ミカエル さん プロフィール

  •  
ミカエルさん: 富山のミカエル日記
ハンドル名ミカエル さん
ブログタイトル富山のミカエル日記
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/mika4413/
サイト紹介文富山のお店紹介や旅行記を中心に、美味しい物、楽しい事、興味ある事などを楽しみながら書いています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供265回 / 365日(平均5.1回/週) - 参加 2009/02/08 23:58

ミカエル さんのブログ記事

  • 季の香と順風満帆のとやまの新酒ほろ酔いセット
  • 今年も「とやまの新酒を飲み歩き」がスタンプラリーが始まった。私は初日の19日に、同じ会社の日本酒好きメンバーと参戦した。まずは、富山駅の中で新酒を楽しめる、とやま駅ナカBARで立ち飲み(ここでもスタンプ押してもらえる)。残業した後、そこへ行ったら、もう2時間ぐらいそこで飲んでいると言う、同じ会社だけど私は初対面の人達も一団となって飲んでいて、みんな一緒に次のお店へ飲みに行くことになった。1軒目は、富山市 [続きを読む]
  • 藤岡園のほうじ茶シフォンケーキとパスタ
  • この間、職場で藤岡園のシフォンケーキをいただいた。前に同じ人から抹茶シフォンをもらい絶賛したら、今度はほうじ茶系の富山棒茶シフォンケーキを買ってきてくださった。お昼休みにカットし、女性陣で分けて食べたよ。色は結構濃くて、チョコシフォンにも見えるけれど、味は上品な甘さ。ほうじ茶の香りがプーンと漂い、同じくほうじ茶をブレンドしてあると思われるクリームを乗せて食べると、更に美味しい。フワフワで、あっとい [続きを読む]
  • 熱田神宮とひつまぶし
  • 名古屋での二日目。友達が「ひつまぶしで有名な蓬莱軒の本店に行ってみたいよね。でも、ランチの予約するなら、1万何千円以上のコースでしか予約できないけどどうする?」と相談してきたので「昼から1万以上なんて。あたしゃ、並ぶよ。どれだけでも」と答えた。で、私達は蓬莱軒の開店1時間前にはお店の前の列に並んだよ。が、しかし、この列は受付のための列で、今なら2時45分入店のための受付なのだと言う。えーっ、富山に帰るバ [続きを読む]
  • 名古屋で味噌カツと名古屋コーチン料理
  • 先日の名古屋の旅は、前日の大雪のため、前日からドキドキさせられた。だって、金曜日は高速バスもしらさぎも全部運休してたからね。最悪、東京経由の新幹線乗り継ぎで行くしかない、と覚悟を決めて富山駅まで行ったら、ラッキーなことに高速バスは予定通り運行していた。高速道路の通行止め区間は、一般道を通りながら、なんとか名古屋まで連れて行ってくれた。助かった吹雪の中を走って来たことが信じられないくらいの名古屋の晴 [続きを読む]
  • 吉兆のもんじゃ焼きと焼きそば
  • この間、仕事帰りに友達と西町で待ち合わせ、富山市上本町(市電通り沿い)の吉兆で夕食を食べた。カウンター席と、お座敷の掘りごたつテーブル席があって、カウンター席以外はほぼ満席状態。先代の古いお店の時しか行ったことないので、小ぎれいさと賑わいにちょっと驚いたわ。お店の方に「自分で焼くんですか?」と質問すると、「もんじゃは自分で、他は焼いた状態でお持ちします」とのこと。ちょっと安心。とりあえず生ビール( [続きを読む]
  • 東方神起 LIVE TOUR in 名古屋
  • 先週末、東方神起のライブのため、1泊2日で名古屋に行ってきた。今回のツアーは「東方神起 LIVE TOUR 2017 〜Begin Again〜」。2年半ぶりのツアーだからね、第一希望の会場:ナゴヤドームのチケットがGETできただけでもラッキーステージサイド席だったので、あまり期待していなかったけれど、意外に良く見えたわ。カッコよかった〜そして、何より隣の席の子に感謝。私、ペンライト付き座席を予約したつもりで、ペンライトを持 [続きを読む]
  • 松のやのロースかつ定食
  • この間、夫と買い物に行った帰り、松のや グリーンモール山室店で夕食を食べた。松のやは、松屋のとんかつチェーン店で、先月(12月19日)にミスタードーナツの跡地にオープンしたばかり。松屋の系列なので(って、松屋いったことないや)自動販売機で食券を買い、店内の画面に食券番号が映し出されるので、出来上がったことが確認出来たらカウンターへ取りに行くシステム。SAみたい。夫はロースかつ&海老フライ定食(730円)を [続きを読む]
  • まめやのちょこ豆と松葉屋の月よみ山路
  • この間、金沢土産で、まめや金澤萬久(ばんきゅう)のかりっとちょこ豆をいただいた。金沢大豆や能登の黒豆を使った炒り豆や甘納豆といった豆菓子で有名なお店なんだけれど、そんな豆菓子をチョコレートでコーティングしたり、バウムクーヘンに乗せたり、と和と洋がコラボしたお菓子もいろいろある。今回いただいた ちょこ豆は、大豆炒り豆にビター&抹茶チョコをかけたもの。でも、中身より感動的なのが白い豆箱に描かれた季節の [続きを読む]
  • 竜洋の晩酌セットとおでん
  • 先月、友達のYちゃんと仕事帰りに飲みに行った。行ったお店は、富山市新富町にある居酒屋 竜洋(りゅうよう)。ホテルα−1の1階にあり、駅から近くていい場所なのに、穴場と言うか、隠れ家的なこじんまりとしたお店だよ。この日、大将が奥で準備している間、カウンターで飲んでいた常連さんが、箸やメニューなどを運んできてくれた。そんなところもアットホームで微笑ましい私達は、生ビールと付きだし、お刺身盛り合わせがセッ [続きを読む]
  • スターバックスコーヒーでティービバレッジ
  • 我が家の下の子はたまにしか帰省してこないのに、せっかく帰ってきてもご飯は友達と約束していて、家で食べる機会が少ない。さらに、夕食後の時間に上の子が迎えに来て、二人でよくスタバに行く。「うちにだってコーヒーや紅茶はいっぱいあるから家で飲めば?二人で内緒の話があるなら、私達は2階に行くよ」と、無駄遣いをさせないよう、母の愛情でもって提案するのに、「やだー。スタバの雰囲気がいいんだから」と出かけてしまう [続きを読む]
  • 秋吉のキューリとやきとり
  • この間、職場のメンバー6人で秋吉 富山駅前店へ飲みに行った。この日は、年末で込み合うためか、元々そういうルールなのか、幹事さんが予約を入れると、一人当たり千円分は食べ物を頼んで欲しいと言われたということで、着くなりおまかせでどんどん串が運ばれてきた。どれもメジャーな焼き鶏や串揚げで、もちろん美味しいのだけれど、なんせ2次会だったのでなかなか減らずその上、その日の前日だったか、後輩が「食事の前に胡瓜 [続きを読む]
  • いつかまた会員になるのかな、コストコ
  • お正月に泊まった娘に、「好きな色の歯ブラシ、選ばれ」と出した歯ブラシパックを見て「何これビンゴゲームの景品かい」と言われてしまった、この15本入り歯ブラシは、昨年、コストコで買った物。会員の期限が切れる頃、夫と何回かコストコに行ったものの、特に買う物もなく、カートががら空きなので、夫が「腐らん物、一生分買おう」とか言い出して、歯ブラシやらシャンプーやら缶詰やら、どうでもいい物をいっぱい買ったうちの一 [続きを読む]
  • なが盛のローストビーフと炙り穴子
  • 先月、富山市太田口通りの旬肴なが盛で友達と飲んだ。カウンターに座ってまずは生ビールで乾杯。おつまみは、牛ヒレ肉のローストビーフを。2杯目以降は、地酒にして、勝駒の純米酒、私が好きな太刀山、そして林の純米酒などを飲んだわ。日本酒の肴には、焼白子ポン酢や炙り穴子を注文した。居酒屋と言うより和食料理店っぽいお店なので、味付けも上品なら量も上品。出されたお料理はどれも二人であっという間に平らげてしまう。だ [続きを読む]
  • ファムズデリのオードブル
  • 先週の仕事納めの日、仕事や大掃除が終わった後に、お疲れ様会をした。メインのお料理は、女性幹事のNちゃんが気になっていたという、BENTO STAND FAMS deli(ファムズデリ)で頼んだ、テイクアウトの5千円のオードブル。5人に1つずつテーブルに置かれていたよ。ファムズデリは、富山市総曲輪にある居酒屋 DOBU6(ドブロク)で昼間だけ営業している、ランチ&お弁当のお店。富山県産の野菜や豆を使ったヘルシーなお料理が売り [続きを読む]
  • ミスドの福袋とミスドゴハン
  • 今年は、元旦に夫とアピタ富山へ買い物に行った。目的は、ミスドの福袋。グリーンモール山室のミスタードーナツが閉店しちゃったから、アピタまで行かないと。既に千円の福袋と2千円のお楽しみ福袋が売り切れていたので、2千円の福袋を買ったよ。千円・2千円の福袋の違いは、ドーナツ引換券が10個分か20個分か、というだけで、あとの中味は一緒だった。中に入っていたクリアファイルやトートバッグを下の娘に「あげる」と言ったら [続きを読む]
  • アピアで揃えたおせち料理
  • 明けましておめでとうございます。今年もどうぞよろしくお願いします昨日は夫の実家に行き、今日は私の父や兄、娘夫婦や下の娘が揃って我が家で過ごした。昨年は神戸屋で買った物半分、自分で作った物半分でおせちを作ったけれど、今年は上の娘が神戸屋のおせち三段のを買ったと言うので、それとかぶらぬよう、アピアでいろいろ揃えた。アピアには池田屋っていうお総菜屋さんもあるし、海鮮館っていう魚屋さんもあるからね。その2 [続きを読む]
  • 十々八の宴会コース
  • 先日、職場の忘年会で富山市桜木町の十々八(ととや)に行った。本館3階のお座敷で、20人ほどの宴会。飲み放題付き8千円のコースだったよ。多分、私が十々八に今まで行った中で一番高いコース。そんな訳で、カニ面(味噌とカニ身がたっぷり)やら握り寿司やら豪華な内容だった。私なんて、前菜4種、バイの煮つけ、お刺身盛り合わせで十分お腹いっぱいになっちゃって、焼き魚や牡蠣フライは持ち帰った。このお店は「持って帰られま [続きを読む]
  • 糀ASOBIの高道ロールとねこのくら工房のそば茶プリン
  • この前、職場の方から高道ロールをいただいた。売っているお店 糀ASOBIが砺波市高道(チューリップ四季彩館近く)にあるから、地名をとって高道(たかんど)ロールっていうんだね。今のところ、店舗販売のみなので、なかなか買いに行けない所の人気ロールケーキが食べられてラッキー塩こうじや米粉を練り込んだ生地を発酵させてあり、ちょっとチーズっぽくて美味しかったわ。使っている豆乳は五箇山豆腐の豆乳とのこと。で、五箇 [続きを読む]
  • シンバルでホットワインとお花のサラダ
  • 先日、友達のKさんと富山市一番町のシンバルで飲んだ。シンバルは、千石町通りの入口側に近い所にある、野菜を使った創作料理と日本のワインが味わえるお店。私達はまずハートランドの生ビールで乾杯した後サングリアを。お料理は、今年の流行に乗って、インスタ映えする、花と大地のサラダをまず頼んだよ。きれいなだけじゃなくて、自家製ニンジンドレッシングとよく合って美味しかった。お通しのキャロットラペもヘルシー&スパ [続きを読む]
  • 山田温泉 玄猿楼で立ち寄り湯
  • この間、富山市山田湯にある、越中山田温泉 玄猿楼で入浴してきた。旅番組を見ながら「あー温泉行きたい。温泉入りたーい。温泉!温泉!」とワーワー言う私をいつも無視する夫が、娘夫婦と「スターウォーズ」の4D版を金沢まで見に行くことが決まってご機嫌になったからか、私を置いていくことに負い目を感じたのか、突然「日帰り温泉に行こうか」と誘ってきたので、悪天候のなか行くことになった。今年の2月、破産して営業を停止 [続きを読む]
  • たからの宴会コース
  • 先日、富山市新富町の居酒屋たからで、職場チームの忘年会があった。たからは、新富町の交差点角にあり、場所もわかりやすいし、店内もモノトーンでまとめられていて綺麗。そして何よりお料理が美味しいそんな訳で人気店なため、私達はこのお店の予約が取れる日に、わざわざ日程をずらして忘年会を行ったんだよ。ちょうど6人が座れる小上がりのテーブル席で、いただいたコースは、料理6品+飲み放題で5千円というもの。多分、お料理 [続きを読む]
  • 痛みと闘ったクリスマス
  • メリークリスマス!昨日は、私の父を施設から連れてきて、今日は、姑と娘夫婦を呼んでクリスマス会をした。が、先週末から歯痛と腰痛に襲われた私は、昨日から痛み止めをいっぱい飲んで台所に立つ、という悲しいクリスマスとなった。(つд⊂)エーンさて、左のは夫が上の娘にプレゼントした電飾のトナカイ(1万ほど)。「私だってトナカイ欲し〜い」とワーワー言っていたら、私にはトナカイの格好をした雪だるまの飾り物(980円)を買 [続きを読む]
  • 駅前で買えるパニフィエのパン
  • 今年、一番食べたパンはヤマザキ、2番目はコストコ、3番目はPANIFIER(パニフィエ)かな。パニフィエは富山市婦中町板倉にあるパン屋さんだけれど、そこには行ったことなくて、私が買うのはファボーレとかアルビスのエスタ店とか。富山駅近辺は、神戸屋やヴィド・フランスもあるし、エスタ地下のアルビスには、ヤマザキやシキシマといった定番パンに加え、CIBOやパニフィエのコーナーもあるから、パンの激戦区。でも、私が仕事帰 [続きを読む]
  • ドラゴンゲートの女子会飲み放題プラン
  • 先日、keyakiさん、himachanさん、Sちゃんと4人で忘年会をした。場所は、富山市常盤町の中華料理屋さん ドラゴンゲート。中央通りアーケードの1本北側の道って穴場だと思う。こんな素敵なお店があるなんてね。梁や白塗りの壁が古民家風で、お店の玄関も中もいい雰囲気。今回予約したのは、7品のお料理に100分の飲み放題が付いた「女子会飲み放題プラン」(税込み4千円)。でもあとで数えてみたら、お料理は8品出てきた。銀杏の揚 [続きを読む]
  • 時々無性に飲みたくなるシードル
  • ある日、夫とテレビを見ていたら「ラムネとサイダーの違い」について説明していた。ラムネの語源はレモネード、サイダーの語源はシードルである、と画面にシードルの映像が映った途端、めちゃくちゃシードルが飲みたくなった。りんごから作ったスパークリングワインであるシードルを、初めて美味しいと思ったのは、イタリアンレストランで氷見市のワイナリー:セイズファームのシードルを飲んだ時。で、ちゃんと選べばすっきりタイ [続きを読む]