かしょう さん プロフィール

  •  
かしょうさん: かしょうの絵と雑記
ハンドル名かしょう さん
ブログタイトルかしょうの絵と雑記
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/kashou11
サイト紹介文70歳になって始めたブログ。絵は若いころから時々描いていたが、現在、趣味のトップ。
自由文スケッチは自宅の周りはじめ、ちょっとした旅先などで気ままに描いている。かっての職場・生協関係者を中心に月1回の絵の会をもっており、最近は朝日カルチャーセンターの野外スケッチ企画にも参加。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供33回 / 365日(平均0.6回/週) - 参加 2009/02/05 12:46

かしょう さんのブログ記事

  • 上野公園ー五重塔
  • ー桜と五重塔4月はじめに恒例の虹遊会メンバーのの春の野外スケッチで上野公園に行った。今年の桜は早くてもう盛りは過ぎていたが、花見客は多く場所取りに苦労した。東照宮の入り口で旧寛永寺五重塔をスケッチしたが、中国からの観光客が遠慮なく覗いて片... [続きを読む]
  • 早稲田でスケッチ
  • 演劇博物館大隈庭園先週の土曜日、グループMの皆さんと早稲田大学でスケッチした。当日は卒業式のため、大隈講堂や大隈庭園は卒業生と父兄でにぎわっていた。まだ、女子学生の姿が珍しかったころに卒業した者にとっては華やかな光景だった。大隈庭園に... [続きを読む]
  • 雪解けの公園
  • 雪解けの公園2月の”スケッチ淡彩”の会では室内で風景の中の人物と雪景色の描き方を練習した。これはそのおりにもらった写真からのスケッチ。雪が解け始めた道路に木の姿が映っているのをどう描くか?初めての挑戦だった。 [続きを読む]
  • 松原湖近辺の秋
  • 松原湖近辺の秋松原湖にはかっての生協仲間夫妻が経営しているホテル(宮本屋)があり、これまでも何回も訪れて絵を描いている。今の時期には湖面の氷に穴をあけ、ワカサギ釣りに興じたこともある。しかし、凍てつく今、外でスケッチをする勇気はなく、この... [続きを読む]
  • 秋の深大寺
  • <秋の深大寺>今年はどこにも初詣にはいかなかったが、かなり昔のことだが深大寺に初詣に行ったことを思い出した。昨11月にかっての職場の仲間と深大寺に行ったからである。その折のスケッチには使えるものはなかったが、印象は確かだったので正月の初仕事として写真をもとに紅葉の深大寺周辺を描いた。仲間たちと飲みながら食べた深大そばはうまかったが、そんなことを思い出しながらお屠蘇のほろ酔いで描いて、気持ちよい [続きを読む]
  • 佐渡・長浜海岸
  • 佐渡・長浜海岸明けましておめでとうございます。今年もよろしく。この絵の右奥にある旧真野町吉岡が私の誕生地。この長浜海岸は子供には遠かったが、懐かし場所。前日は向いの海岸に白いビルとして描かれている八幡館というホテルに泊まり、近くの国府川... [続きを読む]
  • ”くにたち農の風景”ー秋
  • 11月のグループMのスケッチは国立の谷保天満宮周辺だった。谷保天満宮でスケッチする人もいたが、境内を抜けて畑や水田”田んぼ”などの残る”ハケの緑地”に出た。多摩川からの府中用水により古くから開発されていた田んぼが今も残り、稲穂の匂いが懐かしい... [続きを読む]
  • 東久留米の秋
  • 東久留米の秋二つこの春から東久留米市の「スケッチ淡彩」の方たちと東久留米市のあちこちをスケッチしている。東久留米には小平と同様に武蔵野の面影をのこす雑木林、黒目川、落合川などの水辺や畑と屋敷林、描きたい対象は多い。まだその一部しか... [続きを読む]
  • 新宿・モア4番街
  • モア4番街のオープンカフェ新宿東口の新宿通りから 靖国通りに向かう通りに「モア0番街」の表示が出たのは数年前。よく通る3番街は変り映えしないが4番街はオープンカフェが出て、夕刻の情緒が変わった。かってパリ観光の折モンマルトルでオープンカ... [続きを読む]
  • 鬼怒川渓谷ー鬼怒楯岩
  •  秋の鬼怒楯岩鬼怒川温泉のスケッチ合宿でのスケッチをもとに写真を参考に書き直したもの。鬼怒楯岩大つり橋からみた鬼怒楯岩。濁っていた流れの色を青くしたが、青すぎたのは失敗。これも同じ鬼怒楯岩。ホテルの3階の窓から朝食前にスケッチした。... [続きを読む]
  • 鬼怒川渓谷ー古釜の滝
  • 鬼怒川渓谷ー古釜の滝恒例の虹遊会のスケッチ合宿が10月下旬にあり、今回は鬼怒川温泉に行った。ホテルは鬼怒川渓谷に面し、名所の鬼怒楯岩がよく見えた。ホテルから鬼怒楯岩大つり橋をわたり、すこし下るとこの絵の古釜の滝がある。鬼怒川は台風の... [続きを読む]
  • 佐渡・小木の漁港
  •  <佐渡の小木漁港>10月中旬に故郷・佐渡に法事で帰省した。その折のスケッチ、手を入れる暇がなくやっとブログに載せることができた。同行した妻が小木ー直江津航路が初めてなので、小木でスケッチと旧友と会う時間をとった。この絵の前の「城山」の向こ... [続きを読む]
  • 東久留米の黒目川
  • 東久留米の黒目川小平霊園の一角にある林の湧き水を源流とする黒目川は東久留米市柳沢で水量を増し、西武池袋線を越えるとこのように豊かな流れをみせる。周辺の住民にとって格好の憩いの水辺であり、散策の場になっている。この絵は掲載が遅れたが9月初め... [続きを読む]
  • 我が家のぶどう
  • 我が家のぶどう今日、庭のぶどうを収穫。10日まえからとって食べていたが、今日は絵にしようと少し多めにとった(写真)。ぶどうは整枝、芽かき、摘芯、摘房、房つくり、袋かけと良いぶどうを作ろうと思うと大変面倒な作業がいる。そのことは知って... [続きを読む]
  • 井之頭公園
  • 井之頭公園自然文化園(動物園)中央線沿線を中心に野外スケッチをやっているグループMの皆さんと井之頭公園でスケッチ。前回に続いての井之頭公園なので今回は動物園のあるエリアへ。像の花子が亡くなってからは大きな動物がいないせいか施設も小さく、... [続きを読む]
  • 井之頭公園にて
  • 井之頭公園にて(吉祥寺駅から最も近い井之頭公園の入り口。)(井之頭公園の奥には湧き水「御茶ノ水」があるが、そこから池の中央部を望む。)この2枚をスケッチしたのは7月末。ちょっと手を入れたいなと思っているうちに1か月たった。不調だっ... [続きを読む]
  • 蓮の咲く不忍池
  • 上野ー不忍池の蓮花上野の都美術館にボストン美術館至宝展を見に行ったのは10日前。朝日新聞などで紹介されていた通りゴッホの「郵便配達人」やドガの「踊り子」はじめ見に来てよかったなと思う作品は多かった。じかし、関心が強かった風景画はシスレー... [続きを読む]
  • 京都・八坂の塔
  • 京都・八坂の塔この絵は高台寺のある高台からの写真をもとに描いた。護国神社に向かう維新の道に面して瓦屋根の家々がならび、奥に八坂の塔。左に上ると坂本龍馬の墓のある護国神社があり、右の後方に八坂神社がある。ちょうど八坂神社の祇園祭をひかえ、... [続きを読む]
  • 京都・東山の二年坂
  • 京都・東山の2年坂にて久しぶりの京都だったが、スケッチをする時間はなかった。東山の高台寺から清水寺、三十三間堂と周ったが、仏画や仏像など鑑賞したのは高台寺と三十三間堂で、あとは絵になりそうな写真撮影だった。清水寺に向かう二年坂などは修学旅行の... [続きを読む]
  • 府中・郷土の森公園
  •                    府中・郷土の森公園にて新宿御苑であじさいを描いてまもなく、府中郷土の森公園であじさいと水車のある風景を描いた。この多摩川沿いにある広い公園に行ったのは初めてだったが、この日は土曜日でもあり、家族連れを... [続きを読む]
  • 新宿御苑ー紫陽花
  • 新宿御苑ーあじさい我が小平市には市民に親しまれている”あじさい園”があり、最近はその隣にある市民農園”味菜園”に畑仕事に行くたびに鑑賞している。新宿御苑の紫陽花はそんなに種類も多くなく、広範囲に植えられているわけでもない。しかし、ヒマラヤ... [続きを読む]
  • 新宿御苑ー森の池
  • 新宿御苑ー森の池国分寺・司画廊でのグループM展に来てくださった皆様、ありがとうございました。久しぶりに新宿御苑でスケッチしました。新宿御苑は、良く行く昭和記念公園などに比べると樹木の歴史が古いこともあるが「余計な手入れをしていない」... [続きを読む]