3Dデータ取扱い技術者=niteco さん プロフィール

  •  
3Dデータ取扱い技術者=niteco さん: 小さな会社の社長業
ハンドル名3Dデータ取扱い技術者=niteco さん
ブログタイトル小さな会社の社長業
ブログURLhttps://ameblo.jp/niteco/
サイト紹介文テクニカルイラスト、3次元CAD入力、特許図面、3DCGを制作している小さな会社の社長の日記です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供366回 / 365日(平均7.0回/週) - 参加 2009/02/07 15:59

3Dデータ取扱い技術者=niteco さんのブログ記事

  • ハンズオンセミナー
  • 学会二日目の昨日、午前は学術講演、午後からはFusion 360 ハンズオンセミナーでした。 ハンズオンセミナーの前半には、?国のiDSA(http://www.idsa.org/)のフロリダ?部?であるJeff Smith氏が登壇。同氏は?国のスケッチのプロ、トップ10 に選出されています。 ?国?学でのデザイン教育事情やアクティブラーニング実践事例についての話を聴くことができました。 [続きを読む]
  • ポスター展示
  • 今回の学会では、デジタルモデリング研究会のポスター展示の依頼を受けて、その半分を弊社が担当していました。 右側が弊社。左奥は九州大学制作のポスター 実際に作成を担当した弊社社員にとっては、学会(学術団体)へ来たのは初めて。 昨夜参加した懇親会では、多くの大学の先生方とご挨拶させていただいたこともあり、当人にとっても良い刺激になったかと。 今後もこのような機会を増やしていきたいと思います。 [続きを読む]
  • 緊張する電話
  • 今日は法事の依頼でお寺に電話。初めてのことで緊張しました 知識を全く持たない状態で連絡を取るのは勇気がいります。 丁寧に応えてくださり、一安心。 振り返ってみれば弊社のホームページも、気軽にお問い合わせをいただける作りになっているか?ちょうど見直すきっかけとなりました。 CADCIL(キャドシル)はニテコ図研が運営する出張型のCADスクールです。オートデスク認定トレーニングセンター [続きを読む]
  • 手帳
  • たまたまですが、年末の時期に各種保険やソフトウエアの更新が重なります。 同時にカレンダー等が届く時期でもあります。 今日は午前・午後とそれぞれ別々の保険屋さんが来社。 毎年恒例の手帳もいただきました [続きを読む]
  • そろそろ決算を意識
  • 弊社の決算月である1月が近づいてきました。 税理士事務所さんからは、現在までの会計データの提出を言われています。ということで、弊社スタッフに頼んで、会計ソフトに伝票等を入力してもらっています。 去年のこの時期は忙しくて、納税予想までは手が回りませんでしたが、12月に入って多少時間ができたので、現在は会計処理や来年度の準備を進めているところです。 [続きを読む]
  • フンボルト大学
  • 昨日のスカイプ英会話は夜。初めての先生(セルビア人男性)でしたが、スカイプ先はベルリンでした。 その先生の話によれば、現在ベルリン市街にあるフンボルト大学に短期留学しているとのこと。ドイツ語は話せないけれども、セルビアから一緒に来ているガールフレンドが通訳してくれているそうです。彼女の両親はセルビア人ですが、出生地はスイスだとか。 ドイツの大学ですかぁ〜〜〜。その空気感だけでも味わってみたいです。 [続きを読む]
  • CAD研修
  • 最近、CAD研修のお問い合わせが増えており、12月〜1月と既に数件の研修が確定しています。ありがとうございます。 CADCIL(キャドシル)はニテコ図研が運営する出張型のCADスクールです。オートデスク認定トレーニングセンター [続きを読む]
  • 11月の結果
  • 11月は単月での目標に僅かに届かず。ですが、今期の売上げ累計目標に対しては、依然として上回っています。また既に前期1年間の売上げを超えました。 12月、1月と残り2ヶ月。年末年始休暇を挟むこの2ヶ月は、弊社にとって、毎年売上げが落ち込む時期です。ひとつひとつの仕事を大切に、気を引き締めて取り組んでいきます。 昨日までの3日間は会社を空けていましたが、スタッフ全員が頑張ってくれたお陰で業務も滞りなく進み、あり [続きを読む]
  • ハードウエアが色々と不調
  • 8月から使い始めたノートPC。画面が時々表示されなくなります。 サポートに問い合わせると修理必要の可能性があるとのこと。PCをすぐに送りたいところですが、、メーカー側で不具合が再現されないかもしれません。 そんなやり取りをサポートと行なった結果問題が出ている状態を動画で撮影して、送ることになりました。 早く治るといいのですが・・・。 また、それとは別に一昨日の土曜日からネットが繋がりにくくなりました。今 [続きを読む]
  • アメブロを毎日書き続けて今日で10年になりました。
  • アメブロを書き始めたのが、2007年11月26日 今日でちょうど10年となりました。 10年間休まずブログを書き続けてどうなったか・・・? 外部に対しては別に何も変わりません(^_^;) 一方、社内において 私の考えを社内ミーティングで直接伝えるよりも、ブログ経由のほうが伝わることもあるので、そういった意味での役割は果たしていると思います。 今更、無理に辞めることも無いし、このまま気楽に続けていきます。 [続きを読む]
  • 勝田台
  • 一昨日夜に到着したのはここ。 私が就職してすぐ、一人で出張した時に降り立った駅です。当時の行き先は、今は無き橋梁メーカーの八千代工場でした。 まだ東葉高速鉄道が無かった時なので、初めて乗った京成電車でキョロキョロしながら行きました。おそらく首都圏の私鉄に乗ったのが、その時が始めてだったように思います。勿論当時は、スマホの乗り換え案内や交通系ICカードはおろか、紙の切符の時代でしたから。 勝田台とか八 [続きを読む]
  • こだま利用
  • 祝日の昨日も朝から仕事。そして仕事の合間にスカイプ英会話。初めて指名したルーマニアの先生でしたが、なかなかスムーズに会話できました。やはり先生の質によって、レッスンの充実度にかなり違いが出てきます。 一般的に専門外のテーマの会話になると、私自身の英単語の引き出しが少ないので焦ります。デイリーニュースを教材に使っていますが、サイエンス分野だと和製英語が通じる場合が多いので割とスムーズに進められる気が [続きを読む]
  • BIMの勉強
  • 昨日はBIM(Building Information Modeling)のセミナーに参加しました。場所はドーンセンター 建具メーカーさんのBIMへの取り組みの話がとても勉強になりました。 タイトルはBIMというだけで、具体的なソフトウエア名が無かったのですが実際に参加してみると、セミナーの中身はやはりRevitが中心です。 建築そのものではなく、建具となると寸法単位や精度もまるで異なります。Revitと製造系3次元CAD(Inventor等)との連携をどの [続きを読む]
  • YouTubeを使ってソフトウエアの学習
  • 新しいソフトウエアの学習をする時、参考書を見ながら1ステップずつ進めてもいいのですが、途中で何度もつまずいてしまいます。参考書に書いてある内容と、実際のPCの画面が違っていることもしばしば。これでは時間がかかり過ぎて、業務に支障が出てしまいます。 そこで最近学習方法を変えてみました。機能が豊富でメジャーなソフトウエアなら、YouTube上に多くの解説動画がアップされています。そんな動画を片っ端から、1.5〜2倍 [続きを読む]
  • 建築業界の方々と
  • Revitユーザ試験に合格した事をタイムライン書いたら、知り合いの建築コンサルタントさんから、BIMを研究しているグループに招待をいただきました。ありがとうございます! 昨日はその定例会に初参加。テーマに沿ったRevitの勉強会でした。 一級建築士の方々、会社を経営されている方、建築学科在学中の大学生さん等ガチで建築業界で活躍されている方々、とお知り合いになれ、とても有意義な時間を過ごすことができました。 今後も [続きを読む]
  • イノベーション
  • 先週土曜日に続き、昨日は再び大阪電気通信大学、寝屋川駅前キャンパスへ。 研究・イノベーション学会へゲスト参加させていただきました。同学会への参加は初めてですが、関西支部は今年10月で30周年だそうです。 私が所属している大阪府中小企業家同友会とも関わりがあり、30周年記念誌を見ると、知っている社長さんのお名前も、ところどころに発見できました。 講演、討論内容共に、話題性のあるテーマであり、勉強になりました [続きを読む]