SNOW さん プロフィール

  •  
SNOWさん: 暮らしの中に和魂洋才を
ハンドル名SNOW さん
ブログタイトル暮らしの中に和魂洋才を
ブログURLhttps://ameblo.jp/wakonn/
サイト紹介文お華とお酒、お着物やお料理の話題を通じ、至福の日々をめざし、スタイリッシュな生き方を提案します。
自由文フラワーアレンジメント教室や、ワインセミナー、美味しい情報、お着物を楽しむ情報を掲載。東京の話題は
もちろん、北陸の金沢のお勧め情報もお伝えします。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供25回 / 365日(平均0.5回/週) - 参加 2009/02/05 08:57

SNOW さんのブログ記事

  • 北國新聞文化センター 「旬のチーズプラトー」講座
  • 毎月、第4週日曜日に開催している、北國新聞文化センター「旬のチーズプラトーを楽しむ講座」広坂、21世紀美術館から徒歩1分の会場「早川浩之の内科医院」の待合室で開催しています。六月のチーズは「グリュイエール」と「シャビシュー・ド・ポワトゥー」。モダンで幅のある、リムが特徴的なプレートに、ご自身でカットをしたチーズを盛り付けました。夏らしいテーブルで、華やかなチーズプラトーを、水出し緑茶と共に楽しみまし [続きを読む]
  • 水彩画で描くチーズ!
  • 水彩画家の丸山薫先生による「チーズを描く」セミナーがチーズプロフェッショナル協会にて開催されました。1時間半でチーズを描いたあとはチーズとワインで乾杯!どちらのチーズを愛でるのも楽しい!!It was so fun to draw and painting cheeses! Kaoru Maruyama a watercolor painter held wonderful draw and painting seminar at the Cheese Professional Association. #cheese #painting #drawing #cheese_professional_as [続きを読む]
  • Life has its sunshine and its rain.Its days ...
  • Life has its sunshine and its rain. Its days and its nights. Its peaks and its valleys. Oh, well. I know that it's not how we
    start, it's how we finish. Good night sleepyhead. 昨日は嬉しい一日だった。今日はかなり凹んだ辛い一
    日だった。 どうせなら笑顔でいよう。はじまりはうまく運べなくても、いつか佳き結びとなるよ
    うに。 おやすみなさい。 #lifeistough #lifeofadventure #lifeisbeautiful #lifeisajour [続きを読む]
  • ふじだなおとぎ会の思い出
  • 21世紀美術館の、柿木畠口(南口)にある藤棚。藤の花が風に揺れている様子を「藤浪(藤波)」と言うのは素敵だなと思いながら、眺めていると、懐かしい歌が頭をよぎりました。♪青葉若葉の春五月。ぷうんと匂った藤の花。ミツバチぶんぶん飛ぶ下で、今日は楽しいおとぎ会♪♪夢だ希望だ僕らの心。お日様ぴかぴかよんでいる。クルクル目玉を輝かせ今日はふじたなおとぎ会♪これは小学生の時、毎年5月に歌った「ふじだなおとぎ会の [続きを読む]
  • 「桜 、さくら 、サクラ」 のお話
  • Yuki Hayakawaさん(@yuki.hayakawa)がシェアした投稿 - 2018年Apr月6日pm9時22分PDT卯月。春の到来です。花見といえば、奈良時代は「梅」をさしました。これは遣唐使が派遣されていた頃、中国文化の影響が強かったためです。遣唐使が廃止され、日本独自の文化が花開くと、日本に古来から自生していた桜に注目が集まります。平安時代になると花見の花は「桜」に変わります。 今日のような花見は、江戸時代に定着しました。8代将 [続きを読む]
  • 第26回 金沢大学附属高等学校同窓会「同窓生と語る夕べ」にて
  • 第26回 金沢大学附属高等学校同窓会「同窓生と語る夕べ」にて、和魂洋才フードペアリング「日本酒とチーズのハーモニー」と題しお話をさせていただきました。 (写真は当日司会をしてくださった33回生吉村佳美様より頂戴しました) 〈チーズプラトー〉 共働学舎のさくら(牛乳製/日本) サントモール・ド・トゥーレーヌ ロドルフ・アフィネ(シェーブルタイプ/山羊乳/フランス) カチョ・ディ・ボスコ(羊乳製/イタリア [続きを読む]
  •  2018年1/16〜1/28「季にあひたる 和のしつらい洋のしつらい」を開催します
  • 「季にあひたる 和のしつらい 洋のしつらい」 移ろいゆく季節 めぐりくる季節季(とき)の中で鮮やかに姿を変える風景 折々の行事そのひとつひとつを丁寧にしつらい客や家族を楽しませてきた金沢職人たちの匠の技は陶磁器 漆器 水引 和菓子に生かされしつらいに「祝(ことほ)ぎ」や「春待つ心」や「涼やかさ」を演出してくれます日本を表現する「和」には「なごやかなこと」「おだやかなこと」「仲よくすること」の意味が [続きを読む]