伊月 まこと さん プロフィール

  •  
伊月 まことさん: 解離性障害・PTSD・自傷行為・ボーダー
ハンドル名伊月 まこと さん
ブログタイトル解離性障害・PTSD・自傷行為・ボーダー
ブログURLhttps://ameblo.jp/skakera/
サイト紹介文解離性障害・PTSD治療中
自由文解離性障害、PTSDと共存しています。付き合い方があるんだね。以前に比べれば自傷行為ははるかに激減しました。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供11回 / 365日(平均0.2回/週) - 参加 2009/02/05 07:37

伊月 まこと さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 熱中症
  • ちょっと忙しない生活で外食、睡眠不足が祟ったのか熱中症っぽい症状で4日ほど寝込んでました??食べること(外食や惣菜弁当はダメ)寝ること(目覚ましなしで起きられる睡眠)お風呂に入ること(湯船に浸かれる余裕)適度な掃除適度なアルコールとの付き合いもう、本当に大切な事ですね~ ~ [続きを読む]
  • 少しわかったこと
  • 相手の気分の悪さに巻き込まれる問題に悩んでる伊月ですインフルエンザとかだと、うつるから近寄らないで!って共通の情報なのだけれど、相手の都合で気分の悪い人のオーラも、インフルエンザ以上の感染力を持ってるのよね~ ~気分の悪さも感染するってことは共通の情報じゃないから対処に頭悩ましてましたあれから、、どう考えても相手の機嫌の悪さは私にはどうしようもないことなのよね、、うんうん。そう自分と会話、言い訳タイ [続きを読む]
  • 少しづつ、少しづつ
  • イライラしている人に巻き込まれることに頭を悩ましてます。ずっと前からなんだろうけど、ようやく自分が巻き込まれてることに気付けたのは成長なんだけどね~~(^-^)v自分の成長を感じつつ、さぁ、楽しく生きてくために今後はどう対処していけばいいのか?と課題は見えてきたけど、、なかなかさ、対処法は見つからず、、??過去のサバイバルで身に付いたスキルをどう活かすか、、人のイライラをキャッチしてしまうセンサーには感 [続きを読む]
  • ズレ
  • ホントは書きたくないのだけれど、赤裸々綴ってきたサバイバーレポートなので、書きます。少しづつまわりが見える余裕が出てきたのかな?色んなことに関して感じるズレがあります。自分の当たり前と他人の当たり前と世間大多数の当たり前と、、起こった現象を後から思い返すと自分の方がズレていそうと感じることは少なくありません。そしてその時は大方自分の方がズレています。後から恥ずかしくなったり、なんであんな発言をし [続きを読む]
  • 上半期ありがとう
  • 人生に失敗は付き物で、だから失敗を楽しめる余裕を身につけれたら無敵だね??とは思うものの、失敗するとやっぱり凹み??ますね??う~ ~ん、、感情持ち合わせる人間だもの、それが普通でもあるケド、、『ただショックを受けてるだけ。』『ただ、ビックリしただけ、、』なのに頭のコンピュータはすごいねぇ??(感心してる場合やない??)その失敗は『今』のことで、過去まで遡ることはないのだけれど瞬時に過去の体験と結びつ [続きを読む]
  • イノチ
  • 昨日は命について考えてました。もし自分の余命が分かったら、今と同じ暮らしをしてるだろうか?今の暮らしにそこそこ面白みは感じているけれど、もし余命があったとしたら、、私どんなことを大切にして、どんなことをしなくなるのだろう?などと思いを巡らせてみた日でした。たとえば美味しい物や好物を直ぐに食べずに最後に取って置いて、食べきる前に不慮の事故などで食べられなかったら、、訪れてみたいと憧れていた地に訪れ [続きを読む]
  • 父の日
  • 今日は父の日。今週の空いてる時に御墓参り済ませておきましたが、今日は母に電話しました。『今日は父の日だけど、父はもう居ないんで電話してみました。』と言ったら母は笑ってました。先日も書いたけど、亡くなるまで苦しんだ父の存在は、時間が経つにつれいい人に変わりつつあります。母は生きてますが、私はだんだんと母を受け入れられるように?なってきています。大切にして上げたいと思うし、何か困ってないかと心配にな [続きを読む]
  • 最近の課題
  • 攻撃的な人との関わり方を課題に感じています。どう接したらいいのかですが、、そういう攻撃的な人を見かけると、この人傷を持ってるなぁ、、と感じるし、また昔の自分を見ているようでもあり、、だけど私も生身の人間なのでムダな攻撃は受けたくないし、近寄らないことが一番なのかもしらないけど、そういう訳にいかない時だってあるしね。なんかお互いがラクになる手はないものなのかなぁ〜 [続きを読む]
  • この頃
  • 今年に入った辺りから映画『おもひでポロポロ』みたく中学生の頃のわたしがひょっこりと思い出されます。あまり思い出したくない時代だったのですが、以前のような緊張感が少なく受け止められる自分が出てきました。(少し俯瞰してみられるようになったというのかな、、)以前と違うから新しい発見があったりします。そしてたまに微笑ましく思い出せる時もあったりすると、過去はこうやって書き換えられていくのかなぁ?なんて思っ [続きを読む]
  • 近況
  • 久しぶりにアップしましたが、懐かしい人からのペタ嬉しかったです。ありがとうございました。私は生き繋ぐことを頑張ってきて良かったと思っています。もちろんより戻し、辛いことやフラバ、強迫的行動は在りますがそれも含めて自分。と切り離さずに思えるようになってきました。昔の自分の様に苦しんでる人を見かける、目につく(雰囲気で察知してしまうのかな?)そういうシチュエーションに『違う道もあるよ』とお節介にも繋げ [続きを読む]
  • 終わってなかった
  • 2008年からの闘いはもう終焉を迎えたと思ってましたが、終わってなかったみたいね。ドロドロの境地から抜け出て、何とか生活でき始めていたから、サバイバーとかPTSDとは別世界で生きている『つもり』だったのかなぁ~ ~なんやかんやでのシチュエーションで付いて回ったり、、見渡すと世にサバイバーの多いことにもビックリするこの頃。み~ ~んな闘ってるなぁ、、また問題に気付いて居な人も多いんだなぁ、、考えさせられます。 [続きを読む]
  • 次の手
  • 今年は県外に引っ越し人生謳歌に向けて動いてたのだけれど、、なかなか外傷関係者とは縁が切れず、ドロドロしていますエネルギーはドンドン枯渇していき、病的症状が顕著で追い討ちをかけられていますさらに遠くへ逃げるべきなのか、一度県内に戻るべきなのか、、新たな一手が思いつきません寄生力ってすごいなぁと感心してる場合じゃないだろうけど、感心します [続きを読む]
  • ありがとう
  • 新しい年、2017年がもうすぐ訪れようとしてますね。2017年の豊富、、私は自分にウソをつきたくない、自分を騙さず生きたいと豊富を掲げたいです。長年自分にウソをつき過ぎて、子供を護ることが出来なかった結果、子供を手放なさざるおえなかったドン底の2016年でした。ツラさは言葉に表現できない感じで、、最愛の子供を失った私は抜け殻で、、残るものは何もないように感じました。苦しいからと子供と住んでいたアパート引き払 [続きを読む]
  • 過去の記事 …