白たんぽぽ さん プロフィール

  •  
白たんぽぽさん: 春夏秋冬コツコツ手織り
ハンドル名白たんぽぽ さん
ブログタイトル春夏秋冬コツコツ手織り
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/gum2ico
サイト紹介文博多織の帯を手織りで制作。日々の手仕事や手織りの帯、帯地を使った小物を、庭の植物とともにご紹介。
自由文身近なものを題材に、その時その時の想いをそのまま形にできたらと励んでいます。
締め心地が良く、何度でも締めたくなる・・・そんな一本を目指して、日々制作。
手織りの帯の他に、帯地を使った小物も作っています♪

参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供6回 / 365日(平均0.1回/週) - 参加 2009/02/07 19:42

白たんぽぽ さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 緯糸の管巻き
  • 緯糸の管巻き。まずは最初の帯、一本分。一日に少しずつですけど、今年最初の帯を明日よりスタート、本番です。半幅の帯として織ってみようかとも思いましたけどもとは男帯として準備していたものなので、最初の一本目は男帯。八寸巾でつくる男帯なの... [続きを読む]
  • 本番まであと少し
  • 経継終了。今日は、朝から緯糸合わせ。緯糸の色は、日本の伝統色にある苔色です。写真では金茶のように見えますけどもっと緑が強くて、くすんだ渋みのある黄緑色。織り込む前の緯糸は、光沢あってとても綺麗。数本の細い糸を合わせた緯糸は、しばらく... [続きを読む]
  • 新しい帯・・・経継作業
  • 長いことお休みしていたのでこれが今年最初の帯になります。もともと男帯を織る予定で準備していた糸でしたけど半幅として織ってみるのも良いかなと。まずは、新しい糸に掛け替えるための経継作業。久しぶりです♪時間が掛かって面倒な作業ではあるけれど... [続きを読む]
  • 2017年10月、織の作業
  • 織りかけだった帯を、今日やっと織り終えました。一昨年、二本だけ織った帯の残りです。二年近く織らずにそのままにしていた糸なのでさすがに帯としては出せないけれど、織ってみると17尺。帯一本は十分にありました。もったいないけど、小物用。ギリ... [続きを読む]
  • 久しぶりに
  • ブログ更新、久しぶりです。先月末に、久しぶりに織機に座りました。父が逝って1年以上経つけれどどうしても織機に座ることも、織る気にもなれず仕事場でさえ見ないふり。早く戻らなきゃと思いつつも、できなくて。久しぶりの機音。油をさしたり、ボルトを... [続きを読む]
  • 博多織で名刺入れ
  • 使い勝手の良いシンプルなものが欲しいと作り始めた名刺入れ。手織りの帯地が固いので、両端は飾り糸でかがっています。使っている帯は色違いで織った献上柄のひとつ、緑がかったグレーの「沈香茶」とずいぶん前に織った「祈り」の帯です。 [続きを読む]
  • 博多織でキーホルダー
  • 博多織の帯地を使ってキーホルダーを作ってみました。博多織だと、ちょっと地味になるかな・・・と思っていたんですけれどそれなりに可愛らしくできあがりました。表、裏、違う帯を使っています。上↑で使っている帯地は、ずいぶん前に織った「祈り」と「変... [続きを読む]
  • しばらくお休み
  • 織りの作業と更新をしばらくお休み致します。なかなか新作をアップできないブログですが夏頃、新しい作品をご紹介できたらと思っています。5月、6月は、博多織の展示会や手織りのグループ展女性伝統工芸士展などの催事が続きます。そちらのご案内は、また改めて。... [続きを読む]
  • 桃の花
  • 春。桃の花と同時に庭梅も満開。ちょっとおくれて、山桜もちらほらと。庭には鶯。「ホーホケキョ♪」朝から綺麗な声が響いています。 [続きを読む]
  • 氷点下! 雪だるま♪
  • 朝起きると、庭は雪、積もってる♪部屋の窓は凍り付いているし、道路も真っ白。雪国じゃないから、雪が降ると気持ち弾んで浮き浮きするし積もると嬉しい。年甲斐もなく朝からせっせと、雪だるま。簡単に見えて、けっこう難しい。庭から我が家を眺めて... [続きを読む]
  • 氷柱、つらら
  • 氷柱(つらら)なんて何年ぶり?何年ぶり・・・ではなく、小学生の頃に見たっきりのそれ以来。この冬一番の寒さで、福岡にも雪。ポチャッ、ポチャッっと、音のする方を見ると氷柱です♪見つけて楽しい朝でした。今週、来週と寒い日が続くようです。風邪やイン... [続きを読む]
  • 2016年 元日
  • 明けましておめでとうございます。福岡は、青空の見える爽やかな年明け。庭では乙女椿の花が一輪、満開。今年もどうぞよろしくお願い致します。2016年、笑顔溢れる素敵な年となりますように。 [続きを読む]
  • 冬の赤い実、大晦日
  • 冬に赤い果実をつける縁起木で、お正月の縁起物。庭にあるのは、十両、千両、万両です。一両、百両というのもあるようですけど、我が家の庭にはないみたい。常緑小低木の万両。どことなく形がヤシの木みたいでころころとした赤い実が、葉っぱの下にたっくさん... [続きを読む]
  • 博多織帯 三つ折り男帯
  • 三つ折り男帯「喜」おめでたい柄「松」・「扇」・「亀甲」をデザインした三つ折り男帯。着物に合わせて好きな柄を出して締めて頂くタイプの帯です。三つ折りなので、一面余計。その分、少々締めづらいところがあるかもしれませんけれどそれも含めて楽しんで頂... [続きを読む]
  • 過去の記事 …