shalona さん プロフィール

  •  
shalonaさん: Aquarius
ハンドル名shalona さん
ブログタイトルAquarius
ブログURLhttp://shalona.blog5.fc2.com/
サイト紹介文世界の主要な宗教は人々を導く特別な方の出現を予言してきました。その方は現在、世の中におられます。
自由文覚者から情報を得ていたベンジャミン・クレーム氏(1922−2016)によると、私たちが分かち合いの社会を築くのを助けるために、世界教師マイトレーヤは覚者方の一団と共に人間の社会に戻られました。
これから約2350年続くアクエリアス(宝瓶宮 ほうべいきゅう)の時代は黄金の時代になるとのことです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供107回 / 365日(平均2.1回/週) - 参加 2009/02/07 20:52

shalona さんのブログ記事

  • 未来に開く扉
  • 写真は下記サイトよりhttps://temporarytemples.co.uk/project/fovant-wilts-24th-july-2018写真は今年の7月24日、イギリスのウィルトシャーの畑で発見されたミステリーサークルです。ドアの形をしているようですが、未来に開く扉という意味なのでしょうか。私はこのデザインを見て、ドアをノックするマイトレーヤのイメージを思い浮かべました。(ミステリーサークルを作っている宇宙の兄弟たちはもちろん、マイトレーヤのこと [続きを読む]
  • ガンが消える
  • イラストは下記サイトよりhttps://www.irasutoya.com/2000年の秋、アメリカの病院で死の間際にいたガン患者が奇跡的に治りました。この出来事についてシェア・インターナショナルの女性の読者、M.M.P氏が書いた手紙が「奇跡の治癒」の題名で下記サイトにあります。https://mgz.sharejapan.org/2018/06/letters-to-editor/1008M.M.P氏は以前にガン患者のヒーリングをした経験が2度あるとのことですが、この時ほど大 [続きを読む]
  • 光の祝福
  • 写真はシェア・インターナショナルよりhttp://www.share-international.org/magazine/old_issues/2018/2018-06.htm上に写っているのは沖縄のE.T氏。2006年12月5日、金沢から輪島行きの電車の中で撮影された写真だそうです。左端にある白っぽい光は東京の覚者からの祝福であることをベンジャミン・クレーム氏の師であった覚者は確認されています。下は2006年4月12日、摩耶山で撮った神戸のS.K氏の写真です。ピンク色 [続きを読む]
  • 余暇は大事
  • 写真は下記サイトよりhttps://www.honda.co.jp/outdoor/try/insect-collecting/scene01/二人は「正反対の存在に映る」と最近の日経新聞の記事に書いてありました。アパレルの通販サイトを運営するスタートトゥデイの前沢友作社長とファストリテイリングの柳井正社長のことです。前沢氏は「出社は週3日でいい」と公言しているのに対し、柳井氏は「若い人が寸暇を惜しんで働くことを是とする」とのこと。最近のSNSで前沢氏は次の [続きを読む]
  • 色を変える光
  • 写真はシェア・インターナショナルのサイトよりhttp://www.share-international.org/magazine/old_issues/2013/2013-12.htm2013年10月16日と17日に、色を変えながら点滅する光が米フロリダ州のサラソータで目撃されました。撮られた動画はこちら↓https://www.youtube.com/watch?v=IdDXiQEJztU撮影者によると、同年11月3日にも同じ光を撮影し、「大きくなってください」とお願いすると、光は応じるように大きくなった [続きを読む]
  • 戦争に永久に背を向ける
  • 写真は下記サイトよりhttps://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8D%83%E7%BE%BD%E9%B6%B4覚者方によると、第一次世界大戦と第二次世界大戦は二つの段階に分かれたひとつの戦争でした。おそろしい戦争を経て、戦争は何も解決せず、何も証明せず、人々が多くを失い、苦痛が増えるだけであることを人間は学んだはずです。それなのにいまだに戦争を計画している人たちがいるとベンジャミン・クレーム氏の師であった覚者は指摘されています。h [続きを読む]
  • 光の祝福
  • 写真はシェア・インターナショナルの女性の読者D.M.氏が2006年3月、インドのプッタパルティで撮ったものです。http://www.share-international.org/magazine/old_issues/2018/2018-05.htm写っているのはサティヤ・サイババのアシュラムの付近にある公立学校の生徒たちであるとのこと。D.M.氏と友人たちは学校を訪問した際、生徒たちにプレゼントをあげ、生徒たちは学校の部屋を案内してくれたとのことです。右側に写 [続きを読む]
  • 進化の道
  • 写真は下記サイトより https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%A3%9F%E8%99%AB%E6%A4%8D%E7%89%A9植物も動物も、そして鉱物も、人間と同様、進化しています。下記サイトのQ&Aので、ベンジャミン・クレーム氏は「植物王国と他の王国との境にいる植物」に関して説明しています。http://mgz.sharejapan.org/2018/03/q-and-a/868他の植物とは違い、虫を食べて栄養にしている植物は植物王国と動物王国の境にいるとのこと。食虫植物は植物 [続きを読む]
  • 油を流す聖母マリアの像
  • 画像は下記サイトにある動画よりhttps://www.ktsm.com/news/local/el-paso-news/juarez-woman-says-crying-virgin-mary-statue-is-restoring-faith/11725885242018年2月、メキシコのシウダー・フアレス市の個人宅にある聖母マリアの像が油を流すようになりました。http://mgz.sharejapan.org/2018/06/signs/979覚者方のどなたかによる奇跡であると思われます。2月のある日、体の痛みを感じ、気分が悪くなったロザ・ラミレス [続きを読む]
  • 大祈願
  • 写真撮影:びすこってぃ氏http://www.ashinari.com/マイトレーヤが人類に与えられた宗教宗派を問わない祈りがあります。大祈願といい、「世界を変え、マイトレーヤとハイアラキーの覚者方の降臨を可能にするエネルギーを、人類自身が呼び起こすことができるように与えられた」祈りです。大祈願は下記の通りです。神の御心の光の源より光をあまねく人の心に流れ入れさせ給え光を地上に降らせ給え。神の御心の愛の源より愛をあまねく [続きを読む]
  • 廃止すべき制度
  • 写真は下記サイトよりhttps://www.lds.org/media-library/images/jesus-teaching-forgiveness-1128903?lang=eng&clang=ase先週、オウム真理教の関係者7人の死刑が執行されましたが、これは戦後最大規模らしいです。主要7カ国(G7)で死刑制度があるのは日本と米国の2か国だけのようです。非人道的な死刑制度は、一刻も早く廃止すべきだと思います。死刑は終身刑より犯罪発生を抑える効果がないということを調査は示しています [続きを読む]
  • 太陽の写真
  • 上の写真は2018年3月13日、米フロリダ州ジャクソンビルのエンジェル・ポイントという場所で撮影されました。http://mgz.sharejapan.org/2018/05/signs/949翼を広げた天使のような形の光は2016年3月、イギリスのコーンウォールのハイルでも撮影されています。こちらはベンジャミン・クレーム氏の師であった覚者が現された現象だったようです。http://mgz.sharejapan.org/wp-content/bn201607/sinews/magazines/yz1th8/v [続きを読む]
  • 事実に基づく政策
  • 写真は下記サイトよりhttps://www.jiji.com/jc/article?g=use&k=2018070100128&p=0180701at01&rel=pvフォーチュン誌の全米上位500社のうち、移住者とその子供により創設された企業は200社(4割)にのぼるそうです。1,000人の移民者は地域に1,200人分の雇用を生み出し、アメリカ生まれの労働者がその恩恵を大いに受けているというデータもあるようです。https://newsphere.jp/world-report/20170215-1/このような統計はまだ重視され [続きを読む]
  • 17世紀のコイン
  • 写真はシェア・インターナショナルよりhttp://www.share-international.org/magazine/old_issues/2012/2012-06.htm17世紀のフランスで、何千人もの人が空を飛ぶUFOを目撃したことがあるようです。ベンジャミン・クレーム氏によると(おそらく情報はクレーム氏の師であった覚者からだと思います)、UFOは火星から来た宇宙船でした。フランスの国王ルイ14世は空の物体が目撃されたのを記念するため、コインを法定通貨として [続きを読む]
  • 念力を発揮?
  • ケンカ相手の男性に手のひらを向けて、勢いよくはねのける女性の動画がユーチューブにありました。念力を発揮しているように見えます。タイで撮影されたらしいですが、これはすべて演技という意見がインターネットでは多いようです。そうだとしたら、大変高度な演技力だと思います。二人の男性が突き飛ばされるタイミングなど非常にリアルです。何度見ても、私には「フェイク」だという確信が持てません。動画のように派手でなくて [続きを読む]
  • Maitreya のM
  • 写真はカナダのバーナビーに住む男性読者R.S. 氏がシェア・インターナショナルに送ったものです。2018年4月6日、職場の郵便局で黒いマーカーの線がついている小包をR.S. 氏が運んだあと、シャツに「M」の文字があるのを 同僚に指摘されたとのこと。マイトレーヤによる徴に違いないと皆に言われたそうです。http://mgz.sharejapan.org/2018/05/signs/949翌日の夜、R.S. 氏は妻と出かけたレストランで「特別な人」に会い、「M [続きを読む]
  • まず受け止める
  • イラストは下記サイトより https://www.irasutoya.com/日経新聞に(6月19日の夕刊)俳優の中尾明慶氏のインタビュー記事がありました。中尾氏は演技に行き詰まった時、母親に「俳優を辞めたい」と泣きながら弱音を吐いたようです。母親は黙って話を聞き、「辞めたいのなら辞めなさい。でも、今いただいているお仕事だけはしっかりして、事務所には自分で話しなさい」と言ったそうです。それで中尾氏は心が楽になり、仕事を続け [続きを読む]
  • 相互依存
  • 写真は下記サイトよりhttp://www.businessinsider.com/trump-photo-with-merkel-from-g7-summit-trudeau-2018-6上はG7サミットの亀裂を物語る一枚として話題になった写真です。米国第一主義を唱えるトランプ大統領は世界経済が相互依存で成り立っていると思っていないのかもしれません。経済面だけでなく、あらゆる面で各国はお互いに依存しています。ベンジャミン・クレーム氏の師であった覚者によると、この現実に気付いている [続きを読む]
  • 相互依存
  • 写真は下記サイトよりhttp://www.businessinsider.com/trump-photo-with-merkel-from-g7-summit-trudeau-2018-6上はG7サミットの亀裂を物語る一枚として話題になった写真です。米国第一主義を唱えるトランプ大統領は世界経済が相互依存で成り立っていると思っていないのかもしれません。経済面だけでなく、あらゆる面で各国はお互いに依存しています。ベンジャミン・クレーム氏の師であった覚者によると、この現実に気付いている [続きを読む]
  • 万里の長城の上空にUFO
  • 万里の長城の上空にUFOが現れる動画がユーチューブにありました↓https://www.youtube.com/watch?v=JYxT3YM2JyQ2016年1月に撮影されたものらしいです。万里の長城を歩いている人たちがUFOに気付かず、騒いでいないのが驚きだと誰かが動画のコメント欄に書いてきます。こちらの動画は別の撮影者によるものなのでしょうか↓https://www.youtube.com/watch?time_continue=103&v=LVmyOkmH8oM大きいUFOなので、気づいた人 [続きを読む]
  • 万里の長城の上空にUFO
  • 万里の長城の上空にUFOが現れる動画がユーチューブにありました↓https://www.youtube.com/watch?v=JYxT3YM2JyQ2016年1月に撮影されたものらしいです。万里の長城を歩いている人たちがUFOに気付かず、騒いでいないのが驚きだと誰かが動画のコメント欄に書いています。こちらの動画は別の撮影者によるものなのでしょうか↓https://www.youtube.com/watch?time_continue=103&v=LVmyOkmH8oM大きいUFOなので、気づいた人 [続きを読む]
  • アクエリアスの十字架
  • 写真はシェア・インターナショナルのサイトよりhttp://www.share-international.org/magazine/old_issues/2018/2018-04.htm上の写真はドイツのジンゲナー・ベルク山の風景です。2006年、読者のU.G-K.氏がシェア・インターナショナルに送ったものです。写真を見た子供が、山の上に「天使」が写っていることに気付いたからだそうです。ベンジャミン・クレーム氏の師であった覚者によると、天使と見られたものは、マイトレーヤに [続きを読む]
  • アクエリアスの十字架
  • 写真はシェア・インターナショナルのサイトよりhttp://www.share-international.org/magazine/old_issues/2018/2018-04.htm上の写真はドイツのジンゲナー・ベルク山の風景です。2006年、読者のU.G-K.氏がシェア・インターナショナルに送ったものです。写真を見た子供が、山の上に「天使」が写っていることに気付いたからだそうです。ベンジャミン・クレーム氏の師であった覚者によると、天使と見られたものは、マイトレーヤに [続きを読む]
  • 遠い将来ではなく、近い将来
  • 写真は下記サイトよりhttp://natgeo.nikkeibp.co.jp/nng/article/news/14/8577/一般的に仏教徒はマイトレーヤ仏陀が来られるのは何千年も先のことだと思っているとベンジャミン・クレーム氏は指摘しています。http://mgz.sharejapan.org/2018/04/q-and-a/908キリスト教徒も同じようにキリストの再臨は自分たちが生きている間には起きないと思っているとのこと。これにはクレーム氏は違和感を覚えいたようです。戦争が絶えない世の [続きを読む]