sachie さん プロフィール

  •  
sachieさん:
ハンドル名sachie さん
ブログタイトル"Ram-Ram Room"ラムラム・ルーム
ブログURLhttp://ramramyoga.exblog.jp/
サイト紹介文関西圏で活動するヨーガセラピストです。ヨーガクラスのご案内、情報発信などしていきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供98回 / 365日(平均1.9回/週) - 参加 2009/02/05 15:14

sachie さんのブログ記事

  • 初級ダルシャナ自主研修会@福井
  • 今日は、特急サンダーバードに乗って、福井へ。ヨーガ療法士向けの自主研修会のファシリテーターとして、お伺いしました。富山や金沢からも、熱心なヨーガ療法士の方が、参加してくださいました。この研修会では、ひたすら練習を繰り返します。相手が何を体験しているのか、そして何を伝えようとしているのか。相手の関心に関心を向け、全身で聴くということはどういうことなのかを、実践を通して深めて... [続きを読む]
  • Ram-Ram's Room で初めてのヨーガクラス
  • 今日は、ラムラム・ルームで初めてのヨーガクラスを行いました。昨日はダスキンさんに床のお掃除に来ていただき、サラサラのカーペットに生まれ変わりました。ヨーガマットの色は、ラベンダーローズをチョイス。窓からの眺め。ここからの眺めが好き。とにかく、ここが大好き・・・!^^そして、改めて、ヨーガを教えることが大好きなのだということを、感じました。ヨーガを教え始めて... [続きを読む]
  • カレンダー作成秘話
  • 先日自費出版した日めくりカレンダー。今朝も、メールでご注文いただきました。こうして愛のメッセージがみなさんのお手元に届くことを、心から嬉しく思っています。ありがとうございます。さて、今日はカレンダーの作成秘話を。日めくりカレンダーにしては、文章は多めです。にもかかわらず、実際の作成期間は1週間ほどでした。元々形になるべくして、できたカレンダーなのだろうな、と思います。... [続きを読む]
  • 原理原則セミナー
  • 今日は、鍼灸瑛で、美構造?メソッドの原理原則セミナーを受講しました。指導者側の意識状態、身体の使い方ひとつで、こんなに相手の体が変わるなんて…。衝撃と感動で、目から鱗の連続でした。”治療的自我”の原理に通じるところがありますね。これから、また、普段の臨床でもしっかりアウトプットしていきたいと思います。************さてさて、来週末は上智大学で開催される... [続きを読む]
  • instagramをはじめました
  • 今さらですが、始めてみました。なかなかブログを更新する余裕がありませんが、感じること経験すること、情報発信したいことは日々あります。そんな時、写真プラス一言ふた言というinstagramのスタンスはとてもいいです。いつまでするか分かりませんが、しばらくこちらでも更新しようかな、と思っています。愛と感謝をこめて [続きを読む]
  • カレンダーができました
  • この度、日めくりカレンダーを自費出版しました。なんといったらいいでしょう。このカレンダーの内容は、いわゆる”私”がつづったのではありません。2017年7月、ある夕方のことです。突然、私のものではない“考え”のようなものが浮かびはじめました。胸の中心から頭に向かって、次々と浮かびあがってくるのです。それを、浮かんでくるままにノートに書いていくと、みるみるうちに文章になっ... [続きを読む]
  • ラムラムルームにて初のセッション
  • 9月30日に引っ越してからというもの、バッタバタの一週間でした。普段はマイペースに過ごしているので、時間が無いとか睡眠時間を削るというのはこういうことなのね…と、実感しました^^さて、セッションルームが、ついにできました。それに合わせて、HPもリニューアルしました。さて、今日はさっそく、セラピールーム開設して初のお客様が、開脚セッションを受けにいらしてくださいました... [続きを読む]
  • 新居地へ
  • 無事に引っ越しを終え、9月30日から三島郡島本町で暮らしています。まだまだ、片付いておりません。9年近く住んだ西宮を出る時は、寂しさは全く感じませんでした。しかし、引っ越した晩、暗くて静かな家の中で段ボール箱に囲まれていると、ふと西宮が恋しくなりました。そうそう、西宮に引っ越してきた晩も、そうでした。新しい場所や人の中に身を置くと、それまでの環境や周りの人達が、恋しくなる... [続きを読む]
  • 美構造メソッド開脚システムインストラクター養成講座
  • 水曜日は、来月から私もスタッフとして籍を置かせていただく鍼灸瑛にて、美構造メソッド開脚システムインストラクター養成講座を受講しました。この”美構造”という言葉、まだ聞きなれない方がほとんどと思います。最近私が一番注目している、からだの使い方についてのメソッドです。今までになんどかこのメソッドのセッションを受けているのですが、からだの使い方が変わると、本当に何もかも変わっていくのが... [続きを読む]
  • いのちを元気にする会 in京都
  • 今日は、京都市内にある東洋医学治療院すばる で開催された、「いのちを元気にする会」に参加、午後からはヨーガの実習を担当させていただきました。午前の部は「ヒーリング&施術会」として、鍼灸やタロットカード、パステルアート等様々なセラピーの体験会。パステルアートに初挑戦しました。ある、私の尊敬するお方のイメージを、表現してみました。とっても楽しかったです!これまで絵を描く時は... [続きを読む]
  • 9月26日、桂川でヨーガをします
  • お知らせです。来週9月26日(火)京都のJR桂川駅から歩いて5分程度の”東洋医学治療院すばる”にて、ヨーガをさせていただくことになりました。東洋医学治療院すばるのHPはこちら↓院長の藤原先生は、元は心理畑の方。京大でユング心理学を学ばれた後、心理士として活動される傍ら、鍼灸師の免許も取得、その他整体やマッサージ、気功、祈祷、易、食養など、とにかく本当に幅広い守備で治療に... [続きを読む]
  • 精妙な光
  • 絵にしてしまうにはあまりに粗雑でもったいない、精妙で美しい光。敢えて絵に描いてみる。こちらは、呼応する2人のブラフマランドラ(頭蓋内部)の光。瞑想時の集中状態。幾重にも重なって広がりを持つ人間関係。大体、最小単位は2人ペアのようです。夫婦とか、仕事のパートナー等、持ちつ持たれつ、お互いがお互いを必要とする関係にある2人。その2人は、S極とN... [続きを読む]
  • 土地の神様にご挨拶
  • 今日も、美しい日ですね。************先日、引っ越し先の山崎に用事があり、ついでに周辺を散策していたら、新居から徒歩数分のところに辻井米穀店というお米屋さんを発見。店内でランチもやっていて、ちょうどお昼だったのでフラッと立ち寄りました。お米屋さんの美味しい塩おむすびと、手作りの優しい味のランチ。また是非、ヨーガのレッスンにきてくださる生徒さんと一緒... [続きを読む]
  • 曼荼羅
  • 曼荼羅は、人間が精妙な光を表象に落とし込む過程で、粗雑化したものなのではないかな?というのが、最近の実感です。粗雑化というには、あまりに美しく精巧なのですけれど^ ^愛をこめて [続きを読む]
  • AUM
  • 最近、空を見上げると、それがスカスカの何もない空間ではなく、ぎゅうぎゅうに遍満している何かがあるように感じていました。そして、それを音で表すと「オーム」である、ということが分かってきました。万所に遍在している響き、音なき音、それがオーム。そういうことだったのですね。自宅の窓から田んぼや山々、広がっていく空を、ぼーっと眺めていると、世界の側の方から、お誘いをいただきます。「... [続きを読む]
  • 真理に心をひらく
  • 真理を悟りたくて、本当のことが知りたくて、幾度となく意識の奥深くに潜ろうとしてきました。そして、そのたびに突き返されるような気がしていました。何度も何度も突き返されては落胆して、の繰り返し。でも、時折垣間見る、言葉には表しがたく崇高な世界に惹かれて、今までやってきたのだと思います。今、目の前に立ちはだかっていた障害が、実は自分が作り上げていただけで、本当は無かったのではないか... [続きを読む]
  • 瞑想と霊性の生活へ
  • 今日は、家族3人で大阪府三島郡の新居を見に行ってきました。今年の春、他の用事でたまたまこの地を訪れた時、「ここに住みたい!」と、思いました。その時は、それが現実になるとは、思ってもいませんでしたけれど。その土地に身を置くと、とても静かな気持ちになるのです。今住んでいる西宮は、とても気に入っていました。日当たりが良く、落ち着いていて、窓を開けると上の写真の風景が広がり、向こうに見... [続きを読む]
  • 新たにヨーガクラスがOPENします
  • 2017年10月から、新たなヨーガクラスをOPENすることになりました^^このブログのタイトルは”Ram-Ram's Room(ラムラム・ルーム)"なのですが、実際のスペースとしての Ram-Ram's Room を開設することになるとは。思ってもみませんでした。嬉しいです。木漏れ陽のヨーガ教室Ram-Ram's Room  〜in the green〜レッスン... [続きを読む]
  • 常識のカベ
  • 昨日は、京都駅近くの明覺寺にて、「常識のカベ」というイベントがありました。今回はゲストスピーカーとしてお招きいただきました。僧侶の方、研究職の方、ボディワーカーや鍼灸師さんなど実践家の方々、医療系の院生さん等、参加者の皆様がそうそうたる方々でした。そして、各領域で専門を追求され、問題意識を持って活躍されている方がほとんどだったので、余分な前置きが必要無く直ぐに本題に入り、今感じてい... [続きを読む]
  • 昨日道端でであったお花。いかがでしょう、この麗しい横顔。カメラ(携帯のです)を向けると、なんとポージングしてくれたのです。こちらのお花も。花は、その名の通り華があって、見られることに慣れています。注目され、愛でられることが、彼女たちの歓びのようです。 [続きを読む]
  • 9月1日京都でお話&ヨーガをします
  • 9月1日、ご縁をいただき、京都にてお話&ヨーガをさせていただきます。平日ですし、夜遅いですが、もしご興味のある方は、是非ご参加ください。最近感じていることを、率直にお話したいと思います。私なりの感覚と表現で、今、お伝えしたいことがあります。この「常識のカベ」というイベントでは、今回は私がゲストスピーカーとしてお招きいただきましたが、もともとこのシリーズの講師を毎回勤められていた... [続きを読む]
  • ゆるみと死
  • 今日は、公民館でのヨーガクラスでした。ヨーガの指導をし始めてもうすぐ10年になりますが、つくづく、ヨーガを教えることが好きだなぁと思います。ヨーガを皆さんと一緒にする時間が、この上なく幸せです。今日、クラスで、ポーズの後に息を吐き、身体のゆるみを感じていると、なんとも言えずに気持ちがよくなりました。どんどん身体の緊張が解き放たれ、身体の重さや、その存在感すらなくなっていく。... [続きを読む]
  • ある御方との出会い
  • ことあるごとに脳裏に浮かぶ、あるお方がいます。もうほとんど10年前になりますが、2008年の5〜6月、インドを訪れていた時のこと。2週間ほどは、お師匠さんと他のお弟子さん達について聖地などを訪れ、その後3週間は1人旅をしました。まだヨーガの道に入って間もない頃で、インドの聖地や聖者についても無知だった頃です。インドに行った時点で、3週間の予定をまだ何にも立てていなかったので(笑)、そ... [続きを読む]
  • 8月の読書本
  • 90.『不食という生き方』秋山佳胤著91.『しない生き方』秋山佳胤著92.『福岡伸一、西田哲学を読む 生命をめぐる思索の旅』池田善昭、福岡伸一著93.『足うら重心は幸せの法則』佐藤眞志著94.『無分別智医療の時代へ』天外伺朗著95.『手のひら療治 復刻版』三井甲之著96.『合気の極み 光の体になると、光の技が使えるー』錦戸無光著97.『黎明(上)』葦原瑞穂著98.『黎明... [続きを読む]
  • 愛しいあなたへ
  • 愛しいあなたわたしはあなたが愛しくてたまらないあなたは、ただ、安心していていいゆるめて、ゆるんで、ほっとしていていい笑顔で、幸せでいて大丈夫、大丈夫愛しいあなたあなたを愛していますだから、私からの愛を、存分に受け取って、その愛を細胞の隅々にまでいきわたらせて、生きて欲しいそれが、真に生きるということ生の謳歌存分に謳歌しなさい愛しいあなた絶対的な愛につつまれて... [続きを読む]