shalona さん プロフィール

  •  
shalonaさん: Aquarius
ハンドル名shalona さん
ブログタイトルAquarius
ブログURLhttp://shalona.blog5.fc2.com/
サイト紹介文世界の主要な宗教は人々を導く特別な方の出現を予言してきました。その方は現在、世の中におられます。
自由文覚者から情報を得ていたベンジャミン・クレーム氏(1922−2016)によると、私たちが分かち合いの社会を築くのを助けるために、世界教師マイトレーヤは覚者方の一団と共に人間の社会に戻られました。
これから約2350年続くアクエリアス(宝瓶宮 ほうべいきゅう)の時代は黄金の時代になるとのことです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供105回 / 365日(平均2.0回/週) - 参加 2009/02/07 20:52

shalona さんのブログ記事

  • 壁に現れたイメージ
  • 写真はシェア・インターナショナルのサイトよりhttp://www.share-international.org/magazine/old_issues/2018/2018-09.htm#signs今年の6月、フランスのティオンヴィルという町で、イエスの顔のようなイメージが壁に現れ、地元の新聞に取り上げられたようです。壁は2軒の家の敷地の間にあり、イメージに最初に気づいたのは住民の男性ベルナール・ピーター氏であったとのこと。ピーター氏は最初は奇跡である可能性について懐疑的 [続きを読む]
  • 写真展の訪問者
  • 画像は下記サイトよりhttp://info.sharenl.org/?page_id=30#lezing-red-onze-planeetシェア・オランダ(マイトレーヤの再臨を伝える活動をするオランダのグループ)がSave Our Planet (わが惑星を救おう)と題した写真展を8月12日から10月4日まで開催したようです。上の画像はお知らせに使われたものと思われるPDFファイルからです。写真展の趣旨は世界中の社会問題と環境問題を映す写真を通して、よりよい社会をつくる必 [続きを読む]
  • 飛行機から目撃されたUFO
  • 今年の8月、日本の上を飛んでいる飛行機から撮影されたUFO動画があります。ロケットのような巨大な物体の周りには、円盤型のUFOのようなものがいくつかあります。ユーチューブの動画はこちら↓https://www.youtube.com/watch?v=8xCBJNAXxcc今年の9月には中国の四川省の上空からUFOが目撃されました。青い光が点滅し、UFOの影が下の街に落とされています。ユーチューブの動画はこちら↓https://www.youtube.com/watch [続きを読む]
  • 覚者方はガイド
  • 写真は下記サイトよりhttps://www.yamakei-online.com/yama-ya/detail.php?id=193山を熟知しているガイドに案内してもらえれば、迷うことなく山道を歩けます。人生の道を歩く際、覚者方は最高のガイドです。いつかは私たちを「神が微笑みかけておられるあの高みにまで連れていくだろう」とベンジャミン・クレーム氏の師であった覚者は言われています。覚者方はガイドであり、友人であり、教師であるとのこと。これから覚者方から「 [続きを読む]
  • 木の幹にイエスの顔
  • 写真はシェア・インターナショナルのサイトよりhttp://www.shareintl.org/magazine/old_issues/2015/2015-05.htm2015年1月3日、オーストラリア南部のアデレード近郊で山火事が発生した時の不思議な話があります。アデレードヒルズのカドリー・クリークという町に住むロクサーヌは1人で果敢に炎と戦い、自宅を守ったようです。一緒に住んでいるパートナーのミシェルはその時、西オーストラリアで別の山火事の消火に当たって [続きを読む]
  • リーダーはいらない
  • イラストは下記サイトよりhttps://www.irasutoya.com/2015/02/blog-post_495.html最近の日経新聞のインタビュー記事で、組織なんてないほうがいい、とオリックスの井上亮社長が言っていました。組織をつくるのではなく、プロジェクトごとにチームをつくればいいとのこと。「最近目に余るのは、『組織をつくらないと部下のモチベーションが高まらない』とか、『役職者の社員が増えたため、部を与えないと名誉が守れない』などの理由 [続きを読む]
  • UFOの絵
  • 米国にあるUFO研究団体Mutual UFO Network(MUFON)に寄せられたイラストがシェア・インターナショナルのサイトに載っています。http://www.share-international.org/magazine/old_issues/2018/2018-07.htm上は2017年9月、オランダで目撃されたUFOのスケッチです。円盤型のUFOが丸い、オーラのようなものの中に消えて行ったようです。下の絵は2018年3月、米カリフォルニア州のランチョ・コルドバに現れたUFO。 [続きを読む]
  • United Religions Initiative (宗教連合イニシアチブ)
  • 写真はシェア・インターナショナルのサイトよりhttp://www.share-international.org/magazine/old_issues/2018/2018-07.htm#correo世の中にはいろいろな宗教があるけれど、それぞれの信者の間にはほとんど交流がない。このことに気づき、宗教の間の橋渡しをしたいという思いで、あるアメリカ人が立ち上げたのがURI(宗教連合イニシアチブ)というネットワークです。URIは現在、約270の宗教と約85の部族グループの草の根 [続きを読む]
  • 聖木曜日の出来事
  • 写真は下記サイトよりhttp://www.aoyama-harp.co.jp/lineup/grand.html先週、「最後の晩餐」の絵について書きましたが、それにまつわる別の話もあります。キューバ―の女性読者L.M.氏の体験談が下記ページにある「奇跡の毎日!」の題名で載っています。https://mgz.sharejapan.org/2018/05/letters-to-editor/9452018年3月21日、L.M.氏はシェア・インターナショナルの雑誌に載っていた「最後の晩餐」の絵を携帯電話で撮影し [続きを読む]
  • 「車輪は回り、大ローマは再び崩壊しつつある」
  • 画像は下記サイトよりhttps://www.sankeibiz.jp/macro/photos/180829/eca1808290500001-p1.htm「車輪は回り、大ローマは再び崩壊しつつある」とベンジャミン・クレーム氏の師であった覚者は言われています。拝金主義に陥ってしまった今の文明は終わりに近づいるのです。https://mgz.sharejapan.org/2017/12/from-master/779100年に1度とされたリーマン・ショックが10年前起きましたが、これから訪れる危機はずっと規模が大き [続きを読む]
  • メキシコで目撃されたUFO
  • 上の写真は2018年4月14日の夜、メキシコ・シティ国際空港で航空整備士が撮ったものです。他に3人の航空整備士が同じUFOを目撃したとのこと。 https://mgz.sharejapan.org/2018/06/signs/979メキシコでは2011年10月23日、何百ものUFOが目撃されています。午後5時53分、UFO船団がハリスコ州のグアダラハラの空を飛んでいたらしいです。ユーチューブの動画はこちら↓https://www.youtube.com/watch?v=0vh [続きを読む]
  • 「最後の晩餐」の絵
  • 写真はシェア・インターナショナルのサイトよりhttp://www.share-international.org/magazine/old_issues/2018/2018-03.htm上は米シアトル市のレニー・フェルナンデスという男性が所有する「最後の晩餐」の絵です。2000年2月、この絵から突然、音楽が流れるという不思議な現象が起きました。フェルナンデス氏自身からこの現象について知らされた、シアトルの伝導瞑想グループのマリー・ギーズ氏がシェア・インターナショナル [続きを読む]
  • ニューメキシコの聖母像
  • 画像はユーチューブの動画よりhttps://www.youtube.com/watch?v=zVg9yh6xZ3M上の画像は米ニューメキシコ州にあるカトリック教会の聖母の銅像です。2018年5月20日、日曜日のミサが行われている間に涙を流すようになったとのこと。この現象は覚者方のどなたかによるものだと思われます。https://mgz.sharejapan.org/2018/07/signs/1024涙は油っぽい液体で、バラの香りがするらしいです。初めのうちは、あまりにも多くの涙が流 [続きを読む]
  • 大きな決断
  • 画像は下記サイトより http://www.taxplanning.com/single-post/2017/11/09/UPDATE-The-GOP-Tax-Reform-Bill-on-Two-Different-Paths大きな決断をする時が近づいているとベンジャミン・クレーム氏の師であった覚者は言われています。「不注意に、大災難に向かって頭からまっ逆さまに突っ込んでいくか、あるいはすべての人間の生活を立て直して、正義と自由で人生を神聖なものにするか」どちらかの道を選ばなくてはならないとのこと [続きを読む]
  • 未来に開く扉
  • 写真は下記サイトよりhttps://temporarytemples.co.uk/project/fovant-wilts-24th-july-2018写真は今年の7月24日、イギリスのウィルトシャーの畑で発見されたミステリーサークルです。ドアの形をしているようですが、未来に開く扉という意味なのでしょうか。私はこのデザインを見て、ドアをノックするマイトレーヤのイメージを思い浮かべました。(ミステリーサークルを作っている宇宙の兄弟たちはもちろん、マイトレーヤのこと [続きを読む]
  • ガンが消える
  • イラストは下記サイトよりhttps://www.irasutoya.com/2000年の秋、アメリカの病院で死の間際にいたガン患者が奇跡的に治りました。この出来事についてシェア・インターナショナルの女性の読者、M.M.P氏が書いた手紙が「奇跡の治癒」の題名で下記サイトにあります。https://mgz.sharejapan.org/2018/06/letters-to-editor/1008M.M.P氏は以前にガン患者のヒーリングをした経験が2度あるとのことですが、この時ほど大 [続きを読む]
  • 光の祝福
  • 写真はシェア・インターナショナルよりhttp://www.share-international.org/magazine/old_issues/2018/2018-06.htm上に写っているのは沖縄のE.T氏。2006年12月5日、金沢から輪島行きの電車の中で撮影された写真だそうです。左端にある白っぽい光は東京の覚者からの祝福であることをベンジャミン・クレーム氏の師であった覚者は確認されています。下は2006年4月12日、摩耶山で撮った神戸のS.K氏の写真です。ピンク色 [続きを読む]
  • 余暇は大事
  • 写真は下記サイトよりhttps://www.honda.co.jp/outdoor/try/insect-collecting/scene01/二人は「正反対の存在に映る」と最近の日経新聞の記事に書いてありました。アパレルの通販サイトを運営するスタートトゥデイの前沢友作社長とファストリテイリングの柳井正社長のことです。前沢氏は「出社は週3日でいい」と公言しているのに対し、柳井氏は「若い人が寸暇を惜しんで働くことを是とする」とのこと。最近のSNSで前沢氏は次の [続きを読む]
  • 色を変える光
  • 写真はシェア・インターナショナルのサイトよりhttp://www.share-international.org/magazine/old_issues/2013/2013-12.htm2013年10月16日と17日に、色を変えながら点滅する光が米フロリダ州のサラソータで目撃されました。撮られた動画はこちら↓https://www.youtube.com/watch?v=IdDXiQEJztU撮影者によると、同年11月3日にも同じ光を撮影し、「大きくなってください」とお願いすると、光は応じるように大きくなった [続きを読む]
  • 戦争に永久に背を向ける
  • 写真は下記サイトよりhttps://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8D%83%E7%BE%BD%E9%B6%B4覚者方によると、第一次世界大戦と第二次世界大戦は二つの段階に分かれたひとつの戦争でした。おそろしい戦争を経て、戦争は何も解決せず、何も証明せず、人々が多くを失い、苦痛が増えるだけであることを人間は学んだはずです。それなのにいまだに戦争を計画している人たちがいるとベンジャミン・クレーム氏の師であった覚者は指摘されています。h [続きを読む]
  • 光の祝福
  • 写真はシェア・インターナショナルの女性の読者D.M.氏が2006年3月、インドのプッタパルティで撮ったものです。http://www.share-international.org/magazine/old_issues/2018/2018-05.htm写っているのはサティヤ・サイババのアシュラムの付近にある公立学校の生徒たちであるとのこと。D.M.氏と友人たちは学校を訪問した際、生徒たちにプレゼントをあげ、生徒たちは学校の部屋を案内してくれたとのことです。右側に写 [続きを読む]
  • 進化の道
  • 写真は下記サイトより https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%A3%9F%E8%99%AB%E6%A4%8D%E7%89%A9植物も動物も、そして鉱物も、人間と同様、進化しています。下記サイトのQ&Aので、ベンジャミン・クレーム氏は「植物王国と他の王国との境にいる植物」に関して説明しています。http://mgz.sharejapan.org/2018/03/q-and-a/868他の植物とは違い、虫を食べて栄養にしている植物は植物王国と動物王国の境にいるとのこと。食虫植物は植物 [続きを読む]
  • 油を流す聖母マリアの像
  • 画像は下記サイトにある動画よりhttps://www.ktsm.com/news/local/el-paso-news/juarez-woman-says-crying-virgin-mary-statue-is-restoring-faith/11725885242018年2月、メキシコのシウダー・フアレス市の個人宅にある聖母マリアの像が油を流すようになりました。http://mgz.sharejapan.org/2018/06/signs/979覚者方のどなたかによる奇跡であると思われます。2月のある日、体の痛みを感じ、気分が悪くなったロザ・ラミレス [続きを読む]
  • 大祈願
  • 写真撮影:びすこってぃ氏http://www.ashinari.com/マイトレーヤが人類に与えられた宗教宗派を問わない祈りがあります。大祈願といい、「世界を変え、マイトレーヤとハイアラキーの覚者方の降臨を可能にするエネルギーを、人類自身が呼び起こすことができるように与えられた」祈りです。大祈願は下記の通りです。神の御心の光の源より光をあまねく人の心に流れ入れさせ給え光を地上に降らせ給え。神の御心の愛の源より愛をあまねく [続きを読む]