まぴ さん プロフィール

  •  
まぴさん: 長い長い秋休みの宿題-BL読書記録-
ハンドル名まぴ さん
ブログタイトル長い長い秋休みの宿題-BL読書記録-
ブログURLhttp://longv.ldblog.jp/
サイト紹介文BL小説、BLコミックのきままな読書感想記録ブログです。新旧取り混ぜてピックアップしています。
自由文ただいま人生の長期秋休み中のだらだら管理人が、ゆるーく運営しております。
内容にはネタばれを含むことがありますので、ご注意ください。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供31回 / 365日(平均0.6回/週) - 参加 2009/02/06 13:13

まぴ さんのブログ記事

  • あさぎり夕さんの訃報に驚きました……
  • 少女漫画でデビューして人気を博し、その後BL小説にも多くの作品を書かれたあさぎり夕さんの訃報が飛び込んできました。●あさぎり夕さん公式サイト「あさぎり夕」らんど トップページより少女漫画は綺麗な柔らかい絵が印象的で、今は絶版になっていて入手困難ですが、「なかよし」に描かれていた「花詩集 こでまりによせて」が大好きでした。BLでは主に小説で活躍されていました。このブログでも「眠り執事にめざめのキス」とい [続きを読む]
  • ガイコツ書店員 本田さん(1)[本田]
  • ガイコツ書店員 本田さん (1) (ジーンピクシブシリーズ)《感想》今日はBL本じゃありません。大規模書店で働くコミック売り場担当店員さんのマンガです。BLネタが多く、実在のタイトルや漫画家さんが伏字でたくさん登場して、思わずニヤっとしてしまいました。日本のBLって今は外国人の方にも認知度が高いんですね〜。娘に頼まれて薄い本を探し回るダンディパパとか、Ogerets●-Tanakaさんの本を見つけて狂喜する人とか。Yaoiを英語 [続きを読む]
  • 余ったTポイントの有効活用・Yahoo!ネット募金
  • Tポイント、ご存知ですか。Yahoo!ショッピングやコンビニのファミリーマートで買い物をすると、もらえるポイントです。ほったらかしてる人、多いんじゃないでしょうか。そんな人にぜひ利用してもらいたいのが「Yahoo!ネット募金」です。1ポイントから募金できて、好きなポイント数を設定できます。Yahoo!のポイントはYahoo!でしか使えないものもありますが、「Yahoo!ネット募金」での利用はOK。利用方法は、Yahoo!にログインして「 [続きを読む]
  • 百と卍(2)[紗久楽さわ]
  • 百と卍 2 (on BLUEコミックス)元火消し・卍こと万次(まんじ)×元陰間・百樹(ももき)※既刊感想はこちら→百と卍《感想》1巻がとても面白かったので、続きの2巻も購入。紙と電子書籍どちらにするか迷って、思い立ったらすぐに読める電子書籍にしました。ここ最近の暑さに、必要最低限しか外出できない体になってます(笑)さてさて。2巻の季節は年末から春にかけて。1巻は2人のほのぼのお江戸日常と、百樹の過去のお話でした。という [続きを読む]
  • 神子と神獣の守り人[月東湊]
  • 神子と神獣の守り人 (角川ルビー文庫)狐の神獣・我緯(がい)×橙国神子・芙蓉(ふよう)《感想》一途な攻め+モフモフ+円陣蘭丸さんのイラスト=私の好みど真ん中!な作品でした。しかもモフモフは大型から小型まで、自由自在。こんな動物、どこかに実在しないかなぁ。主人公の芙蓉が神子として暮らす橙国は、ある日突然に敵国と正妃の裏切りにより攻め入られます。芙蓉は、自分がかつて助け今は自分を助けてくれる我緯と共に、王命を [続きを読む]
  • BANANA FISH 全19巻 ※3巻無料情報追記[吉田秋生]
  • BANANA FISH 復刻版BOX vol.1 (vol.1) (特品 (vol.1))ストリートキッズボス・アッシュ=リンクス×カメラマン助手・奥村英二(おくむらえいじ)※関連作の感想はこちら→「BANANA FISH REBIRTH オフィシャルガイドブック」《感想》※2018.06.29追記各電子書籍サイトで1〜3巻無料キャンペーンがスタートしました!試し読むなら、今ですよ〜。※2018.06.29〜07.26まで。少し前の事です。テレビをぼ〜っと見ていたら、流れたCMを見てびっ [続きを読む]
  • 名作から意外な作品まで、今なら単行本1巻以上無料で読めるBL6作品
  • ここのところ、電子書籍サイトを定期的に巡回するのが日課になりました。お目当てはタダで読める無料本。ほとんど期間限定ですが、有料だったら絶対に読んでなかった面白い作品と出会えます。最近の一番のお気に入りは、非BLサッカー漫画「アオアシ」ですね〜。3巻無料の時に読んで、めっちゃハマりました。出版社の思惑通りに、残りは買って読んでます(笑)そんな無料作品ですが、意外とBLは少なかったりします。1話だけとか毎週連 [続きを読む]
  • 遠い岸辺[英田サキ]
  • 遠い岸辺 (SHYノベルス)ボディーガード・射場真二(いばしんじ)×暴力団企業舎弟・日夏晄介(ひなつこうすけ)《感想》BL小説積読山に埋もれていたのを発掘。まだ読んでなかったことを、すっかり忘れてました……。積読山恐るべし、自分で作ったんですけどね(笑)射場と日夏、それぞれの目線が交代する形で話が進みます。裏社会が舞台の作品ですが、前半はあまり血なまぐさいシーンはありません。前半は、日夏の周辺の人物を取り上げる [続きを読む]
  • 氷の魔物の物語 全24巻[杉浦志保]
  • 氷の魔物の物語 1氷の魔物・ブラッド×村人・イシュカ《感想》昨日は朝から雨で、なんとなく気分が盛り上がらないな〜って感じでした。手持ちのBLで気楽にほっこりできるのを読もうと保管箱を探していたはずなのに、ついうっかり「氷の魔物の物語」を手に取ったのか運の尽き。24巻一気読みしちゃったよ……。最初はほのぼのしたやり取りとBL色がある本作ですが、巻が進むにつれてBLを超えた魂の結びつきになり、人と魔物の思惑が [続きを読む]
  • 災害時&防災に役立つ無料本「東京防災」「東京くらし防災」
  • 大阪の地震や最近の関東の地震で、やっぱり日本は地震とは切り離せない国だと再確認させられています。交通網は復旧したようですが、ライフライン系はしばらく混乱が続きそう。でも日本に住んでいる以上、起こったことには出来ることを対処して、あらかじめ供えられることには準備しておくしかありません。でも具体的に何をすればいいの?災害時&防災に役立つ無料本「東京防災」東京都が作成した防災ブック「東京防災」は、地震だ [続きを読む]
  • 終の棲家−てのひらにひとつSS[夕映月子]
  • 夕映月子さん公式ブログ「白紙」 終の棲家――『てのひらにひとつ』SS大学事務・日下部拓道(くさかべたくみち)×塾講師バイト大学生・宮下和音(みやしたかずと)※本編感想はこちら→「てのひらにひとつ」《感想》久しぶりにBL作家さんのブログ巡りをしたら、夕映月子さんのブログで「てのひらにひとつ」SSが公開されていました。本編の発売が2012.08で、当ブログで感想アップしたのが2013.04。もう5年も前ですね〜。とても大好き [続きを読む]
  • エチエンヌ・シリーズ1 アンチ・キリストシンフォニー[水星茗]
  • エチエンヌ・シリーズ 1 アンチ・キリストシンフォニー (ホーム社漫画文庫) 作曲家・レヴィ=デ=ゼッサント←悪魔・エチエンヌ《感想》先日の「続編希望〜コミック編」リストを作っていたときに、最初は入れてた作品です。でもね〜、BLっていうにはちょっと無理があるので外しました。上のカップリングも、いつもの「×」ではなく「←」なのは、そのため。恋愛というよりは親愛かなぁ。ところがRnta!で、1巻無料キャンペーンがスタ [続きを読む]
  • 夏の果 〜私が殺した男〜[英田サキ]
  • 夏の果 〜私が殺した男〜【イラスト入り】 (ビーボーイデジタルノベルズ)プロライフセーバー・瀬田(せた)×元大学教授・津々木公彦(つづききみひこ)《感想》突然、エロんエロんな話が読みたくなりました(笑)。たま〜にある、ファーストフードやカップ麺食べたいモード、あれと一緒です。あんまり長い話はお腹いっぱいになるし、ほどほどの長さのはないかとRenta!を物色していて、見つけました。なんと、英田サキさんの「エロとじ [続きを読む]
  • 続編を待ち続けている作品リスト〜BLマンガ編〜
  • 先日の「続編を待ち続けている作品リスト〜BL小説編〜」に引き続き、今回は「BLマンガ編」です。読んでる量がマンガのほうが多いので、待ってる作品も多くなりました。BL小説は書き下ろし作品が多く、マンガは雑誌連載から単行本化が多いのも理由の一つかも。雑誌が休刊になったら、連載も止まっちゃいますから。今回いろいろ調べて、「百日の薔薇 」「兎オトコ虎オトコ」が再開していたことが一番うれしかったですね〜。次にこの [続きを読む]
  • モノカエ博士とジタル―孤島に住むサトリの物語[いもあん]
  • モノカエ博士とジタル―孤島に住むサトリの物語(1) (BL★オトメチカ)モノカエ博士とジタル―孤島に住むサトリの物語(2) (BL★オトメチカ)モノカエ博士とジタル―孤島に住むサトリの物語(3) (BL★オトメチカ)従者・ジタル×学者・モノカエ博士《感想》私の中で名作BLベスト5に入っている「267夜〜2人だけの最後の道行き〜」と世界観が同じシリーズで、本作が本編にあたります。「267夜」は結末から逃れられない切なさが辛かったけど [続きを読む]
  • 緋色の花嫁の骨董事件簿[水瀬結月]
  • 緋色の花嫁の骨董事件簿〜白もふとの出逢い編〜 (ラルーナ文庫オリジナル)緋色の花嫁の骨董事件簿〜白もふとの戯れ編〜 (ラルーナ文庫オリジナル)資産家三男・塔眞貴砺(とうまたかと)×元骨董商で劉人・深山凌(みやましのぐ)《感想》「続編を待ち続けている作品リスト〜BL小説編〜」で、リスト除外作品として取り上げた「緋色の花嫁」シリーズ最新作。2冊で一区切りで、時系列的には7作目「花嫁は遊色に魅せられる」のあと、塔眞兄 [続きを読む]
  • 続編を待ち続けている作品リスト〜BL小説編〜
  • BLに限らずどんな作品を読むときでも、気になることが1つだけあります。それは……ちゃんと完結してくれるかどうか!昔はそんなことを考えずに読んでたんですけどね〜。読書歴が長くなるにつれ未完作品がリストに増えて、今では最重要項目になりました。気になる古い作品を見つけた時は、読む前に「完結してるかどうか」をチェックしています。それでも読んじゃったらどうするか。答えはただ一つ、待つのみ。作者さんが続編を無事 [続きを読む]
  • 百と卍[紗久楽さわ]
  • 百と卍 (onBLUEコミックス)元火消し・卍こと万次(まんじ)×元陰間・百樹(ももき)《感想》まるで浮世絵から浮かび上がったような、粋な絵と内容の作品でした。王子様がきらびやかな洋物BLもいいけど、たくましい庶民の純和物BLも捨てたもんじゃありませんよ〜。江戸の下町で暮らす、義兄弟の契りを交わした百と卍は恋人同士。前半は二人のほのぼのお江戸日常生活を、当時の風俗をふんだんに散りばめながら描いています。天然元気な [続きを読む]
  • 雪原の月影[月夜]
  • 雪原の月影 (ロワ・ノベルズ)下男・ガンチェ×リンス国元皇太子・エルンスト《感想》BLといえば、昔は「山なしオチなし意味なし」なんて言われたもんです。確かにエロだけの作品もありました。でも、今でもそんなイメージを持ってる人にぜひ読んでほしい。「雪原の月影」は、そう思えた素敵なBL小説でした。主にエルンスト目線で進む月の呼名がついた「朔月」「三日月」の2章と、ガンチェや周辺の目線で進む閑話で構成されています [続きを読む]
  • Knife[千葉リョウコ]
  • Knife (バンブーコミックス 麗人セレクション)刑事・津積(つつみ)×刑事・佐久間大志(さくまたいし)《感想》千葉リョウコさんといえば明るく元気なイメージだったので、ダークな雰囲気に先がまったく予想できず、ドキドキしながら読み進めました。だから犯人逮捕に至る経緯が、さらっと解決してちょっぴり残念。なんというか、もっとねっとりジワジワ危険が迫ってくる危機感が欲しかったです。エロシーンが多かったから、ちょこっ [続きを読む]
  • 10DANCE(4)[井上佐藤] 発売記念で1巻無料キャンペーン
  • 2013年に1巻が発売されてから、5年。掲載がBL誌から一般誌に変更になって3巻が出て、ちゃんと続くかヤキモキしていましたが、無事に4巻が発売されました。それもなんと、「10DANCE(4) 特装版」 です!いや〜、本当にめでたい。感想は完結してから、と個人的に決めてる(笑)ので今回は省略しますが、ちゃんとBL作品しています。最近の青年誌は幅が懐が広いんですねぇ。ところで。今回の10DANCE(4)の発売を記念して、電子書籍サイトで [続きを読む]
  • 色憑きの恋[火崎勇]
  • 色憑きの恋 (B-PRINCE文庫)貿易会社社長・紅林雨水(くればやしうすい)×骨董品屋跡継ぎ・五城正希(いつしろまさき)《感想》転生モノBLに一ひねり加えた作品です。さくさく〜っと読了しました。やっぱり火崎作品は安定レベルで読みやすいですね。生まれ変わりは、攻めの紅林だけ。正希は女性の想いがこもった品物を手にしたことで、憑依されます。紅林も正希も、過去の記憶はありません。ただ、夢の中で過去の2人が思いを遂げようと [続きを読む]
  • きゃっつ~四畳半ぶらぶら節~[羽生山へび子]
  • きゃっつ~四畳半ぶらぶら節~ (H&C Comics ihr HertZシリーズ)魚売り・清二(せいじ)×居候・弥源治(やげんじ)※動物擬人化です《感想》猫擬人化で時代物かつBLという、なかなか突き抜けた設定です。下手をすればどれも中途半端になりそうですが、そこはさすが羽生山へび子さん。きっちりと世界観をつくりあげ、人情あふれる作品に仕上がっています。擬人化なので二足歩行していながら、猫らしいしなやかさもちゃんと残っています。 [続きを読む]
  • 妄想の指先はバラ色[山田2丁目]
  • 妄想の指先はバラ色(ビーボーイコミックスDX)会社員・外角(そとがく)×料理人・愛須(あいす) 表題カップル高校生・志方(しかた)×高校教師・井伊匠(いいたくみ)《感想》二組のカップルの話が収録されていて、前半は表題カップル、後半はその友人カップルの話です。どちらもエロくてエロくて(笑)可愛い作品でした。やっぱりBLって楽しいわぁ。何が可愛いって、隠してるつもりのデレがだだ漏れしてる愛須ですよ。高校の時からの外角 [続きを読む]