エース さん プロフィール

  •  
エースさん: センテンス・オータム
ハンドル名エース さん
ブログタイトルセンテンス・オータム
ブログURLhttp://risingham.hatenadiary.com/
サイト紹介文ディープ・マニアック・鋭く「DMS」 様々なアレについて...
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供248回 / 365日(平均4.8回/週) - 参加 2009/02/08 23:56

エース さんのブログ記事

  • 【オレ査定】 中田翔編
  • 60勝83敗で、マイナス23か.....北海道日本ハムファイターズの2017シーズン。よくもここまで負けたと思うが、終盤はだいぶ盛り返した方だろう。気づけば4位・オリックスにも3.5ゲーム差にまで迫っていた。時すでに遅しだけど。「敗因」は色々ある。故障者が続出したのもあるし、個々のパフォーマンスも、今ひとつであった印象。野手なら“昨年並み”の成績を残せたのは西川遥輝‥くらいか。故障した選手の穴を埋めるべく、松本 [続きを読む]
  • 【詰め合わせ】 プロ野球あれこれコラム5.下世話
  • 久々にハム戦以外のプロ野球の試合を、ガチ視聴した.....CSファーストステージ第3戦、埼玉西武vs東北楽天。今シーズン、双方に球団にカモられた、ハムファンにとって憎き相手‥。「赤」は楽天と広島だけでもう十分なのに、西武は今シリーズずっと赤色のユニフォームを着用。いつまでもゲンなんか担いでるようではダメ。自分の“カラー”を見失った方が負けなのだ。始まる前から勝負がついていた。西武とすれば、二戦で一 [続きを読む]
  • 【辛口】 斜め横からみた 「世にも奇妙な物語 2017秋の特別編」
  • お待たせしましたと、一応いっておこう。今秋放送の「世にも奇妙な物語」を視聴した。普通にあらすじや感想を述べても面白くないと思うので、恒例“斜め横からみた”僕のプロフェッショナルな見解を今回も述べてみたいと思う。なので、未視聴の方は僕が何のことを言っているのか、解らない文章もままあるかと思われるが了承のほど。そういった方は一度ご覧になってから、またこちらに足を運んで頂きたい。きっと貴方は幾度も首 [続きを読む]
  • 【詰め合わせ】 日本ハムあれこれ話Neo5
  • 10月12日は、ファイターズファンにとって「特別な日」だ。11年前の今日、福岡ソフトバンクを破り、25年ぶりのリーグ優勝を決めた日。当時はペナントレース1位通過チームではなく、プレーオフ(現CS)に勝ったチームがリーグ覇者とされた。敗けたら、すべてが水の泡‥‥。短期決戦の経験に乏しいファイターズが強敵相手にどこまで戦えるか、正直、不安は尽きなかった。おそらく、これと似た不安は関係者も抱いていたのだろう。1 [続きを読む]
  • ちょっと気になった雑誌のヒト volume.11 【高橋一生】
  • 読書に集中するため、恒例のマックへ夜な夜な足を運んだ。客もまばらな店内。注文を済ませ、席について珈琲をすすっていると、なにやら店員たちのヒソヒソ声がこちらにまで届いてくる....♂『20代後半ってとこじゃね?』♀『いや、30はいってるっしょ!?』♂『それだったら詐欺!』‥タイミング的に、たぶん、僕のことにまちがいない。普段から“年齢不詳”だと、よく言われるからだ。僕なら、きっと若いマック店員たちを [続きを読む]
  • 【詰め合わせ】 日本ハムあれこれ話Neo4
  • 吉川光夫 12試合 1勝3敗 防御率5.87陽岱鋼 打率.264 本塁打9 打点33石川慎吾 打率.242 本塁打5 打点20谷元圭介 18試合 0勝1敗6H 防御率6.00 《8日夜現在 谷元は中日のみ》これらの数字を見ながら、私は、はたと感じたのである。ん?日ハム編成は、やっぱり見る目あんのか と......半ば退団を促されるように出て行った陽、シーズン途中に中日へトレードされた谷元に関しては、とりわけ筆者も憤ったものだが、 [続きを読む]
  • 「10.7」の衝撃!宮崎勤の真実
  • 普段、テレビ番組の感想を書くことは「世にも奇妙な物語」以外、ほとんどないのだが、7日夜フジで放送された【衝撃スクープSP 30年目の真実 埼玉連続幼女誘拐殺人犯・宮崎勤の肉声】は、ちょっと私も語らずにいられなかった。もちろん、彼のすべては知らないけれど、多少は知っている“つもり”でいた。連れ去られてしまった子たちと私はほぼ同年代で、住んでいた地区も、あの中に含まれている。得体の知れぬ凶悪犯に怯え、街 [続きを読む]
  • 【詰め合わせ】 プロ野球あれこれコラム4
  • ヘルニアうっぜぇ〜ヘルニアなんかマジこの世から消えてなくなれよ....そう思わずにいられない。近藤健介を患った(やった)椎間板ヘルニアが、今、憎くて仕方ないのだ。ヘルさえなければ、ひょっとしたらNPB初の打率4割台プレーヤーも夢ではなかった、かもしれない。絵空事。シーズンを通して打率4割なんて、絶対に不可能。全盛バースも、あのイチローでさえも成しえなかった。だから近藤の打率4割がニュースで取り上げ [続きを読む]
  • 【詰め合わせ】 プロ野球あれこれコラム3
  • 何で辞めるんだ!3日の引退試合。軽快にゴロを裁く札幌ドームに集まった観客誰もがそう思ったはずである。最近「劣化」なんて言葉がそこかしこで多用されているけれど、少なくとも飯山裕志の守備に関してはそれは感じられない。肩といい、正確なスローイングといい、正遊撃手の中島卓也に、なんら引けを取っていないように感じた。そういえば先日、飯山の“思い出”を綴ったエントリーの中に、『三塁前に転がった米野のボテ [続きを読む]
  • 【詰め合わせ】 プロ野球あれこれコラム2
  • 「矢野謙次+戦力外」のあとに、グーグルなんかのサジェスト機能では「誤報」と呈示される.....ん? 先日一気に広まった矢野の戦力外情報は、本当に誤報なのか?‥執筆中の今現在、たしかな事はわかっていない。まぁ、一介のファンから言わせれば『そうなってもおかしくない』気はしている。来シーズンで38歳という年齢‥は、まだいいのだが、やはり「守れない」「走れない」といった点が大きい。基本、選手に“オールマイティ [続きを読む]
  • ちょっと気になった雑誌のヒト volume.10 【南沙織】
  • インスタグラムの台頭で、今は一般人も競うようにして美しい写真をおさめようとしている.....その辺りの「芸術」について、筆者は何の知識も、関心もない。だから写真家・篠山紀信氏にいたっても、失礼ながら綺麗な女ばっか撮っている“エロいじいさん”くらいの、認識しかなかった。ところが、それを一変させる「芸術家」の匂いを感じた、とある記事ーー家庭という、至極プライベートな場で“被写体”になっているの [続きを読む]
  • 【詰め合わせ】 プロ野球あれこれコラム1
  • ポストシーズンのない10月.....どうやって過ごせばいいのだろう。前にも経験あるはずなのだけど、4年ぶりで戸惑っている日ハムファン、結構いらっしゃるのではないか。‥筆者も第2、第3あたりの週末は毎年かならず予定を空けていたのだが、今季はその必要もない。なんだか寂しい。昨シーズン、日本シリーズで激闘を繰り広げた広島はセ・リーグ連覇を果たした。正直にいうと、ハムはあっても広島の連覇はないと思っていた。20 [続きを読む]
  • 【詰め合わせ】 日本ハムあれこれ話Neo3
  • 28日夜の時点で福岡ソフトバンクが92勝.....いくら試合数が増えたとはいえ、1年でこんなに勝てるもんなんだな(笑)ソフトは今シーズン、たしかに強かったかもしれない。ただ、それ以上に今シーズンの北海道日本ハムと千葉ロッテが弱すぎた。両チーム合わせて借金が61とか‥。そら、どこか「ひとり勝ち」するチームも出てくるべさ。頼みの綱の東北楽天は夏場に陥落。埼玉西武も、上がってくるのが如何せん遅すぎた。ペナント [続きを読む]
  • ちょっと気になった雑誌のヒト volume.9 【グッチ裕三】
  • ネット辞書によると【エセ】とは、2通りの意味があるらしい.....1.似ているが、本物ではない、にせものである、の意を表す2.つまらない、とるにたりない、質の悪い、の意を表す‥似ているが、本物ではない、これは当然。なおかつ、つまらなくて“とるにたりない”とくれば、僕の中ではもう、まるきり【ビジーフォー】だ。彼らをエセ・モノマネ芸人と呼ばずになんと呼ぶーー筆者はモノマネ番組が好きで、それこそコロ [続きを読む]
  • 清宮幸太郎 「日ハム入り」の仮説
  • 私、ハムノエースはこの度、清宮選手の北海道日本ハムファイターズ入りを明言します....22日、プロ志望届の提出を正式に表明した早実の清宮幸太郎内野手。これで高校生では、広陵の中村奨成捕手と人気を二分しそうな気配。先のU18で打ちまくった履正社、安田尚憲内野手を“ハズレ1位”で獲れるかもしれない、豪華さよ。約一か月後に迫ったプロ野球ドラフト会議が、清宮君のプロ入りによって俄然、盛り上がりをみせてきた。『 [続きを読む]
  • さながら、永遠にBL学園‥
  • なんだか最近、岩本勉の解説が妙に心地よい....先日の北海道日本ハム対福岡ソフトバンク戦でのこと。今季、中田翔に「キレ」がないのは基礎練習不足。ウォームアップで今でもダッシュを繰り返す、千葉ロッテの大ベテラン・福浦和也を見てみぃ‥‥と。もし、これを本人が耳にしたらぐうの音もでないだろう。同じ試合、好機に一度もバットを振らず、見逃し三振でベンチに戻ってきた某若手選手に対し『そんなところに座っとらんで [続きを読む]
  • ちょっと気になった雑誌のコ volume.8 【紗栄子】
  • 20代の頃、僕はよく「絶望」していた。サラリーマン‥といえば聴こえはいいが、一介のイチ派遣社員。チマチマと月20万前後の小金を稼ぎ、何か、いつも窮屈な生活を送っていた。そうした人生に、はたしてどんな「意味」があるのだろうと。‥意味なんか求めちゃいけないのは分かってる。皆、明日の生活のため、生きるために必死に頑張っているのだ。それを、まだ若い僕は理解できていなかった。自分には、もっと相応しい舞台、 [続きを読む]
  • 【詰め合わせ】 日本ハムあれこれ話Neo2
  • 大谷翔平(23)投手兼野手の今オフでのメジャー移籍が濃厚となり、またチームの主砲・中田翔(28)のFA移籍も、だいぶ早い時期から取り沙汰されている。大幅に顔ぶれが変わってしまいそうな来季の北海道日本ハムファイターズ。だが、その決断‥‥本当にそれでいいの??◇大谷のポスティング行使について個人的には「不満」である。以前にも書いたけれど、チームが今、こんな状態で出てっていいのか。せめて、あと2年‥で [続きを読む]
  • 【詰め合わせ】 日本ハムあれこれ話Neo
  • 最近、少々野球ネタ‥とりわけ「ハムネタ」から、遠ざかっていた私。‥もちろん、ハムの動向は毎日のように気にかけていた。CS進出も消滅し、完全に「消化試合」と化したゲームにも、いちいち一喜一憂できる自分は、やっぱりハムを愛している。この間にあらたな「ニュースター」も登場したファイターズ‥。旬な情報とともに、今回も私見を一気呵成に述べていきたいと思う。まず、最初のターゲットはこのお方ーー◇飯山が [続きを読む]