを見てきたはずですが、夜になってプレッシャーが下がったからか1キャスト・1バイトの楽しい釣りを体験できました [続きを読む]
  • まさかの総合ブログランキング1位
  • 先週末よりブログのアクセス数がスパークしています。2017/10/03ブログのアクセス数が3倍に…先週末からブログのアクセス数が急増しています。平常時はPVが1,000〜2,000の間なのですが、先週末に3,000PVを超えて、昨日はついに5,000PV(3,000UU)を記録しました。PVもUUも間違いなく過去最高です。アクセスが増えた理由が";記事がバズった";だったらうれしいのですが、残念ながら理由はコチラです。…10/05(木) 4,198 / 2,50010/04( [続きを読む]
  • ブログのアクセス数が3倍に…
  • 先週末からブログのアクセス数が急増しています。平常時はPVが1,000〜2,000の間なのですが、先週末に3,000PVを超えて、昨日はついに5,000PV(3,000UU)を記録しました。PVもUUも間違いなく過去最高です。アクセスが増えた理由が"記事がバズった"だったらうれしいのですが、残念ながら理由はコチラです。みなさんのブログの記事の下に出てくる「あなたにオススメの記事」に僕のブログの記事がいくつかピックアップされているようで、 [続きを読む]
  • Huerco XT711-5S インプレ −室内編
  • 8月の上州屋渋谷東口店のイベントで予約していたHuerco(フエルコ)のパックロッドが届きました。早速フリフリしてみたので、まずは室内編のインプレをお伝えします。関連記事:上州屋のHuercoイベントに行ってきました今回リリースされたのはXTシリーズの711-5S、511-5Sと610-4Cのスピニング×2、ベイト×1の3本。僕が購入したのは最も汎用性の高いXT711-5Sです。XTはシリーズ名でExpedition Tuned(遠征仕様)の頭文字。あとの数字は [続きを読む]
  • ダイワ 17 タトゥーラ SV TW(US TATULA) インプレ −室内編
  • ダイワの17 タトゥーラ SV TWを購入しました。買ったのは右巻きのハイギヤモデルとなる103HSです。タトゥーラはこれまでまずはアメリカで先行販売されて、その後国内市場に導入というのが流れでしたが、タトゥーラ SV TWは日米ほぼ同時にリリースされてました。為替レートや送料を考えると国内版の方が安く手に入るのですが、今回はあえて北米版を選びました。(あえての理由は後述します)そのタトゥーラ SV TWを自宅で色々と触って [続きを読む]
  • 北米版のダイワリールを購入
  • 注文していたアメリカ版のタトゥーラ SV TW(TATULA SV TW)が届きました。最初に発売されたタトゥーラよりもひと回りコンパクトで、ボディーカラーもブラックからシルバー基調に変更されています。関連記事:TATULA(タトゥーラ)カスタマイズまとめまた基本的な性能は国内版のタトゥーラ SV TWと大きな違いはありません。タトゥーラ SV TW(ダイワ 公式サイト)ただハンドル周りは国内版と北米版で仕様が異なります。ドラグ : 樹脂 [続きを読む]
  • 旅行に持っていきたいオシャレなパックロッド「Huerco(フエルコ)」
  • この2〜3年でルアーロッドのトレンドが様変わりしています。これまではロッドにより専門性を持たせる傾向がありましたが、それとは真逆の汎用的なロッドが注目されています。その汎用的なロッドをパックロッド化することで、旅行や遠征に持っていける"トラベルロッド”という新しい魅力を持たせたのがウケているんだと思います。今まで裏方に過ぎなかったパックロッドが表舞台に出てきているのは、パックロッド好きとしてうれしい [続きを読む]
  • 【追記あり】ブログをハッキングされたかもしれません
  • 30分ほど前にGoogle Consoleから下記のメールが届きました。サマリーすると「Googleサーチコンソールに登録しているサイト(このブログ)の所有者に下記のアドレスを追加したよ」という内容でした。追加されたアドレスは僕のものではありません。追加されたルートを調べたところGoogle Analytics経由で認証を取ってました。Googleのアカウント自体は二段階認証しているので、そちらが突破されることはないと思っていますが、サイトが [続きを読む]
  • 300円の激安フィッシュグリップ
  • 通勤の電車内はiPad miniで読書しています。行きは意識高く日経電子版を読んでいますが、帰りはdマガジンやKindle Unlimitedで雑誌を見ていることが多いです。関連記事:BasserとルアマガがKindle unlimitedで読み放題先日も釣り雑誌を探そうと「釣り」で検索したところ、カテゴリを電子書籍と指定するのを忘れたため大量の釣具がヒットしました。その中で最上位に表示されたのがこのフィッシュグリップ。300円というスタバのコー [続きを読む]
  • ゲリラ豪雨の直撃を受けました 17-07-02/琵琶湖-ボート
  • 7月2日(日)の琵琶湖釣行「湖上でランチ会」の釣行記です。奥琵琶湖を楽しむベイト難民キャンプからスピンアウトしたこの企画も早いものでもう5年目です。当初はボート1艇に4人乗っての釣りでしたが、昨年から"ひで"が加わったことで2艇・6名まで拡大しました。土曜日の朝イチに川崎を出発し、午前中に名古屋に到着。実家に置きっぱなしだったバスロッドやシーアンカーを積み込みます。そのあと所用を済ませて21時に名古屋を出発高 [続きを読む]
  • サンライズ出雲91号と三江線
  • 昨夜から一人旅に出ています。奥さんの夏休みがなく(カレンダー通りの勤務)、一人の時間が取りやすいこともあって、独身時代と変わらず旅に出ています。今年の旅の目的はサンライズエススプレス乗車と三江線の2つです。サンライズエススプレスは現在唯一残った定期夜行列車で、出雲市駅行きの「サンライズ出雲」と高松行きの「サンライズ瀬戸」として毎日東京から往復しています。(東京⇔岡山間は併結)JRになってから製造された列 [続きを読む]