ぺんぎん さん プロフィール

  •  
ぺんぎんさん: ぺんぎんの台所から
ハンドル名ぺんぎん さん
ブログタイトルぺんぎんの台所から
ブログURLhttp://penguinkitchen.blog54.fc2.com/
サイト紹介文食いしん坊だけど、病気になりたくないぺんぎんの台所から。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供234回 / 365日(平均4.5回/週) - 参加 2009/02/09 16:25

ぺんぎん さんのブログ記事

  •  宗像大社神宝館 藤原新也×沖ノ島展
  • 九州旅行二泊目、ホテルは部屋とお風呂が同じフロアだったので、お風呂に行くのがとても気楽。お風呂には水風呂もあって、朝から温冷浴なども出来ちゃった。朝食を終えて、大島に着替える。帯はね〜、半幅帯をカルタ結びだよ。オクサマが着物で出かけると支度に時間が掛かるのを連れ合いはどう思うんだろう。女性の支度を余裕で待つのが大人の男の条件だ。たぶん。宗像大社!高宮まで登る。ここは神様が降りたところだそうな。気の [続きを読む]
  • 佐賀のお目当て二カ所。
  • トロトロお湯の嬉野温泉、泊まったホテルはお料理がとても良かったので、食べすぎて寝る前のひと風呂に行けず、朝食前にもうひと風呂。木綿の着物にこないだ買った兵児帯みたいな柔らかさのちょっと幅広半幅を締めて。朝ごはん。年配のホール係の女性が「あら素敵!ご自分で着られるんですか?」と帯がどうなってるかすかさずチェックしてくれた。自分で着ないで、誰が着せる?夫?着物着てたら、「自分できるの?」とよく聞かれる [続きを読む]
  • 嬉野でお茶を買う
  • 連れ合いと久しぶりに旅行だ。車で遠出も久しぶり。夏以来ズ〜っと家にこもってお仕事していたからね。着物も全然着てなかったし。広島からまずは佐賀のうどん屋さんを目指したら、高速を降りたら道路が渋滞してる。まぁ市内中心部に行く道だからこんなもんか。お腹が空いてヘロヘロになってうどん屋さんに到着。佐賀産小麦を使ったうどん屋産。おうどんが出てくるまでおでんの大根を。半分こ。うどんはやっぱりごぼう天でしょう。 [続きを読む]
  • 久々にきもの旅
  • わたしの仕事も連れ合いの仕事も一段落したので、ちょいと旅行に出かけてきた。幸いお天気も良さそうなので、久しぶりに着物着よう。BettyさんとMさんと一緒に移転した豆ぶどうさんで帯を買ったし〜。というわけで、着物選び。やっぱり大島だな〜。朝ごはんの時用に木綿の着物があるといいな〜半幅帯もいるような〜。半襦袢にお袖をつけたのはきっと楽だな〜寒い日は長襦袢だよな〜。大抵出かける日の朝の自宅が一番寒いので、それ [続きを読む]
  • スダチとニシンのベンガルカレー
  • 個展から戻って、溜まった雑用をしつつ、家ではご飯も食べるわけですが、買い物に行ってないので、冷蔵庫&冷凍庫にあるもので何かを作ることになります。以前は野菜室にたっぷり野菜が入ってないと料理できなかったけど、最近は野菜室の野菜を使い切るようになりました。つまり、あるものででっち上げる能力が一層高まったということだと思います。あるものといえば、お米はあるので、ご飯を炊いておけばあとはおかずだけでっち上 [続きを読む]
  • バッテリ交換の予約をして出掛けてきた。
  • 続投決定したiPhone5s、年内だったらバッテリーが3500円くらいだったよな、確か。これも3年使ってるから年内に交換しよ〜、とサービスセンター?に予約をして、朝から出掛けてきた。広島にはApple Storeはなくて、なんとかガレージというのがサービスの代行をしている。前は紙屋町にあったのに、今は広島駅の蔦屋家電ってところにあるらしい。わたしの知らない間に広島駅の周辺は再開発が進んで、市場があったところに高層マ [続きを読む]
  • 骨董品iPhone。
  • 父方の家の古文書が出てきて、それを研究された遠い遠い親戚で本家の総領でいらっしゃるI氏、古文書研究がきっかけで、展覧会のご案内を差し上げると、わざわざ出向いて下さる。定年退官されて、カルチャーセンターでご専門分野の講師をなさったりしながら、悠々自適でお過ごしのようです。わたしのiPhoneは5sで、アップデートしたけど、写真をどうにかしないとメモリが足りない状態が続いているのだけど、I氏のiPhoneはさらに古 [続きを読む]
  • 自己否定感を持ってないBettyさんという方。
  • 着物を着るようになって、着物ブログも徘徊するようになったのですが、普段着着物運動家とも呼べるような人たちがいらっしゃいます。「洋服より楽」「洋服より楽しい」「普通に着るもの」着物だからって別に特別なものじゃなくて、つい60年前くらいまで庶民は着物で普通に生活していたのです。お父さんは家に帰ったら背広やワイシャツを脱いで、着物に兵児帯しめてリラックスしていたんです。私の父も家に帰ったら丹前に着替えて [続きを読む]
  • 自分で作っている制限を外す。
  • わたしはキッチリしていない、というコンプレックスがある。まっすぐとか、直角とか、真ん中とかがキッチリしない。だから、キッチリしなければいけない!という思いがとても強い。キッチリ出来ない自分はダメだ、と常にダメ出しをしているようなもんです。思うに、織物は制限が多くて、機械を使うし、糸は直角にしか交差しないし、四角くてぺらぺらのものしかできないので、「織物」という制限があるから、織物を表現の手段にした [続きを読む]
  • 個展終了。ありがとうございました。
  • ガラージュ・ベーでの個展も無事終了、帰宅しました。展にお出かけくださった皆様、お買い上げくださった皆様、お土産をくださったあの方、この方、本当にありがとうございました。ガラージュ・ベーはわたしの個展が最後となるそうで、本当に残念です。考えてみたら、20年ほど前にタイのウボン・ラーチャターニーという田舎町で偶然出会ったのがきっかけで、以来、20年も作品発表の機会をいただくことが出来ました。地味な織物 [続きを読む]
  • 個展のお知らせ @世田谷区赤堤
  • 展覧会のお知らせです。(最新の記事はこの下にあります)いつもお世話になっている世田谷のギャラリー、GARAGE-B、で織物・フェルト作品の個展のお知らせです。会期:10月20日(土)から10月28日(日)(会期中無休)時間:12時〜18時 ただし、初日17時オープン。最終日17時まで場所:Garage-Bをご参照ください。小田急線 経堂駅北口から徒歩7分くらいです。初日のオープンは午後5時。オープニングパーティーは18:00〜20:00飲 [続きを読む]
  • 個展最終日です。
  • 20日から始まった個展も今日が最終日。義理母が持って来てくれた百合も満開です。今日は会場に4時まで居て帰ってしまいますが、展は5時までやってます。お待ちしております〜。http://penguinkitchen.blog54.fc2.com/blog-entry-3085.htmlいつも応援ありがとうございます。新しくブログ村ライフスタイルのナチュラルライフに登録してみました。一日一回、どれかを してくれるとはげみになります。↓↓↓にほんブログ村に [続きを読む]
  • 「生地が長持ちするんだよ」
  • 最近、展覧会の楽しみに神谷先生のお洋服を買うという大事なミッションが加わっている。上着を買ったり、ボトムを買ったり、シーズンに一枚づつ新しいものを追加すると、まぁなんとなく衣生活が回転する。今回は綿素材のパンツを購入した。残念ながら裾を上げないと履けない。すぐに履きたいから針と糸をお借りして、切らずに裾上げをしてしまう。なんと面倒なことに、裏地も裾までついている。最近のパンツは裏地がついて居てもひ [続きを読む]
  • 個展初日と土砂降りのオープニングパーティー。
  • ここのギャラリーの初日は17時から。だから展示は当日にするわけですが、作品を吊るすために脚立に乗って腕を伸ばしたりします。あと5センチ背が高かったらこれが届くのに!!と思うことが多いですが、もし5センチ高くても「あと5センチ!」と思う状況は変わらずあるのかもしれません。届かないところは届かないなりに、届くところから作業を始めたら、まぁそれなりに格好になってくるもんで、最終的にはエンジェルが二人現れて [続きを読む]
  • 荷造りは苦手。
  • 展覧会用の作品をスーツケースに詰めて発送。ここまではいい。作品を送るだけだから。作品はできてしまえばあとは勝手に歩き出す。問題は・・・自分の着替えなど。え〜、どうしたらいいのか。暑いんか、寒いんか?夜出かけたら上着がいるよな。しかし、ダウンってほどじゃないよな・・・というわけで、さっきから部屋中服だらけにしてあーでもない、こーでもないとやっているうちに疲れてしまって、どうでもいいや、という感じにな [続きを読む]
  • 「毒親サバイバル」
  • 家という密室でまかり通る「おかしなルール」という東洋経済オンラインの記事で読んで気になっていたら、夫が読んでいた。毒親〜って、どの辺を基準に毒親認定するか?ってのがあるのかないのかわかりませんが、家族や親から植え付けられた価値観、社会や人の見方、などって誰にでもあると思います。わたしの祖母は「医者か?弁護士か?一部上場か?」と聞いたのです。例えば、友達のお父さんの仕事が上に当たるかどうか?とか、誰そ [続きを読む]
  • 一夜漬けのつもりはなかったけど、仕上がった。
  • テスト前の一夜漬けはもうやめよう。間に合わせようなどと思わないでただ作ろう、と織っていた布、昨日の夜に織りあがった。織物、特に経糸にて紡ぎ糸を使うものは糸が抜けたり切れたりしてなかなか織り進まないことが多く、織り始めてどれくらいで仕上がるか見当がつかない。また、組織織りなので、織り間違いで戻ったり、戻ると縦糸が乱れて糸が切れて・・・と散々なことになって、ピーピー泣きながら織ることになるのもよくある [続きを読む]
  • テスト前の一夜漬けをそろそろやめよう。
  • 作品展の案内ハガキを出し終えたら、もう展は目の前。新作をちゃんと仕上げて、値付けなどをしなくちゃいけないところだけれど、まだショールを織っている。今までだったら、この最後の一枚をなんとか織り上げよう、と徹夜とかしたように思う。そもそも、直前に新しい大物に取り掛かることはなかった。だって、できなかったら凹むじゃない。そうやって、展覧会の前になってドドドと作って、展が終わったら腑抜けたみたいに糸紡ぎを [続きを読む]
  • 郵便局にDMを出しに行って、ホット一息
  • 今年は展覧会のDMの写真を送るのが遅くなって、昨日出来上がったDMが届いた。織りかけの上に織りかけの写真。糸って艶があってきれいだなぁ〜。織りかけの織物が展覧会に間に合うかどうかは微妙ですが、何より大事な案内ハガキ、今日は一日かかって、宛名作成&一言メッセージ。住所がわからない方には問い合わせをしたりして、なんとか郵便局が空いている時間に発送することができました。何より苦手な事務仕事。しかも私は文字を [続きを読む]
  • ドライレモンでペルシャ料理。
  • 自然農のレモンは台所に放置していたらカラカラに乾燥してしまう。そうやって乾燥レモンになるものはほんのわずかで、無農薬栽培のものでも乾燥する前に傷んでしまうものが少なくない。いつの間にか4っつのドライレモンができたので、念願のペルシャ料理を作ることにした。え〜、食べたことないんだけどさ、ニラとか、パセリとか、クサイ系の葉っぱをたくさん刻んで、肉と煮込む。ターメリックと唐辛子も入れる。そして、レモンを [続きを読む]
  • 予定通り、お仕事完了。
  • 昨夜は風邪のせいかとっとと寝て、朝もダラダラ7時くらいまでダラダラ。あ〜、お布団最高!!これから寒くなると益々お布団が素敵な存在になってきます。さて、ダーリンは今日の夜遅く帰ってくるらしいので、また台所を1日占拠してお仕事ができる。仕事用の台もセッティングできてるし、道具も出てるので、二日目は気楽なもんだ。仕上げる枚数も昨日より一枚少ないし。買い物に行ってないけど、青いものを体が欲している感じがして [続きを読む]
  • ランニングサンダルは布仕上げサンダルに。
  • ダーリンが出張なので、こんな時はご飯の支度の心配をしないで集中したいお仕事をすることにする。たくさん織った襟巻きの仕上げ。台所占拠するので今日がチャンスだ!風邪気味だけど頑張る。布を整えて、筒に巻いてローリング。これを裸足でやると足の裏が痛くなってしまう。お風呂のままブーツでやるとブーツのヘリが当たって足首が痛くなる。そうだそうだ、こんな時はあのサンダルがいいんじゃないだろうか?とランニングサンダ [続きを読む]
  • 織物に取り掛かる。
  • 昨日の夜からなぜか鼻がつる〜。喉もちょっと痛い。花粉症か、アレルギーか、それとも普通に風邪ひきか判断できませんが、個展前の追い込みやってます。展覧会の前になってバタバタするの、そろそろやめよう。まるで試験前の一夜漬けをいい大人になってもやってるみたいな気分になるんだもの。充実感はあるけれど、バタバタしていいものができる訳でなし・・・と言いつつ、ショールを織ろうとしている。糸巻きを終えて、整経(せい [続きを読む]
  • iPhoneのストレージが・・・
  • しばらく修行に出ていて、更新を怠けておりました。今使ってるiPhoneはメモリが32ギガ。写真がだんだん増えてきて、メモリが足りないからiCloudを買い足せと・・・月額130円だから、iPhoneを買い換えることを考えると高くはないけど、どうでもいい写真までクラウドに入れたら、すぐにクラウドがいっぱいになるし、メモリの大きな機種に買い替えても月額130円がかかり続けるのか・・・・そんじゃ、写真だけパソコンとかに入 [続きを読む]